« 2019年11月17日 (日) | トップページ | 2019年11月19日 (火) »

2019年11月18日 (月)

2019年11月18日 (月)

大阪地検が自治体との緊急窓口設置、相次ぐ逃走事件受け(18日)産経

大阪地検が収容に絡んで被告に相次ぎ逃走された事件を受け、大阪府の吉村洋文知事は18日、地検と府、それに府内全市町村が緊急時に連絡を取り合う窓口を設置したと明らかにした。吉村知事は「検察とのホットラインができた。緊急事態の情報提供の態勢が整った」と評価した。府庁で記者団に答えた。
 地検は10月30日と今月9日、同府岸和田市と東大阪市で、被告の男女2人にそれぞれ逃走を許す事態を招いた。一部では周辺自治体に注意喚起のための情報提供も行わなかった。これを受け府は地検に対し、抜本的な再発防止策を講じるよう要望していた。
 窓口の設置は16日付。緊急時は地検から府や関係自治体に直接情報が届き、行政から住民に周知する形を取る。吉村知事は「市民府民の安全を守るために、危険が発生したときは速やかに情報を伝えてもらいたい」と述べた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191118/afr1911180033-n1.html

| コメント (0)

八王子市 カメラが捉えたコインランドリー窃盗(18日)TBS

東京・八王子市のコインランドリーで両替機が壊され、現金20万円あまりが盗まれました。防犯カメラがその一部始終をとらえていました。
 真っ昼間のコインランドリーに工具の入った大きな袋を持って入ってきた人物。火花を散らしながら、両替機を壊していきます。そして、両替機を開けて現金の入ったケースを取り出し、逃走。車のドアは開いたまま、急いで逃げていきました。
 警視庁によりますと、今月15日の午後3時ごろ、八王子市絹ケ丘のコインランドリーで両替機がバールや電動工具で壊され、現金20万円あまりが盗まれました。およそ7分間の犯行だったといいます。
 「もともと、ここにカバーがしてあって、これを破壊されて、そのあとにここの鍵のところを高速サンダみたいので焼き切って、全部開けられたような状態。日中にこういうことが起きること自体、私たちもかなり驚いている」(運営会社「洗濯天国」 田村和明専務)
 警視庁によりますと、このおよそ10時間後には八王子市内にある別のコインランドリーも被害に遭い、現金10万円あまりが盗まれました。いずれも店内の防犯カメラには顔を隠した複数の人物が写っていたということで、警視庁は連続窃盗事件の可能性も視野に捜査しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3833075.htm

| コメント (0)

盗品のご当地ナンバープレート 転売目的で買ったか タイ人逮捕 (18日)NHK

ゆるキャラがデザインされたご当地ナンバープレートを、盗まれたものだと知りながら買い取ったとして、埼玉県熊谷市に住むタイ国籍の男が逮捕されました。調べに対し「タイの知り合いに転売するために買い取った」と供述しているということです。
逮捕されたのは、タイ国籍で埼玉県熊谷市の自営業、マークムアン・サマーン容疑者(46)です。警察によりますと、マークムアン容疑者は、カツオをモデルにした千葉県勝浦市のキャラクター「勝浦カッピー」がデザインされたナンバープレート1枚を、盗まれたものと知りながら2000円で買い取った疑いが持たれています。
ナンバープレートは、埼玉県内や千葉県内で、ご当地ナンバープレートの盗みを繰り返したとして逮捕・起訴された、埼玉県の20代の男女2人から買い取ったということです。
調べに対し、容疑を認めたうえで「タイの知り合いに転売するために買い取った」と供述しているということです。
ナンバープレートを売った男女2人は、ことし4月から7月にかけて埼玉県や千葉県など1都6県で、およそ630枚のご当地ナンバープレートを盗んだ疑いがもたれていて、警察はマークムアン容疑者がほかにも転売目的で買い取った疑いがあるとみて調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191118/k10012181841000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0)

