« 警察当局、宗教テロ警戒 ローマ教皇警備、1万人投入―「歓迎ムード壊さずに」(23日)時事 | トップページ | 松本零士さんデザインの像、ついに倒れる 破壊行為続き(23日)朝日 »

2019年11月23日 (土)

元助役から金品受領109人 一部職員ら全く返礼せず 福井県 (23日)NHK

福井県の職員や元幹部ら109人が福井県高浜町の元助役から金品を受け取っていた問題で、職員らの一部は全く返礼をせずそのまま受け取っていたことが調査委員会の調査で明らかになりました。
関西電力の経営幹部らが高浜町の森山栄治元助役から合わせて3億円を超える金品を受け取っていた問題を受けて、福井県の調査委員会が行った調査で、県の職員や元幹部ら109人が、元助役から就任祝いやせん別などとして何らかの金品を受け取っていたことが分かっています。
このうち儀礼の範囲を超える現金や商品券などを受け取っていたと判断されたのは21人で、その額は合わせて120万円相当に上りました。
受け取った職員らの大半は同程度の商品などを返したということですが、21人のうち7人は全く返礼せず、そのまま受け取っていたことが調査委員会の調査で明らかになりました。
これらの元幹部らは調査に対し「元助役の性格から返せないと思った」「返しても受け取らないと思った」などと答えたということです。
一方、調査委員会は、別の商品などで返礼した職員について「現金や商品券10万円などを受領した場合、相応の返礼品を返送したとしても、社会通念上相当とは認められない」としたうえで「県職員が一定額以上の金品を受け取った場合は報告する制度や、相談窓口の設置などが必要だ」と指摘しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191123/k10012187971000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« 警察当局、宗教テロ警戒 ローマ教皇警備、1万人投入―「歓迎ムード壊さずに」(23日)時事 | トップページ | 松本零士さんデザインの像、ついに倒れる 破壊行為続き(23日)朝日 »

贈収賄事件・横領等知能犯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警察当局、宗教テロ警戒 ローマ教皇警備、1万人投入―「歓迎ムード壊さずに」(23日)時事 | トップページ | 松本零士さんデザインの像、ついに倒れる 破壊行為続き(23日)朝日 »