« 2019年11月 6日 (水) | トップページ | 2019年11月 8日 (金) »

2019年11月 7日 (木)

2019年11月 7日 (木)

交際相手の7カ月の長男を洗濯機に入れた疑い 男を逮捕(7日)朝日

生後7カ月の男児を縦型の洗濯機の中に入れたとして、広島県警は7日、同県福山市の会社員杉原稔章容疑者(28)を監禁容疑で逮捕し、発表した。男児は杉原容疑者の交際相手の女性の長男で、「洗濯機の中に入れたことは間違いない」と話しているという。

 福山北署によると、杉原容疑者は9月7日ごろ、同市加茂町八軒屋の自宅アパートで男児を洗濯機内に入れて監禁した疑いがある。当時、女性は外出中で、杉原容疑者は洗濯機内の男児をスマホで撮影し、画像を女性に送信していたという。洗濯機に男児を入れた理由について「画像を(女性に)送るためだった」などと説明しているという。

 広島県によると、10月21日に虐待を疑う通報が県東部こども家庭センターにあり、職員が訪問したところ、複数のあざを確認し、男児を保護していた。
https://www.asahi.com/articles/ASMC75RH9MC7PITB012.html

| コメント (0)

過去最多400キロコカイン押収 末端の密売価格で80億円分 神戸 (7日)NHK

神戸港に入港した貨物船のコンテナから先月、およそ400キロのコカインが見つかり、神戸税関などが押収していたことが捜査関係者への取材でわかりました。国内で1度に押収されたコカインの量としてはこれまでで最も多く、末端の密売価格でおよそ80億円分に上るということです。
 捜査関係者によりますと、先月、神戸税関と兵庫県警察本部などが合同で神戸港に入港した貨物船のコンテナを調べたところ、中からおよそ400キロのコカインが見つかり、押収したということです。
 これはことし8月に愛知県豊橋市で貨物船から見つかったコカイン177キロを上回り、国内で1度に押収された量としてはこれまでで最も多く、末端の密売価格でおよそ80億円分に上るということです。
 コカインの入ったコンテナを積んでいた貨物船は海外の港から神戸港に入ったとみられるということで、税関や警察などは国際的な密売組織が関わっている疑いがあるとみて捜査しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191107/k10012168601000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0)

フェレットにかまれた大分県警の警察官死亡 闘病16年余、公務災害認定(7日)時事

大分県警大分中央署の男性警部補が2002年、捕獲しようとしたイタチ科のフェレットに手をかまれたことで感染症を発症し、今年1月に41歳で死亡していたことが7日、県警への取材で分かった。地方公務員災害補償基金大分県支部は7月、警部補の死亡を公務災害と認定していた。
 土佐犬にかまれ男性死亡か=世話中、犬舎で倒れる

 県警によると、警部補は大分市の大分駅前交番に勤務していた02年6月、「公園内にフェレットがいる」との110番を受けて出動。捕獲を試みた際に手をかまれたという。
 その後、警部補は感染症の蜂窩織炎(ほうかしきえん)を発症。闘病を続けながら、一時復職したこともあったが、今年1月に同県別府市の病院で死亡した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110701059&g=soc

| コメント (0)

長崎の高2いじめ自殺報告書公表 学校側受け入れず、調停も(7日)共同

長崎市の私立海星高2年の男子生徒=当時(16)=が2017年4月に自殺した問題を巡って海星高は7日、要因をいじめと認めた第三者委員会の報告書をホームページ上で公開した。学校側は報告書について「いじめ行為は特定されておらず、自死との因果関係に論理的飛躍がある」と主張し、第三者委に調査の裏付け資料の開示と説明を求めて長崎簡易裁判所に調停を申し立てる方針を明らかにした。
 第三者委は昨年11月に報告書をまとめており、学校は「受け取ってから1年近く経過することを踏まえ、公表することにした」と説明。報告書は、生徒と教師間のコミュニケーション不足などを指摘した。
https://this.kiji.is/565137851384284257?c=39546741839462401

| コメント (0)

