« 陸自ヘリ、レーザー照射される 東京・府中の上空で(22日)朝日 | トップページ | 延岡で竜巻発生か 複数の通報(22日)NHK »

2019年9月22日 (日)

府警あおり運転をヘリで取締り(22日)NHK京都

あおり運転による事故を未然に防ごうと、京都府警本部は監視役のヘリコプターと追跡役のパトカーが連携して、悪質なドライバーの取締りを行いました。

取締りにあたったのは、京都府警察本部の高速道路交通警察隊と航空隊の隊員合わせて17人です。
上空のヘリコプターが、高速道路で急に車線を変更して割り込んだり、目の前で急に減速したりする危険な運転をしている車がないか監視します。
そして、悪質なドライバーを見つけると、場所や車の特徴などの情報をすぐに交通警察隊に伝えてパトカーが追跡し、20日は車間距離を十分に取っていなかったドライバーに指導を行いました。
警察によりますと、こうした道路交通法の「車間距離不保持」の検挙数は去年、府内で909件にのぼり、ことしも8月末までに586件と、同じような傾向が続いているということです。
高速道路交通警察隊の岡山雅一副隊長は、「追い越し車線で後ろから速い車が接近してきたら、まずは車線変更し、それでも執拗にあおり運転が続くようであれば、近くのパーキングエリアなどに退避して、110番してほしい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/20190920/2010004748.html

« 陸自ヘリ、レーザー照射される 東京・府中の上空で(22日)朝日 | トップページ | 延岡で竜巻発生か 複数の通報(22日)NHK »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陸自ヘリ、レーザー照射される 東京・府中の上空で(22日)朝日 | トップページ | 延岡で竜巻発生か 複数の通報(22日)NHK »