« 2019年9月22日 (日) | トップページ | 2019年9月24日 (火) »

2019年9月23日 (月)

2019年9月23日 (月)

女子児童4人にわいせつ容疑、小学校教諭男逮捕(23日)産経

林間学校で女子児童4人にわいせつ行為をしたとして、兵庫県警美方署は23日、強制わいせつの疑いで同県尼崎市立小学校教諭、伊藤優(ゆう)容疑者(32)=同県伊丹市南町=を逮捕した。容疑を認めている。 逮捕容疑は今月18日夜から翌19日早朝、同県香美町の研修施設で、就寝中の5年の女子児童4人にわいせつ行為をしたとしている。
 伊藤容疑者は自校の5年生を対象にした林間学校に引率教員として同行していた。児童から被害申告を受けた学校側が同署に通報。防犯カメラに伊藤容疑者が夜間、児童らの部屋の前をうろつく姿が写っていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190923/afr1909230016-n1.html

| コメント (0)

信号無視でパトカーから逃走 運転の女子高校生けが(23日)産経

23日午前0時25分ごろ、大阪府枚方(ひらかた)市宮之阪の国道1号交差点で、大阪府警枚方署のパトカーが信号無視をする数台のバイクを確認、停止するよう求めた。バイクの一団は逃走し、西約300メートル離れた路上で2台が転倒するなどした。この事故で、1台を運転していたとみられる同府門真市の高校2年の女子生徒(16)が、足の指の骨を折るなどのけがをして病院に運ばれた。 同署は道交法違反(信号無視)の疑いで、女子生徒から事情を聴くとともに、逃げた仲間の行方を追っている。
https://www.sankei.com/west/news/190923/wst1909230006-n1.html

| コメント (0)

男児ひき逃げ、母「情報提供を」(23日)共同

埼玉県熊谷市で2009年9月、小学4年の小関孝徳君=当時(10)=が死亡したひき逃げ事件で、県警が適用罪名を変更して間近に迫っていた時効が10年延長されたことを受け、母代里子さんらは23日、同市内でチラシを配布し、目撃情報などの提供を改めて呼び掛けた。
 孝徳君は09年9月30日に自転車で帰宅中、車にはねられ死亡した。未解決のまま自動車運転過失致死罪(当時)の公訴時効10年が今月末に迫り、県警は18日、適用罪名を時効20年の危険運転致死罪に変更。捜査を継続する方針を示した。
 事件発生以来、代里子さんは交通犯罪の時効撤廃を訴える署名活動などを続けている。
https://this.kiji.is/548819948870288481?c=39546741839462401

| コメント (0)

催涙スプレー準備し家族を襲撃か(23日)NHK

23日未明、茨城県境町の住宅で夫婦が首などを切られて殺害され長男と次女もけがをした事件で、次女が病院に運ばれた際「催涙スプレーのようなものをかけられた」と話していたことが捜査関係者への取材でわかりました。
警察は何者かがスプレーなどを準備して侵入し、家族を次々に切りつけたとみて調べています。

23日午前0時半すぎ、茨城県境町若林の住宅で会社員の小林光則さん(48)と妻でパート従業員の美和さん(50)が刃物で首や顔を切られて殺害され、中学生の長男(13)と小学生の次女(11)も足を切られるなどのけがをしました。
これまでの調べで小林さん夫婦は2階の寝室で、長男と次女は2階の子ども部屋で、それぞれ襲われたとみられていますが、その後の調べで次女が病院に運ばれた際「催涙スプレーのようなものをかけられて腕が痛い」と駆けつけた救急隊員に話していたことが捜査関係者への取材でわかりました。
現場から凶器とみられる刃物は見つかっておらず、警察は何者かが刃物やスプレーを準備して侵入し家族を次々に切りつけたとみて殺人などの疑いで捜査しています。
死亡した小林美和さんの中学校と高校の同級生だったという男性は「近所付き合いはあまりありませんでしたが、明るい子で一緒に受験勉強を頑張ろうと話したこともあります。同級生が事件に巻き込まれたと知り驚きました」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20190923/1070007450.html

| コメント (0)

