カテゴリー

« 2019年11月25日 (月) | トップページ | 2019年11月27日 (水) »

2019年11月26日 (火)

2019年11月26日 (火)

火災で発見の遺体に刺し傷 奈良・橿原のアパート(26日)産経

奈良県橿原市栄和町の2階建てアパートで25日未明、2階の5部屋計約200平方メートルが焼ける火災があり、県警橿原署は26日、火元の部屋から見つかった遺体の首に刺し傷が1カ所あったと発表した。
 同署によると、部屋には会社員の竹株脩さん(20)が1人で住んでいたが、火災後は連絡が取れていないという。同署は遺体の身元特定を急ぐとともに、自殺と事件の両面で調べている。
 消防に火災の通報があったのは25日午前4時20分ごろ。司法解剖の結果、遺体の死亡推定時刻は同日午前4時ごろで、死因は焼死だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/191126/afr1911260045-n1.html

河井前法相夫妻を告発へ 大学教授ら11人(26日)産経

自民党の河井克行前法相の妻で、同党の河井案里参院議員の選挙事務所が運動員に法定の上限を超える報酬を支払ったと報じられた問題で、神戸学院大の上脇博之教授(憲法学)ら11人が公選法違反の罪で河井夫妻らに対する告発状を広島地検に出すことが26日、分かった。27日にも発送する。
 この問題をめぐっては、東京都の男性も既に公選法違反の罪で案里氏に対する告発状を広島地検に郵送。夫妻の地元、広島市でも市民の有志が刑事告発を検討している。
 告発状によると、案里氏が初当選した7月の参院選で事務所の経理担当者に指示し、アナウンス担当の運動員13人に、日当として法定上限の1万5千円を超す3万円を支払ったとされる。克行氏は報道を受けて10月31日に法相を辞任。その後約1カ月間、夫妻は公の場に姿を現していない。案里氏の議員会館の事務所は「コメントできることはない」としている。https://www.sankei.com/affairs/news/191126/afr1911260048-n1.html

北朝鮮タンカー 洋上で物資積み替える”瀬取り”か 国連に通報(26日)NHK

北朝鮮船籍のタンカーが今月、東シナ海の公海上で、いわゆる「瀬取り」を行った疑いがあることがわかり、政府は、国連の安全保障理事会に通報しました。「瀬取り」の疑いが公表されるのは21回目です。
 外務省の発表によりますと、今月13日未明、中国・上海の東、およそ280キロの公海上で、北朝鮮船籍のタンカーが船籍不明の船舶に横付けしているのを海上自衛隊の護衛艦が確認しました。
 タンカーと船籍不明の船舶は、ホースを接続していたことから、政府は、洋上での物資の積み替え、いわゆる「瀬取り」を行っていた疑いが強いとして、国連の安全保障理事会に通報しました。
 外務省によりますと、船籍不明の船舶は、船尾の部分をなんらかのもので覆い、船名がわからないようにしていたということです。
 「瀬取り」の疑いが公表されるのは21回目です。
 政府は、北朝鮮の非核化には制裁の着実な履行が必要だとして、アメリカをはじめとする関係国と情報を共有するとともに、連携して監視を強化していく方針です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191126/k10012192091000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

アパレル着服、司法取引で捜査 3例目、関与社員と合意―東京地検(26日)時事

アパレル会社「GLADHAND」(東京都渋谷区)の役員らが会社資金を着服した疑いが持たれている事件で、東京地検特捜部が日本版「司法取引」を利用して捜査を進めていることが26日、関係者への取材で分かった。司法取引の適用は日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)の事件に続き、3例目とみられる。
役員が着服か、アパレル会社捜索 業務上横領容疑―東京地検特捜部

 関係者によると、取引に合意したのは、役員が着服した経緯や手口を把握する同社社員。被害額は数千万円に上り、特捜部は取引で入手した資料や家宅捜索で押収した証拠の分析を急ぐとともに、役員らからも事情を聴くなどして捜査を進めるもようだ。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112600977&g=soc

