« 2019年10月21日 (月) | トップページ | 2019年10月23日 (水) »

2019年10月22日 (火)

2019年10月22日 (火)

「饗宴の儀」、和食高級食材で イスラム、菜食者向けにも配慮(22日)共同

「饗宴の儀」では、平成の代替わり時を踏襲し、和食中心の料理が提供され、タイやマツタケ、牛肉などの高級食材が卓上を彩った。海外からの多様な賓客に対応するため、イスラム教徒や菜食主義者に向けた料理も別に用意した。
 「日本の山海の食材を味わってほしい」(宮内庁幹部)という方針の料理には、カスゴダイの姿焼きや、アワビの塩蒸し、伊勢エビやマツタケ入りの吸い物などが並ぶ豪華なものとなった。
 和食に慣れていない賓客に配慮し、牛肉アスパラガス巻きといった洋風の料理も出され、菊の御紋が入ったフォークやスプーンを添えた。イスラム教徒のために「ハラル」方式の料理も準備した。
https://this.kiji.is/559350716975121505?c=39546741839462401

| コメント (0)

85歳の女をひき逃げで逮捕 茨城・取手 はねられた女性をさらにはねる(22日)産経

21日午後5時15分ごろ、茨城県取手市寺田の国道294号で近くの無職女性(78)が横断中に、2台の軽乗用車に相次いではねられ、胸などを強く打って死亡した。
 県警取手署は22日、自動車運転処罰法違反(過失致死)の容疑で、最初に女性をはねた同県龍ケ崎市の会社員、渡辺芳美容疑者(61)を逮捕した。容疑を認めている。
 渡辺容疑者の後に女性をはねた軽乗用車は救護せずに逃走していたが、同署は同日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の容疑で、取手市寺田の無職、佐藤美雪容疑者(85)を逮捕した。「何かをひいたが人とは思わなかった」と容疑を一部否認している。
 同署によると、現場は見通しは良いが、信号のない交差点だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/191022/afr1910220017-n1.html

| コメント (0)

殺人罪で服役 元看護助手、事件から16年 無罪確定へ(22日)TBS

滋賀県の湖東記念病院で2003年、男性患者を殺害したとして、殺人の罪で服役した元看護助手の再審=やり直しの裁判で、大津地検が有罪主張をしないことが分かりました。事件から16年あまりを経て、無罪が確定する見通しです。 2003年、滋賀県東近江市の湖東記念病院で、当時72歳の男性患者が死亡しました。看護助手だった西山美香さんは、殺害を自白し、翌年に逮捕・起訴され、公判では否認に転じましたが、2007年に有罪が確定し、服役していました。
 しかし、弁護側が男性患者は自然死した可能性があるという新証拠を提出し、今年3月、再審開始が確定していました。
 西山さんによりますと、検察側が西山さんの弁護側に対し、再審公判で新たな証拠を提出しないことを明らかにしたということで、有罪立証を断念することを伝えてきたということです。

「有罪立証しないと言われたことは、うれしい。いち早く無罪判決をもらって、両親を安心させたい」(西山美香さん)
 大津地裁の再審判決で、西山さんは無罪となる見通しです。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3810720.html

| コメント (0)

自動車専用道で6台関係の事故 13人を病院に搬送 愛知 長久手(22日)NHK

22日午後、愛知県長久手市の自動車専用道路で、トラックと乗用車、合わせて6台が関係する事故があり、13人が病院に搬送されました。消防によりますと、このうち2人は大けがとみられるということです。
22日午後2時半ごろ、愛知県長久手市横道の自動車専用道路「名古屋瀬戸道路」の下り線で、トラックと乗用車、合わせて6台が関係する事故が起きました。
消防によりますと、この事故で合わせて13人が病院に搬送され、このうち2人は大けがとみられるということです。
警察によりますと、当時、現場付近では渋滞が発生していて、トラックが、前を走る乗用車に追突したはずみで、次々と車が衝突したということです。
現場は、長久手インターチェンジの出口に向かう片側2車線のまっすぐな道で、警察が事故の詳しい原因を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012144161000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

| コメント (0)