»7歳女児行方不明から3日目、きょうも発見できず(23日)TBS

山梨県道志村のキャンプ場に遊びに来ていた千葉県の7歳の女の子が行方不明になってから、23日で3日目です。警察などが23日も捜索を行いましたが、発見には至りませんでした。 行方がわからなくなっているのは、千葉県成田市に住む小学1年生の7歳の女の子です。
 3日目の捜索となった23日は、午前6時過ぎから、機動隊も投入して、およそ70人態勢でキャンプ場近くの林道や川の周辺などを捜索しました。
 警察などによりますと、女の子は21日、家族や友人などおよそ30人でキャンプ場を訪れました。そして、午後3時半ごろ、女の子は先に遊びに行った子どもたちを1人で追いかけたのを最後に、行方がわからなくなっています。23日は、範囲を広げて捜索を行いましたが、日没のため、午後5時に中断されました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3785783.html

| コメント (0)

»北海道で牛が熊に襲われる、背中に深さ1センチ10か所の傷(23日)TBS

北海道根室市の牧場で、背中に傷を負った牛が見つかりました。クマに襲われたとみられ、市や警察が警戒を呼びかけています。 背中に爪のようなものでえぐられた跡がいくつも残る乳牛。傷は深さ1センチ、およそ10か所に及びます。
 被害にあったのは、北海道根室市別当賀の牧場です。21日午後3時半ごろ、放牧から牛舎に戻った牛の1頭の背中に傷があるのを、牧場の男性が気がつきました。
 「(クマは)沢のこっちから上がってきて、こっちに渡ったり、行ったり来たりしている。牛がおびえている」(石橋牧場 石橋忠幸さん)
 石橋さんの牧場では、5年前にも同じような被害があったといいます。根室市は傷跡の状態からクマによる被害とみて、警察やハンターによるパトロールを強化するほか、周辺での山菜採りなどを見合わせるよう注意を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3785792.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日 単位・レベル)
 警視庁の早期検挙の期待                                  
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20190923210201 F1015068  平成29年1月に千葉県市川市内の自営業の男性(55)方の2階から現金2億5千万円やドルなどの外国通貨約1千万円相当分に金の延べ棒6本、腕時計など2億7700万円が盗まれた事件。さらに同年5月には、なんと広島中央警察署が保管していた8572万円が盗難にあった事件など、多額窃盗事件は多いが、今度は、ダイヤモンドや貴金属類合わせて10数億円が盗まれる事件が21日、東京・目黒区の高級マンションであった。
 これら侵入盗事件は刑法犯認知件数が最悪だった平成14年は33万8294件あったが、平成30年は6万2745件とおよそ5分の1以上に減少するなど減少傾向に入っている。
 警察庁によると今年8月現在の侵入盗の認知件数は3万7601件で前年同期に比べて3788件の減少。ランキングは東京の2909件、埼玉の2731件、愛知の2693件、千葉の2675件、福岡の2278件の順。
 愛知が前年より733件も減ったほか大阪が-692件、千葉が-508件など大幅に減少した府県もあった。しかし、石川が111件、栃木が108件、福島が107件と増加した県もある。
 一方、検挙率は61.0%で前年を1.6ポイントも上回った。ランキングは和歌山の143.8%、大分の106.9%、熊本の95.5%、鹿児島の92.4%、佐賀の90.6%など。
 これに対して低かったのは栃木の34.0%、岐阜の35.5%、広島の36.4%、徳島の41.0%、福島の41.7%と続いた。
 東京の多額窃盗事件では周辺の防犯カメラには不審な4人の姿が写っていた。さらに、事件当時は、住民は旅行中で不在だったことを事前に知っていたとみて捜査している。
 警視庁の検挙率は89.4%で、前年は100.3%を誇っており、今回の事件の早期検挙に期待したい。
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_20190923210801

