« 水上バイクの男性重体 仙台、走行中転落(9日)産経 | トップページ | 羽田空港で仮設の壁崩れる 国際線ターミナル(9日)朝日 »

2019年9月 9日 (月)

香港デモ、米総領事館に行進=政府への「圧力」求める(9日)時事

【香港時事】逃亡犯条例改正案の撤回発表後も反政府抗議活動が続く香港で8日、再び大規模なデモが行われた。数万人とみられるデモ隊は香港島中心部の公園から米総領事館まで行進し、米国で上下両院の超党派議員が6月に提出した「香港人権・民主主義法案」を早期成立させ、香港政府に圧力をかけるよう求めた。
 一部デモ隊は行進終了後、付近の路上にバリケードを築くなどして、警官隊に対抗。近くの地下鉄駅も破壊行為の対象となり、中心部の交通は一時まひ状態となった。デモ隊は幹線道路を占拠しつつ移動を繰り返し、警官隊は鎮圧に際して催涙弾を発射した。
 香港人権・民主主義法案は「一国二制度」を前提に、香港に認める関税や査証(ビザ)発給などの優遇措置継続の是非を判断するため、香港自治の現状に関する年次報告を米国務省に義務付ける内容。香港メディアによると、月内にも審議が始まるとみられ、成立すれば香港の人権が保障されると民主派の間で期待が高まっている。
 抗議活動のシンボルである黒服姿のデモ参加者は星条旗を持ち「トランプ大統領、香港を解放して」などと英語で書かれた横断幕を掲げた。警察への責任追及や普通選挙の実施といった従来の要求も訴えた。

« 水上バイクの男性重体 仙台、走行中転落(9日)産経 | トップページ | 羽田空港で仮設の壁崩れる 国際線ターミナル(9日)朝日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水上バイクの男性重体 仙台、走行中転落(9日)産経 | トップページ | 羽田空港で仮設の壁崩れる 国際線ターミナル(9日)朝日 »