カテゴリー

« 尖閣沖の接続水域 中国海警局の船4隻が航行(28日)NHK | トップページ | 停泊中の輸送船が爆発 隣の船の21人安否不明 韓国(28日)NHK速報 »

2019年9月28日 (土)

中ロ爆撃機が尖閣諸島接近、7月 竹島領空侵犯の際(28日)共同

中国、ロシア両軍の爆撃機4機が7月、編隊を組んで沖縄県・尖閣諸島に接近していたことが28日、防衛省関係者への取材で分かった。航空自衛隊機が緊急発進し、領空侵犯はなかった。尖閣諸島周辺で中ロ軍機が共に行動するのは異例。
 4機が尖閣諸島に接近したのは7月23日。この日は、ロシアの偵察機が島根県・竹島(韓国名・独島)周辺で領空侵犯したとして、韓国軍機が警告射撃をしていた。
 中国のH6爆撃機2機とロシアの爆撃機「ツポレフ95」2機は日本海上空で合流。対馬海峡上空を抜けて尖閣諸島方面に向かったが、約90キロ北東で二手に分かれ、領空侵犯はなかった。
https://this.kiji.is/550508356088808545?c=39546741839462401

« 尖閣沖の接続水域 中国海警局の船4隻が航行(28日)NHK | トップページ | 停泊中の輸送船が爆発 隣の船の21人安否不明 韓国(28日)NHK速報 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尖閣沖の接続水域 中国海警局の船4隻が航行(28日)NHK | トップページ | 停泊中の輸送船が爆発 隣の船の21人安否不明 韓国(28日)NHK速報 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