沿道に市民の歓声=皇居前には1000人超-両陛下、笑顔で応える・即位の礼(22日)時事

即位の礼が行われた22日、皇居前広場や、天皇、皇后両陛下のお住まいのある赤坂御用地周辺には、両陛下の姿を見ようと多くの市民らが集まった。朝から降り続いた雨は、午後にはほとんどやみ、両陛下は車の窓を開けて笑顔で手を振り、沿道の歓声に応えられた。
【特集】即位儀式と両陛下の歩み

 即位礼正殿の儀を終えた天皇陛下は午後3時ごろ、皇居正門から白バイに先導され、車で出発した。黒いスーツに銀色のネクタイ姿。後部座席から穏やかな表情で手を振るなどし、同3時10分ごろ赤坂御所に到着した。30分後には皇后さまを乗せた車も到着。皇后さまは柔らかな笑みを浮かべ、手を振っていた。

正門の見える皇居前広場には、1000人以上が詰め掛けた。性別や年齢はさまざまで、カップルやベビーカーを押した家族連れの姿も。外国人観光客も多く、英語や中国語が飛び交っていた。多くの人が、配られたという日の丸の小旗を手にしていた。
 広場は当初、入場が規制されていたが、陛下が正門を出る15分ほど前に一部解除された。スマートフォンを手にした多くの人が見やすい場所に殺到し、陛下の姿が見えると手を振って「陛下」などと歓声を上げた。あちこちで「万歳」と叫ぶ声も聞こえた。



「即位礼正殿の儀」を終えられた天皇陛下を見るため、皇居前広場に詰め掛けた人々=22日午後、東京都千代田区

「即位礼正殿の儀」を終えられた天皇陛下を見るため、皇居前広場に詰め掛けた人々=22日午後、東京都千代田区

 皇居近くの沿道にいた東京都台東区の無職石川正人さん(69)は「陛下は大任を果たして疲れているのではと思ったが、ほっとしたようなお顔だった」と安心した様子。ご成婚パレードなどを直接目にすることはできなかったといい、「ずっと心残りだった。経験できない行事に参加できて良かった」と満足した表情を見せた。
 赤坂御用地近くで皇后さまを待った山口県美祢市の看護師田中聡子さん(54)は「感動した。うれしいです」と言葉を詰まらせた。次女を出産した26年前、病室のテレビで見たご成婚に臨む皇后さまの姿に心を打たれ、自らを重ねて元気をもらってきた。「雅子さまは子育て以上に大変なものを背負ってきたと思う。ずっと応援してきた」と振り返った。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102200505&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

東京・銀座で天皇制反対デモ 機動隊と衝突、3人逮捕(22日)共同

「即位礼正殿の儀」が行われた22日、東京・銀座では天皇制に反対する市民らがデモ行進した。車道を歩く途中、周辺で警戒に当たった機動隊員ともみ合いになり、警視庁によると、公務執行妨害容疑で男女3人が現行犯逮捕された。
 主催団体によると、約500人が参加。JR新橋駅から東京メトロ京橋駅までの約2キロを練り歩き、大勢の買い物客らが行き交う中、「即位礼は憲法違反だ。終わりにしよう天皇制」などと連呼した。
 参加した会社員新孝一さん(60)は「即位礼は天皇が主権者であるかのようなイメージを与える。政教分離の原則に反するもので許せない」と批判した。
https://this.kiji.is/559325744641115233?c=39546741839462401

| コメント (0)

