« 2019年11月 7日 (木) | トップページ | 2019年11月 9日 (土) »

2019年11月 8日 (金)

2019年11月 8日 (金)

水道メーター盗難相次ぐ 新築狙い、換金目的?(8日)産経

東京都板橋区で新築戸建てを狙って水道メーターの盗難が相次いでいることが、都水道局の調べで分かった。手口が同じなため同一人物の犯行で、換金目的とみられる。同局は警視庁へ被害届を提出するとともに、周辺地域に広報車を出して、警戒を呼びかけ始めた。
 同局によると、板橋区の新築戸建て(9棟)の現場で、水道メーター(口径20ミリ)2個が盗まれた。設置は4月で、10月17日と20日に現場を訪れた販売会社などによると、異常はなかったが、27日になくなっていることを確認した。
 さらに約2キロ離れた板橋区内の別の新築戸建て現場(全3棟)でも、水道メーター2個が11月7日になくなっていることが判明した。
 メーターは工具があれば誰でも取り外しは可能。識別番号が刻印されているため、そのまま転売することは不可能で、青銅製のため換金目的が疑われるという。
 メーターは都の所有物で、1個3440円程度。同局は高島平署へ被害届を提出している。
https://www.sankei.com/affairs/news/191108/afr1911080045-n1.html

 

| コメント (0)

河井案里議員が県議に現金?国会の集中審議で野党追及(8日)TBS

参議院で行われた予算委員会の集中審議。“政治とカネ”をめぐる新たな疑惑が浮上しました。
 「通告しておりませんが、大変重大な疑惑が持ち上がっています」(立憲民主党 杉尾秀哉参院議員)
 疑惑を持たれているのは、先月31日に辞任した河井克行前法務大臣の妻で、夏の参議院選挙で初当選を果たした自民党の河井案里参議院議員です。
 「河井案里氏がこの春の広島県議会議員選挙の期間中に、激励や当選祝いなどの名目で、複数の自民党県議に現金を持ってきたと」(立憲民主党 杉尾秀哉参院議員)
 河井氏が今年の春、地元・広島で、複数の県議会議員に現金を配っていたという疑惑を、一部メディアが報じたのです。
 ある広島の県議会議員は、JNNの取材に対し、今年4月に行われた県議会議員選挙の選挙期間中に、河井氏側が現金を持ってきたと証言しました。
「“陣中見舞い”と認識していた。事務所のスタッフが受け取ったがすぐに返した」(広島県議会議員A)
 選挙管理委員会によりますと、「陣中見舞い」は「寄付」に該当するということですが、公職選挙法は、立候補予定者が選挙区内で寄付をすることを禁止しています。
 「あくまでも一般論としてお答えします。公選法は、候補者を当選させる目的で、有権者や運動員に金銭物品を渡すことを禁じています」(高市早苗総務相)
 また、別の県議会議員は、県議会議員選挙が終わった後の5月上旬ごろ、河井氏本人から「お祝い」として封筒を渡されそうになったと話しています。
「中身は見ていないが、お金だと思った。“気持ちだけ受け取ります”と丁重に断った」(広島県議会議員B)
 「当選祝い」として金銭を渡すことは、政治資金規正法で禁止されています。河井氏は夫の河井前法務大臣が辞任して以降、公の場に一切姿を見せていませんが、事務所を通じて、「公職選挙法に抵触するようなことは一切行っておりません」とコメントを出しました。
 「河井元法務大臣ならびに案里氏に、事実関係を確認してもらえないでしょうか。これは極めて重大な問題だと思います」(立憲民主党 杉尾秀哉参院議員)
 「河井議員については法務大臣も辞任する際に、記者に対して説明責任を果たしていく旨、述べていたと承知しています」(安倍首相)
 河井氏は、夫の辞任のきっかけとなった“ウグイス嬢に公職選挙法で定められた規定を上回る報酬を支払っていた”という疑惑についても説明をしていません。野党側は、「疑惑が事実なら議員辞職に値する」と追及を強めています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3825397.htm

| コメント (0)

