« <台風19号>浴場を開放、自宅で入浴できない市民に 期間の拡大検討、無料送迎バス運行の施設も(18日)時事 | トップページ | 【山口組ナンバー2出所】抗争激化で切り札の特別抗争指定も 警察当局(18日)産経 »

2019年10月18日 (金)

「長いこと世話になったな」 部屋に水、夫は倒れ込んだ(18日)朝日

「水が上がってきたよ、お父さん!」。台風19号の影響で前日から強い雨が降り続いていた13日の未明。JRいわき駅から約2キロ離れた福島県いわき市平下平窪に住む関根百合子さん(86)は目が覚め、敷布団がぬれているのに気がついた。約300メートル離れた夏井川の水があふれ、家まで浸水していた。あわてて夫の治さん(86)に声をかけた。

 約30年住む自宅は平屋。通帳などの貴重品を高いところに移すうち、水がさらに増えていく。治さんが消防に通報すると「屋根に上がって」と言われたが、治さんは足が悪い。日頃から百合子さんの肩に手をかけないと歩けなかった治さんは、家の窓を開けて「助けて」と叫び続けた。
 百合子さんはベッドの上に立ち、治さんの手をつかんで引っ張り上げようとした。しかし、治さんは思うように体を動かせないままだった。

 「長いこと世話になったな」。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

« <台風19号>浴場を開放、自宅で入浴できない市民に 期間の拡大検討、無料送迎バス運行の施設も(18日)時事 | トップページ | 【山口組ナンバー2出所】抗争激化で切り札の特別抗争指定も 警察当局(18日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <台風19号>浴場を開放、自宅で入浴できない市民に 期間の拡大検討、無料送迎バス運行の施設も(18日)時事 | トップページ | 【山口組ナンバー2出所】抗争激化で切り札の特別抗争指定も 警察当局(18日)産経 »