「桜見る会」で安倍首相告発へ 市民団体、東京地検に(18日)時事

 安倍晋三首相主催の「桜を見る会」や前夜の夕食会の問題をめぐり、ジャーナリストや地方議員らでつくる市民団体は18日、公職選挙法違反や政治資金規正法違反に該当する疑いがあるなどとし、近く首相を東京地検に告発すると発表した。告発人には約50人が名を連ねる。インターネットを通じ、さらに賛同者を募るという。
 東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見したジャーナリストの浅野健一さん(71)らは「桜を見る会前日に東京都内の高級ホテルで催された夕食会の費用を首相側が補填(ほてん)していた場合、公選法が禁じる寄付行為に当たる」と主張。会を組み込んだ観光ツアーについても、「首相の後援会活動の一環で、収支を政治資金収支報告書に記載すべきだ」と訴えた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111800757&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

カードすり替え、盗んだ介護職員逮捕 関東財務局職員装う(18日)共同

県警捜査2課と栄署は18日、窃盗の疑いで、横須賀市に住む介護職員の男(47)を逮捕した。
 逮捕容疑は、氏名不詳者らと共謀して5月28日、関東財務局の職員らを装って横浜市西区の70代の無職女性宅に電話した後に訪問し、封筒にキャッシュカードを入れさせ、その場を離れた隙に別のカードが入った封筒とすり替えて窃取。区内のコンビニの現金自動預払機(ATM)から現金50万円を引き出して盗んだ、としている。同課は認否を明らかにしていない。
 県警によると、同容疑者はヤミ金業者に借金があり、この業者に誘われて関与したとみて調べている。
https://www.kanaloco.jp/article/entry-209552.html

| コメント (0)

ラインで裸画像を送信、恐喝疑い 女性撮影、39歳男逮捕(18日)共同

20代女性の裸の画像をLINE(ライン)で本人に送信し、プリペイドカード約20万円分を脅し取ったとして、警視庁捜査1課は18日、恐喝の疑いで、東京都葛飾区東立石2の10の4、会社員中村春樹容疑者(39)を逮捕した。「弁護士に相談させてほしい」と認否を留保している。
 捜査1課によると、中村容疑者は2017年10月に出会い系サイトで女性と知り合い、ホテルで裸の画像を撮影。ラインの通信記録などから、同様の手口で他にも10人以上の女性を脅した疑いがあり、同課が調べる。
 逮捕容疑は昨年10月、女性の携帯電話に裸の画像を送って金を要求した。
https://this.kiji.is/569097372523644001?c=39546741839462401

| コメント (0)

パワハラ指針巡り連合が集会 被害者の立場で対策策定を(18日)共同

パワハラ防止対策の来年6月からの義務化に向けて厚生労働省が年内の策定を目指している指針を巡り、連合は18日、被害者保護や防止対策の充実を求める集会を東京都内で開いた。神津里季生会長は「指針には、被害者や被害者になり得る人の立場になって企業が取るべき措置を書くべきだ」と述べ、厚労省が示した指針素案の見直しを求めた。
 厚労省は先月、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の分科会に素案を示したが、連合は「パワハラの定義が狭い」などとして反発。関係団体からも異論が相次いだ。次回20日の会合に向け水面下の調整が続いている。
https://this.kiji.is/569113040972563553?c=39546741839462401

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル)
MDMAの検挙人が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191118201301F1015212-1  女優の沢尻エリカ容疑者が合成麻薬のMDMAを所持したとして逮捕されたニュースには驚いた。かつてNHKプレミアムのアナザーストーリーに私が出演した番組で名前を紹介していただいたという縁があるだけに残念でならない。
 冗談はさておき、17日の共同ニュースによると神奈川県内では未成年者の大麻利用者が増えているという。同県内の今年10月現在の検挙件数は60件にも及び昨年の年間検挙件数を13件も上回ったという。
  数字は平成30年になるが、確かに大麻検挙者数は全国的に増加傾向にある。
 警察庁によると平成30年の少年の薬物利用状況は以下のようになっている。
 覚醒剤による少年の検挙者数は96人で男と女が各48人。10年前の平成21年には257人あったので、年々減少している。
 これに対して大麻は429人で平成21年の211人に比べて倍増するなど年々増加の傾向にある。男が多く376人に対して女は53人だった。
 沢尻事件のようなその他の麻薬事犯の検挙者数は24人。男女別では男が14人、女が10人とほぼ同数。ただし過去10年間では検挙人数が最も多かった。
  今年上半期の薬物検挙人員は6278人で前年同期より281人の減。内訳は覚醒剤が3970人で同675人の減。大麻は2093人で同403人の増加だった。なお、沢尻容疑者のMDMAは84人で33人増加している。
 増加した大麻事犯のなかには高校生が51人、大学生が60人も含まれている。
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。