刃物で男性殺害か 部屋に荒らされた跡 強盗殺人で捜査 警視庁 (8日)NHK

8日、東京・東久留米市の住宅で50代くらいの男性が首や胸など十数か所を刃物で刺された状態で死亡しているのが見つかりました。部屋には、荒らされた跡が残っていて、警視庁は強盗殺人事件と見て捜査するとともに、男性の身元の確認を進めています。
8日午後1時半ごろ、東京・東久留米市下里の住宅で「玄関の窓が割れている」とこの家に住む女性の次男から警視庁に通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、2階の寝室で50代くらいの男性が首や胸など十数か所を刃物で刺された状態で死亡していたということです。男性はベッドの上であおむけで倒れていて、衣服は着ていたということです。
警視庁によりますと、この家には通報した次男の母親と妹が住んでいましたが、今月2日から9日までの日程でイタリア旅行に行っていて不在だったということです。
この家には母親の知人男性が同居していて、8日午前11時半すぎに知人男性の勤務先から「男性が出勤してこない」と連絡があり、次男が確認に行ったところ事件が発覚したということです。
住宅の1階のリビングや2階の部屋の引き出しなどが開いていて、荒らされた跡が残されていて、警視庁は、強盗殺人事件と見て捜査するとともに、男性の身元の確認を進めています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191108/k10012169931000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

| コメント (0)

元「歌のおにいさん」逮捕 大麻所持の疑い―大阪府警(8日)時事

 自宅で大麻を所持したとして、大阪府警が、NHKの子ども向け番組で「歌のおにいさん」として活動していた清掃作業員沢田憲一容疑者(50)=兵庫県伊丹市=を大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。逮捕は9月4日で、その後、同法違反罪や覚せい剤取締法違反罪で起訴された。
元スノボ代表、国母容疑者を逮捕=営利目的で大麻密輸疑い―麻薬取締部

 府警によると、大麻事件の逮捕容疑は、自宅で5月、大麻約0.1グラムを所持した疑い。
 NHKなどによると、沢田被告は、「歌のおにいさん」として、1996年4月から3年間活動していたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110801210&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

【独自】「NHK集金名簿使った」 春日井でカード盗んだ容疑者(8日)共同

愛知県春日井市の高齢女性からキャッシュカードを盗んだとして、県警が窃盗容疑で逮捕した男2人が調べに対し「NHKの集金名簿を基に訪問した」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。男のうち1人はNHKが集金業務を委託した業者の役員で、情報を流していたとみられる。
 捜査関係者などによると、2人は名古屋市昭和区阿由知通4、会社役員藤井亮佑(29)と、同県長久手市菖蒲池、無職大浦悟(21)の両容疑者。
 逮捕容疑は9月27日午後5時40分ごろ、他の者と共謀して警察官になりすまし、大浦容疑者が春日井市の無職女性(82)方を訪れ、封筒にキャッシュカードを入れさせて、女性が席を外した隙に別の封筒とすり替えて盗んだとされる。大浦容疑者は同日に現行犯逮捕、藤井容疑者は大浦容疑者らに訪問先の情報を提供した共犯者として、10月23日に逮捕された。
 逮捕当時、両容疑者は「身に覚えがない」などと容疑を否認していたが、その後の調べでNHKの集金名簿を使って犯行に及んだことを供述。藤井容疑者は集金を委託された会社の役員で、名前や住所が書かれた名簿を閲覧できる立場だったとみられる。(中日新聞)

https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019110890183341.html

| コメント (0)