79歳男がレジの1万円盗み、女性店員の胸殴る(26日)共同

藤沢署は26日、事後強盗の疑いで、大和市福田、無職の男(79)を逮捕した。
 逮捕容疑は、8月28日午後3時半ごろ、藤沢市藤沢の商業施設でレジの中にあった現金1万円を盗み、女性店員(72)の右胸を殴るなどした、としている。
 同署によると、同容疑者は、不審な動きに気付いて取り押さえようとした女性店員を殴るなどして逃走した。同容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。https://www.kanaloco.jp/article/entry-211304.html

産婦人科医、3億円超の金塊寄付 京都府綾部市、米寿の記念にと(26日)共同

京都府綾部市は26日、市内の産婦人科医の男性から3億3600万円相当の金塊計約60キロの寄付を受けたと発表した。
 10月に寄付した由良源太郎さん(88)で、取材に「生まれてからずっと綾部市にお世話になっているので、米寿の記念に寄付した。使途は全て市にお任せします」と話している。
 市によると、12月の市議会に金塊を現金化する議案を提出し、地域振興基金に積み立てる。山崎善也市長は「地域を思う気持ちに大変感動している。大変ありがたく、大切に使いたい」と話した。
https://this.kiji.is/572023720466777185?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル)
ひとつの社会現象。守るべきは…
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191126202901F1015208-1  大阪市住吉区の小6女児が栃木県小山市で保護された事件…SNSで知り合った仲だった。女児は自宅近くの公園で男と接触。在来線を使って男の自宅に連れていかれた。「食事は一度しか与えられなかった」というが、自ら逃げるチャンスがあったのに、なんで一週間も居てしまったのか。
 こんな相談がある。
 「合意の上で会い、自分の自宅に招き入れたりすると両親から訴えられた場合には誘拐罪になるのか」
 これに対する弁護士の回答は「出かけること自体にアウトということはないが、両親に配慮して自宅に入れることだけは避けたほうがよい」
… … … … …
 警察庁によると平成30年にSNSに起因する被害児童数は1811人。うち最多は児童買春児童ポルノ法違反で944人。これに青少年保護育成条例違反の749人と続く。ところが、略取誘拐は42人と少ないが前年に比べて21人の増加。平成21年には2人で27年までは一桁台で推移していたが、28年には20人と急増している。
 ではなぜ?被害児童が被疑者と会ってしまうのか?全体のうち22.9%が「優しかった」「相談に乗ってくれる人だから」だという。理由では「金品目的」に次いで多いのだ。
 児童が本人の希望で被疑者と会いたいという背景には何があるのかが問題で、SNSの使用方法だけが問題ではない。
 友人をつくるなど人間関係を広げるためなら、SNS自体を否定するものでもない。子供にとって「頼れる人がほしい」ともなれば、それも大事なことだ。
 今回の事件は犯罪ではないというつもりはまったくないが、大事なのは子供を犯罪からどう守るかだ。家庭内での人間関係もあるだろう。児童相談所や警察に相談しても守ってもらえないこともあるとなれば、言語道断である。
  首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。


Image271_20191126205101





★「フィッシング詐欺」急増 ネットバンクから不正送金 (23日)共同
★「保険料の払い戻しあります」と電話 61歳女性、ATMで現金43万円振り込む被害/新座 (24日)共同
★AV出演詐欺、男性被害 博多署容疑の男逮捕(16日)西日本
★比で日本人36人の身柄拘束 特殊詐欺グループか (14日)産経
★79歳の女性に“次男を名乗る電話” 2100万円だまし取られる  (11日)NHK
★「即金ですぐ必要」 詐欺事件で逮捕
★NHK受信料名簿で詐欺か 逮捕の元委託先社長 (9日)日経
★「即金ですぐ必要」 詐欺事件で逮捕の少年のスマホ、詐欺Gとのやり取り残る (9日)産経