警視庁が20年ぶり最高警備本部設置 厳戒態勢で都心警戒(22日)産経

「即位礼正殿の儀」などが皇居で行われた22日、警視庁は警視総監をトップとする「最高警備本部」を立ち上げ、厳戒態勢で都心の警備に当たった。羽田空港(東京都大田区)や首相官邸(千代田区)、各国大使館など重要施設周辺に警察官を重点配置。全国から派遣された機動隊員ら約5500人を含め最大約2万6千人が都内各所で目を光らせた。
 皇居周辺には不審ドローンの対応に当たる「無人航空機対処部隊」(IDT)を配置し、銃器を装備して重武装テロを制圧する「緊急時初動対応部隊」(ERT)も待機した。最高警備本部の設置は平成11年の全日空機ハイジャック事件以来、20年ぶりとなる。
 早朝には皇居そばの首都高速都心環状線内回りの千代田トンネル(千代田区)で、トレーラーのタイヤが破裂して炎上する事故が発生。天皇、皇后両陛下の皇居への移動ルートが予備路に変更されるなどした。
 正殿の儀に参列する海外要人の宿泊先近くには、大勢の警察官が並び立った。海外要人らが皇居へ移動する午前10時ごろから、首都高の一部区間が通行止めになり、一般道でも各所で規制が実施された。SP(セキュリティーポリス)ら要人の警護要員は、周囲の状況に気を配りながら、皇居への送迎などに当たった。
 銀座などでは反対派のデモがあり、機動隊員に殴りかかるなどしたとして、公務執行妨害容疑で男女3人が逮捕された。
https://www.sankei.com/affairs/news/191022/afr1910220014-n1.html

| コメント (0)

天皇陛下「国民に寄り添う」 即位の礼、2千人が参列(22日)共同

天皇陛下が内外に即位を宣言する「即位礼正殿の儀」が22日午後、国事行為として皇居・宮殿で執り行われた。陛下は玉座「高御座」に立ち、「国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国および日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います」と述べられた。正殿の儀は即位の礼の中心儀式で、夜には祝宴「饗宴の儀」が開かれた。
 各国の元首や王族、政府高官のほか、三権の長や閣僚、知事ら計1999人が参列した。
 平成時の正殿の儀は、憲法が定める国民主権や政教分離の原則に反するとの批判が出たが、政府は今回も前回の様式を踏襲した。
https://this.kiji.is/559230924846957665?c=39546741839462401

| コメント (0)

北アルプス・立山で初冠雪 平年より14日遅く(22日)共同

富山地方気象台は22日、北アルプスの立山で初冠雪を観測したと発表した。平年より14日遅く、昨年よりは1日遅い。
 3千メートル級の山が並ぶ立山の室堂(標高2450メートル)にある「ホテル立山」の男性従業員によると、ここ数日は気温が下がっていた。「21日夜に小雨が降り始め、深夜に雪に変わった。朝になると、山頂から広い範囲で山肌が雪化粧していた」という。
 散策道の草木は、黄色や赤に染まっており、従業員は「雪と紅葉の色彩もきれい。台風19号で運休した北陸新幹線が近く再開するので、ぜひ多くの人に来てもらいたい」と話した。

https://this.kiji.is/559287553190806625?c=39546741839462401

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル)
首都圏でひったくりが増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191022201001F1015144  ひったくり―かつて都内の某市で続発したことがあった。当然、発生の110番が入れば、リアルタイムで利用車両や人着(何色ヘルメットとか着衣の色など)がわかる。だったら、防災無線を使って即、市内に公報して注意を喚起する。市民の目が光るから抑止効果になる。生命にかかわることもあり、防災以外でも「利用」は可能とまで確認して提言した。ところが、「周辺住民から『うるさい』といわれるので実施は困難だ」という。
 そのひったくりが埼玉県内で続発しているという。
 20日白昼、埼玉県西南部の朝霞や志木、新座、さいたま、蕨の5市で計7件のひったくりが発生。いずれも、犯人はミニバイクを使用して自転車の女性を狙う手口。埼玉県警は同一犯の可能性もあるとみている。
 被害者は自転車利用―最悪の場合は重大事故になる場合もある。一部の人間の声より、人の命を守ることが大事ではないのか?
 警察庁によると今年9月現在のひったくり認知件数は1253件で前年同期より213件の減少。ところが検挙率は前年より17.2ポイントもダウンして53.1%だった。
 ランキングは東京の214件、大阪の213件、神奈川の176件、埼玉は148件、愛知の94件と続く。全体的に減っているのに神奈川が前年より28件増加したのを始め事件のあった埼玉は22件、東京は14件もそれぞれ増加するなど首都圏で増加傾向が見られる。
 一方、検挙率のランキングは北海道の114.3%をトップに青森、岩手、福井、岡山、沖縄など100%超えが9道県もあった。
 低かったのは茨城の15.0%、岐阜と奈良の各20%、静岡の23.5%、香川の30%と続き、事件のあった埼玉の検挙率は33.1%。
 発生があっても検挙件数が0件は山形、栃木、山梨、長野、高知、佐賀、大分、宮崎の8県にのぼった。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 
 【事件】警視庁によると東京・武蔵野市で武蔵野市役所防災課を騙った不審な電話入っている。「台風被害の調査をしています」「どこか壊れたりしていませんか」などと聞いてくるほか「何人暮らしですか」「家族構成は」などを聞いてくる。警察では絶対そんな事がないので、電話があったら110番するとこと注意を呼びかけている。こうした詐欺は都県境がないので、どこで発生するか分からないので全国的に注意することだ。
 
