カテゴリー

« インスタで元交際女性に「いつでも監視できる」 24歳男(25日)共同 | トップページ | 近隣に侵入盗被害「就寝中、財布とられた」 茨城一家殺傷(25日)産経 »

2019年9月25日 (水)

浜松置き石40代男逮捕 往来妨害容疑、中1長男と共謀(25日)共同

 浜松、湖西の両市で昨年10月以降、夜間路上で相次いで発生したブロックなどが故意に置かれたとみられる往来妨害事件で、県警捜査1課や浜松西署などの合同捜査班は25日、往来妨害の疑いで県西部の40代の無職男を逮捕した。
 逮捕容疑は中学1年の長男(12)と共謀し、8月20日午前2時半ごろ、浜松市中区城北の市道で、コンクリートブロック2個を置き、往来妨害を生じさせた疑い。関係者によると、容疑を否認しているという。同様の事件はこれまでに二十数件発生していて、合同捜査班は親子がそのうち少なくとも数件に関与しているとみて、長男にも事情を聴くなどして捜査を進めている。長男については補導し、児童相談所に通告する方針。
 合同捜査班によると、親子はそれぞれ自転車で移動し、現場近くにあったコンクリートブロックを長男が置いたとみられる。
 合同捜査班はこれまで延べ6千人の捜査員を投入し、張り込みや聞き込み捜査、防犯カメラの解析を進めてきた。複数の発生現場で、自転車で通行する親子の目撃情報やカメラ映像があったという。
 5月中旬から7月にかけては、浜松市内でビニールハウスや農機具小屋を焼く不審火も9件連続発生している。うち2件は比較的近い場所で往来妨害事件と不審火が発生していて、合同捜査班は関連も含めて慎重に調べている。
 ■住民、安堵の声
 浜松市中区城北の市道にコンクリートブロックを置いたとして、県西部に住む無職の40代の男が往来妨害容疑で逮捕され、地元住民からは安堵(あんど)の声が上がった。
 県警によると、男は長男(12)とともにブロックを置いた疑いが持たれている。現場近くの無職女性(77)は「夜中でも車がよく通る場所。逮捕を知って少し安心した」と胸をなで下ろす一方、「子どもが一緒だったのは残念」と困惑した。
 浜松、湖西両市の路上では昨年10月以降、石やブロックが故意に置かれたとみられる事件が計20件以上発生している。
 7月に路上でブロックが見つかった浜松市中区富塚町の男性(64)は「(富塚町の事件との)関連はまだ分からないので心配」と早期の全容解明を求めた。
https://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/685711.html

« インスタで元交際女性に「いつでも監視できる」 24歳男(25日)共同 | トップページ | 近隣に侵入盗被害「就寝中、財布とられた」 茨城一家殺傷(25日)産経 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インスタで元交際女性に「いつでも監視できる」 24歳男(25日)共同 | トップページ | 近隣に侵入盗被害「就寝中、財布とられた」 茨城一家殺傷(25日)産経 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