桜島で噴煙5500メートル 南岳山頂火口は00年以来(8日)共同

8日午後5時25分ごろ、鹿児島市の桜島・南岳山頂火口で爆発的噴火があり、噴煙の高さが火口から5500メートルに達した。鹿児島地方気象台によると、桜島で5千メートル以上の噴煙が上がったのは、昭和火口での2016年7月以来で、南岳山頂火口では00年10月以来。鹿児島県によると、被害は確認されていない。
 気象台によると、南岳山頂火口では今年既に130回以上の爆発的噴火を観測しており、今月7日にも、噴煙が3千メートルを超える爆発的噴火が2度あった。山体の膨張も確認されており、南岳直下のマグマの供給量が増えているとみられる。
https://this.kiji.is/565491551236195425?c=39546741839462401

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(8、9日  単位・レベル)
暴力を持って欲求を満たす卑劣な犯罪だ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191108203401F1015201 強姦が強制性交等として非親告罪になり、告訴が無くても検挙が可能となった。そして、認知件数がアップした。この人権を無視した卑劣な犯罪は刑法177条で3年以上の懲役となる。そして
176条には強制わいせつ罪がある。刑罰は6月以上10年以下の懲役とされている。強制性交と強制わいせつの違いは、姦淫があるか無いかだ。
 姦淫とまではいかないにせよ、こんな立場を利用した犯行は許せない。
 埼玉県立高校の教諭(42)が、都内に住む高校3年の男子生徒に、渋谷区の商業施設内のトイレで現金7万円を渡してわいせつな行為をしたとして神奈川県警に逮捕された。
 異常者としか考えられないが、なんと整骨院の40歳の柔道整復師の男が、足をケガして治療に来た10歳の女子児童の下半身を触るなどのわいせつ行為で逮捕されている。この整復師は同様の行為をして逮捕されており、常習犯だった。
 このほかにも埼玉県内では住居に侵入して強制わいせつ行為をした警察官が逮捕されるなど、どうなっているんだ!
 警察庁によると今年9月現在の強制わいせつの認知件数は3677件で前年同期より332件の減少。ランキングは東京の527件、大阪の452件、埼玉の366件、兵庫の254件、神奈川の230件と続く。中でも埼玉県は前年より49件も増え、兵庫も28件の増加。
 一方。検挙率は76.4%で、重要犯罪の中で最も低い。しかも前年より0.3ポイントも減少した。
 ランキングは徳島の133.3%、大分の116.7%、熊本の108.0%、そして群馬と福井が100%と高いところはあるのだが、秋田の40.0%、富山の46.7%、山梨の47.1%、静岡の48.9%、長野の58.1%と低い県も多い。
 首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_20191108204201
★「キャッシュカードを封筒に」 すり替え詐欺に注意 (7日)朝日
★「民事訴訟最終通達書」のはがき 3350万円の詐欺被害  (7日)NHK
★カードすり替え盗被害急増 犯人から電話→通話中に偽警官→偽物と交換 (5日)西日本
★日本人の高齢者狙い現金3千万円詐取の疑い、中国籍の男逮捕 (1日)TBS
★「10万円送れば20万円払う」 下着買い取り詐欺容疑で大学生逮捕 (1日)産経
★横浜の80代男性 630万円架空請求詐欺被害 (31日)産経
★Tポイント9千万円分超詐取か ヤフーID不正取得容疑(24日)朝日
★詐取したカードで240万円引き出す 容疑の指示役逮捕 (16日)産経
★災害便乗の悪質商法に注意=高額修理持ち掛け-消費者庁(16日)時事
★カードだまし取られ 130万引き出される、男の画像公開(10日)TBS
★うその電話でiphono転売か、詐欺グループ摘発12人逮捕(10日)TBS
★金相場詐欺の疑いで83歳女逮捕、余罪3億円か(9日)TBS
★詐欺の受け取り役を逮捕、スマホで一部始終を撮影(7日)TBS
★「焦る心理」操る 特殊詐欺グループのマニュアル押収(6日)日経
★警察官を装いうそ電話、封筒すり替えカード盗む(5日)TBS
★滋賀県警ユニークな特殊詐欺対策(4日)共同

| コメント (0)