被災地で「電気の点検」名目で現金数万円盗む、男2人逃走 (22日)TBS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3810125.html

★詐取したカードで240万円引き出す 容疑の指示役逮捕 (16日)産経
★災害便乗の悪質商法に注意=高額修理持ち掛け-消費者庁(16日)時事
★カードだまし取られ 130万引き出される、男の画像公開(10日)TBS
★うその電話でiphono転売か、詐欺グループ摘発12人逮捕(10日)TBS
★金相場詐欺の疑いで83歳女逮捕、余罪3億円か(9日)TBS
★詐欺の受け取り役を逮捕、スマホで一部始終を撮影(7日)TBS
★「焦る心理」操る 特殊詐欺グループのマニュアル押収(6日)日経
★警察官を装いうそ電話、封筒すり替えカード盗む(5日)TBS
★滋賀県警ユニークな特殊詐欺対策(4日)共同
★「金にスプレー」で詐取 70代女性、140万円被害(3日)産経
★不審な動きの大学生…警官が職質 詐欺発覚、容疑で逮捕「カードだまし取った」と認める 東入間署(3日)共同
★中国拠点の詐欺グループ摘発(3日)NHK

| コメント (0)

即位礼正殿の儀の直前 雨上がり虹かかる(22日)NHK

22日の都内は午前中、天気が崩れ、時折激しく雨が降りましたが「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」が行われる直前に雨は上がり、一時青空が見えました。
また、同じ頃スカイツリーにあるNHKのカメラは北の方角に虹がかかる映像をとらえました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012143731000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

| コメント (0)

両陛下の装束写真公開=即位の礼で宮内庁(22日)時事

天皇陛下の即位の礼に合わせ、宮内庁は22日付で、即位礼正殿の儀の際の伝統装束を身に着けられた天皇、皇后両陛下や皇族方の写真を公開した。


黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)姿の天皇陛下=4日、赤坂御所・日月の間(宮内庁提供)

黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)姿の天皇陛下=4日、赤坂御所・日月の間(宮内庁提供)

天皇陛下の即位の礼に合わせ、宮内庁は22日付

伝統の儀、みやびに厳粛に=天皇陛下、はっきり即位宣言-平安絵巻さながらに・皇居



十二単(ひとえ)姿の皇后さま=4日、赤坂御所・日月の間(宮内庁提供)

十二単(ひとえ)姿の皇后さま=4日、赤坂御所・日月の間(宮内庁提供)

 公開された両陛下の写真は、赤坂御所の「日月(じつげつ)の間」で今月4日に撮影。天皇陛下は赤みがかった黄色の黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)、皇后さまは十二単(ひとえ)を身に着け、笏(しゃく)や扇を手に持っている。

 

 

 

| コメント (0)

富士山が初冠雪 平年より22日遅く(22日)共同

 富士山が22日、初冠雪したと甲府地方気象台が発表した。平年より22日、昨年より26日遅い観測。
https://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/696659.html

| コメント (0)

愛知で車7台が事故、15人負傷 弥富の伊勢湾岸道(22日)共同

22日午前11時5分ごろ、愛知県弥富市鍋田町の伊勢湾岸自動車道下り線で、渋滞の車列にトレーラーが追突した。県警高速隊や地元消防によると、乗用車6台が玉突き状態となり、15人ほどが負傷したが、いずれも命に別条はないという。うち3台が炎上した。