 

 


阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno

「高齢でなくても被害に…」コンビニ店員、詐欺防いだ (23日)朝日
https://www.asahi.com/articles/ASM9K4D0MM9KUTPB00Y.html

★19歳少年、詐欺未遂容疑で逮捕「カードを取りに来た若い男が逃げた」と通報、警官が周辺を捜査(22日)共同
★南アフリカ通貨購入で名義貸し、79歳女性2100万円詐欺被害(21日)共同
★中国拠点の詐欺組織摘発、警視庁(19日)共同
★架空請求1500万円 横浜の70代男性が詐欺被害(18日)産経
★連休中に電子マネー詐欺相次ぐ(16日)NHK
★録音機設置で詐欺被害がゼロ(14日)NHK
★〝支援役〟詐欺容疑で逮捕、タイ警察のラジオに出演も(12日)TBS
★「アポ電」強盗の3人、特殊詐欺にも関与で逮捕(12日)TBS
★ランボルギーニで「レース参加」とうそ、600万円詐取2人逮捕(11日)TBS
★警察官の立場利用し1110万円詐取、罪認める 投資失敗で借金800万円(9日)共同
★80代女性カード盗まれる 財務局名乗男に 横浜(8日)産経
★71歳女性からカード詐欺未遂容疑、消防士逮捕(7日)TBS
★警察かたる詐欺電話相次ぐ(7日)NHK
★架空請求はがきを印刷か 男4人逮捕 拠点を全国初摘発(6日)NHK
★番組制作装い詐欺疑い 神奈川の男逮捕(4日)産経

| コメント (0)

「高齢でなくても被害に…」コンビニ店員、詐欺防いだ(23日)朝日

 詐欺被害を未然に防いだとして藤枝署はこのほど、島田市のコンビニ店員太田華代さん(30)に署長感謝状を贈った。
 太田さんは藤枝市緑町1丁目の店にアルバイトとして勤務。署と太田さんによると、8月28日午後3時ごろ、50代の男性客が1万円分のプリペイドカードの買い方を聞いてきた。
男性が受け取ったというメールにはサイトの解約料金がかかるとし、URLが添えてあった。男性は「サイトを利用した覚えはないが、自覚のないまま登録してしまったのかもしれない」と話したという。不審に思った太田さんは「詐欺かもしれません」と話し、男性を連れて署に出向いたという。
 加藤悟署長から感謝状を手渡された太田さんは「高齢者ではなくても被害に遭う可能性があると実感した。被害を防げてよかった」と話した。(広瀬萌恵)
https://www.asahi.com/articles/ASM9K4D0MM9KUTPB00Y.html

| コメント (0)

南海貝塚駅で駅員が寝坊 1人が始発乗れず(23日)産経

南海電鉄は23日、南海本線貝塚駅(大阪府貝塚市)で同日朝に駅員が寝坊し営業開始が遅れたと発表した。乗客1人が乗車券を買えず、始発電車に乗り遅れた。 南海によると、寝坊したのは男性駅員(32)。午前4時半から券売機やエレベーターなどを起動することになっていたが、乗客の連絡を受けた岸和田駅からの電話で同5時5分に起きたという。改札は自動で稼働していた。
 貝塚駅を管轄する岸和田駅も、起床確認を怠っていた。南海は「ご迷惑をおかけしたことをおわびする。再発防止に努める」としている
https://www.sankei.com/affairs/news/190923/afr1909230012-n1.html

| コメント (0)