Image271_20191118201701
★AV出演詐欺、男性被害 博多署容疑の男逮捕(16日)西日本
★比で日本人36人の身柄拘束 特殊詐欺グループか (14日)産経
★79歳の女性に“次男を名乗る電話” 2100万円だまし取られる  (11日)NHK
★NHK受信料名簿で詐欺か 逮捕の元委託先社長 (9日)日経
★「即金ですぐ必要」 詐欺事件で逮捕の少年のスマホ、詐欺Gとのやり取り残る (9日)産経
★「キャッシュカードを封筒に」 すり替え詐欺に注意 (7日)朝日
★「民事訴訟最終通達書」のはがき 3350万円の詐欺被害  (7日)NHK
★カードすり替え盗被害急増 犯人から電話→通話中に偽警官→偽物と交換 (5日)西日本
★日本人の高齢者狙い現金3千万円詐取の疑い、中国籍の男逮捕 (1日)TBS
★「10万円送れば20万円払う」 下着買い取り詐欺容疑で大学生逮捕 (1日)産経
★震災助成金4600万円詐取疑い、夫婦逮捕 (28日)産経
★Tポイント9千万円分超詐取か ヤフーID不正取得容疑(24日)朝日
★詐取したカードで240万円引き出す 容疑の指示役逮捕 (16日)産経
★災害便乗の悪質商法に注意=高額修理持ち掛け-消費者庁(16日)時事
★カードだまし取られ 130万引き出される、男の画像公開(10日)TBS
★うその電話でiphono転売か、詐欺グループ摘発12人逮捕(10日)TBS

| コメント (0)

新潟の女性刺殺事件で指名手配の男を逮捕(18日)産経

JR新潟駅近くの繁華街のビルで飲食店店員の女性(20)が刺殺された事件で、新潟県警は18日、殺人容疑で全国に指名手配していた住所、職業不詳、斎藤涼介容疑者(25)を新潟市内で逮捕した。
 捜査関係者によると、同日午後、新潟市南区のコンビニから「斎藤容疑者に似た人がいる」との通報があり、駆け付けた警察官が逮捕した。
 事件後、斎藤容疑者の姿は新潟駅周辺の防犯カメラで確認されておらず、県警は電車を使わずに逃走した可能性があるとみて捜査していた。
 逮捕容疑は15日午後8時55分ごろ、新潟市中央区東大通のビル内で、女性を刃物で刺して殺害したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191118/afr1911180023-n1.html

| コメント (0)

沢尻エリカ容疑者「大麻やコカイン、LSDも・・・」(18日)TBS

女優の沢尻エリカ容疑者がMDMAを所持したとして逮捕された事件で、沢尻容疑者が「大麻やコカインなども使用していて、有名人が逮捕されるたびに私も危ないと注意していた」と供述していることが新たにわかりました。
 麻薬取締法違反の疑いで逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)は16日朝、東京・目黒区の自宅でカプセルに入った合成麻薬・MDMAを所持した疑いが持たれています。
 これまでの調べで沢尻容疑者は、「10年以上前から違法薬物を使用していた」と供述していますが、その後の警視庁への取材で、「大麻、MDMA、LSD、コカインを使用していた」「有名人が逮捕されるたびに私も危ないと注意していた」と供述していることが新たにわかりました。
 自宅から見つかったMDMAについては、警視庁の家宅捜索を受けた際、沢尻容疑者が自ら隠していた場所を伝え、「数週間前にイベント会場でもらったもの」と説明しているということです。さらに、「家族と仕事の関係者には大変なご迷惑をおかけしました。大変申し訳なく思っています」と謝罪の言葉も述べているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3833083.html

| コメント (0)

有名人逮捕のたび「私も危ない」 沢尻容疑者「大麻、コカインも」―警視庁(18日)時事

女優の沢尻エリカ容疑者(33)が合成麻薬MDMAを所持したとして逮捕された事件で、同容疑者が警視庁の取り調べに対し、10年以上前から複数の違法薬物を使用していたことを認め、「有名人が薬物事件で逮捕されるたびに私も危ないんじゃないかと注意していた」と供述していることが18日、捜査関係者への取材で分かった。

