« 不明の台湾漁船乗組員救助 宮城沖、海保が捜索(18日)共同 | トップページ | 今夜遅くから大雨警戒=静岡と関東甲信、東北-気象庁(18日)時事 »

2019年10月18日 (金)

誤って振り込んだお金、返金は振り込み認めず 児童手当過払いミスで三田市(18日)共同

兵庫県三田市が市外に転出するなどした世帯に、総額310万円の児童手当を過払いしたミスで、誤って銀行口座に振り込まれた人に対し、市が指定する銀行の窓口に出向いて現金を返金するよう求めていることが17日、分かった。市は「手数料がかからない方法にした」と説明。市民からは「なぜ振り込みで返せないのか」など、対応を疑問視する声が上がっている。(高見雄樹)
 ミスは12日に公表。市子ども家庭課の職員が作業を誤り、保護者70人(世帯)に過払いした。8割に当たる56人は市外に転居、県外には17人、海外には10人が移っていた。市は電話で謝罪し、17日までに61人と連絡が取れた。うち54人が返金を了解したが、返金方法は説明していないという。
 市は17日、おわび文書を発送。返金方法として、銀行の窓口に現金と納付書を持参し、11月1日までに手続きをするよう求めた。対応できるのは三井住友や三菱UFJ、ゆうちょ銀などの全国展開する銀行のほかは中兵庫信金、JA兵庫六甲など、市周辺の計13金融機関。市が口座を持つ三井住友銀のみネットでの振り込みを認め、一部地域は訪問して集金する意向も示したが、どこまで出向くかは協議次第という。
 振り込みでの返金を受け付けない理由について、脇田実夫・市子育て応援室長は「個人に振込手数料が発生するため」と説明。手数料を後日返金する処理については「前例がないので難しい」とした。海外では納付書を使えないが「訪問は難しい。相談させてもらう」と述べるにとどめた。
 自身も児童手当を受けている三田市内の主婦(41)は「子育て世代は買い物や決済もネットが当たり前。誤って振り込まれたお金を振り込みで返せないなんて、冗談かと思った」と驚く。「子どもを連れて銀行の窓口に行くのは結構大変。相手の立場になって考えれば分かるはずなのに。こんな調子では全額を返してもらえないのでは」とあきれていた。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sanda/201910/0012798049.shtml

« 不明の台湾漁船乗組員救助 宮城沖、海保が捜索(18日)共同 | トップページ | 今夜遅くから大雨警戒=静岡と関東甲信、東北-気象庁(18日)時事 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不明の台湾漁船乗組員救助 宮城沖、海保が捜索(18日)共同 | トップページ | 今夜遅くから大雨警戒=静岡と関東甲信、東北-気象庁(18日)時事 »