»山梨7歳女児不明、70人態勢で捜索(23日)TBS

山梨県道志村のキャンプ場で21日から行方不明になっている7歳の女の子の捜索が23日も行われています。 行方が分からなくなっているのは、千葉県成田市の小学1年生の7歳の女の子です。警察と消防などは23日も午前6時すぎからおよそ70人態勢で捜索を始め、女の子を捜していますが見つからず、これまでのところ有力な手掛かりはありません。
 警察などによりますと、女の子は21日、家族や友人などおよそ30人で道志村のキャンプ場を訪れました。そして午後3時半すぎ、先に遊びに行った子どもたちを1人で追いかけたあと、行方が分からなくなりました。
 女の子は黒の長袖シャツにジーンズ姿で、髪型はショートカット、体型は細身で、村は情報提供を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3785506.html

| コメント (0)

台風17号、温帯低気圧に=東北や北海道へ、暴風大雨警戒-気象庁(23日)時事

大型の台風17号は23日、山陰沖から能登半島沖へ進み、午前9時に温帯低気圧に変わった。同日夜から24日未明にかけて東北地方北部や北海道を通過する見込み。広い範囲で風が吹き荒れ、北海道や東北、東海では激しい雨が降る恐れがある。気象庁は暴風や高波、大雨に警戒するよう呼び掛けた。
 島根県浜田市では23日午前4時10分に最大瞬間風速35.3メートルを観測した。
 総務省消防庁によると、17号による重傷者は宮崎県で1人。軽傷者は沖縄県19人、佐賀県4人、長崎、宮崎両県でそれぞれ3人。
 温帯低気圧は23日午前9時、能登沖を時速65キロで北東へ進んだ。中心気圧は992ヘクトパスカル、最大風速25メートル。半径560キロ以内が風速15メートル以上の強風域。
 24日正午までの24時間予想雨量は多い所で、北海道150ミリ、東海と東北80ミリ。
 24日にかけて予想される最大瞬間風速は中国と近畿、北陸、東北、北海道で35メートル。波の高さは中国と北陸、東北6メートル、北海道5メートル、近畿4メートルの見込み。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092300142&g=soc

| コメント (0)

停電中に一酸化炭素中毒3人搬送(23日)NHK

台風17号の影響で22日夜から停電が続く佐賀市で、室内で発電機を使っていた3人が一酸化炭素中毒で搬送されました。
一酸化炭素中毒で搬送されたのは、佐賀市川副町の40代の男女と20代の男性の家族と見られる3人です。
消防によりますと、室内で発電機を使っていたという3人のうちの1人から午前3時半ごろ、「気分が悪くなった。1人が意識がない」と通報があったということです。
3人は発電機の燃料の不完全燃焼による、一酸化炭素中毒とみられています。
搬送された時は3人とも意識がありましたが、その後の詳しい容体は分かっていません。
台風15号で大規模な停電が発生した千葉県でも、室内で発電機を使用していた少なくとも10人が一酸化炭素中毒で救急搬送されていて、佐賀県では、室内では発電機を使わないよう呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/20190923/5080004156.html

| コメント (0)

韓国法相自宅を家宅捜索 検察、本人立件視野か(23日)産経

【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の最側近、チョ・グク法相の家族をめぐる疑惑を捜査しているソウル中央地検は23日朝、ソウル市内にあるチョ氏の自宅を家宅捜索した。 地検は、チョ氏の娘の名門大への不正入学疑惑や、妻ら一家によるファンドへの不透明な投資をめぐって関係先を家宅捜索してきたが、自宅への強制捜査は初めて。
 韓国メディアは、容疑や捜査対象は不明だとしながらも、公職者倫理法違反や証拠隠滅幇助(ほうじょ)の疑いなど、チョ氏本人の立件を視野に入れた捜査との見方を伝えている。
https://www.sankei.com/world/news/190923/wor1909230007-n1.html

| コメント (0)