首里城出火原因、特定非常に困難 出火場所付近で延長コード(7日)共同

 那覇市消防局は7日、記者会見し、首里城の出火原因は電気系統が濃厚なものの、損傷が激しく、特定は非常に困難だとの認識を示した。調査は長期化も予想される。出火場所とみられる正殿1階北東側に、延長コードが溶けて30個以上に細切れになった状態で見つかっていたと明らかにした。今後、鑑定して詳細を調べる。
 延長コードは、正殿北東側の大型電気系統設備の分電盤から電源を取っており、同じ部屋に置かれた発光ダイオード(LED)照明器具二つにつながっていた。数センチずつ細切れになった延長コードと、分電盤に電気を引き込む配線に、ショートした可能性のある痕跡が見つかったという。

https://this.kiji.is/565136087685710945?c=39546741839462401

| コメント (0)

新潟市で工場連続放火の疑い 県警捜査(7日)産経

今年6月、新潟市東区のクリーニング業「新潟県リネンサプライ」の工場で火災が2件相次ぎ、新潟市東消防署が連続放火の疑いがあるとみていることが7日、分かった。2件目の火災では火元が2カ所もあった。工場は全焼し、同社は廃業に向けた手続きを進めている。
 同署が作成した火災調査書などによると、最初の火災は6月4日午前2時ごろに発生し、第1工場の一部を焼いた。続く24日午後11時半ごろには、第2工場で出火。第1工場へ延焼し、木造一部鉄骨平屋両工場が全焼した。いずれの火災も発生当時、工場は操業しておらず無人だった。
 その上で、火災現場の状況などから、4日の火災はショートなどの失火の可能性は低く、「何者かが火をつけた放火によるもの」と推定。24日の火災では、火元は第2工場の西側と東側の2カ所にあったことが判明。「放火による出火の可能性が極めて高い」と分析している。
 新潟県警新潟東署は、24日の火災を放火の疑いがあるとみて捜査。現場付近の防犯カメラの映像の解析や聞き込みを進めている。
 連続放火の可能性がある新潟県リネンサプライの工場の跡地は現在、整地され、同社のプレハブ製の事務所があるだけだ。
 民間調査会社によると、同社は平成6年設立。事業所向けのクリーニングや同業者の下請けなどを営んできた。従業員数は約50人だった。
 同社によると、火災発生後は廃業に向けて手続きを進めており、役員と事務担当者1人だけが残ったという。
 工場で10年以上働いていた男性は「薬品がたくさんあったから、あっという間に燃えたのかもしれない。だれがなぜこんなことをしたのか」と話し、かつて職場があった空き地を力なく見つめた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191107/afr1911070033-n1.html

| コメント (0)

韓国、16人殺害容疑の北住民2人を追放(7日)産経

韓国政府は7日、日本海の韓国側海域で2日に拿捕(だほ)した漁船に乗っていた北朝鮮住民2人を板門店を通じて北朝鮮に追放したと発表した。調査の結果、2人は20代の男で「操業中のイカ釣り漁船で船員16人を殺害して逃走したことが確認された」としている。「ひどい行為」をした船長を殺害し、犯行を隠すために他の15人も殺害したとみている。韓国統一省は「殺人など重大な非政治的犯罪は保護の対象ではない」と説明した。(ソウル 桜井紀雄)
https://www.sankei.com/affairs/news/191107/afr1911070044-n1.html

 

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
資金源を絶て!
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191107225701F1015206  組を維持するのに必要なのは、その資金。昨年は暴力団の資金源となる窃盗が増えていると書いたが、今年になっても続いている。他に、大きな収入源となっている詐欺もあるが、発覚すれば組の運営を左右するほど徹底捜査される。資金源を絶つことが頂上作戦の最大の効果だからだ。
 なんと、特殊詐欺の「受け子」を手配したという容疑で、このほど警視庁と静岡県警の合同捜査本部が山口組総本部を家宅捜索した。警察の目標は特殊詐欺の詐取金が上部団体に流れているのを解明することだ。当日のニュースを見ると組事務所に入る捜査員の人数の多いこと…あの人数がガサられては、ひとたまりもないよ。
 警察庁によると今年9月現在の暴力団の刑法犯検挙件数は1万3634件で前年同期に比べて150件の減。
 検挙件数で最も多かったのは窃盗の8054件で前年同期より576件も増えている。続くのは詐欺の1603件。これは73件の減少だった。暴力団員つきものの障害は1091件で同230件の減。恐喝が358件で同88件の減少だった。
 一方、特別法犯は5629件の同1326件と大幅の減少。最もおおく減ったのは覚醒剤取締法で1108件も減り、3673件に。次いで迷惑防止条例が94件マイナスの114件。風営適正化法が65件マイナスの70件と続く。
 但し、麻薬取締法が22件増えて148件になったほか軽犯罪法も15件増の86件だった。
 任侠道も地に落ちたもんだよ。静岡県清水市(現在静岡市清水区)にいるころ、清水一家の6代目組長の「任侠道」の話が面白かったなぁ~
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_20191107225901