中国 麻薬密輸罪、愛知・元稲沢市議に無期懲役の判決(8日)TBS

 中国・広州市の裁判所は8日、愛知県稲沢市の元市議に対し、広東省で覚醒剤を密輸しようとしたとして、無期懲役の判決を言い渡しました。
 稲沢市の元市議・桜木琢磨被告(76)は、2013年10月、広州市の空港でスーツケースの中に覚醒剤3キロあまりを持っていた麻薬運搬罪に問われました。桜木被告は無罪を主張した一方、検察側は「15年以上の懲役または死刑」を求刑していました。そして、裁判所は8日の公判で罪名を麻薬密輸罪に切り替え、桜木被告に対し、無期懲役の判決を言い渡しました。
 中国の法律では、50グラム以上の覚醒剤密輸の最高刑は死刑ですが、75歳以上には死刑が適用されないため、今回は回避されたものとみられます。桜木被告は「受け入れられない」として上訴する方針です。
 裁判は、およそ5年にわたり判決公判が延期される異例の事態となっていました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3825086.html

| コメント (0)

東京・羽田の断水解消へ 水質に異常なし(8日)産経

東京・羽田空港国内線の第2ターミナルビルで上水道の断水が続いていた問題で、施設運営者などは8日午後、同日中にも断水が全面解消すると明らかにした。
 運営者などによると、水質検査で異常がないことが確認されたため、順次、復旧を進める。羽田空港では6日朝、上水道に塩気を感じるなどの通報があり、同日午前9時ごろから給水を停止。第1ターミナルでは同日昼ごろまでに復旧したが、第2ターミナルでは断水が続き、多くの飲食店が営業を休止。トイレの手洗いが使えず、ペットボトルの水を置いて対応するなどしていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191108/afr1911080022-n1.html

| コメント (0)

東京・港の区立公園で乳児遺体発見(8日)産経

8日午前10時45分ごろ、東京都港区東新橋の区立イタリア公園で、「赤ちゃんが土の中に埋まっているのが見える」と110番通報があった。警視庁によると、公園の敷地内で土に埋められた乳児の遺体が発見され、性別などは確認できていないという。同庁が死体遺棄事件として捜査している。 https://www.sankei.com/affairs/news/191108/afr1911080020-n1.html

| コメント (0)

7か月男児を洗濯機に“監禁”(8日)TBS

広島県福山市で、生後7か月の男の子を洗濯機に入れたとして、男の子の母親と交際している男が監禁の疑いで、警察に逮捕されました。
 逮捕されたのは、広島県福山市加茂町の会社員・杉原稔章容疑者(28)です。警察によりますと、杉原容疑者は9月7日ごろ、自宅で当時、生後7か月だった男の子を縦型洗濯機の中に入れ、監禁した疑いがもたれています。
 「普通の若い家族だと思っていた」(近所の人)
 男の子は杉原容疑者と交際している女性の子どもで、杉原容疑者は「洗濯機に入れたことは間違いない」と供述し、容疑を認めているということです。
 洗濯機は内部の洗濯槽の直径が40センチ、深さが40センチ。杉原容疑者は、洗濯機の中に入った状態の男の子の画像をスマートフォンで撮影し、SNSで交際相手の母親に送っていたとみられています。警察によりますと、画像の男の子はうずくまった状態で、見る限りでは水は入っていなかったということです。男の子の体には、複数のあざのようなものがあり、警察は男の子が虐待を受けていた可能性も視野に捜査しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3824846.html

| コメント (0)

静岡副知事に脅迫状 リニア工事巡り県を批判(8日)産経

リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少対策を巡り、JR東海と対立している静岡県の難波喬司副知事宛てに脅迫状が届いていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。県から告訴を受けた静岡中央署が脅迫容疑で捜査している。
 捜査関係者によると、脅迫状はリニア工事でJRと対立する県の姿勢を批判する内容だった。県によると、難波氏は国土交通省出身で平成26年5月に副知事に就任。30年5月に再任された。リニア問題の実質的な責任者で、国交省やJRとの交渉に当たっている。
 リニアは令和9年開業予定の東京・品川-名古屋の沿線各都県で工事が進む中、静岡県内のみ本格着工できていない。
https://www.sankei.com/affairs/news/191108/afr1911080009-n1.html

| コメント (0)