「クラブで薬物入手、使用」 10月初めに情報、内偵―沢尻容疑者MDMA所持

 警視庁は、同容疑者が薬物の違法性を認識しながら、長期間、常習的に使用していた疑いがあるとみて詳しく調べる。
 沢尻容疑者は16日、東京都目黒区の自宅でMDMAを含む粉末の入ったカプセルを所持したとして、麻薬取締法違反容疑で逮捕された。
 捜査関係者によると、沢尻容疑者は逮捕後の取り調べでMDMAについて「数週間前にイベントでもらった」と説明。「10年以上前から違法薬物を使っていた。これまでに大麻やMDMA、LSD、コカインを使用したことがある」とも供述している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111800579&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

民事再生法違反容疑で逮捕 アパレル会社、残高改ざん(18日)共同

アパレルメーカー「アートヴィレッヂ」(東京)の民事再生手続きに関し、同社の預金残高を実際よりも多く見せる改ざんなど不正をしたとして、警視庁捜査2課は18日までに、民事再生法違反容疑で東京都目黒区、会社役員栗原博幸容疑者(57)ら男4人を逮捕した。
 捜査2課などによると、アート社は経営が悪化したため、2015年4月、東京地裁に民事再生法の適用を申請。同6月、小売業を継承する事業譲渡会社が設立された。栗原容疑者はこの譲渡会社の実質的経営者だったという。
 栗原容疑者らは、代理人弁護士に届けず、アート社と譲渡会社の間で資金を還流させていた。
https://this.kiji.is/569017041037165665?c=39546741839462401

| コメント (0)

親子3人死亡 長男の妻を殺人容疑で逮捕 福井 敦賀 (18日)NHK

17日に福井県敦賀市の住宅で90代の夫婦とその長男の3人の遺体が見つかった事件で、警察は長男の首を絞めて殺害したとして、長男の妻を逮捕しました。警察によりますと妻は容疑を認め、ほかの2人についても首を絞めたという供述をしているということです。
17日、福井県敦賀市道口の住宅で、この家に住む無職の岸本芳雄さん(93)と志のぶさん(95)の夫婦、それに長男で会社役員の太喜雄さん(70)の3人が死亡しているのを、訪ねてきた親族が見つけ警察に通報しました。
警察のその後の捜査で、この家に同居している太喜雄さんの妻の岸本政子容疑者(71)が、太喜雄さんの首を絞めて殺害した疑いが強まったとして、17日夜、殺人の疑いで逮捕しました。
政子容疑者は容疑を認めるとともに、ほかの2人についても首を絞めたという供述をしているということです。
政子容疑者は、足が悪い太喜雄さんを勤務先の会社に送り迎えしていて、義理の両親の介護もしていたということです。
警察は殺害の動機や詳しい状況を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191118/k10012181111000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

| コメント (0)

台風19号の断水全面復旧 厚労省発表(18日)産経

厚生労働省は18日、台風19号の影響により各地で発生していた断水が全て復旧したと発表した。最大で14都県の約16万8千戸が断水していた。 厚労省によると、宮城県丸森町で続いていた2戸の断水が14日に復旧。これで全国の被害が全面的に解消したと確認できたという。水道管の破裂や土砂流入の影響で各地で断水が発生していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191118/afr1911180011-n1.html

| コメント (0)

沢尻エリカ容疑者、26日まで勾留決定(18日)産経

東京地裁は、合成麻薬「MDMA」を所持したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕、送検された女優の沢尻エリカ容疑者(33)=東京都目黒区碑文谷(ひもんや)=の勾留を26日まで認める決定をした。

https://www.sankei.com/affairs/news/191118/afr1911180012-n1.html

| コメント (0)