 高速隊が経緯を調べている。

 影響で下り線の湾岸弥富インターチェンジ(IC)―弥富木曽岬IC(三重県木曽岬町)間が通行止めとなった。

https://this.kiji.is/559214042435404897?c=39546741839462401

| コメント (0)

警視庁、都心を厳戒態勢 部隊2万人、全国から応援(22日)共同

「即位礼正殿の儀」が行われる22日、警視庁は警視総監をトップとする最高警備本部を20年ぶりに設置し、全国各地の警察から招集された特別派遣部隊を含め、最大2万6千人の厳戒態勢を敷いた。
 皇居や赤坂御所周辺では、テロ対策に当たる機動隊の緊急時初動対応部隊(ERT)や、小型無人機ドローンに対応する部隊が待機した。
 正殿の儀では、各国の元首や王族、政府高官をはじめ、国内外の賓客が参列。皇居周辺だけでなく、要人警護のため、各国大使館や宿泊施設などに多くの警察官を配置した。
https://this.kiji.is/559199874416362593?c=39546741839462401

| コメント (0)

宮城県白石市ではため池決壊で被害拡大か(22日)TBS

台風19号による大雨で、宮城県白石市では、農業用ため池が決壊して被害が拡大した可能性があり、市が調査を進めています。
 「堤防が決壊して、この水が沢に流れ出しています。ため池には今、水が溜まっていない状況です」(記者)
 宮城県白石市では、農業用ため池3か所が決壊。いずれも、地震や豪雨で住宅地に被害を与える可能性の高い「防災重点ため池」でした。
ため池の下流に位置する大鷹沢三沢地区。台風19号が上陸した今月12日の夜、濁流が一気に押し寄せたといいます。「急にどーと来た。普通の雨の降り方と違う」(地元の住民)
 「津波みたいな勢いだった」(地元の住民)
 3か所のため池が決壊。大量の水が川に流れ込んで住宅地に押し寄せ、浸水被害を拡大させた可能性があります。
 農業用ため池については、去年の西日本豪雨でも決壊して被害が拡大。この教訓をふまえ、宮城県内でも、地元自治体が点検や補強工事の検討を進めていました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3810215.html

| コメント (0)

AI「殺人ロボット兵器」の禁止条約を 各国に働きかけ(22日)NHK

人間の判断なしに殺傷を行うロボット兵器が普及する前に禁止条約を作ろうと、国際的なキャンペーンを立ち上げた代表らが国連で記者会見を開き、各国の政府や市民への働きかけを強める考えを示しました。
このキャンペーンは、国際NGO「ヒューマンライツウォッチ」の呼びかけで2013年に始まったもので、現在、日本を含む各国の130の団体が連携して世界60か国で啓発活動を展開しています。 の代表らが21日、ニューヨークの国連本部で開かれている軍縮委員会に合わせて記者会見を開き、会場に「今こそ条約交渉を」としゃべり続ける高さ1.5mのロボットを持ち込んでアピールしました。
会見で代表らは、AIを駆使した兵器開発を進めれば人間の判断なしに殺傷を行う、いわゆる「殺人ロボット」が普及するおそれがあるとして、法的拘束力のある禁止条約を作るため、軍縮委員会に出席する各国政府や市民に支持を訴えていく考えを示しました。
また先月、日本の外務省を訪れ、協力を要請したことを明らかにし、「日本は対人地雷禁止条約を強く支持したように、『殺人ロボット』の禁止キャンペーンでも指導力を発揮してほしい」と述べました。
ただ規制に積極的な国々と消極的なアメリカなどとの間で意見の隔たりは大きく、今後、国際社会の議論をどこまで深められるかがキャンペーンの課題となります。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012143351000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

| コメント (0)

きょう午後、天皇陛下即位の礼 台風19号被災でパレード延期(22日)共同

天皇陛下が内外に即位を宣言する「即位礼正殿の儀」が22日午後、国事行為として皇居・宮殿で執り行われる。陛下が玉座「高御座」に立ち、即位を宣言。
 新憲法下で初めて催された平成時の正殿の儀は、戦前の様式に倣ったことから、憲法が定める国民主権や政教分離の原則に反するとの強い批判が出たが、政府は今回も前回の様式を踏襲した。
 台風19号による甚大な被害を受け、天皇、皇后両陛下のパレード「祝賀御列の儀」は11月10日に延期された。
https://this.kiji.is/559162356910146657?c=39546741839462401

| コメント (0)