五輪対策警部を書類送検へ 下半身露出疑い、神奈川(8日)産経

神奈川県警は8日、雑居ビル敷地内で下半身を露出していたとして、公然わいせつの疑いで、オリンピック・パラリンピック対策課の男性警部(44)を書類送検する。同日、捜査関係者が明らかにした。
 捜査関係者によると、警部は東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会に派遣中だった8月19日未明、神奈川県二宮町の路上近くの雑居ビル敷地内で、下半身を露出した疑いが持たれている。
 警部は当時、業務を終えて帰宅途中だった。直前に知り合った女性とわいせつな行為をしているのを通行人が目撃し、110番した。2人は酒を飲んでいた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191108/afr1911080017-n1.html

| コメント (0)

塾ぐるみ留学生試験撮影疑い 塾経営者ら逮捕 眼鏡型カメラ悪用 警視庁(8日)産経

外国人留学生が日本の大学受験で利用する「日本留学試験」で6月、試験問題を眼鏡型カメラで撮影するなどし、実施する日本学生支援機構の業務を妨害したとして、警視庁組織犯罪対策1課は、偽計業務妨害容疑で留学生向け進学塾「毎刻教育」(東京都新宿区)の経営者、丁斌容疑者(36)らいずれも中国籍の男女3人を逮捕した。
 この事件では、これまで塾講師の鄭鐘輝被告(32)と早稲田大3年の張以●(=りっしんべんに山その下に豆)被告(23)が同容疑で逮捕、起訴されている。 同課は5人が受験と撮影、撮影データの受け取りや問題の復元など役割を分担して組織的に問題を入手したとみている。
 3人の逮捕容疑は6月16日、都内で実施された試験を偽名で受け、眼鏡型カメラで撮影するなどし、実施主体の日本学生支援機構の業務を妨害したとしている。
 問題はテスト終了後も多くが非公開。映像データから問題を再現し、塾で過去問題集のように活用する目的だったとみられる。丁容疑者らは「塾生を確保し経営を安定させたかった」などと供述しているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191108/afr1911080018-n1.html

| コメント (0)

札幌爆発、発生元を書類送検へ 北海道警が来月にも(8日)共同

 札幌市豊平区で昨年12月に起きた爆発で、北海道警が来月にも重過失傷害などの疑いで、発生元とされる不動産仲介「アパマンショップ平岸駅前店」で当時店長として勤務していた男性(34)を書類送検する方針を固めたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、昨年12月16日、店内で消臭スプレーの在庫を処分しようと大量噴射し、その後男性が給湯器をつけ、充満した可燃ガスに引火したとみられる。
 爆風による被害は周辺の建物や車両に及び、道警の発生当初の発表では店長が重傷を負ったほか、隣接する居酒屋の客や通行人ら約50人が負傷したとしていた。
https://this.kiji.is/565361654718497889?c=39546741839462401

| コメント (0)

本仮屋さんが一日消防署長 東京・深川、五輪競技場で演習(8日)共同

秋の火災予防運動(9~15日)を前に東京消防庁は8日、女優の本仮屋ユイカさん(32)を深川消防署(東京都江東区)の一日署長に迎え、東京五輪・パラリンピックの会場となる同区の有明体操競技場前で消防演習を行った。
 演習では、トラックが衝突事故を起こして複数の人が巻き込まれ、出火したと想定。通報で駆け付けた隊員らがけが人を搬送したり、競技場2階に取り残された車いすの人をはしご車で救出したりした。
 一斉放水を指示した本仮屋さんは「これから空気が乾燥し火災が増える時期。ストーブや暖房器具を使う機会も増えるので火の扱いに気を付けて」と呼び掛けた。
https://this.kiji.is/565362078861100129?c=39546741839462401

| コメント (0)