よど号 半世紀後の「謎の核心」 赤軍派「平壌へ行け」 どうして韓国に着陸 KCIA部長から「閣下の指示だ」(18日)西日本

 ●元韓国空軍管制官 蔡熙錫さん証言 事件後は苦難「犠牲者が出なかったのは誇り」
 1970年3月31日午前7時半すぎ、富士山上空付近を飛行中の羽田発福岡行きの日本航空351便(よど号)が、赤軍派の9人にハイジャックされた。男たちの要求は「(北朝鮮の)平壌へ行け」。板付空港(現福岡空港)に給油のため立ち寄った同機は、平壌へ飛んだはずだった。ところが-。同機はなぜか、韓国の金浦空港に降り立つ。日本初のハイジャック事件から約半世紀。韓国空軍の元管制官、蔡熙錫(チェヒソク)さん(78)=当時(28)=ら当事者が、最大の謎の核心を語った。 
 ■厳命

 「これは閣下の指示だ。理由のいかんを問わず、よど号を金浦に着陸させろ」。事件当日午後0時半ごろ、よど号ハイジャックの情報を受けて金浦空港の管制施設に詰めていた蔡さんに、1本の電話が入った。
 電話の声は、韓国中央情報部(KCIA、現国家情報院)のトップ、金桂元(キムゲウォン)部長だったと蔡さんは明かす。閣下とは当時の朴正熙(パクチョンヒ)大統領。KCIA部長が空軍管制官に直接の指示を下すだけでも異例。ましてや軍事政権下で絶対的な存在の大統領からという厳命に、蔡さんは身震いした。
 同時刻、板付空港。人質122人を乗せたよど号には、抜き身の日本刀のような物を構えた男たちが立てこもっていた。平壌行きを阻止したい福岡県警との神経戦。わざと給油を遅らせたり、自衛隊機が故障したと偽り滑走路上に駐機させたりして時間を稼いだ。
 午後1時すぎ、女性と子ども、高齢者ら23人が解放された。滑走路の戦闘機をどかして離陸を可能にすることが条件だった。午後2時前、よど号は包囲網を振り切るように離陸し、平壌を目指した。
 操縦かんを握ったのは石田真二機長=故人、当時(47)。副操縦士は江崎悌一さん(82)=福岡県太宰府市出身、当時(32)=だった。江崎さんは、金浦空港の蔡さんとの交信で、重要な役割を果たす。
 ■演技
 よど号は韓国と北朝鮮の軍事境界線付近を飛んでいた…

続きを読む

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/560496/

| コメント (0)

認知症の人の事故賠償、39自治体が民間保険で救済(18日)朝日

1人で家を出た認知症の高齢男性が列車にはねられ、鉄道会社から遺族が高額の損害賠償を求められた――。最高裁まで争われた列車事故のニュースを覚えている人は多いだろう。そんな万一のトラブルや事故の不安を、どう軽減するのか。認知症になっても安心して暮らせる街を目指し、民間保険を使った事故救済制度を独自に導入する自治体が増えている。朝日新聞の調査では、少なくとも39市区町村がすでにこうした制度を導入している。

 各自治体が加入しているのは「個人賠償責任保険」という民間保険だ。買い物中に商品を壊した、自転車で通行人にケガをさせた、などの事故で本人や家族が賠償責任を負ったときに補償される(自動車事故は対象外)。2017年11月に神奈川県大和市が先駆けて導入した。

認知症に関する民間保険には、診断されると保険金が出る「認知症保険」があるが、これとは異なる。

 各自治体のウェブサイトや広報などの情報をもとに朝日新聞が各自治体に確認したところ、11月現在、神戸市富山市東京都葛飾区など、少なくとも39市区町村が、この保険を活用した補償制度の運用を始めている。東京都中野区も近く開始予定だ。名古屋市など2市が実施に向けて検討中だ。情報収集中の自治体はほかにもあり、今後さらに実施数は増える可能性が高い。

■見送られた公的補…


残り:733文字/全文:1283文字

https://www.asahi.com/articles/ASMCC4S0QMCCULZU00G.html

| コメント (0)