車両燃える、近くに女性遺体 千葉・野田(26 )産経

26日午後0時50分ごろ、千葉県野田市野田の月極駐車場の敷地内で、駐車してあった乗用車が全焼した。火は間もなく消し止められたが、車の近くで身元の分からない女性が倒れて死亡しているのが見つかった。県警野田署は女性の身元の確認を急ぐとともに、車が燃えた原因を調べている。
 同署によると、車両は右側の後部ドアが開いた状態で燃えていた。女性は車から約20メートル離れた地点にうつぶせの状態で倒れ、着衣も一部燃えていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191126/afr1911260022-n1.html

覚醒剤使用の元「歌のお兄さん」に実刑判決、大阪地裁(26日)産経

大阪市内のホテルで覚醒剤を使用したなどとして、覚せい剤取締法違反(使用)などの罪に問われた沢田憲一被告(50)の判決公判が26日、大阪地裁で開かれ、後藤有己裁判官は懲役1年6月(求刑懲役2年)を言い渡した。被告はかつて、NHKの子供向け番組で「歌のお兄さん」として活動していた。
 被告は昨年12月にも別の薬物事件で有罪判決を受けていた。後藤裁判官は判決理由で「覚醒剤への親和性、依存性が認められ、薬物犯罪への抵抗感も薄い」と指摘した。
 判決によると、被告は執行猶予期間中の今年5月27日に兵庫県伊丹市の自宅で大麻を所持したほか、9月1日には大阪市浪速区のホテルで覚醒剤を使用した。被告は歌のお兄さんとして、平成8年から数年間活動していた。https://www.sankei.com/affairs/news/191126/afr1911260024-n1.html

田代まさし容疑者「数日に1回覚醒剤使用」警察 あす再逮捕へ (26日)NHK

宮城県塩釜市のホテルで覚醒剤を所持したなどとして警察に逮捕された元タレントの田代まさし容疑者が、調べに対し、「数日に1回のペースで覚醒剤を使っていた」と供述していることが捜査関係者への取材で分かりました。警察は27日、覚醒剤使用の疑いで再逮捕する方針です。
元タレントの田代まさし容疑者(63)はことし8月、塩釜市内のホテルで、また今月6日、東京 杉並区の自宅のマンションで、覚醒剤を所持したとして警察に逮捕されました。
逮捕直後は一部否認していた田代容疑者はその後、調べに対して容疑を認め、「ことしになって数日に1回のペースで覚醒剤を使っていた」と供述していることが、捜査関係者への取材で新たに分かりました。
また「ストレスなどから使い始めた」とも供述しているということです。
田代容疑者はこれまでにも覚醒剤を使ったなどとしてたびたび実刑判決を受け、最近は薬物依存症の人たちの社会復帰を支援する団体の職員として講演などの活動をしていました。
逮捕された際、田代容疑者が持っていたバッグからは覚醒剤と注射器が見つかっていて、尿検査では陽性反応が出たということです。警察は27日、田代容疑者を覚醒剤使用の疑いで再逮捕する方針で、常習的に使っていたとみて入手経路などを調べることにしています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191126/k10012191791000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

議員らがヘルメット着用訓練 衆院本会議場、災害に備え(26日)時事

 衆院は26日、本会議場で防災用ヘルメットの着用訓練を行った。本会議終了後、議員らは座席の下に収納された折り畳み式のヘルメットを組み立て、一斉に着用した。



折り畳み式防災用ヘルメットを装着する衆院本会議場の議員ら=26日午後、国会内

折り畳み式防災用ヘルメットを装着する衆院本会議場の議員ら=26日午後、国会内

 本会議場の天井にはステンドグラスが張られており、ヘルメットはそれまでの防災用頭巾に代わって、2017年に導入された。訓練は同年以来、2回目。大島理森議長は「災害はいつ起こるか分からない。何かあったときは速やかにヘルメットを装着してほしい」と呼び掛けた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112600787&g=soc