ドローン対策「ジャミングガン」3倍増で警備 祝賀パレード (8日)NHK

10日に行われる天皇陛下の即位を祝う祝賀パレードで、警察当局が不審なドローンを妨害電波で阻止する「ジャミングガン」を従来の3倍以上に増やして警戒にあたることが関係者への取材でわかりました。
3日後の今月10日に行われる、天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀」では、天皇皇后両陛下が皇居から赤坂御所までのおよそ4.6キロのルートをオープンカーで通られる予定です。
海外では、ドローンを使ったテロ事件が起きているほか、国内でも外国人観光客がドローンを飛ばす事件があとを絶たず、警察当局が祝賀パレードの警備で不審なドローンを妨害電波を使って阻止する「ジャミングガン」を従来の3倍以上に増やして警戒にあたることが関係者への取材でわかりました。
ジャミングガンは、ドローンを検知する機器などとともに4月から5月にかけて行われた代替わりの儀式や、6月のG20大阪サミットでも配備されましたが、今回の大幅な増強によって対処が可能なエリアが広がることになります。
パレードの警備では、沿道に観覧者用のブースを設置し、手荷物検査場で金属探知機を使って危険物の持ち込みを禁止するほか、警視庁は、全国の警察から集めた特別派遣部隊およそ3000人を含む2万6000人態勢で警戒にあたることにしています。

「ジャミングガン」とは

ドローンテロの代表的な対策機材の1つ「ジャミングガン」は、ドローンの操縦に使用されている電波に向けて、妨害電波を当てることで飛行できなくさせるものです。
ほとんどのドローンはコントローラーからの電波が受信できなくなると、安全措置として、その場で降下するか、操縦者の元に戻るかの動きをするようプログラムされています。「ジャミングガン」は、その仕組みを逆に利用した対策機材なのです。
「ジャミングガン」から発せられた電波が当てられると、ドローンの操縦はできなくなり、その場に降下したり操縦者の元に戻ったりして、テロを防げるということです。
各国で開発が進められていて、各メーカーによりますと、アメリカの治安機関や韓国軍などではすでに導入されているということです。
続きを読む

| コメント (0)

大麻吸引、百回以上可能な量(8日)西日本

元五輪代表のプロスノーボーダー国母和宏容疑者(31)=北海道千歳市駒里=が大麻取締法違反(営利目的輸入)の疑いで逮捕された事件で、輸入された大麻製品は100回以上の吸引が可能な量だったことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 関東信越厚生局麻薬取締部は、輸入量が多いことから営利目的だったとみて経緯を調べている。
 同部によると、輸入された大麻製品は計約57グラム。茶色の水あめ状で大麻成分が濃縮されており、1回当たりの吸引は耳かき1杯分程度という。
 大麻製品は昨年12月31日、国際郵便で成田空港に輸入された。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/557844/

| コメント (0)

保釈中の再犯急増、10年で3倍 昨年最多258人 「覚醒剤」は10倍(8日)産経

裁判所が刑事事件の被告の保釈を広く認める傾向を強める中、保釈中の被告による再犯が増えている。昨年は過去最多の258人で、10年余りで3倍に急増。中でも特に覚せい剤取締法違反が10倍近くと、目立って伸びている。再犯の恐れは保釈を判断する要件に入っていないが、識者からは再犯リスクの高い被告には慎重な判断を求める声が出ている。(市岡豊大、大竹直樹)