皇位継承後の両陛下 国民との触れ合い重ねる(22日)NHK

天皇皇后両陛下は、天皇陛下の即位から半年近くの間、一連の儀式や行事に臨むとともに各地への訪問を通じて国民との触れ合いを重ねられてきました。
ことし5月1日、新たに即位した天皇陛下は、皇居・宮殿で、歴代天皇に伝わる三種の神器(じんぎ)のうちの剣(つるぎ)と曲玉(まがたま)などを受け継ぐ「剣璽等承継(けんじとうしょうけい)の儀」に臨まれました。
続いて、皇后さまとともに、即位後初めて国民を代表する人々と会う「即位後朝見(そくいごちょうけんのぎ)の儀」に臨み、「常に国民を思い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本(にほん)国及び日本(にほん)国民統合の象徴としての責務を果たす」などと、天皇として初めてのおことばを述べられました。
3日後の5月4日、即位を祝う一般参賀が皇居で行われ、両陛下は、皇族方とともに宮殿のベランダに6回立って、訪れた14万人余りの祝意にこたえられました。
この日、東京の都心は、最高気温が25度近くになり、天皇陛下は、午後2時からの5回目以降、おことばの中で「暑いなか来ていただいたことに深く感謝いたします」と述べ、訪れた人たちへの気遣いを見せられました。

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012143411000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0)

天皇陛下 宮中三殿で儀式(22日)NHK

天皇陛下が皇居の宮中三殿(きゅうちゅうさんでん)の回廊に姿を見せられました。「天照大神(あまてらすおおみかみ)」をまつる賢所(かしこどころ)に天皇陛下が拝礼し、「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」を行うことを伝えられる「即位礼当日賢所大前(そくいれいとうじつかしこどころおおまえ)の儀」が始まりました。
天皇陛下は日本古来のことばで記した「御告文(おつげぶみ)」を読み上げて「即位礼正殿の儀」を行うことを伝えられました。
その後、宮中三殿への拝礼を終え、皇室の祖先や神々に「即位礼正殿の儀」を行うことを伝えられました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012143371000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0)

被災地で「電気の点検」名目で現金数万円盗む、男2人逃走(22日)TBS

台風19号で住宅が浸水する被害が出た東京の田園調布で20日、90代の女性の自宅に男2人が「電気の点検」名目で訪れ、現金数万円を盗んで逃走しました。
 20日午前10時すぎ、東京・大田区の田園調布で1人暮らしをしている90代の女性が、「電気の点検」名目で訪ねてきた男2人に現金数万円を盗まれました。
 警視庁によりますと、2人は白っぽい作業着姿で、「台風被害で電気の点検に来た。配電盤を確認したい」と自宅に上がりましたが、2人が帰った後、女性が保管していた現金数万円がなくなっていたということです。2人のうち1人が女性を立ち会わせて2階で作業を行い、もう1人が1階に降りていたということで、この間に1階で金品を物色し現金を盗んだとみられています。
 警視庁は、台風の被災地を狙った窃盗事件として捜査しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3810125.html

| コメント (0)

逃亡技能実習生などのベトナム人64人摘発 不法就労助長容疑で男を逮捕(22日)産経

技能実習生として来日後に実習先から逃亡したベトナム人2人を人材派遣会社に紹介したなどとして、兵庫県警外事課などは21日、入管難民法違反(不法就労助長)などの疑いで、ベトナム国籍のアルバイト、フイン・ホア・ナム被告(26)=同罪などで起訴=を逮捕したと明らかにした。「母国で借金があった」などと容疑を認めている。
 県警によると、フイン容疑者は昨年4月~今年3月ごろ、実習先から逃亡した技能実習生ら就労資格のないベトナム人の男女計124人を兵庫県西宮市内の人材派遣会社へ紹介。ベトナム人は神戸市や西宮市の工場などに派遣されており、県警はこのうち64人をすでに摘発している。
 逮捕容疑は今年5月、人材派遣会社に技能実習生のベトナム国籍の男2人を紹介したなどとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191021/afr1910210024-n1.html

| コメント (0)

