カテゴリー

« 校長を免職に パチンコ店で5千円盗む…その後、匿名で県警に現金郵送 被害者と示談成立、不起訴に(11日)共同 | トップページ | 北工作員遺体漂着の「能代事件」 元捜査員が初証言 「恐怖で震えた」(11日)産経 »

2019年10月11日 (金)

迫る台風19号 鉄道は計画運休へ、空の便も大量欠航 (11日)日経

大型で非常に強い台風19号が週末12~13日に本州を直撃する可能性が高まっている。9月に台風15号が首都圏を襲った際は鉄道網が乱れ、千葉県を中心に大規模な停電などの被害が出た。企業や自治体は15号の教訓も踏まえて備えを急いでいる。
JR東日本は12~13日に首都圏全域で大規模な「計画運休」の可能性があるとしており、11日午前により詳しい見通しを発表する。
【関連記事】
台風19号、「上陸可能性高い」 気象庁が警戒呼びかけ
「スーパー台風」高潮で東京23区の3割浸水 都が想定

台風15号の際は運転再開が当初の見込みより大幅に遅れた線区もあったことから、深沢祐二社長は8日の記者会見で「反省を踏まえ、混乱が起きないように準備する。柔軟な対応をしたい」と話した。
JR東海も東海道新幹線で減便や運休の可能性があるとするなど、各地の鉄道で計画運休の検討が進んでいる。
全日本空輸は10日、12日に羽田・成田空港を発着する国内線全便の欠航を決めた。日本航空も12日午後に羽田・成田を発着する国内線の大半を欠航することを決めた。
台風15号の際は千葉県を中心に電柱の倒壊や倒木などによる断線が相次ぎ、最大93万戸の停電が発生した。東京電力は全面復旧までに2週間以上を要し、当初の復旧見通しの甘さを批判された。より正確な被害状況を早期に把握することを目指し、本社や各地域の作業拠点に配置する人員の増員も検討している。
NTTドコモソフトバンクKDDIは移動基地局車や移動電源車を迅速に派遣できるよう機材の点検などを始めた。ドコモは自治体への携帯電話貸し出しやドコモショップでの無料充電サービスも準備している。
千葉県は衛星電話を持たせた連絡役の職員を11日中に県内の全市町村に派遣し、現地の被害状況や必要な救援物資を報告させる。台風15号では市町村と連絡が取れずに状況把握が遅れ、県職員を派遣したのは台風通過の3日後だった。
千葉県南房総市では、台風15号による停電を受けて動かした浄水場の自家発電機が2日後に故障し、最大6800戸の断水が11日間続いた。リース会社に発注した大型発電機が11日に届く予定で、市水道局の担当者は「しばらくはリースで代用し、2020年度中に新しい自家発電機を購入する」と話した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50859340Q9A011C1EA1000/

« 校長を免職に パチンコ店で5千円盗む…その後、匿名で県警に現金郵送 被害者と示談成立、不起訴に(11日)共同 | トップページ | 北工作員遺体漂着の「能代事件」 元捜査員が初証言 「恐怖で震えた」(11日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 校長を免職に パチンコ店で5千円盗む…その後、匿名で県警に現金郵送 被害者と示談成立、不起訴に(11日)共同 | トップページ | 北工作員遺体漂着の「能代事件」 元捜査員が初証言 「恐怖で震えた」(11日)産経 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