「人質司法回避」

 「今年に入り保釈中の被告の逃走が目立っているが、新たな被害者を生む保釈中の再犯は逃走より深刻な問題だ」。ある検察幹部は危機感をあらわにする。
 最高裁によると、裁判所が保釈を許可する割合(保釈率)は、平成20年の14・4%から29年には31・3%と10年間で倍増した。契機は18年に当時の大阪地裁部総括判事が法律雑誌に発表した論文。それまで否認や黙秘を「証拠隠滅の恐れ」と判断し保釈請求を却下してきた傾向を戒めた内容で、さらに21年の短期集中審理の裁判員制度導入で、被告に十分な準備時間を確保する必要があるとして保釈を広く認める考えが定着したとされている。
 こうした動きの背景にあるのが、容疑や起訴内容を否認すれば勾留が長期化する「人質司法」批判の回避だ。ベテラン裁判官は「人質司法を見直そうという大きな流れが司法制度改革と同時にできた」と語る。
 一方、この10年余りで保釈中に別の事件で起訴される被告は急増した。犯罪白書などによると、昨年は258人で過去最多を更新。18年の80人から3倍以上になった。かつては窃盗が最も多かったが、28年以降は3年連続で覚せい剤取締法違反が最多となった。昨年は103人で、18年の11人から10倍近くとなっている。
 実際、最近は覚醒剤(かくせいざい)絡みの再犯事件が目立つ。保釈中に実刑が確定し、横浜地検の収容を拒否して6月に4日間逃走した男は逃走中に覚醒剤を使用。覚せい剤取締法違反罪で保釈中だった暴力団組員の男は1月、東京・歌舞伎町で射殺事件を起こし、拳銃を持ったまま逃走。逮捕までに約半年を要し、関係者によると、この間も覚醒剤を使用していた疑いがあるという。
続きを読む
https://www.sankei.com/affairs/news/191107/afr1911070045-n1.html

 

| コメント (0)

双子用ベビーカーの女性、市営バスが乗車拒否か 名古屋(8日)朝日

ベビーカーに双子を乗せた女性が名古屋市営バスの運転手から乗車を拒否されたとの声が寄せられ、市交通局は7日、不適切な対応がなかったかどうか、事実関係について調査を始めた。
 乗車を拒否されたと話しているのは、1歳の双子の女児がいる名古屋市の女性(34)。

 女性によると、10月下旬に横型のベビーカーに双子を乗せてバスに乗ろうとしたが、運転手から「ベビーカーを中まで運べますか」と聞かれた。双子を抱いてベビーカーを運ぶのは難しいため、常備されている車いす用スロープを使いたいと求めたが、運転手は応答しなかったという。女性は乗車をあきらめ、所用先の区役所まで片道約40分を歩いた。

 市交通局によると、2013年10月から、大型バスでは横型の双子用ベビーカーに子どもを乗せたままでの乗車を認めている。中・小型バスではベビーカーから子どもを降ろして、折りたたんで乗るように求めている。また、ベビーカーでの乗降の際は乗務員も協力するとしている。交通局は寄せられた情報から運転手やバスを特定し、不適切な対応がなかったかどうかを調べる。(堀川勝元、保坂知晃)

■多胎育児家庭アンケート、「外…

残り:455文字/全文:929文字

https://www.asahi.com/articles/ASMC761QSMC7OIPE028.html?iref=comtop_8_02

| コメント (0)

船員16人殺害の男2人 北朝鮮に追放(8日)TBS

韓国政府は、日本海で漁船に乗っていた船員16人を殺害したとみられる男2人を北朝鮮に追放したと発表しました。
 韓国統一省は、日本海で2日に拿捕した北朝鮮の船に乗っていた20代の男2人について、南北の軍事境界線がある板門店(パンムンジョム)を通じて、北朝鮮に追放したと7日、発表しました。2人は日本海で操業中だったイカ釣り漁船で同僚の船員16人を殺害し、逃走していたということで、韓国が5日、北朝鮮に追放する意思を伝えたところ、6日になって引き受けるとの返事があったということです。
 追放の決定について統一省は、凶悪な犯罪者で、国際法上、難民とも認められないと判断したためとしています。韓国が北朝鮮の住民を追放するのは初めてです。
 2人はおのなどを使って船員を殺害し、遺体を海に捨てて証拠隠滅を図った疑いがもたれていて、犯行を認めているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3824851.html

| コメント (0)

