« 逃走再発防止へチーム設置 大阪地検(13日)時事 | トップページ | 基準満たさないタイヤホイール販売の疑い 男3人を逮捕(13日)朝日 »

2019年11月13日 (水)

女児切りつけ かばんに複数のカッターナイフ 下校時に犯行か (13日)NHK

12日、青森県八戸市で小学生の女子児童が刃物で切りつけられ、14歳の男子中学生が逮捕された事件で、男子中学生のかばんの中から複数のカッターナイフが見つかったことが捜査関係者への取材で分かりました。事件が起きた時間帯の現場周辺の防犯カメラの映像にはこのかばんを持った男子中学生が写っていたということで、警察は中学校からの下校の際に女子児童を切りつけた疑いがあるとみて調べています。
12日夕方、八戸市新井田西の路上で、1人で下校していた小学校高学年の女子児童が首を刃物で切りつけられて全治3週間のけがをし、警察は市内に住む14歳の男子中学生を殺人未遂の疑いで逮捕しました。
調べに対し、男子中学生は「殺すつもりだった。カッターで切りつけた」と供述して容疑を認め、「誰でもよかった」という趣旨の話もしているということです。
その後の捜査で、男子中学生の自宅にあったかばんの中から複数のカッターナイフが見つかったことが捜査関係者への取材で分かりました。
このかばんは学校の指定のもので、事件が起きた12日午後4時半前後の現場周辺の防犯カメラの映像に、このかばんを持った男子中学生の姿が写っていたということです。
警察は中学校からの下校の際に女子児童を切りつけた疑いがあるとみて詳しく調べています。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191113/k10012176201000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

« 逃走再発防止へチーム設置 大阪地検(13日)時事 | トップページ | 基準満たさないタイヤホイール販売の疑い 男3人を逮捕(13日)朝日 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逃走再発防止へチーム設置 大阪地検(13日)時事 | トップページ | 基準満たさないタイヤホイール販売の疑い 男3人を逮捕(13日)朝日 »