« 2019年10月16日 (水) | トップページ | 2019年10月18日 (金) »

2019年10月17日 (木)

2019年10月17日 (木)

自殺した児童生徒 最多の332人 昭和63年度以降で(17日)NHK

昨年度1年間に自殺した小中学生と高校生は332人で、昭和63年度以降、最も多かったことが文部科学省の調査で明らかになりました。一方で、亡くなった理由については、6割近くが「不明」とされていて専門家は、「子どもの自殺は心理的な要因が大きいため一つ一つの詳細な検証が再発防止に欠かせない」と指摘しています。
文部科学省は、全国の小・中学校や高校から報告を受けた子どもたちの自殺の件数を毎年度、公表しています。
その結果、昨年度、自殺した児童生徒の数は男子が193人、女子が139人の合わせて332人で、前の年度から82人、1.3倍の増加となりました。
内訳は、小学生が5人、中学生が100人、高校生が227人です。全世代の自殺者数は、去年2万人余りで、ピーク時の6割ほどにまで減っていますが、子どもたちの自殺は昭和63年度に、今の方法で統計を取り始めて以降最も多くなりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191017/k10012136541000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

| コメント (0)

台風19号、特定非常災害に=安倍首相、福島・宮城の被災地視察(17日)時事

安倍晋三首相は17日、記録的大雨により各地で甚大な被害を出した台風19号について、特定非常災害特別措置法に基づく「特定非常災害」に指定する方針を明らかにした。被災状況視察のため訪れた宮城県丸森町で記者団に語った。18日の閣議で決定する。
 特定非常災害に指定されると、被災者は運転免許証の有効期限延長や破産手続きの一時留保、飲食店の営業許可の期間延長などの特例措置を受けられる。これまでに阪神大震災や東日本大震災、熊本地震、西日本豪雨などで適用されている。
 首相は17日、福島、宮城両県で堤防決壊により浸水した地域や避難所などを視察。記者団に「災害のすさまじい爪痕を目の当たりにし、被災者の皆さんから困難な状況を伺った。一日も早く安心して暮らせる生活を取り戻せるよう全力を尽くす」と強調した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101700824&g=soc

| コメント (0)

83歳の車にはねられ94歳女性死亡 川崎市高津区(17日)共同

17日午前9時45分ごろ、川崎市高津区梶ケ谷3丁目の市道交差点で、横断歩道を歩いていた近くに住む無職の女性(94)が乗用車にはねられた。女性は病院に搬送されたが、間もなく死亡した。
 高津署は同日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた同市宮前区野川本町1丁目、無職の男(83)を現行犯逮捕し、同日中に釈放した。容疑を過失致死に切り替え、任意で調べを進める。
 署によると、現場は信号機のある十字路交差点。乗用車が右折した際、横断歩道を渡っていた女性とぶつかった。
https://www.kanaloco.jp/article/entry-202723.html

| コメント (0)

宮城沖の太平洋に焼けた漁船漂流 台湾籍10人乗りか(17日)共同

17日午後2時半ごろ、宮城県・金華山から東約1900キロの太平洋の公海で、海上保安庁の航空機が火災で焼け焦げた状態で漂流している船を発見した。インドネシア人9人、台湾人1人が乗る台湾船籍の漁船とみられるが、安否など詳細は不明。
 第2管区海上保安本部(塩釜)によると、16日午後、台湾側から「操業中の漁船と連絡が取れなくなった」と通報があり、捜索のため航空機と巡視船を派遣した。船は全体が黒焦げになっていたという。
 巡視船の現場付近への到着は、早くても19日夜となる見込み。漂流船が台湾船かどうか確認するとともに、周辺海域に脱出した乗組員がいないかどうか調べる。
https://this.kiji.is/557518820401316961?c=39546741839462401

| コメント (0)