“日本越えるミサイル”発射を示唆(8日)TBS

北朝鮮で日本との国交正常化交渉を担当する宋日昊(ソン・イルホ)大使は、先月末に発射した飛翔体を安倍総理が弾道ミサイルだとして非難したことに反発し、日本上空を越えるミサイル発射の可能性を示唆しました。
 朝鮮中央通信が伝えた7日の談話で、宋日昊大使は先月末の飛翔体の発射は超大型ロケット砲の試射だったと主張。ASEAN首脳会議で弾道ミサイルだとして非難した安倍総理に「低俗で卑劣」などと反発しました。そのうえで、「挑戦しようとするなら日本を眼中に置かず、すべきことをする」として、日本上空を越えるミサイル発射の可能性を示唆し、威嚇しました。
 北朝鮮は、6日にはアメリカが韓国との空中訓練の再開を計画しているとして、「我々の忍耐力は限界点に近づいている」とアメリカを批判していて、強硬姿勢を強めています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3824540.html

| コメント (0)

マンションに男性遺体 複数の刺し傷―神奈川・横須賀(8日)時事

 7日午後4時10分ごろ、神奈川県横須賀市太田和のマンション一室で、男性の遺体が見つかった。上半身に刃物で刺されたような傷が複数あり、県警捜査1課は男性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて調べている。
 部屋には60代の父親と20代の息子が住んでいたとみられるが、連絡が取れておらず、同課は所在確認を進める。
 同課によると、同1時20分ごろ、契約している駐車場の管理人から、「連絡が取れない」と横須賀署に通報があり、駆け付けた署員が室内で遺体を発見した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110701370&g=soc

| コメント (0)

死亡男児に健診受けさせず 両親、子ども残し外出も―エアガン傷害・福岡(8日)時事

 福岡県田川市で昨年11月、1歳男児がエアガンで撃たれ大けがをし、その後死亡した事件で、傷害容疑で逮捕された父親の自営業常慶雅則(24)、母親の藍(24)両容疑者が、男児が生まれてから一度も定期健診を受けさせていなかったことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 両容疑者には他にも子どもがおり、いずれも放置したまま外出することがあったという。県警は同日2人を送検、虐待の解明を進める。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110800133&g=soc

| コメント (0)

関空周辺でドローン飛行か 離着陸断続停止、先月にも(8日)共同

関西空港は7日、空港周辺の上空にドローンのような飛行物体が確認されたとして、午後10時15分ごろから断続的に滑走路の離着陸を停止した。
 国土交通省や関空を運営する関西エアポートによると、午後10時ごろに関空に到着する航空機の乗員から目撃情報が寄せられた。午後11時15分ごろ再開したものの、地上の警備員から再び通報があったため再度、離着陸を一時見合わせた。この影響で一部の便が行き先を変更した。
 関西エアポートから110番を受けた大阪府警が敷地内を巡回したが8日午前0時現在でドローンは見つかっていない。
 10月19日夜にも同様の理由で、離着陸が停止された。
https://this.kiji.is/565193213668000865?c=39546741839462401

| コメント (0)

あおり運転、免許取り消しへ 悪質ドライバー排除狙い、警察庁(8日)共同

 社会問題化している「あおり運転」対策として、悪質で危険な運転には免許取り消しができるよう、警察庁が制度を改正する方向で検討していることが7日、分かった。行政処分では最も重い免許取り消しを適用することで、悪質なドライバーを道路交通の場から排除して事故を未然に防ぐ狙いがある。年明けの通常国会に関連法案を提出する見通し。
 現行では悪質で危険な運転でも事故を起こして危険運転致死傷容疑などで摘発されない限り、違反の累積がない運転者は免許取り消しにはならず、政府、与党内からも関連法改正による罰則強化を求める声が上がっている。
https://this.kiji.is/565279918458881121?c=39546741839462401

| コメント (0)

« 2019年11月 7日 (木) | トップページ | 2019年11月 9日 (土) »