3階で下着泥棒、見つかりよじ登って逃走 男逮捕(26日)共同

マンション3階のベランダから女性用の下着を盗んだとして、兵庫県警宝塚署は26日までに、同県宝塚市に住む会社員の男(33)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕、送検した。
 送検容疑は2018年4月5日午後9時ごろ、同市内のマンションで、当時20歳の女性が住む3階のベランダに侵入し、干していた下着1点を盗んだ疑い。男は「ベランダに入ったのは間違いないが、下着を盗んだことは覚えていない」と話しているという。
 同署によると、部屋にいた女性が外の物音に気付いて見に行くと、面識のない男がベランダにいた。男はすぐに上の階によじ登って逃げたため、110番したという。
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201911/0012909491.shtml

女児誘拐容疑の男「リュック、靴捨てる」逃げられないよう処分か (26日)産経

大阪市住吉区の小学6年の女児(12)が誘拐され、栃木県小山(おやま)市で保護された事件で、同市の自称派遣社員、伊藤仁士(ひとし)容疑者(35)=未成年者誘拐と監禁容疑で送検=が女児に対し、「(女児の)リュックサックや靴を捨てる」などと話していたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。容疑者宅の捜索でリュックなどは見つかっておらず、大阪府警は、女児が逃げないよう伊藤容疑者が所持品の一部を処分した疑いがあるとみて調べている。
 府警によると、女児は17日午前、スマートフォンや灰色のリュックを持って自宅を出て、近くの公園で伊藤容疑者と合流。電車を乗り継ぎ、小山市の容疑者宅に行った。
 捜査関係者によると、女児は伊藤容疑者にスマホを取り上げられ、通話に必要な「SIMカード」を抜かれた。さらに、靴を取り上げられ、リュックなども捨てると言われたという。
 女児は23日に伊藤容疑者宅を逃げ出し、近くの交番で保護されたが、靴は履いておらず、リュックも持っていなかった。府警は逮捕後に伊藤容疑者宅を家宅捜索し、女児のスマホや財布など一部の所持品を発見したが、リュックや靴は見つからなかった。
 伊藤容疑者が女児の所持品を処分することで、「逃げられない」という心理的な圧力をかけようとした疑いもあり、府警は詳しい監禁の状況を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191126/afr1911260014-n1.html

アナログ似顔絵「今でも有効」 兵庫県警、連続ひったくり犯逮捕の決め手に(26日)産経

事件解決の鍵は、地域のお巡りさんが描いた「似顔絵」だった。神戸市などで今年8月に発生した2件のひったくり事件。警戒中の捜査員がわずか数日のうちに似顔絵そっくりの男を特定し、逮捕につなげた。一見アナログと思える捜査手法だが、時には犯人逮捕の決め手になるという。兵庫県警幹部は「犯人の割り出し捜査において、いまでも有効だ」と強調する。(林信登)
 事件は8月1日午後2時半ごろ、神戸市西区内の路上で発生。自転車に乗っていた80代女性が、前かごに入れていた現金5万円入りのカバンを自転車の男にひったくられた。
 帽子にチェック柄の上着を着た60代くらい。前後にかごが付いたシルバーの自転車-。県警神戸西署の地域課に所属する「似顔絵技能員」の男性巡査部長(31)が被害女性の記憶をもとに、犯人の特徴を鉛筆でA4サイズの紙に描き出し、似顔絵と自転車に乗った後ろ姿の2枚をわずか数十分で完成させた。
 県警は299人の警察官を似顔絵技能員に指定。各警察署に分散配置し、事件が発生すると速やかに現場に駆けつける。髪形や服装など犯人の特徴を被害者や目撃者から聞き取り、どこまで細部を正確に描けるかが腕の見せどころという。
 2枚の絵を手に、捜査員が犯人の割り出し捜査を始める。数日で自転車に乗る似顔絵とよく似た男の防犯カメラ映像を入手。約3週間後の8月26日には、カメラ映像と同じ自転車の男を現場から1・5キロ離れた同県明石市のJR明石駅前で見つけた。
 「犯人に間違いない」
続きを読む