飲酒運転で逆送し事故 容疑で福祉施設職員の女逮捕(17日)産経

飲酒運転で道路を逆走して人身事故を起こしたとして、大阪府警河内長野署は17日、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで、大阪府河内長野市の福祉施設職員の女(41)を逮捕した。容疑を認め、「知人と居酒屋で食事をして酒を飲んだ」などと供述しているという。
 逮捕容疑は9月19日午後10時35分ごろ、酒に酔って正常な運転ができない状態で軽乗用車を運転し、河内長野市寿町の国道170号を逆走。同府富田林市内の男性(36)運転の乗用車に正面衝突し、胸の骨を折るなどの重傷を負わせたとしている。
 同署によると、女は交差点を右折した際に対向車線に進入し、そのまま約240メートル逆走した。女自身も重傷を負ったため、回復を待って逮捕したという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191017/afr1910170028-n1.html

| コメント (0)

遺産4千万円を口座で保管せず 弁護士を業務停止3カ月 大阪弁護士会(17日)産経

遺言執行者として預かった遺産を口座で保管しなかったなどとして、大阪弁護士会は17日、同会所属の黒川勉弁護士(73)を業務停止3カ月の懲戒処分とした。
 大阪弁護士会によると、黒川弁護士は平成30年8月に死亡した男性の遺言執行者。男性の遺産である現金約4100万円を保管するにあたり、弁護士会の規程に基づき、預かり金口座で保管する義務があったのに、自身の事務所にある金庫で保管したほか、相続財産の目録も作成していなかった。
 黒川弁護士は大阪弁護士会の聞き取りに対し、「体調が芳しくなく、金融機関まで行けない」と説明。一方、同会は金庫で保管しているとされる現金の状況について「確認できていない」としている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191017/afr1910170036-n1.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安2


首都東京体感治安(17、18日 単位・レベル)
若頭が出所 さあ~どう変わるか                                                
 【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191017001201F1015143  現金4000万円を脅し取ったとして恐喝の罪で服役していた指定暴力団・山口組のナンバー2が、6年という刑期を終えて18日に出所する。
 山口組と言えば7年前に分裂した新組織の神戸山口組や任侠山口組があり、3団体による抗争事件が起きており、どうなるか…
 警察庁によると最近の暴力団情勢としては、窃盗事件の検挙が多くなっている。さらに、今年上半期では収入源と言われる暴力団等に係る金融・不良債権関係の検挙件数が8件で前年より15件も減少。過去9年間で最も少なかった。
 どこに収入源を求めているのか?
 分析したわけでないので確実ではないが、組員による窃盗事件が急増。平成30年の検挙件数は8054件で、前年より576件も増えている。
 また詐欺は1603件と件数こそ多いが前年より73件の減。ということは、詐欺の取り締まりが厳しくなり、泥棒に収入源を求めているようにも見える。
 一方、特別法犯の検挙件数は5629件で1325件の減。覚せい剤取締法の検挙が1108件も減って3673件になったことが大きい。
 ナンバー2が現場復帰するからと言って、大きく変わるわけはないだろうが、抗争が起きている時でもあり気になるところである。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_20191017001501


★詐取したカードで240万円引き出す 容疑の指示役逮捕 (16日)産経
★災害便乗の悪質商法に注意=高額修理持ち掛け-消費者庁(16日)時事
★カードだまし取られ 130万引き出される、男の画像公開(10日)TBS
★うその電話でiphono転売か、詐欺グループ摘発12人逮捕(10日)TBS
★金相場詐欺の疑いで83歳女逮捕、余罪3億円か(9日)TBS
★詐欺の受け取り役を逮捕、スマホで一部始終を撮影(7日)TBS
★「焦る心理」操る 特殊詐欺グループのマニュアル押収(6日)日経
★警察官を装いうそ電話、封筒すり替えカード盗む(5日)TBS
★滋賀県警ユニークな特殊詐欺対策(4日)共同
★「金にスプレー」で詐取 70代女性、140万円被害(3日)産経
★不審な動きの大学生…警官が職質 詐欺発覚、容疑で逮捕「カードだまし取った」と認める 東入間署(3日)共同
★中国拠点の詐欺グループ摘発(3日)NHK
★ロマンス詐欺の被害金を授受(2日)西日本
★〝振り込め〟でビットコイン詐取、被害1000万円 初の摘発(2日)TBS
★「毎月10万円をギフト」動画で情報商材宣伝 詐欺容疑で5人逮捕(1日)産経

| コメント (0)