★日本人の高齢者狙い現金3千万円詐取の疑い、中国籍の男逮捕 (1日)TBS
★「10万円送れば20万円払う」 下着買い取り詐欺容疑で大学生逮捕 (1日)産経
★震災助成金4600万円詐取疑い、夫婦逮捕 (28日)産経
★Tポイント9千万円分超詐取か ヤフーID不正取得容疑(24日)朝日
★詐取したカードで240万円引き出す 容疑の指示役逮捕 (16日)産経
★災害便乗の悪質商法に注意=高額修理持ち掛け-消費者庁(16日)時事
★カードだまし取られ 130万引き出される、男の画像公開(10日)TBS
★うその電話でiphono転売か、詐欺グループ摘発12人逮捕(10日)TBS
★金相場詐欺の疑いで83歳女逮捕、余罪3億円か(9日)TBS
★詐欺の受け取り役を逮捕、スマホで一部始終を撮影(7日)TBS
★「焦る心理」操る 特殊詐欺グループのマニュアル押収(6日)日経
★警察官を装いうそ電話、封筒すり替えカード盗む(5日)TBS
★滋賀県警ユニークな特殊詐欺対策(4日)共同
★「金にスプレー」で詐取 70代女性、140万円被害(3日)産経
★不審な動きの大学生…警官が職質 詐欺発覚、容疑で逮捕「カードだまし取った」と認める 東入間署(3日)共同
★中国拠点の詐欺グループ摘発(3日)NHK

| コメント (0)

首里城の火災から1週間、延長コードの配線にショートの痕(7日)TBS

那覇市の首里城で起きた火災から7日で1週間です。火元とみられる正殿北側に設置された分電盤の近くから延長コードが見つかり、その配線にショートした痕があったことが、関係者の話で分かりました。
 先月31日に発生した首里城の火災は正殿の北東側が火元とみられていて、これまでの実況見分では、焦げた分電盤が見つかっていました。
 その分電盤の近くから延長コードが見つかり、その配線にショートした痕があったことが、関係者の話で新たに分かりました。分電盤は正殿内の照明や防犯カメラなどにつながっていたということで、警察や消防は、配線が出火元となった可能性もあるとみて慎重に調べを進めています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3824187.html

| コメント (0)

小田急線踏切事故 乗用車の女性を書類送検 神奈川 厚木 (7日)NHK

ことし6月、神奈川県厚木市の小田急線の踏切で、立往生していた乗用車と電車が衝突した事故で、警察は乗用車を運転していた28歳の会社員の女性を過失往来危険の疑いで書類送検しました。「警報音に気がつかなかった」と話しているということです。
書類送検されたのは神奈川県秦野市に住む28歳の会社員の女性です。
ことし6月、厚木市の小田急線の踏切で、立往生していた乗用車と快速電車が衝突して車両の一部が脱線しました。
警察によりますと、乗用車は警報機が鳴る中で踏切に入り、遮断機が下りたことが、付近の防犯カメラの映像などからわかったということで、過失往来危険の疑いが持たれています。
女性は帰宅する途中で、立往生したあとに車を降りて踏切にある非常ボタンを押したということですが、電車がかけた非常ブレーキは間に合わなかったということです。
調べに対し容疑を認め、「幅が狭い踏切で周囲に接触しないよう注意していたら、警報音に気がつかなかった」と話しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191107/k10012167821000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0)