https://www.sankei.com/affairs/news/191126/afr1911260009-n1.html

帰宅中の女性の首絞め わいせつ行為か、25歳男を逮捕(26日)TBS

およそ2キロにわたって帰宅途中の女性の後をつけ、首を絞めてわいせつな行為をしたとして、25歳の男が警視庁に逮捕されました。
 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは東京・新宿区のアルバイト、山田健人容疑者(25)で、去年9月、杉並区の路上で帰宅していたアルバイトの女性(22)の後ろから首を絞め、下半身を触った疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、山田容疑者は防犯カメラの捜査で浮上し、京王井の頭線・富士見ヶ丘駅からおよそ2キロにわたって女性の後をつけたとみられています。取り調べに対し、山田容疑者は「全く覚えていない」と容疑を否認しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3840584.html

台風28号が発生 11月に6つは過去最多 日本のはるか南海上(26日)NHK

26日午前、日本のはるか南の海上で台風28号が発生しました。
気象庁の観測によりますと、26日午前9時、日本のはるか南のマリアナ諸島で、熱帯低気圧が台風28号になりました。
中心の気圧は1000ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18m、最大瞬間風速は25mで、中心の北側560キロと南側330キロ以内では風速15m以上の強い風が増えています。
台風は1時間に35キロの速さで西北西へ進んでいて、気象庁は付近を通る船に注意するよう呼びかけています。
11月に6つの台風が発生したのは平成3年以来で、統計を取り始めてから最も多くなっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191126/k10012191281000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

車掌、女性を無賃乗車させる 新幹線グリーン車に―JR西日本(26日)時事

JR西日本の50代の男性車掌が、30代の同僚女性を山陽新幹線のグリーン車に無賃乗車させていたことが26日、分かった。女性はJR西の契約社員で、同社は2人を厳正に処分したとしている。
 同社によると、車掌は10月21日午後、乗務する「ひかり473号」に新大阪駅から女性を乗せ、2人とも岡山駅で降車。同日夕には、岡山発東京行き「ひかり482号」で一緒に新大阪まで戻った。女性はグリーン車で往復したが、料金1万6820円を支払わなかった。
 男性車掌は事実関係を認め、「業務の合間に車内で女性と話したかった」と説明しているという。JR西は「社員が不正を働き、おわびする。今後このようなことがないように社員指導を徹底する」としている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112600492&g=soc

沢尻容疑者の勾留延長決定 12月6日まで、東京地裁(26日)共同

東京地裁は26日、自宅マンションで合成麻薬MDMAを所持したとして、麻薬取締法違反容疑で逮捕、送検された女優沢尻エリカ容疑者(33)の勾留期限を、12月6日まで10日間延長する決定をした。
 沢尻容疑者は、東京都目黒区の自宅で今月16日、カプセルに入ったMDMAを含む粉末約0.09グラムを所持した疑いで、警視庁組織犯罪対策5課に逮捕されていた。
https://this.kiji.is/571888708501472353?c=39546741839462401

横領容疑でアパレル会社家宅捜索 東京地検特捜部、社長ら着服か(26日)共同

東京都渋谷区のアパレル会社の社長らが、売り上げの一部を着服した疑いが強まったとして、東京地検特捜部は26日、業務上横領の疑いで、この会社を家宅捜索した。特捜部は今後、押収した資料を基に立件の可否を検討する。
 家宅捜索を受けたのは、服飾品や雑貨の製造販売、通信販売業務などを手掛ける「GLADHAND」。関係者によると、社長の男性が元役員らと共謀し、同社の売り上げの一部を着服した疑いがある。
 長年、正当な理由がないのに、売り上げの一部を現金で保管していたとみられ、特捜部は関係者から事情を聴くなどして経緯を調べる。
https://this.kiji.is/571866181924848737?c=39546741839462401