河川事務所、氾濫把握もレベル5情報出さず 茨城・那珂川 (17日)産経

台風19号による大雨で、茨城県内を流れる那珂(なか)川での氾濫発生を国土交通省常陸(ひたち)河川国道事務所や水戸地方気象台が把握していたにも関わらず、警戒レベル5相当の氾濫発生情報が出ていないことが17日、関係者への取材で分かった。堤防が決壊した国管理の7河川のうち氾濫発生情報が出ていないのは那珂川だけ。職員が現地確認できないという理由で情報が出せなかったとみられる。
 那珂川は茨城県那珂市と常陸大宮市の計3カ所で堤防が決壊し、同市で465世帯が床上浸水。水戸市など数カ所でも氾濫し、同市では最大約7メートル超の浸水が生じた可能性がある。
 大河川の水防情報は「指定河川洪水予報」として国や都道府県など河川管理者と気象庁が共同で発表。水位の上昇に応じて氾濫注意情報、氾濫警戒情報、氾濫危険情報の順に警戒度が上がっていき、最終的に氾濫発生が確認されると氾濫発生情報を出す。
 台風が接近した12日午後9時15分、那珂川に警戒レベル4相当の氾濫警戒情報が発表された。水戸市によると、13日午前5時ごろに市職員が川からの越水を確認。市は広報車や防災行政無線を通じて住民に「那珂川で氾濫発生」と避難を呼びかけた。
続く
https://www.sankei.com/affairs/news/191017/afr1910170011-n1.html

 

| コメント (0)

即位に伴う祝賀パレードは来月10日に延期へ(17日)NHK

天皇陛下の即位に伴い、今月22日に予定されていた祝賀パレード、「祝賀御列の儀」について、政府は、台風19号の被災地への対応に万全を期すなどとして、およそ3週間延期し、来月10日に実施する方針を固めました。
政府は、憲法で定める国事行為として、今月22日に、天皇陛下が即位を内外に宣言される「即位礼正殿の儀」を行うとともに、祝賀パレードの「祝賀御列の儀」や、祝宴にあたる「饗宴の儀」を予定していました。
しかし、台風19号により広い範囲で甚大な被害が発生したことを受けて、政府は、被災地の復興・復旧対応に万全を期すなどとして、このうちの「祝賀御列の儀」について、およそ3週間延期し、来月10日に実施する方針を固めました。
一方、「即位礼正殿の儀」や22日から4回に分けて開く「饗宴の儀」については、予定どおり行うことにしています。
政府は、「祝賀御列の儀」の日程などについて、18日の閣議で、改めて決定することにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191017/k10012136401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0)

即位祝賀パレード延期へ 首相「検討」明言、台風被害考慮(17日)共同

安倍晋三首相は17日、天皇陛下の即位に伴う22日のパレード「祝賀御列の儀」について、台風19号による甚大な被害を考慮して延期する意向を表明した。「今回の被災状況を踏まえて延期する方向で検討している」と明言した。被災状況の視察のため訪れた宮城県丸森町で記者団に述べた。
 延期した場合の日程については「調整中だ」と述べるにとどめた。
https://this.kiji.is/557454341783979105?c=39546741839462401

| コメント (0)