夫婦死亡、殺人容疑で捜査 茨城・境の住宅(23日)産経

23日午前0時40分ごろ、茨城県境町若林3184の5の会社員小林光則さん(48)方から、女性の声で「助けて」と110番があった。境署員らが駆け付けると、2階の寝室で小林さんと妻のパート従業員美和さん(50)が心肺停止状態で見つかり、現場で死亡が確認された。遺体に切り傷があり、県警は殺人事件として捜査を始めた。 県警によると、小林さんは一家5人暮らし。2階の別室にいた中学1年の長男(13)は両足と腕に刺し傷があり、長男と同じ部屋にいた小学6年の次女(11)も両手の痛みを訴えて病院に運ばれたが、いずれも命に別条はない。1階にいた大学3年の長女(21)にけがはなかった。
 小林さん夫婦は、首や顔などに鋭利な刃物で切られたような痕があった。現場は千葉県との県境に近い畑や住宅が点在する地域。
https://www.sankei.com/affairs/news/190923/afr1909230004-n1.html

| コメント (0)

北朝鮮新型ミサイル、探知できず 低高度、変則軌道で日本政府(23日)共同

北朝鮮が5月以降、発射を繰り返した短距離の新型ミサイルに関し、日本政府が複数回、発射後の軌道を探知できなかったことが22日、分かった。複数の関係者が明らかにした。日本を射程に収める可能性があるミサイルも含まれていた。低い高度や変則的な軌道のため捕捉できなかったとみられる。日本政府は北朝鮮が既存のミサイル防衛網の突破を目指していると分析しており、技術開発の進展に危機感を強めている。
 韓国軍は探知に成功したとみられる。日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)破棄が日本の安全保障に影響を及ぼす懸念も広がりそうだ。
https://this.kiji.is/548550567087457377?c=39546741839462401

| コメント (0)

消防職員 暴行容疑で逮捕(23日)NHK

東京都内の消防署に勤務する30歳の男が22日夜、横浜市の中華街で飲食店の従業員を殴ったとして警察に逮捕されました。
当時、酒に酔っていて調べに対し「暴力はふるっていない」などと容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは東京消防庁の職員で、都内の消防署に勤務する石田康治容疑者(30)で、警察によりますと、22日午後10時ごろ、横浜市の中華街で飲食店従業員の男性の顔を殴るなどしたとして暴行の疑いがもたれています。
これまでの調べによりますと、中華街を歩いていたところ、飲食店の前で従業員とトラブルになったということです。
当時、石田職員は酒に酔っていて、調べに対し「暴力はふるっていない」などと供述し、容疑を否認しているということです。
警察が詳しい状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20190923/1050007626.html

| コメント (0)

博多駅に新幹線ホテル 台風で足止め、疲れた人々が仮眠(23日)朝日

大型の台風17号の強風のため、JR山陽新幹線は22日午後9時20分ごろから運転を見合わせた。福岡県から山口、広島、岡山まで見合わせ区間は広がり、運転を再開したのは翌23日の午前2時。福岡市のJR博多駅には「列車ホテル」が用意された。
 午前3時すぎ、遅れていた列車が次々と、列車ホテルが用意された博多駅のホームに到着した。疲れ切った様子でスーツケースやお土産袋を持って降りた乗客は、JR西日本が用意したおにぎりやお茶を並んでもらい、列車ホテルへ。16両編成1本では足りなくなり、午前4時半にはさらに1本を追加。約750人が仮眠をとった。
 小学生の子どもと2人で大阪へ行ってきた帰りだという福岡県久留米市の40代の女性は「大変です。疲れました」と言葉少なにお茶を受け取って、列車ホテルへ。結婚式に出席し熊本から戻る途中だった大阪市の会社員の男性(29)は「もうとっくに大阪まで着いているはずなのに……」とスーツに白いネクタイ姿で赤い目をこすった。
 22日の午後11時54分に到着予定だった最終ののぞみ59号が博多駅に着いたのは、23日午前4時45分だったという。
 JR西日本のまとめでは、2本が運休、60本に最大で6時間16分の遅れがでて、2万9500人に影響が出た。(大森浩志郎)
https://www.asahi.com/articles/ASM9R1PP6M9RTIPE001.html

| コメント (0)