9日、10日に皇居周辺で交通規制 警視庁(7日)産経

東京都心部では、天皇陛下のご即位を祝う9日の「国民祭典」と、10日のパレード「祝賀御列(おんれつ)の儀」に合わせ、皇居周辺の一般道や首都高速道路の一部区間で車両の交通規制が実施される。警視庁は混雑が予想されるとして協力と迂回(うかい)を呼び掛けている。
 9日の規制は一般道のみで、正午-午後8時ごろ、祭典の会場になる皇居前広場東側の内堀通り(大手門-祝田橋)、行幸通り(和田倉門-坂下門前)、鍛冶橋通り(馬場先門-二重橋前)が通行止めになる。
 10日は午後3時に皇居・宮殿を出発予定のパレードに合わせ、同1時半-同4時ごろ、首都高都心環状線の竹橋ジャンクション(JCT)-谷町JCT間の内外回り、4号新宿線の西新宿(JCT)-三宅坂JCT間の上下線で通行が規制される。
 一般道は、午前7時-午後4時半ごろ、皇居から赤坂御所までのパレードコース周辺一帯が通行止めになる。ただ、警視庁周辺では午前9時-同11時ごろ、国会議事堂、赤坂御所、信濃町駅の周辺は同9時-正午ごろに一時的に解除される。警視庁は公式サイトに詳細な規制地域などを掲載している。
https://www.sankei.com/affairs/news/191107/afr1911070018-n1.html

| コメント (0)

1億円超横領容疑で男逮捕 キャバクラに出費か(7日)産経

勤務先の銀行口座から自分の口座に現金約1億4300万円を入金して横領したとして、警視庁捜査2課は7日までに、業務上横領の疑いで、千葉県船橋市印内、会社員、中島圭一容疑者(49)を逮捕した。捜査2課によると、横領は総額で約2億5000万円に上るとみられ、うち約2億円をキャバクラに使ったとみて調べている。
 中島容疑者は東京都墨田区の設備工事会社の経理責任者だった平成25~29年、インターネットバンキングを利用して自身の口座へ入金を繰り返していたとされる。手続きに必要なIDやパスワードを1人で管理していた。
 逮捕容疑は25年1月~27年6月、十数回に分けて入金し、横領したとしている。29年10月に税務調査で発覚して翌月に解雇され、警視庁が捜査していた。

https://www.sankei.com/affairs/news/191107/afr1911070019-n1.html

| コメント (0)

出火原因、電気系統が濃厚 配線に複数ショート痕も 首里城火災(7日)産経

首里城(那覇市)の火災で市消防局は、出火原因は正殿の電気系統が濃厚との見解を発表した。正殿の北東部周辺の配線にショート痕のようなものが複数見つかり、出火との関連を調べていることも、関係者への取材で分かった。
 正殿を含む主要施設7棟が焼けた惨事から1週間が経過し、沖縄県警と消防は出火前後に大きな光が点滅した正殿1階北東側を出火場所とほぼ断定して、原因の特定を進める。
 県警や管理する一般財団法人などによると、焼けたのは中庭(御庭)を四方に囲むように配置された正殿や北殿、南殿など。出火約1時間半前の10月31日午前1時すぎまで、中庭で伝統芸能「組踊」の会場設営が行われていたが、電源は正殿と向かい合う奉神門で取っていた。
 一般財団法人は6日に当初は警備員が正殿内を午前1時台に巡回したと説明していたが、30日午後9時半ごろ職員が出入りしたのを最後にシャッターを閉め、正殿内は巡回していなかったと改めている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191107/afr1911070008-n1.html

| コメント (0)

「キャッシュカードを封筒に」 すり替え詐欺に注意(7日)朝日

封筒を使った特殊詐欺の被害が、香川県内で今年に入って急増している。被害者宅を訪れてキャッシュカードを封筒に入れさせ、別の封筒にすり替えてカードをだまし取る手口。気づかないうちに多額の現金を引き出されるおそれがあり、県警は注意を促している。
 県警によると、この特殊詐欺による被害は、昨年は3件で約250万円だったが、今年は9月末までに10件で約2970万円あった。

 手口はこうだ。①警察官や銀行協会員をかたり、「あなたの口座が不正に利用されている」などと電話やメールが来る②家に来た詐欺グループが、「封筒にキャッシュカードを入れ、封をしておく」ともちかける③カードを入れた封筒を、隙をみて別の封筒にすり替え、被害者に渡す。
 暗証番号も相手に話してしまったり、番号を書いたメモを封筒に入れさせられたりして、知られることが多いという。

 カードをそのまま渡すこれまで…

残り:246文字/全文:614文字
https://www.asahi.com/articles/ASMBR446GMBRPLXB00D.html

| コメント (0)