列車の方向幕盗まれる 台風19号で運休中 山梨(17日)産経

台風19号の影響で山梨県上野原市のJR中央線四方津(しおつ)駅に停車中の列車から、行き先を表示する方向幕が盗まれていたことが17日、分かった。県警上野原署は窃盗事件として捜査を始めた。
 同署やJR東日本八王子支社などによると、列車は6両編成の高尾行きとして運行していたが、台風による運休で12日から四方津駅に留め置かれていた。
 16日午後2時半ごろ、JRの社員が後方車両の方向幕3基などがないことに気付き、同署に届け出た。車両外側に損壊がないことから、夜間などに車両内に侵入して盗んだとみられる。
 JR中央線は線路への土砂流入で、17日も大月(山梨県大月市)-高尾(東京都八王子市)間で運休している。同支社関係者は「電車運行に関係のある機器を非常時に盗まれた。火事場泥棒的犯行だ」と憤っていた。列車の方向幕は、鉄道会社から放出されるとネット上などで高値で売買されている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191017/afr1910170014-n1.html

| コメント (0)

【台風19号】特別機動警備隊を初派遣 法務省、台風被害の長野へ(16日)産経

 台風19号の被害を受け、法務省矯正局は17日、災害発生時などに活動する「特別機動警備隊」を長野県須坂市に派遣した。被災地での活動は4月1日の隊発足以来初めて。
 須坂市は千曲川の氾濫で浸水し、泥のかき出しや、住宅からの家財道具搬出に人手が足りていないという。長野刑務所(須坂市)が、現地で職員による復旧作業を行うことを決め、その援助活動を特別警備隊が担う。
 特別警備隊は、刑務所の刑務官ら56人で組織。災害の他、テロ発生などに備えている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191017/afr1910170021-n1.html

| コメント (0)

【台風19号】日本三景・松島でのり面崩落 国文化財で9県40件被害(17日)産経

文化庁は16日、台風19号の影響により、被害が確認された国の文化財は宮城や茨城など9県の40件に上ると発表した。日本三景の特別名勝・松島(宮城県)や特別史跡の多賀城跡(同県多賀城市)で、のり面が崩落するなどした。各自治体が詳細を調べている。
 特別史跡では、彦根城跡(滋賀県彦根市)で内堀沿いの石垣の一部が崩落。常陸国分寺跡(茨城県石岡市)で敷地内の説明板が破損した。
 重要文化財では、竜禅寺三仏堂(茨城県取手市)、時国家住宅(石川県輪島市)でかやぶき屋根がめくれたほか、旧苅田家住宅(岡山県津山市)で蔵の壁が損傷した。
 同庁によると、まだ文化財の調査ができていない自治体も多く、被害件数は増える恐れがあるという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191016/afr1910160078-n1.html

| コメント (0)

女性殺害事件の被害者の名前はなぜ匿名になったのか (17日)共同

「児童の特定につながりますので、報道には配慮を願いたい」。4月に北谷町で起きた在沖米海兵隊所属の海軍兵の男による会社員女性殺害事件。本紙は当初、県警発表に基づいて被害者の実名を報道した。すると被害者の子どもが通う学校から本社編集局に連絡があり、配慮を求められた。
 新聞では事件事故の実相を知らせると同時に、真実性の担保のために被害者の実名報道を原則としている。ただし、被害者が性的被害を受けた可能性がある場合などは匿名で報じるなど例外はある。実名・匿名の判断はそれぞれの事案でその都度、慎重に判断する。
 北谷の事件の場合、紙面について話し合うデスク会議で協議し、残された子への影響を考え、本紙は匿名報道に切り替えることを判断した。遺族への取材の向き合い方や被害者の人となりをどう伝えるかなどに配慮し、知り得たことを全て記事にするわけではない。
 しかし、時に実名報道への批判も上がる。遺族の不利益を生むこともあり、実名で伝えることの意義が社会からの全面的な理解を得ているとは言い難いのが現状だ。
 実名で伝えること。それは被害者がこの地この時に生きたことを記録し、事件事故の教訓を伝えるためでもある。北谷の事件では被害者の知人たちが「事件を無かったものにしたくはない。風化させないでほしい」との思いで、積極的に取材に応じてくれた。その結果、日米捜査機関の情報共有不足が、被害者の命を守れなかった背景にあることが浮き彫りになった。
 また、報道機関が匿名報道を続ければ、捜査機関が被害者の「匿名発表」を原則とする日が来る懸念もぬぐえない。第11管区海上保安本部は水難事故の死亡者を発表する際、「遺族の確認が得られていないので、氏名公表は控えてほしい」などとただし書きをする。県警も広報文に「遺族は実名公表を望んでいない」と記載する事例が増えた。
 だが、氏名が公表されないと検証取材をする際に大きな足かせとなる。遺族や関係者に話を聞く機会が失われ、なぜ起こったのか、なぜ防げなかったのか、事件や事故の背景を伝えられず風化が早まる可能性がある。捜査機関の原則実名発表は必要だ。
 「事件を無かったことにされたくない」。身内や知り合いの死という苦しい現実を前にしても「伝えてほしい」と託されたならば、その思いに応え、真実に迫る。被害者や遺族の尊厳が保たれ、事件事故の再発防止につながる報道に向け、模索は続く。
 ◇   ◇
 第72回新聞週間が15日に始まった。新聞は実名報道が原則だが、最近は事件事故などで氏名を伏せることが増えている。その中で、読者に正確な情報を伝える新聞の使命をどのように果たしていけばいいのか。直面する課題や記者の思いを紹介する。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1009648.html
 



