カテゴリー

« 男子中学生が転落死 自殺の可能性 愛知 安城 (6日)NHK | トップページ | 即位パレード、警備情報をHPで公表(6日)TBS »

2019年11月 6日 (水)

加害者の財産差し押さえ支援検討へ 兵庫 明石 (6日)NHK

犯罪の被害者が、加害者から賠償金を受け取れない事態を防ごうと、兵庫県明石市は、加害者の財産を差し押さえる手続きを支援する全国で初めての制度を導入する方向で検討することになりました。
 犯罪被害者への賠償金を立て替える制度を全国で初めて設けるなど、被害者支援に積極的に取り組んでいる兵庫県明石市は、さらに実効性の高い支援策を検討するため、大学教授や22年前の神戸児童連続殺傷事件の遺族の土師守さんらをメンバーとする検討委員会を新たに立ち上げました。
 具体的に市は、加害者の給与などの情報を把握している市が、被害者に直接伝えるようにできることや、加害者の財産を差し押さえる際の助言や、必要な費用を補助する新たな支援策を導入する方向で検討する考えを示しました。
 こうした制度が実現すれば全国で初めてだということで、市は、検討委員会の意見を踏まえ、条例を来年春にも改正したい考えです。
 土師守さんは、「損害賠償が確定しても支払われるケースは少なく、被害者にとって、絵に描いた餅になっている。支援できる条例を作ってもらえるのは、被害者にとってありがたい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191106/k10012165541000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

« 男子中学生が転落死 自殺の可能性 愛知 安城 (6日)NHK | トップページ | 即位パレード、警備情報をHPで公表(6日)TBS »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 男子中学生が転落死 自殺の可能性 愛知 安城 (6日)NHK | トップページ | 即位パレード、警備情報をHPで公表(6日)TBS »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