教諭逮捕、女子大生に抱きつきけがさせたか(18日)TBS

佐賀県鳥栖市の小学校に勤務する46歳の教諭の男が女子大学生にわいせつな行為をしたうえ、全治2週間のけがをさせたとして、警察に逮捕されました。
 逮捕されたのは、佐賀県の鳥栖市立基里小学校に勤務する教諭の大森武志容疑者(46)です。
 大森容疑者は今年3月、福岡県久留米市内の路上で、帰宅途中の女子大学生に後ろから抱きついて胸などを触ったうえ、押し倒して全治2週間のけがをさせた疑いがもたれています。直前に現場の近くで女子大学生のあとをつける男の様子が写った防犯カメラの映像などから、大森容疑者が浮上しました。
 2人に面識はないとみられ、大森容疑者は取り調べに対して「ストレスがたまっていた」と供述する一方で、「押し倒してはいない」と容疑を一部否認しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3833002.html 

| コメント (0)

住宅火災3人死亡 隣人と70代の夫婦か 埼玉 越谷 (18日)NHK

18日朝、埼玉県越谷市の住宅から火が出て焼け跡から、この家に住む夫婦とみられる2人が遺体で見つかりました。また隣の住宅の玄関付近で、この家に住む70代の女性が死亡しているのが見つかり、警察と消防は火災の原因を調べるとともに隣の家の女性は、煙を吸って死亡した可能性があるとみて調べています。
18日朝6時すぎ、埼玉県越谷市千間台東で住宅から煙が出ているのを、近くをとおりがかった女性が見つけ、消防に通報しました。
消防が消火活動を行って火は、およそ30分後にほぼ消し止められましたが、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
警察や消防によりますと、この住宅には70代の夫婦が暮らしていて、火事のあと連絡が取れなくなっていることから、警察は死亡したのは、この夫婦とみて確認を進めています。
また、隣の住宅の玄関付近で、この家に住む70代の女性が死亡しているのが見つかりました。
警察と消防は火災の原因を調べるとともに、隣の家の女性は、煙を吸って死亡した可能性があるとみて調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191118/k10012181301000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

| コメント (0)

自殺ほのめかすメモ押収(18日)NHK

新潟市の繁華街にあるビルで、飲食店店員の20歳の女性が殺害された事件で、指名手配された知り合いの男の関係先から自殺をほのめかすようなメモが見つかっていたことが捜査関係者への取材で分かりました。
今月15日の夜、新潟市中央区のビルで、飲食店店員の石澤結月さん(20)が男に刃物で刺されて死亡しました。
警察は知り合いで、埼玉県上尾市出身の齋藤涼介容疑者(25)を殺人の疑いで全国に指名手配し、事件当日の防犯カメラの画像を17日、新たに公開しました。
これまでの調べで、事件の前日に齋藤容疑者の母親から警察に「息子が交際していた彼女を傷つけて、自殺するとほのめかしている」と相談があったことが分かっています。
その後の調べで齋藤容疑者の関係先から「もう死にます」などと走り書きされたメモが見つかり、警察が押収していたことが捜査関係者への取材で分かりました。
防犯カメラの映像などから事件のあとJR新潟駅の方向に走って逃げたとみられていて、警察は、映像の解析を進めるなどして足取りをさらに捜査しています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20191118/1000040414.html

| コメント (0)

茨城5河川で氾濫情報出せず 原因は煩雑手続き? (18日)産経

台風19号による大雨で、茨城県を流れる那珂川や久慈川では氾濫が発生したのに警戒レベル5相当の氾濫発生情報が出なかった。国土交通省の検証で、所管する常陸河川国道事務所では他にも3河川で水位情報を出さなかったことが判明。これらは住民の避難行動に影響した可能性もある。同省は発表手続きの複雑さを原因とみるが、専門家は「予測技術を十分に生かせていない」とも指摘する。
 「情報を送るという地域との約束を果たせなかったのは大変申し訳ない」。14日の検証チーム初会合後、国交省河川情報企画室の平山大輔室長はうなだれた。
 同省によると、台風19号による大雨で那珂川、久慈川の計20地点で越水や溢水(いっすい)、堤防の決壊が発生。常陸河川国道事務所はこれらを把握していたが、那珂川では一度も、久慈川では決壊した1地点で情報を出さなかった。さらには茨城県内の3河川(涸沼川、桜川、藤井川)でも警戒レベル4相当の氾濫危険情報を出さなかった。
 また、全国でも氾濫発生情報が出た2河川(吉田川、千曲川)、氾濫危険情報が出た6河川(鳴瀬川、吉田川、竹林川、鬼怒川、烏川、碓氷川)で、住民向けの緊急速報メールが配信できなかったという。
 これらの原因について同省が注目するのは発表までの手順だ。指定河川洪水予報は河川事務所と地方気象台の共同発表のため、河川事務所は気象台と電話で連絡を取り合い、双方の決裁を経て情報を発表する。
 河川事務所と気象台の「二重行政」になっている上、近くで別の氾濫が確認された場合、途中でやり直さなければならない。緊急速報メールの配信は河川事務所の上級庁、地方整備局の決裁が必要になる。
https://www.sankei.com/affairs/news/191117/afr1911170015-n1.html

| コメント (0)