| コメント (0)

首相、台風19号被災地を視察(17日)西日本

 安倍晋三首相は17日午前、台風19号による河川氾濫などで甚大な被害が出た福島県を訪問した。避難所を訪れ、被災者から要望を聴取。復旧・復興に向けた施策に生かしたい考えだ。水害現場も視察する。首相が台風19号の被災地に入るのは初めて。
 午後には福島県庁で自治体関係者と面会。その後、宮城県の被災地を訪れる。
 政府は16日、被災者支援の強化のため、2019年度予算の予備費約7億1千万円の支出を決定。首相は台風被害を激甚災害に指定し、被災自治体の財政負担軽減を図る考えも示している。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/551789/

| コメント (0)

福島・郡山で路線バス90台が水没、一部運休続く(17日)産経

台風19号の豪雨による洪水被害で、福島県郡山市にある福島交通郡山支社のバス90台が水没、郡山市内を走る路線バスの多くが運行できなくなっており、車両の修理を急いでいる。17日までに同支社管内20路線の運行再開にこぎつけたが、全面復旧には時間がかかりそうだ。
 郡山駅に近い同支社では12日夜、阿武隈川の支流が氾濫し、駐車しているバスを襲った。同支社の鈴木元次長は「(少し高くなっている)敷地の奥に車両を移動しようとしたが間に合わなかった。中には屋根の近くまで浸水した車両もあった」と振り返る。
 水没した車両は、エンジンや燃料タンクなどの内部が水浸しになったものも多い。現場ではスタッフ総出で、水が混ざったオイルや燃料を抜くなどして修理を急いでいる。
 郡山駅を発着する福島交通のバス路線は70ほどあるが、17日までに運行再開できたのは郡山支社管内では20路線。福島空港リムジンバスは全便で運休が続いている。鈴木次長は「以前も水害はあったが、今回は予想をはるかに超えていた。作業を急ぎたい」と話している。
https://www.sankei.com/affairs/news/191017/afr1910170004-n1.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル)
刑法犯減少
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191017001201F1015141_20191017001201  台風19号の被害は16日現在、77人が死亡、10人の行方不明者が出ているほか、59の河川の堤防が決壊という恐ろしい被害となっている。
 世の中には火事場泥棒のように人の不幸につけ込む窃盗犯がいる。地震で家屋が倒壊し避難している家屋に侵入して物を盗む不届き者が多くいるが、今度の水害とあっては現場に近づけないのだろうか、これまでのところ発生は聞いていない。しかし、今後、予想されるのは「復興」に名を借りた詐欺だ。
 その侵入盗を含めて窃盗犯が大幅に減少しているほか、詐欺犯もかなり減っている。
 警察庁によると今年9月現在の刑法犯認知件数は56万1302件で、前年同期より4万6722件の減。戦後最も少なかった昨年よりさらに減少している。
 大きな要因は窃盗犯の減少。39万8758件で同3万4879件も減っている。一方、知能犯の認知件数は2万70087件で、このうち詐欺が2万4262件で前年より3933件の減少となっている。                      
 しかし、重要犯罪である殺人は78件増の739件、強制性交が1049件で同74件の増加となったことが気になる。
 刑法犯認知件数のランキングは東京の7万7675件、大阪の6万4214件、埼玉の4万1304件、愛知の3万7902件、千葉の3万1411件と続く。
 45都道府県で減っているのに山梨が41件、岐阜が21件と2県だけが増えている。
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_20191017001501