偽名「せつじろう」使い、女児とSNSか 誘拐容疑者(26日)朝日

大阪市住吉区の小学6年の女児(12)が栃木県小山市で保護された誘拐事件で、未成年者誘拐の疑いで逮捕された自称派遣社員の伊藤仁士容疑者(35)=同市=が女児とSNSでやりとりした際に偽名を使い、「せつじろう」と名乗っていた疑いがあることが、捜査関係者への取材でわかった。大阪府警は25日、伊藤容疑者を同容疑と監禁容疑で送検した。

 捜査関係者によると、11月10日ごろ、伊藤容疑者の方からツイッターの非公開でやりとりできるダイレクトメッセージ機能を使って女児に接触し、「こんにちは」と送信した。その後、伊藤容疑者は女児に「半年くらい前からうちに女の子がいる。話し相手になってほしい。うちに来ない?」などとメッセージを送った。行き先についてのやりとりで、女児は伊藤容疑者から「東京の方」と告げられた記憶があるという。

 女児の警察への説明では、伊藤…

被告と居合わせ「元組合長は不快感」 知人が証言 工藤会トップ裁判(26日)西日本

特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)が関与したとされる市民襲撃4事件で、殺人などの罪に問われた同会トップで総裁の野村悟被告(73)とナンバー2で会長の田上不美夫被告(63)の第7回公判が25日、福岡地裁(足立勉裁判長)であった。検察側証人として、1998年2月に射殺された元漁協組合長の知人男性2人が出廷。元組合長が飲食店で野村被告と居合わせた際、不快感を示して無視した様子を証言した。
 2人は、会社社長とその部下。仕事で知り合った元組合長と何度か一緒に飲食した。証言によると、92~93年、3人で訪れた北九州市小倉北区の飲食店に、野村被告と組員らしき男6~7人も来店。元組合長は「野村が来ている。気分が悪い」と険しい表情で話し、すぐに店を出た。
 店外まで追い掛けてきた1人が「帰らんでいいやないですか。あいさつくらいしてくださいよ」と求めたが、「元組合長は黙って無視した」と証言した。
 事件数日前に3人で会った際には、元組合長が「組の者がわきまえを知らない。小倉にいるのも疲れたので離れたい」とこぼしたという。証言中、弁護側が「伝聞や推測に基づく」と異議を何度も申し立てたが、多くは棄却された。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/562687/

3人死亡倉庫火災、溶接工を書類送検 「迷走電流」容疑適用は初(26日)産経

東京都大田区城南島のマルハニチロ子会社の物流倉庫で2月、冷却装置の更新工事中に3人が死亡した火災で、警視庁捜査1課は25日、業務上過失致死と業務上失火容疑で、横浜市港北区の溶接工の男(64)を書類送検した。捜査1課は出火原因を溶接工事の際に適切にアースを設置せず、電気回路の確保を怠ったことによる「迷走電流」と断定。迷走電流を原因とする死亡火災では、業務上過失致死容疑での立件は全国初としている。
  調べに対し、アースの設置について「電気回路を確保する金属棒を置き忘れた可能性がある」という趣旨の説明をしており、容疑を一部否認している。
 書類送検容疑は2月12日午後1時半ごろ、物流倉庫屋上で冷却装置の更新に伴う配管の溶接工事を行った際に適切なアースの設置を怠り、屋上直下の5階の荷さばき場で火災が発生。約660平方メートルが焼損し、荷役会社社員やアルバイト従業員、配管工の40~50代男性3人を死亡させたとしている。3人の死因は一酸化炭素中毒や焼死とみられる。
 捜査1課によると、男は溶接工事でアースに必要な「ワタリ」と呼ばれる金属製の棒を設置しなかったため、建物を伝わった電流が5階にあった電線管を加熱。周囲のウレタンから出火したとみられる。出火場所は溶接箇所から20メートルほど離れていた。https://www.sankei.com/affairs/news/191125/afr1911250041-n1.html

