« 警官ら名乗る新手の特殊詐欺手口、岡山(20日)産経 | トップページ | 個人ロッカーに拳銃保管、京都(20日)西日本 »

2019年9月20日 (金)

遺棄容疑の父親、殺害もほのめかす 埼玉の小4遺体(20日)朝日

さいたま市見沼区の集合住宅で住人の小学4年生、進藤遼佑(りょうすけ)さん(9)の遺体が見つかった事件で、埼玉県警は19日、父親で無職の進藤悠介容疑者(32)を死体遺棄容疑で逮捕し、発表した。「見つからないようにするために隠した」と容疑を認めているという。殺害もほのめかしているといい、県警は動機などを詳しく調べる。
 県警によると、逮捕容疑は17日、住宅の敷地内にあるメーターボックス(高さ約180センチ、幅約60センチ、奥行き約40センチ)内に遼佑さんの遺体を遺棄したというもの。進藤容疑者は18日から任意で事情を聴かれていたが当初は関与を否定。19日になって容疑を認め始めたという。家族内でのトラブルや虐待の有無は確認されていないという。
 遺体が遺棄されていたボックスは容疑者宅と階段の踊り場を挟んで向かい合う空室の玄関脇にあり、施錠されていなかった。
 遼佑さんはTシャツ、半ズボン姿で靴下をはいていたが、靴は履いておらず、座って後ろに寄りかかるような状態で死亡していたという。ボックス内には遼佑さんのリュックサックもあり、当日履いていた靴は自宅内で見つかった。司法解剖などから、死因は首を圧迫されたことによる窒息だったことも判明した。
 遼佑さんは義理の父の進藤容疑者と教員の母親(42)との3人暮らし。17日は学校から午後4時ごろまでに帰宅したとみられ、ランドセルも室内にあった。母親が午後6時ごろに帰宅した際は自宅におらず、在宅していた進藤容疑者は当初「(英会話の)塾に行った」と説明していたという。
 遼佑さんは同日午後5~6時台に始まる英会話塾に姿を見せず夜になっても帰宅しなかったため、母親が同日夜に110番通報し、進藤容疑者も捜索に参加。翌18日午前0時40分ごろ、警察官が遺体を発見した。
https://www.asahi.com/articles/ASM9M6284M9MUTNB01H.html

« 警官ら名乗る新手の特殊詐欺手口、岡山(20日)産経 | トップページ | 個人ロッカーに拳銃保管、京都(20日)西日本 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警官ら名乗る新手の特殊詐欺手口、岡山(20日)産経 | トップページ | 個人ロッカーに拳銃保管、京都(20日)西日本 »