「民事訴訟最終通達書」のはがき 3350万円の詐欺被害 (7日)NHK

「民事訴訟最終通達書」と書かれたはがきを受け取った横浜市の50代の女性が弁護士を名乗る男らに合わせて3350万円をだまし取られたことが分かり、警察が注意を呼びかけています。

警察によりますと、ことし6月、横浜市神奈川区に住む50代の女性の自宅に「民事訴訟最終通達書」と書かれた、女性が訴えられているという内容のはがきが届きました。
差出人は「訴訟通知センター」という架空の団体で、女性が連絡先として記載された番号に電話したところ、団体の職員や弁護士を名乗る男から「200万円払えば訴えを取り下げられる」などと言われ、指定された住所に現金を送ったということです。
女性は、その後も「さらに金が必要だ」と要求され、ことし9月までの2か月余りの間に8回にわたって合わせて3350万円をだまし取られたということです。
女性は預金を取り崩すなどしていましたが、金が工面できなくなって単身赴任をしていた夫に相談し被害が発覚しました。
警察は、詐欺事件として捜査するとともに「民事訴訟最終通達書」などと書かれたはがきを受け取った人は無視するか警察に相談するよう呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191107/k10012167581000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0)

高校男子陸上部監督が体罰、熊本 市立千原台高校(7日)共同

熊本市教育委員会は7日、市立千原台高校の男子陸上部監督の男性教諭(37)が、複数の男子部員に体罰を繰り返していたと発表した。市はさらに調査を進めた上で、処分する方針だ。
 市教委によると、4~10月、練習中や合宿中に部員のほおを殴るなどの体罰を繰り返したとしている。生徒にけがは確認されていない。10月16日に匿名の通報があり、発覚した。監督は保健体育の担当。
 監督は市教委の調査に対し「激励して記録を伸ばしてあげたかった」と体罰を認めながらも「指示した練習がされていなかった」などと話しているという。10月28日以降は部活動の指導を自粛している。
https://this.kiji.is/565017305097847905?c=39546741839462401

| コメント (0)

宗像で3500万円余の詐欺被害(7日)NHK福岡

宗像市の72歳の女性が、金融庁をかたる男から「保証金を支払う必要がある」などといったうその電話がかかってきたあと、自宅を訪れた男らにあわせて3500万円あまりの現金などをだまし取られ、警察が詐欺事件として捜査しています。
警察によりますと、ことし6月、宗像市で、1人暮らしの72歳の女性の自宅に、銀行員やテレビ局の局員をかたる男から「あなたの名前で熊本震災の義援金3000万円を振り込みました」などといううその電話がかかってきたということです。
さらにその直後に、金融庁をかたる男から「あなたは名義を貸していて、犯罪になる。逮捕されないために保証金が必要だ」といううその電話があり、現金を要求されたということです。
話を信じ込んだ女性は、自宅などを訪れた金融庁をかたる男らに、9回にわたって現金3500万円余りや、時価およそ520万円相当の金貨などをだまし取られたということです。
警察は詐欺事件として捜査するとともに、不審な電話がかかってきた場合はすぐに警察や周りの人に相談するよう注意を呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20191106/5010006025.html  

| コメント (0)

新潟女児殺害「最も重い刑に」 遺族がコメント(7日)産経

新潟市西区で昨年5月、下校中の小学2年の女児=当時(7)=が殺害された事件で、殺人や強制わいせつ致死などの罪に問われた小林遼被告(25)の裁判員裁判が8日から新潟地裁で始まるのを前に、女児の遺族は6日、「娘の命と私たちの幸せを奪った被告人は許せるはずがなく、法律で定められた最も重い刑にしていただきたい」とするコメントを出した。
 起訴状によると、小林被告は平成30年5月7日、新潟市西区の路上で軽乗用車を女児にぶつけて車に乗せ、車内でわいせつな行為をした上で、首を絞めて殺害し、JR越後線の線路に遺体を放置して列車にひかせて損壊するなどしたとしている。
 裁判では、小林被告に殺意があったかどうかなどが争点になる見込み。論告求刑公判は22日、判決は12月4日に指定された。
 遺族の裁判に関する主なコメントは次の通り。

