カテゴリー

« 東須磨小の教員間暴力 激辛カレー強要の動画入手(7日)共同 | トップページ | 白タク疑い、指示役の中国人逮捕(7日)西日本 »

2019年10月 7日 (月)

北漁船、退去警告・放水の3分後に取締船に衝突(7日)産経

石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺で7日朝、水産庁の漁業取締船と衝突した北朝鮮漁船とみられる船舶が沈没した事案で、取締船が漁船の違法操業を中止させるため放水を開始した直後、漁船が進路を変えて取締船に接近し、約3分後に衝突したことが同日、政府関係者への取材で分かった。 政府関係者らによると、取締船は7日午前8時半ごろ漁船を発見した。取締船は漁船がEEZ内で違法操業をしていると判断し、約200メートルの距離をとって監視しながらEEZから退去するよう警告を実施。さらに、同9時4分ごろ、漁船に向けて放水を開始した。
 取締船は漁船の左側を航行し、放水を行ったが、放水開始直後、漁船が舵を切って取締船に接近し、同9時7分ごろ衝突。大破した漁船は水没し始め、数十分後には完全に沈没した。
 漁船の乗組員ら約20人は海上に漂流。取締船は救命いかだやボートを出し、現場に駆けつけた海上保安庁の巡視船とともに、救助活動にあたった。
 現場は能登半島の北西約350キロの海上。水産庁によると、沈没した船はイカ釣り漁船だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/191007/afr1910070027-n1.html

« 東須磨小の教員間暴力 激辛カレー強要の動画入手(7日)共同 | トップページ | 白タク疑い、指示役の中国人逮捕(7日)西日本 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東須磨小の教員間暴力 激辛カレー強要の動画入手(7日)共同 | トップページ | 白タク疑い、指示役の中国人逮捕(7日)西日本 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