児童ポルノ販売と著作権法違反の疑い 会社役員の男を逮捕 神奈川(22日)産経

客に児童ポルノを販売し、映像制作会社の著作権を侵害したとして神奈川県警少年捜査課は21日、児童買春・ポルノ禁止法違反と著作権法違反の疑いで、大阪府守口市大宮通の会社役員、前田明容疑者(54)を逮捕した。「著作権を侵害したことは間違いないが、児童ポルノは(取り扱い品から)外していた」などと容疑を一部否認している。
 逮捕容疑はすでに同じ容疑で逮捕されている男6人と共謀し、昨年10月3日から今年8月20日までの間、5回にわたって神奈川県内に住む4人の男性に、児童ポルノであるDVDと、映像制作会社4社が著作権を有するDVD作品を複製し、計25枚を販売価格1枚250円から300円で発送したとしている。
 同課によると、前田容疑者はインターネット上の販売サイトでDVDを不正に販売。昨年8月から今年8月までの間、およそ2500万円を売り上げていたとみられている。昨年8月下旬、県警本部に情報提供があり捜査が進められていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191021/afr1910210037-n1.html

| コメント (0)

皇居近くで黒煙 トレーラーの事故 テロの可能性なしか(22日)NHK

22日6時前、皇居の近くにある首都高のトンネルから黒煙が上がりました。警視庁によりますと、黒煙は、トンネル内でトレーラーが事故を起こし、燃えたものとみられています。
トレーラーの運転手は、タイヤがパンクをして事故をしたという通報をしていて、けが人はいないということです。
22日は天皇陛下の即位に伴う祝賀行事が行われ警戒態勢が強化されていますが、警視庁は、黒煙については事故によるもので、これまでのところテロの可能性はないとみています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012143281000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

| コメント (0)

東尋坊の遺体男性、転落生きたまま 逮捕の少年ら関与か(22日)朝日

福井県坂井市東尋坊の海で、滋賀県東近江市の職業不詳嶋田友輝(ゆうき)さん(20)が遺体で見つかり、知人7人が監禁容疑で逮捕された事件で、県警は21日、司法解剖の結果、死因は脳挫滅と発表した。嶋田さんが生きたまま転落したことが明らかになったという。県警は知人たちが死因と関連があるとみて捜査している。

 県警によると、嶋田さんは19日、東尋坊の高さ約20メートルの崖下で、海に浮かんで死亡しているのが見つかった。転落した際、頭頂部を岩に強く打ちつけたとみられ、即死だったという。遺体には、この際にできたものとは別に、複数の暴行された痕もあったという。

 さらに県警は、嶋田さんと容疑者の少年らが今月初め、自宅のある地域で別のグループと口論になっていたことも明らかにした。通報を受けて出動した警察官は、その場にいた嶋田さんに、家族から行方不明者届が出されていたため、家族に連絡するよう促したという。県警は「本人が成人であり、意思を尊重した」と話している。
https://www.asahi.com/articles/ASMBP5RLCMBPPTJB00X.html

| コメント (0)

皇室に「親しみ」62%、恩赦実施には「反対」が過半数(22日)朝日

19、20日に朝日新聞社が行った全国世論調査(電話)で、今の皇室に親しみを持っているかを尋ねた。「親しみを持っている」は62%で、「持っていない」は27%だった。

 同じ調査方法で、当時の天皇陛下(上皇さま)が退位の意向をにじませたお気持ちを表明した後の2016年12月に尋ねた時は、「親しみを持っている」は65%、「持っていない」は27%で、今回とほぼ同じ水準だった。

 男女別では、男性の57%、女性の66%が「親しみを持っている」と回答した。年代別では、40代以上で「親しみを持っている」が6割を超え、50代の69%が最も高かった。

 政府が天皇陛下の即位にあわせて恩赦を行うことに「反対」が54%にのぼり、「賛成」は25%にとどまった。自民支持層でも「反対」は55%だった。年代別では、60代は「反対」が62%で最も高かった。30代以上で「反対」が過半数を占める一方、18~29歳は「反対」40%、「賛成」35%と割れた。
 台風19号の被害を受けて、政…残り:565文字/全文:981文字

https://www.asahi.com/articles/ASMBP4RSJMBPUZPS009.html

| コメント (0)