 娘が亡くなってから1年半が経過しました。あの日から私たち家族の時間は止まったままです。判決がどのような結果になったとしても、娘が戻ってくることはなく、私たちの悲しみは裁判の前も裁判の後も何も変わることはありません。
 娘の命と私たちの幸せを奪った被告人に対しては許せるはずがなく、法律で定められた最も重い刑にしていただきたいです。裁判官、裁判員には今回の裁判で何が本当のことかをよく見極めていただき、適切な判断をしていただきたいと考えております。

  裁判の報道に当たっては、私たちが平穏な生活を送れるように特段の配慮を強くお願いしたいです。

https://www.sankei.com/affairs/news/191107/afr1911070002-n1.html

 

 裁判官、裁判員には今回の裁判で何が本当のことかをよく見極めていただき、適切な判断をしていただきたいと考えております。  裁判の報道に当たっては、私たちが平穏な生活を送れるように特段の配慮を強くお願いしたいです。

| コメント (0)

工藤会系組幹部に懲役10年判決 大林組従業員ら銃撃(7日)朝日

大手ゼネコン「大林組」従業員らが乗った乗用車が2008年に福岡市の路上で銃撃された事件で、銃刀法違反(発射)と器物損壊の罪に問われた指定暴力団工藤会系組幹部の田中幸雄被告(53)に対する判決公判が6日、福岡地裁であった。足立勉裁判長は懲役10年(求刑懲役12年)を言い渡した。

 判決によると、田中被告は実行役として、工藤会系の元組員らと共謀して08年1月17日、同市博多区下川端町の路上で、大林組の社用車に拳銃で弾丸4発を発射し、フロントバンパーなどを壊した。従業員ら3人が乗っていたが、けがはなかった。

 足立裁判長は、着衣や使った原付きバイクの特徴などから、田中被告が実行役として犯行に関与したと認定。直接の動機は不明としながらも、自分たちの利益のために同社を威迫する意図がうかがわれ、「反社会的な犯行として厳しい非難に値する」と述べた。この事件をめぐっては、共謀関係にあった工藤会系の元組員(68)が懲役5年、元準構成員(44)が懲役3年執行猶予5年の判決を受け、確定している。
https://www.asahi.com/articles/ASMC65HNJMC6TIPE02W.html

| コメント (0)

車複数が絡む事故 東京・府中市(7日)TBS

東京・府中市で、複数の車が絡む事故があり、運転手などがけがをしました。
 歩道に乗り上げた軽ワゴン車。車体の前方が大破しています。一方、道路の中央に止まっている高級外車も、前方が大破し、ボンネットがめくれあがっています。
 6日午後7時すぎ、府中市宮西町で「車4台が絡む交通事故が起きた」と110番通報がありました。警視庁などによりますと、この事故で少なくとも1人が骨折するなど、けがをしているということです。
 現場は、府中市役所からおよそ300メートル離れた住宅や商店が建ち並ぶ片側一車線の直線道路で、警視庁は当時の状況や事故の原因を調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3823943.html

| コメント (0)

気象庁装い “偽アプリ”ダウンロード促すメールに注意を! (7日)NHK

気象庁を装って、地震や津波に関する偽のアプリをダウンロードさせようとする不審なメールの情報が相次ぎ、気象庁は「アプリは配布しておらず、メールも発信していない」として注意を呼びかけています。
気象庁によりますと「報道発表のようなメールが届いたが、本物か」という問い合わせが、6日から複数寄せられているということです。
偽のメールは気象庁の報道発表に似せたスタイルで「地震や津波の情報を早く届けるアプリを開発した」と記載され、アプリをダウンロードするリンクが貼られています。
しかし実際には気象庁はこうしたアプリを配布しておらず、不特定多数の人にアプリのダウンロードを促すメールを送ることもないということです。
気象庁によりますと、これまでに具体的な被害の情報は寄せられていないということですが、不正なプログラムに感染して個人情報を盗まれたり金銭的な被害につながったりする可能性があるとして、不審なリンクにアクセスしないよう呼びかけています。
また万が一被害を受けた場合には警察に届け出てほしいとしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191107/k10012166961000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

| コメント (0)