河川敷で男性倒れ死亡 東京・多摩川、首に圧迫痕(23日)産経

22日午後7時50分ごろ、東京都調布市染地の多摩川河川敷の草むらで「あおむけに人が倒れている」と、通行人から消防を通じ110番通報があった。警視庁調布署によると、20~30代とみられる男性が病院に搬送されたが、間もなく死亡した。首に圧迫されたような痕があり、事件と自殺の両面で詳しい状況を調べている。 調布署によると、ほかに目立った外傷はなく、司法解剖して死因を特定する方針。男性は半袖のTシャツにジーンズ姿で、腕時計と鍵以外の所持品は見つかっていないという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190923/afr1909230001-n1.html

| コメント (0)

新型交番、警官守る強化ガラス 住民との距離感課題 (23日)日経

交番の警察官が襲撃される事件が相次いだことを受け、警察が交番のセキュリティー強化を進める。刃物で警官が切りつけられる事態などを防ぐため、強化ガラスの仕切りを設けた新型交番が登場した。防犯カメラの映像で交番の外にいる不審者を検知する仕組みも導入されそうだ。専門家は「住民が立ち寄りやすい雰囲気を保ちながら、安全性を高める工夫が重要」と指摘する。
富山市の富山県警下堀交番。中に入ると警察官の机ではなく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50067430Q9A920C1SHJ000/?n_cid=TPRN0003

| コメント (0)

父「娘を思わぬ日はない」 五條堀さん不明3年 (23日)NHK

 大分市横尾の会社員五條堀美咲さん(27)が行方不明になって25日で3年となる。県警はこれまで延べ2万2300人(8月末時点)の捜査員を投入して捜索を続けてきたが、有力な手掛かりは得られていない。福岡県久留米市で暮らす父親(65)は9月上旬、大分合同新聞の取材に「目をつぶれば美咲の笑顔が浮かぶ。なんで娘が…という思いしかない。一日でも早く見つけてほしい」と訴えた。
 父親は2017年、18年と9月26日に大分市を訪れ、大分東署員らと一緒にチラシを配って情報提供を呼び掛けてきた。「少しでも手掛かりがあればという思い。親としてできることは、これぐらいしかない」
 携帯電話の待受画面に娘の写真を設定し、風呂やトイレに行くときも近くに置く。「いつ大事な連絡があっても出られるように」と気を張って生活してきたという。「大分県のニュースは必ず見る。娘のことを思わない日はない」と声を絞り出した。
 県警によると、五條堀さんが最後に確認されたのは16年9月25日午後11時半ごろ。自宅アパートで友人と会っていた。翌26日午前6時前、スマートフォンが何らかの原因で使用できなくなり、自宅周辺で位置情報が途絶えた。同日午後、大分市内の勤務先が「五條堀さんが出勤していない」と両親に連絡し、失踪が発覚した。
 県警は事件や事故に巻き込まれた可能性があるとして10月6日、公開捜査に踏み切った。周辺の聞き込み、通行車両の捜査、SNS(会員制交流サイト)上の交友関係の洗い出し…。18年5月と今年1月にはアパートから1、2キロ離れた池2カ所で水を抜く捜索も実施したが、足取りはつかめないままだ。
 横尾地区には今も情報提供を呼び掛ける看板が立っている。「似た人を見た」など3年間で204件の情報が寄せられたものの、今年の分は5件にとどまるという。県警の筒井啓祐生活安全部長は「風化させないためにも、刑事部門と連携し、やれることは全てやる」と強調する。
 地域住民の不安は消えない。二目川自治会の合沢陽一会長(67)は「年々、新しい住民が増えているが、これからも警察の捜索にできる限り協力したい」と語った。
 五條堀さんは久留米市出身。15年1月から大分市内で1人暮らしをしていた。身長149センチ。所有していたとみられるバッグ(縦17センチ、横20センチ、高さ23センチ)はグレーで、タッセルと呼ばれる飾りとポーチが付いている。スマートフォンはアイフォーン6sのゴールド。情報は同署(☎097-527-2131)。
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2019/09/23/JD0058508856

| コメント (0)