皇居周辺でトレーラー出火=高速道路で、煙も-東京消防庁(22日)時事速報

 東京消防庁によると、皇居周辺の高速道路で22日朝、トレーラー1台が出火し、煙が出ている。

| コメント (0)

ハロウィーン混乱防げるか=路上禁酒条例、実施へ-東京・渋谷(22日)時事

ハロウィーンで酒に酔った人たちによるトラブルが渋谷駅周辺で相次いだことを受け、路上での飲酒を禁じる東京都渋谷区の条例が、25日から実施される。昨秋は軽トラックが横転させられる事件が起きるなど騒動は年々エスカレート。条例には罰則がなく抑止力は未知数だが、区などは現地での注意喚起に力を入れる。
 条例は6月に制定。ハロウィーンシーズンの10月25~27、31日の午後6時から翌午前5時(27日は28日午前0時まで)▽年末カウントダウンの大みそかと元日-に、駅周辺の路上や公園での飲酒を禁じる。大音量で音楽を流す、街路灯に登るなどの迷惑行為も対象だ。
 いずれも罰則はなく、期間中は区職員が警視庁と共に協力を呼び掛ける。区は警備費など約1億円を計上。商店街に「NO迷惑行為」などのメッセージが入った看板を掲示するなど対策に乗り出す。
区担当者は「集まる人々は多くが区外の人」とし、「渋谷のハロウィーン」を楽しむために来る外国人旅行者も多いと説明する。
 一方で条例制定の契機になったのは、ごみのポイ捨てや騒音で悩まされる地元の人々の声だった。渋谷センター商店街振興組合の小野寿幸理事長は「ハロウィーンが注目されるようになったのはここ2、3年。年を追うごとに人が増え、商店街の人たちは我慢の限界だ」と訴え、条例が実施される今年は「混乱を抑える最後のチャンス」と話す。
 長谷部健区長は、渋谷ではハロウィーン翌日にボランティアが清掃をするなど「街にプライドを持つ人もたくさんいる」と説明し、「本音を言えばないほうがいい条例。渋谷のハロウィーンを誇れるものにしてほしい」と強調する。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102100713&g=soc

| コメント (0)

死者83人、不明は11人に 台風19号、3千人超避難(22日)共同

広範囲に土砂災害や浸水被害を引き起こした台風19号の影響で、21日までに共同通信の集計で死者は宮城、長野、兵庫で1人ずつ増え13都県の83人に上った。行方不明者は11人とみられる。避難所に身を寄せている住民らは3千人を超えている。
 被災地では、警察や消防、自衛隊などが行方不明者の捜索を続け、住民らは浸水した住宅の片付けに追われた。
 厚生労働省によると、断水は21日現在で4万3439戸となり、前日からほぼ半減した。
 総務省消防庁によると、住宅被害は全半壊が14都県の1986棟、一部損壊が28都道府県の2997棟。床上浸水は16都県2万9707棟。
https://this.kiji.is/558931450376701025?c=39546741839462401

| コメント (0)

パワハラ指針、労使が対立 厚労省、具体例を提示(22日)共同

企業に初めてパワハラ防止を義務付けた女性活躍・ハラスメント規制法の施行に向け、厚生労働省は21日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の分科会で、パワハラに該当する行為の具体例などを盛り込んだパワハラ指針の素案を示した。経営者側が賛同したのに対し、労働者側は「内容が不十分」と反対した。厚労省は年内の指針策定を目指す。
 素案では、パワハラに該当する行為、該当しない行為を「精神的な攻撃」「過大な要求」など典型的な6類型に分けて例示。パワハラに該当する行為として、職場で誰かを集団で無視して孤立させることや性的指向や性自認への侮辱や本人が望まない暴露などを挙げた。
https://this.kiji.is/559039917275055201?c=39546741839462401

| コメント (0)

« 2019年10月21日 (月) | トップページ | 2019年10月23日 (水) »