★カードだまし取られ 130万引き出される、男の画像公開(10日)TBS
★うその電話でiphono転売か、詐欺グループ摘発12人逮捕(10日)TBS
★金相場詐欺の疑いで83歳女逮捕、余罪3億円か(9日)TBS
★詐欺の受け取り役を逮捕、スマホで一部始終を撮影(7日)TBS
★「焦る心理」操る 特殊詐欺グループのマニュアル押収(6日)日経
★警察官を装いうそ電話、封筒すり替えカード盗む(5日)TBS
★滋賀県警ユニークな特殊詐欺対策(4日)共同
★「金にスプレー」で詐取 70代女性、140万円被害(3日)産経
★不審な動きの大学生…警官が職質 詐欺発覚、容疑で逮捕「カードだまし取った」と認める 東入間署(3日)共同
★中国拠点の詐欺グループ摘発(3日)NHK
★ロマンス詐欺の被害金を授受(2日)西日本
★〝振り込め〟でビットコイン詐取、被害1000万円 初の摘発(2日)TBS
★「毎月10万円をギフト」動画で情報商材宣伝 詐欺容疑で5人逮捕(1日)産経
★特殊詐欺対策、秋田県警が初日に適用 固定電話番号遮断(30日)産経
★特殊詐欺の固定電話遮断 官民一体で新対策開始(27日)日経

| コメント (0)

教諭いじめ問題 保護者から批判相次ぐ 神戸(17日)NHK

神戸市の公立小学校で複数の教諭が同僚にいじめを繰り返していた問題で、16日夜、保護者への説明会が開かれました。「なぜもっと早くいじめをやめさせられなかったのか」などと、学校や教育委員会の対応を批判する声が相次ぎました。
4人の教諭が同僚の男性教諭らに悪質ないじめを繰り返していた神戸市の市立東須磨小学校では、16日夜、保護者への説明会が開かれ、およそ400人が出席しました。
この中では、校長や市教育委員会の担当者らが、問題の経緯を説明したうえで、今後、家庭訪問や個別面談を実施することや、カレーを無理やり食べさせるいじめが行われた家庭科室を改修するなど、児童のケアに万全を尽くす考えを伝えました。
これに対し出席した保護者から「殴る蹴るなどの暴行があったにもかかわらず、なぜもっと早くいじめをやめさせられなかったのか」とか、「加害者の教諭が出てきて直接、説明すべきだ」などと学校の対応を批判する声が相次ぎ、説明会はおよそ3時間にわたりました。
出席した母親は「教育委員会は学校やいじめを行った先生を守っているように感じる。不信感でいっぱいだ」と話していました。
また、被害を受けた教諭が担任だったという児童の母親は「子どもたちのために一生懸命、尽くしてくれる先生だった。はやく学校に戻ってきてほしいと願っている」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191017/k10012135451000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0)