自称慶応大教授、下着を盗んだ疑い 追跡され現行犯逮捕(18日)朝日

女性の下着を盗んだとして、千葉県警市川署は17日、同県市川市大洲4丁目、大学教員の白鳥世明(せいめい)容疑者(56)=いずれも自称=を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。慶応大学の教授を名乗り、「下着を盗んだのは間違いない」と容疑を認めているという。
 署によると、白鳥容疑者は17日午後2時20分ごろ、市川市のアパート1階のベランダに干してあった30代女性のブラジャーとパンツ(時価計400円)を盗んだ疑いがある。室内にいた女性の夫が「泥棒!」と叫び、逃げた白鳥容疑者を数百メートル先の路上で現行犯逮捕したという。
https://www.asahi.com/articles/ASMCK74KXMCKUDCB00F.html

| コメント (0)

新燃岳で火山性地震が増加 気象庁が注意呼びかけ (18日)NHK

宮崎と鹿児島の県境にある霧島連山の新燃岳で、17日夜から火山性地震が増加しています。気象庁は火山活動が高まっているとして、噴火警戒レベル1を継続したうえで、今後の火山活動の推移に注意するよう呼びかけています。
気象庁によりますと、霧島連山の新燃岳では17日午後7時ごろから火口直下を震源とする火山性地震が増え、17日午後0時から18日午前3時までに合わせて17回、観測されています。
これまでのところ、地下の熱水や火山ガスの動きを示すとされる火山性微動は観測されておらず、地殻変動にも特段の変化はみられていないということです。
気象庁は火山活動が高まっているとして噴火警戒レベル1を継続したうえで、今後の活動の推移に注意するよう呼びかけています。
また、火口内部や西側の斜面付近では火山灰の噴出や火山ガスに注意し、地元自治体が設けた警戒区域などに立ち入らないよう呼びかけています。
新燃岳は去年4月、噴煙の高さが火口から8000メートルまで達する噴火が起きましたが、ことし4月には、噴火警戒レベルが2から1に引き下げられました。
宮崎県側では、新燃岳の火口から1キロ余りのところにある獅子戸岳と大幡山を結ぶ登山道が通行可能になっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191118/k10012181161000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

| コメント (0)

香港デモ隊拠点の大学で衝突、にらみ合い続く(18日)TBS

香港では17日もデモ隊の拠点となっている大学で警察とデモ隊が激しく衝突し、にらみ合いが続いています。警察官の足に矢が刺さるなど、10人以上のけが人が出ています。
 香港理工大学は数百人のデモ隊が集まる拠点となっていて、17日午前から警察とデモ隊が断続的に衝突しました。
 デモ隊の放った矢がメディア担当の警察官の足に刺さって病院に運ばれるなど、双方合わせて10人以上のけが人が出ています。
 衝突は18日になっても続き、警察は急きょ声明を発表し、デモ隊に対して火炎瓶や弓矢を使った攻撃など全ての暴力行為をやめるよう要求しました。「危険な行為を続けるのならば、反撃のために実弾を含む最小限の武器を使用せざるをえない」と警告しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3832839.html

| コメント (0)