日常的に虐待、放置か=顔など数十カ所にあざ―1歳男児傷害・福岡県警(7日)時事

 福岡県田川市で昨年11月、1歳男児がエアガンで撃たれ大けがをし、その後死亡した事件で、傷害容疑で逮捕された父親の自営業常慶雅則(24)、母親の藍(24)両容疑者が、日常的に男児を虐待し、放置していた疑いがあることが7日、捜査関係者への取材で分かった。
 男児はけがの直後に肺炎で死亡。県警捜査1課は、両容疑者が虐待で死亡させた可能性もあるとみて調べている。
 両容疑者は2018年11月下旬ごろ、三男の唯雅ちゃんにライフル型のエアガンでBB弾数十発を発射し、全身に全治約3週間の内出血を負わせた疑いが持たれている。
 唯雅ちゃんは12月1日、藍容疑者の通報で病院に搬送されたが間もなく死亡。捜査関係者によると、搬送などの際に顔など全身にエアガンで撃ったとみられる円形のあざが数十カ所あったことが確認された。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110700148&g=soc

| コメント (0)

遊ぼう…買物中の女子高生に声掛け、車に乗せ誘拐 容疑で男逮捕 女子高生が危険感じて家族に連絡/鴻巣署(7日)共同

埼玉県の鴻巣署は6日、わいせつ目的誘拐の容疑で、ときがわ町日影、無職の男(68)を逮捕した。
 逮捕容疑は10月31日午後2時ごろ、鴻巣市の商業施設で、買物中の10代後半の女子高校生に「ご飯食べに行こうよ。遊ぼうよ」などと言って誘い出し、車に乗車させ羽生市内まで連行するなどした疑い。
 同署によると、女子高校生は危険を感じて羽生市内で家族に通報した。男は連れ出したことは認めているという。
https://this.kiji.is/564932902593578081?c=39546741839462401

| コメント (0)

車で右折禁止の違反、容疑の男2人逮捕 反則金払わず、再三の出頭要請にも応じず「お金なかった」/県警(7日)共同

埼玉県警運転管理課と幸手、新座署は6日までに、道交法違反の疑いで、さいたま市北区の自営業の男(38)と越谷市の防水工の男(34)を逮捕した。
 逮捕容疑は2017年8月、幸手市北2丁目や新座市東北2丁目の県道で乗用車などを運転し、右折禁止の違反をした疑い。いずれも7千円の反則金を支払わず、再三の出頭要請にも応じなかったため逮捕した。
 男2人は容疑を認め、「他にも反則金を納めていないものがあり、お金がなかった」「出頭の日に仕事を休むと言えなかった」などと供述しているという。

https://this.kiji.is/564935473480156257?c=39546741839462401

| コメント (0)

日本語学校経営者ら逮捕 不法就労助長疑い、北海道(7日)共同

北海道警は6日、旭川市の日本語学校に通うベトナム人留学生の男性2人を法令で認められた時間を超えて働かせたとして、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、同校を経営するタクシー会社「平成ハイヤー」(旭川市)の役員中沢和彦容疑者(59)=東京都港区=ら5人を逮捕した。道警は他にも留学生数人を不法に働かせていたとみて調べる。
 逮捕容疑は今年4月下旬から6月中旬にかけて、留学生2人を旭川市内の弁当工場と苫小牧市内の産業廃棄物処理場で、1週間当たり計28時間を超えて働かせた疑い。
 道警によると、中沢容疑者は産廃処理場の運営会社代表取締役も務めている。
https://this.kiji.is/564840520290026593?c=39546741839462401

| コメント (0)

高2が放射性物質を所持疑い 愛知で逮捕の男と接点か(7日)共同

高性能爆薬を製造したなどとして4月に火薬類取締法違反容疑で警視庁に書類送検された東京都内の高校2年の男子生徒が、無許可で放射性物質「アメリシウム」を所持していた疑いがあることが6日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は放射線障害防止法違反容疑に当たるとみて立件を検討している。
 アメリシウムを巡っては愛知県警が5日、許可なく所持したとして同法違反容疑などで名古屋市の会社員市川貴紀容疑者を逮捕した。同容疑者は爆薬製造事件などで有罪判決を受けた元大学生の男と会員制交流サイト(SNS)で交流があり、男子生徒も元大学生とSNSでやりとりしていたことが判明した。
https://this.kiji.is/564904185318704225?c=39546741839462401

| コメント (0)

« 2019年11月 6日 (水) | トップページ | 2019年11月 8日 (金) »