加古川女児刺殺から12年 「一つでも多く情報を」遺族ら情報提供呼びかけ(17日)産経

兵庫県加古川市別府町で平成19年10月、小学2年の鵜瀬柚希(うのせゆずき)ちゃん=当時(7)=が自宅前で刺殺された事件から12年となった16日、遺族や県警の捜査員らがJR加古川駅で情報提供を求めるチラシを配布した。
 事件は平成19年10月16日午後6時ごろに発生。自宅前にいた柚希ちゃんが何者かに胸や腹を刃物で刺され殺害された。県警はこれまでに約4万2千人の捜査員を投入し、現在も約20人態勢で捜査しているが、犯人につながる有力な情報は得られていない。
 この日は遺族や県警の捜査員ら約15人が、JR加古川駅で柚希ちゃんの当時の服装などが掲載されたチラシ約500枚を通行人らに手渡した。
 柚希ちゃんの母親(39)は「娘への愛情、帰って来てほしい思いは12年経っても変わらない。1つでも多くの情報を寄せてもらい、早く犯人に罪を償ってほしい」と訴えている。
情報提供は加古川署捜査本部(079・427・0110)。
https://www.sankei.com/affairs/news/191017/afr1910170003-n1.html

| コメント (0)

山口組幹部 出所を前に警戒強化(17日)NHK

恐喝の罪で服役している指定暴力団・山口組のナンバー2の幹部が、刑期を終えて18日出所する予定です。山口組が4年前に分裂して以降、対立抗争とみられる事件が相次いでいて、警察当局は影響力のある幹部の出所をきっかけに抗争が激しくなるおそれもあるとして警戒を強めています。
国内最大の指定暴力団・山口組の幹部高山清司受刑者(72)は、現金4000万円を脅し取った恐喝の罪で懲役6年の実刑判決を受けて服役し、刑期を終えて18日都内の刑務所を出所する予定です。
高山受刑者は山口組のナンバー2にあたる若頭として傘下の組織に強い影響力を持っていましたが、山口組は4年前に分裂し新たに神戸山口組や仁侠山口組が結成されました。
3つの団体の対立抗争と見られる事件が全国で相次いでいて、今月10日には、「神戸山口組」系の暴力団員2人が撃たれて死亡し、対立する「山口組」系の暴力団員が逮捕されています。
警察庁は高山受刑者の出所をきっかけに対立抗争がさらに激しくなるおそれもあるとして、全国の警察に対し取締りや警戒を強化するよう指示しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191017/k10012135431000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0)

陸自給水車、引き返す=県要請せず、断水の山北町-神奈川(17日)時事

 台風19号の影響で断水になった神奈川県山北町で、陸上自衛隊の給水車が災害派遣要請に備えて到着したものの、県が要請をしなかったため引き返していたことが16日、町や県などへの取材で分かった。関係機関の連携不足で、給水支援が生かされなかった形だ。今回の台風では1都11県から災害派遣要請が出ている。
【最新情報】台風19号
 町などによると、町は13日未明に台風の被害で断水の恐れが出たため、陸自駒門駐屯地(静岡県御殿場市)に「給水支援を県を通じて要請するかもしれない」と連絡。県にも災害派遣を要請してほしいと伝えたが、県側は県企業庁の給水車を派遣することが可能で、要請の必要はないと判断した。
 一方、陸自は要請があった場合にすぐ対応できるよう、部隊長の判断で給水車(水約3トン)を自主的に派遣。町役場に午前8時ごろに到着したが、派遣要請がなかったため引き返した。現場に水を求めて待っていた住民もいたという。

| コメント (0)

浸水地域、想定とほぼ一致 福島、長野ハザードマップ(17日)共同

記録的な大雨をもたらした台風19号によって多くの犠牲者を出した福島県や長野県などで、自治体が作った大雨による被害を想定したハザードマップと、国土地理院が作った実際の浸水被害地図がほぼ一致していることが17日、国土地理院への取材などで分かった。
 住民が自然災害にあらかじめ備えるために作られたハザードマップが、早期に避難するなど、適切な行動を取るための手段として有効であることが実証された形だ。専門家は「被害を減らすため、積極的に活用すべきだ」と指摘する。
https://this.kiji.is/557302848192578657?c=39546741839462401

| コメント (0)