バリ島で日本人女性が意識不明に、強盗か(26日)TBS

インドネシア・バリ島にあるアパートの敷地内で、25日、38歳の日本人女性が意識不明の状態で倒れているのが見つかりました。地元警察が、強盗に襲われた疑いがあるとみて捜査しています。
 地元の警察によりますと、重体となっているのは、38歳の日本人の女性で、バリ島・デンパサールの滞在するアパートの2階から転落したということです。女性は、首に絞められた痕があるほか、何者かに追われて逃げるために飛び降りたという目撃情報があり、警察は、強盗に襲われた疑いがあるとみて捜査しています。
 バリ島は多くの日本人も訪れる世界的な観光地で、在デンパサール日本総領事館も情報収集を進めています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3840225.html

カワウソ 登録なしの売買・譲渡 きょうから禁止 (26日)NHK

ペットなどとして人気のある「コツメカワウソ」と「ビロードカワウソ」は、26日から国への登録がなければ売買したり譲り渡したりできなくなります。
 「コツメカワウソ」と「ビロードカワウソ」は日本でペットなどとして人気を集めていますが、野生としては絶滅のおそれがあるとして、ことし8月、ワシントン条約の締約国会議で、商業目的での国際取り引きが原則禁止となりました。
 これを受けて「種の保存法」が改正され、すでに国内にいる個体や、国内で繁殖させて生まれたものについても、26日から国への登録がなければ売買したり譲り渡したりできなくなります。
 飼っているだけで所有者が変わらない場合は、国への登録は必要ありません。
 環境省は「新たな規制を知らずに違法になるケースが出ないようしっかり周知していきたい」としています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191126/k10012190951000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

男児はねた緊急走行のパトカー 交差点で徐行せず 書類送検へ (26日)NHK

ことし8月、東京 千代田区の交差点を青信号で渡ろうとした男の子が緊急走行のパトカーにはねられ死亡した事故で、このパトカーは交差点内では速度を落とし徐行するという決まりに反し、時速40キロ以上で走行していたことが捜査関係者などへの取材で分かりました。警視庁は26日にも、運転していた警察官を書類送検する方針です。
 ことし8月、東京 千代田区麹町の交差点で、当時4歳の男の子が青信号で横断歩道を渡ろうとしたところ、緊急走行のパトカーにはねられ意識不明の重体となり、およそ1か月後に死亡しました。男の子は亡くなる前、入院先の病院で5歳の誕生日を迎えていました。
 警視庁の規程で、パトカーは緊急走行中でも交差点を通るときは速度を落として徐行する決まりになっていますが、捜査関係者などによりますと、このパトカーは男の子をはねたとき、決まりに反し時速40キロ以上で走行していたということです。
 パトカーは当時、薬物事件の捜査で容疑者の尿を鑑定するため、警視庁本部に向かっていたということです。
 警視庁は、速度を落として安全を確認することを怠ったなどとして、パトカーを運転していた新宿警察署の51歳の巡査部長を26日にも、過失運転致死の疑いで書類送検する方針です。

男の子の父親「激しい憤り」

亡くなった男の子の父親はNHKの取材に応じ、「当日、子どもに同行していたので、『自分が目を離さず見ていれば』という後悔と『青信号を渡っていたのに』という割り切れなさが今も心の中で回っています。一番、交通法規を守らなければならない存在であるパトカーが交差点で徐行義務があるのに徐行していなかったことについては激しい憤りを感じています」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191126/k10012191101000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

独「緑の円天井」で盗難 ザクセン王家宝物、巨額被害か(26日)時事

【ベルリン時事】ドイツ東部ドレスデンで25日早朝(日本時間同昼)、ドレスデン城内にあるザクセン王家の宝物を展示した博物館「緑の円天井」に何者かが侵入し、18世紀の宝石など多数の展示物を奪い逃げ去った。博物館は「歴史的なもので価値は算定できない」と述べているが、独メディアは展示物の総額は数千万~数億ユーロ(数十億~数百億円)と報じている。
新品種イチゴの苗盗難 増殖用、海外流出懸念