沢尻エリカ容疑者“違法薬物を使用” 7年前に近しい人物が証言 (18日)NHK

合成麻薬のMDMAを所持したとして逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者について、警視庁が7年前に近しい人物から「違法薬物を使っている」という証言を得ていたことが捜査関係者への取材でわかりました。警視庁は以前から薬物を使用していた疑いがあるとみて調べています。
女優の沢尻エリカ容疑者(33)は16日、東京・目黒区の自宅マンションでカプセルに入った合成麻薬のMDMAを所持していたとして逮捕されました。
捜査関係者によりますと、警視庁は7年前の平成24年に近しい人物から話を聞き、「沢尻容疑者が違法薬物を渋谷にある会員制のバーのトイレで使っている」という証言を得ていたということです。
その後、証言の内容とは別に、沢尻容疑者が海外で薬物を使用していたなどという疑いが一部で報じられていました。
今回、警視庁はおよそ1か月前に改めて得た情報をもとに行動の確認を進めたうえで、捜索に踏み切り、自宅からMDMAを押収しました。
これまでの調べに対して所持や使用を認める供述をしているということで、警視庁は以前から薬物を使っていた疑いがあるとみて調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191118/k10012180901000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0)

競走馬からまた禁止薬物 昨年以来6頭目―岩手競馬(18日)時事

岩手県競馬組合は17日、盛岡競馬場で10日に行われた第2レースで2着となった競走馬(牝3歳)から、禁止薬物が検出されたと発表した。昨年7~12月、県内に2カ所ある競馬場の厩舎(きゅうしゃ)所属の競走馬から相次いで禁止薬物が検出されており、今回で6頭目となる。
 同組合は18日と23~25日のレース開催を取りやめ、出走予定馬の全頭検査などを行う。
 同組合によると、検出されたのは昨年の5頭と同じ筋肉増強剤「ボルデノン」。同組合は競馬法違反の恐れがあるとして岩手県警に連絡した。 
 同組合の千葉義郎事務局長は「基本的に厩舎には縁のない禁止薬物だ」と話し、第三者が関与した可能性があるとの考えを示した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111700438&g=soc

| コメント (0)

破壊音…容疑の会社員を逮捕 交番の電話機を壊す その後タクシーに乗った会社員、警官が発見/浦和署(18日)共同

埼玉県の浦和署は17日、器物損壊の疑いで、さいたま市南区大谷口、会社員の男(25)を逮捕した。
 逮捕容疑は17日午前4時55分ごろ、同署南浦和駅東口交番の緊急通報用電話機の受話器を地面に投げ付け損壊した疑い。
 同署によると、署員と男が午前4時半ごろ、電話機で通話をしていたところ、破壊音がした。近くにいた署員が駆け付け、タクシーに乗車していた男から事情を聴き、防犯カメラの映像などから逮捕した。酒に酔っており、容疑を認めているという。
https://this.kiji.is/568923300625089633?c=39546741839462401

| コメント (0)

逮捕の妻「3人を殺害」、福井 男性に後遺症、母要介護(18日)共同

福井県敦賀市の住宅で住人の親子3人の遺体が見つかった事件で3人のうち、会社役員岸本太喜雄さん(70)が軽い脳梗塞の後遺症で足が不自由になり、母の志のぶさん(95)が要介護1の認定を受けていたことが18日、県警への取材で分かった。太喜雄さんに対する殺人容疑で逮捕された妻で会社役員の政子容疑者(71)は「3人の首を絞めて殺害した」と供述しているという。
 もう1人は父の芳雄さん(93)で、政子容疑者が3人を介護。県警は介護疲れが動機の可能性もあるとみている。18日、住宅を現場検証する。
 逮捕容疑は17日未明、自宅で太喜雄さんの首を絞めるなどして殺害した疑い。
https://this.kiji.is/568899634189223009?c=39546741839462401

| コメント (0)

「クラブで薬物入手」情報提供 沢尻容疑者の内偵きっかけ(18日)共同

合成麻薬MDMAの所持容疑で女優の沢尻エリカ容疑者(33)が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策5課が「沢尻容疑者はクラブのイベントで違法薬物を入手している」などの情報提供を受け、内偵捜査していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。組対5課は押収した携帯電話を解析するなどMDMAの入手ルートを調べている。
 捜査関係者によると、情報提供があったのは約1カ月前で、MDMAとは別の違法薬物に関する内容だったという。組対5課は捜査を進め、16日朝、家宅捜索に着手。沢尻容疑者の自宅の棚に置かれていたアクセサリーケースからMDMAを発見した。

https://this.kiji.is/568915947793974369?c=39546741839462401

| コメント (0)

« 2019年11月17日 (日) | トップページ | 2019年11月19日 (火) »