強毒のヒアリ、国内で初定着か 東京港青海ふ頭、拡散の恐れも(17日)共同

南米原産で強い毒を持つ特定外来生物のヒアリが東京港青海ふ頭で定着した可能性が極めて高いとの分析を、国の防除に携わる国立環境研究所がまとめたことが16日、分かった。国内の他の発見例と異なり、巣の中で成長したとみられる繁殖可能な女王アリが50匹以上見つかり、既に別の場所に拡散した恐れがあるとしている。定着が確定すれば初の事例となる。
 同研究所生態リスク評価・対策研究室の五箇公一室長は、ヒアリは人間が刺されれば最悪の場合は死に至り、農作物などにも被害を及ぼすと指摘。「既に拡散している最悪のケースを想定し、範囲を広げて早急に徹底調査すべきだ」と話した。
https://this.kiji.is/557319841375536225?c=39546741839462401

| コメント (0)

別の女性教員「腕つかまれけが」=教員いじめの加害教諭に-神戸(17日)時事

神戸市立東須磨小学校で男性教諭(25)が先輩教諭4人からいじめを受けていた問題で、被害教諭とは別の女性教員が「同じ加害教諭から暴行を受けてけがをした」と、市教育委員会に訴えていることが16日、分かった。市は週内にも外部の専門家による調査チームを設置し、事実関係や被害の全体像の把握を急ぐ。
神戸の教師いじめ「人間としてくず」=国民民主党の玉木氏

 市教委によると、被害を申告しているのは20代の女性教員。9月に市教委が同校教員全員に行った調査で、被害教諭を含む20代の男性2人、女性2人に対し、加害教諭らが暴言やセクハラ発言などを行っていたことが確認された。この女性教員はこのうちの1人で、「昨年の運動会の際、30代の男性教諭2人から、腕をつかまれて引きずられ、手首にけがをしたり、ジャージーが破れたりした」などと回答していた。
 市教委の聞き取り調査に、教員は男性教諭の1人から日常的にセクハラ発言を受けていたと説明。男性教諭は発言はおおむね認めているが、暴行については今後詳しい聞き取りが必要という。

続く

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101601323&g=soc

| コメント (0)

ウルグアイ代表、酔って大暴れ 飲食店員に「タックル」(17日)西日本

 熊本市で行われたラグビーワールドカップ(W杯)日本大会のウェールズ戦に敗れたウルグアイ代表の選手2人が試合後の14日未明、同市中央区の飲食店で酒に酔って暴れたとして、熊本県警から事情聴取を受けていたことが16日、分かった。ウルグアイ代表は既に帰国した。
 日本大会組織委員会などによると、13日午後の試合の後、ウルグアイ代表の選手ら約10人が飲食店に入店。選手2人が酒に酔って暴れ、店の備品を壊したり、女性専用のメークルームに侵入したりしたほか、従業員に暴行を加えた。110番で駆け付けた警察官が熊本中央署で2人から事情聴取。県警関係者によると、従業員は「タックルを受けた」と話したという。聴取後、選手らは当初の予定通り15日に帰国した。
 ウルグアイ代表関係者から報告を受けた組織委の幹部が同日、店を訪れ謝罪した。組織委は「プライベートな時間だったとはいえ、非常に遺憾だ。被害に遭った店とチームの間に入り、解決に向けて誠意を持って対応する」とコメント。ウルグアイ代表も「反省している」とコメントしているという。
 店側によると、騒ぎで音楽機器3台や鏡、壁などが壊れ、被害額は数百万円に上るという。防犯カメラには、男性従業員が選手に押し倒される様子が写っていた。今後、弁護士を通じて器物損壊と傷害の疑いで刑事告訴する方針。店の関係者は「せっかく盛り上がっているのに残念。選手の謝罪もなく帰国したのはおかしい」と話した。 県警は捜査を続ける方針。(長田健吾、綾部庸介)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/551622/

| コメント (0)

« 2019年10月16日 (水) | トップページ | 2019年10月18日 (金) »