« 逮捕の男「風呂で溺れた」と説明 鹿児島の4歳女児死亡事件(3日)共同 | トップページ | 殺人容疑視野に母親聴取 住宅の父娘遺体(3日)産経 »

2019年9月 3日 (火)

被害者宅近くの畑で農作業 逮捕のベトナム人男、茨城 (3日)日経

茨城県八千代町の住宅で大里功さん(76)が殺害され、妻の裕子さん(73)が重傷を負った事件で、裕子さんへの殺人未遂容疑で逮捕されたベトナム国籍の農業実習生、グエン・ディン・ハイ容疑者(21)が普段、大里さん宅近くの畑で農作業をしていたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。
県警下妻署捜査本部は、農作業中や畑への行き帰りの際、大里さん夫妻との接点がなかったかどうか捜査している。
捜査関係者によると、ハイ容疑者は大里さん宅から約2キロ離れた宿舎で他のベトナム人農業実習生ら数人と生活。在留期間は11月27日までの1年間だった。事件は8月24日午前3時15分ごろ、夫婦が血を流して倒れているのを別棟に住む次男が見つけ通報。一部が無施錠で2人は就寝中に襲われたとみられ、大里さんは胸などを十数カ所刺され、裕子さんも腹などに数カ所の刺し傷があった。室内に物色された形跡はなかった。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49361870T00C19A9CC1000/

« 逮捕の男「風呂で溺れた」と説明 鹿児島の4歳女児死亡事件(3日)共同 | トップページ | 殺人容疑視野に母親聴取 住宅の父娘遺体(3日)産経 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逮捕の男「風呂で溺れた」と説明 鹿児島の4歳女児死亡事件(3日)共同 | トップページ | 殺人容疑視野に母親聴取 住宅の父娘遺体(3日)産経 »