“隠れ停電”に不信感(23日)NHK

千葉県で台風15号による大規模な停電が起きて23日で2週間です。
停電が解消されたはずの地区で電気がつかない家庭も残され、住民の間から東京電力に改善を求める声が上がっています。

千葉県内では、東京電力が高圧の電線工事を終えて停電が復旧したと判断しても、低圧線や住宅への引き込み線が損傷している場合は電気がつかないケースが相次いでいます。
八街市砂の一部の家庭では、周囲の停電が解消するなか、取り残されたように電気が使えない状態が続いていました。
引き込み線が切れていたことが原因だったということで、22日の復旧作業で停電が解消したところもありました。
69歳の女性は「5日ほど前から何回も東京電力に連絡したが、なかなか対応してくれなかった。周辺で復旧していくなか順番だと思って待っていたが、疲れてしまった」と話していました。
復旧作業を見守った八街市の大木俊行総務部長は「私たちも納得していない。近所なのに進捗(しんちょく)に差があると、不信感を持ってしまう」と話していました。
千葉市は、市民の不安を和らげ東京電力の対応につなげようと、住宅への引き込み線などの損傷による停電の状況を独自に調べ、ホームページで公表しています。
災害協定を結んでいる郵便局からの情報や、東京電力のカスタマーサービスへの利用者からの連絡をもとにしているということで、市は「少しでも住民の不安解消に役立てば」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20190923/1080007946.html

| コメント (0)

河川敷で男性死亡 首に圧迫痕か(23日)NHK

22日夜、東京・調布市の多摩川の河川敷で若い男性が倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡しました。
首にはひものようなもので圧迫されたとみられる痕があったということで、警視庁は、身元の確認を進めるとともに死亡したいきさつを詳しく調べています。

22日午後8時前、東京・調布市の多摩川の河川敷で散歩をしていた男性が草むらの中で男性が倒れているのを見つけ、通報しました。
警視庁によりますと、男性は20代から30代くらいで、搬送先の病院で死亡したということです。
首にはひものようなもので圧迫されたとみられる痕があったということです。
これまでの調べによりますと、男性は発見された際、Tシャツにジーンズをはいていて、腕時計や鍵はありましたが、身元の特定につながる所持品はなかったということです。
現場は、京王線の布田駅から南に1キロ余り離れた多摩川の河川敷で、近くには散歩コースやグラウンドなどがあります。
警視庁は、男性の身元の確認を進めるとともに、死亡したいきさつを詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190923/1000036701.html

| コメント (0)

台風17号 中国地方が暴風域に 広範囲で荒れた天気のおそれ(23日)NHK

大型の台風17号は中国地方を暴風域に巻き込みながら日本海を北東へ進み、各地で非常に強い風が吹いています。23日は北日本など広い範囲で風や雨が強まる荒れた天気となるおそれがあり、気象庁は暴風や高波、大雨に警戒するよう呼びかけています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190923/k10012094831000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

気象庁によりますと、大型の台風17号は、午前7時には松江市の北130キロの海上を1時間に50キロの速さで北東へ進んでいるとみられ…

| コメント (0)

»茨城・境町の住宅で男女2人死亡、殺人で捜査(23日)TBS

23日未明、茨城県境町の住宅で男女2人が死亡しているのが見つかった事件で、現場の映像が入りました。 23日午前0時半すぎ、茨城県・境町の住宅から「助けて」などと女性の声で110番通報がありました。警察が駆けつけたところ、家の中で男女2人が首から血を流して死亡しているのが見つかりました。
 警察によりますと、この家には夫婦と子ども3人の合わせて5人が暮らしていたとみられ、死亡したのはこの夫婦とみられています。
 2人とも首に切り傷があったということで、警察は殺人事件として詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3785296.html

| コメント (0)

« 2019年9月22日 (日) | トップページ | 2019年9月24日 (火) »