« 法務局職員、「スリル味わいたくて」トイレ盗撮の疑い(20日)産経 | トップページ | ボランティアの負担軽減へ ロボットを貸し出し 茨城 大子町(20日)NHK »

2019年10月20日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル)
殺人と脅迫犯少年が増える                                                
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191020195501F1015115  福井県の東尋坊付近の海岸でひとりの男性の遺体が発見された事件には、高校生を含む少年6人が関与していたことが分かった。
 少年らは39歳の男と共謀し、被害男性を乗用車のトランクに監禁した監禁容疑での逮捕だが、滋賀県警は殺人を視野に捜査を進めている。
 少年による犯罪―検挙者数は減少傾向にあり、中でも万引きは激減している。
 警察庁の今年9月現在の刑法犯少年の検挙者数は1万4124人で、前年同期に比べて2885人の減。最も多かったのは窃盗犯で1862人も減って7764人になった。
 その中でも非侵入盗の中の万引きは1091人も減少し3726人。しかし、まだ3000人もおり、大きな課題のひとつであることには間違いない。
 今回の滋賀県の事件たが、かなり凶悪のようだ。実は、この凶悪犯は減少傾向にあるが殺人が前年同期より9人増の31人なのである。成人を含めて増加傾向にあるのだが…
 さらに、粗暴犯の中では脅迫が15人増の118人。殺人や脅迫などが増えるようではまさに〝凶悪化〟だ。
 しかし、今、話題の知能犯の中の詐欺―検挙者580人だが、前年より196人減っており、一応は歯止めがかかっているように見える。
 少年は次世代の財産。将来の治安安定のためには、まっとうな少年であってほしい。 
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_20191020200201
★詐取したカードで240万円引き出す 容疑の指示役逮捕 (16日)産経
★災害便乗の悪質商法に注意=高額修理持ち掛け-消費者庁(16日)時事
★カードだまし取られ 130万引き出される、男の画像公開(10日)TBS
★うその電話でiphono転売か、詐欺グループ摘発12人逮捕(10日)TBS
★金相場詐欺の疑いで83歳女逮捕、余罪3億円か(9日)TBS
★詐欺の受け取り役を逮捕、スマホで一部始終を撮影(7日)TBS
★「焦る心理」操る 特殊詐欺グループのマニュアル押収(6日)日経
★警察官を装いうそ電話、封筒すり替えカード盗む(5日)TBS
★滋賀県警ユニークな特殊詐欺対策(4日)共同
★「金にスプレー」で詐取 70代女性、140万円被害(3日)産経
★不審な動きの大学生…警官が職質 詐欺発覚、容疑で逮捕「カードだまし取った」と認める 東入間署(3日)共同
★中国拠点の詐欺グループ摘発(3日)NHK
★ロマンス詐欺の被害金を授受(2日)西日本
★〝振り込め〟でビットコイン詐取、被害1000万円 初の摘発(2日)TBS
★「毎月10万円をギフト」動画で情報商材宣伝 詐欺容疑で5人逮捕(1日)産経

« 法務局職員、「スリル味わいたくて」トイレ盗撮の疑い(20日)産経 | トップページ | ボランティアの負担軽減へ ロボットを貸し出し 茨城 大子町(20日)NHK »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 法務局職員、「スリル味わいたくて」トイレ盗撮の疑い(20日)産経 | トップページ | ボランティアの負担軽減へ ロボットを貸し出し 茨城 大子町(20日)NHK »