 ビルト紙によると、近隣の地下墓地で配電装置が放火され、博物館のセキュリティーが一時まひ。この間に複数の犯人が窓から侵入した。
 「緑の円天井」は、1723年にザクセン選帝侯のアウグスト強王が、保管庫をバロック様式に改装し、数々の宝物を展示したのが始まり。第2次大戦中に破壊されたが、2006年に復元され、安全な場所に移されていた宝物を戻して一般公開が始まった。ザクセン州のクレッチマー首相は「数世紀にわたり、ザクセンは緑の円天井の価値を守ってきた」と無念さをにじませた。
 ただ、展示物のうち有名な41カラットの天然ダイヤ「ドレスデン・グリーン」は現在、ニューヨークのメトロポリタン美術館で展示されており、無事だった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112501019&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

ホテルで女子中学生にみだらな行為、教諭免職 女子高生にみだらな行為の教諭も「自制心が弱く」/県教育局(26日)共同

埼玉県教育局は25日、少女にみだらな行為をしたとして県立深谷はばたき特別支援学校の教諭(29)と、県立川島ひばりが丘特別支援学校の教諭(31)を懲戒免職処分にしたと発表した。
 県立学校人事課によると、29歳教諭は10月6日、熊谷市のホテルで、県内に住む女子中学生が18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとして、県青少年育成条例違反の疑いで県警に逮捕され、同月31日付で罰金40万円の略式命令を受けた。
 31歳教諭は昨年12月24日、東京都豊島区のホテルで、会員制交流サイト(SNS)で知り合った横浜市に住む女子高校生にみだらな行為をしたとして、今年10月2日に東京都健全育成条例違反の容疑で逮捕された。
 31歳教諭は「自制心の弱さが出てしまった」と話しているという。
 県教育局によると、県教育委員会の本年度の懲戒処分は25日現在で21件。うち、わいせつ行為などによるものは11件で、前年度の9件を上回った。同局は「わいせつ行為が多発していることを厳粛に受け止め、再発防止に全力で努めたい」としている。
 県教委はわいせつ行為等根絶行動指針を作成し、県立学校や各自治体の教育委員会などに配布している。
https://this.kiji.is/571815734038692961?c=39546741839462401

職員室で男性教諭自殺、愛知 小牧工業高校(26日)共同

25日午前2時10分ごろ、愛知県小牧市の小牧工業高校の職員室で「男性が大量に出血して倒れている」と119番があった。地元消防や捜査関係者によると、男性は同校の50代の教諭で、その場で死亡が確認された。県警小牧署は現場の状況などから自殺とみている。
 捜査関係者によると、発見の約1時間前、男性の妻が小牧署に行方不明届を出し、関係者が捜していた。同校は「職員が校内で亡くなったのは事実だが、これ以上は答えられない」とし、県教育委員会と対応を協議している。
https://this.kiji.is/571677443751838817?c=39546741839462401

ニラと間違えスイセン販売、千葉 3人嘔吐、市川の八百屋(26日)共同

千葉県衛生指導課は25日、同県市川市の八百屋で有毒のスイセンとみられる植物がニラとして販売され、購入客のうち調理して食べた女性3人が嘔吐したと発表した。店主が近くの雑木林でニラと間違えて採取してきた物で、県は回収を命じた。
 同課によると、個人経営の店で、11月11~14日ごろ、店頭で9束販売した。吐いた3人は家族で、食べたその日のうちに気分が悪くなった。命に別条はないという。
 連絡を受けた保健所が調査し、残った料理からリコリンなどスイセンに含まれる有毒成分を検出。他にも食べた客がいるが、現時点で健康被害は確認されていない。
https://this.kiji.is/571681212718613601?c=39546741839462401

« 2019年11月25日 (月) | トップページ | 2019年11月27日 (水) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