« 2019年9月21日 (土) | トップページ | 2019年9月23日 (月) »

2019年9月22日 (日)

2019年9月22日 (日)

男性警部補が拳銃誤射=点検中、けが人なし-大阪府警(22日)時事

 22日午前10時40分ごろ、大阪市中央区の大阪府警本部庁舎4階の機動捜査隊執務室で、男性警部補(41)が拳銃の点検中、誤って実弾1発を発射した。銃弾は床に当たった後、近くの鉄製の棚に跳ね返り、床に落ちた。けが人はいなかった。
 同隊によると、警部補は同僚3人と共に、拳銃を解体し不具合などを調べる作業中だった。組み立て直した後、弾が入っていないと思い引き金を引いたところ、発射された。同隊は、点検前に弾の有無の確認を怠ったことが原因とみている。

| コメント (0)

千葉台風2週間 停電・断水「もう限界」(22日)産経

台風15号による千葉県の被害は23日で発生から2週間。停電はピーク時の約64万戸から減少したものの、22日午後6時現在、なお約2800戸で続き、懐中電灯やろうそくが頼りの不自由な生活を強いられている。台風17号の北上に備え、壊れた屋根をブルーシートで覆う人々の姿も。終わりの見えない災害に被災地の住民からは失望と憤りの声が聞かれた。(永田岳彦、白杉有紗)
病気の妻預け
 22日午前の時点でも停電が続いていた鋸南(きょなん)町上佐久間地区。同地区に住む農業の福原利宏さん(79)は「電気の復旧でこの地区は最後まで取り残されるのではないか」と不安を口にする。
 福原さんの家は水道とガスは無事だったが、停電で冷蔵庫が使えない状態がずっと続いた。「食事も好きな物を作れないし、食べるものが偏るので、ストレスや疲れがたまる一方。これから先どうなるのか」と空を仰いだ。
 台風直後から停電が8日間続いたという同町奥山の無職、川崎芳郎さん(84)は機械による24時間の酸素吸入が必要な妻を一時、成田市の親戚の家に預けた。「電気が止まったことで病院や福祉施設にも一切連絡が取れず、大変だった」と振り返る。
 電気が復旧するまで10日ほどかかったという南房総市富浦町南無谷の無職、鎌田義治さん(84)も「停電が長引いて、懐中電灯やろうそくを買おうにも売ってないし、困った」と話す。家も屋根や窓が台風で壊され、「大変だが、少しずつ片付けるしかない」と恨めしそうに語った。

 同市千倉町南朝夷(あさい)の50代の男性会社員は19日夕に停電が解消されるまで発電機を借りて電力をまかなっていたが、「(発電機が止まってしまわないよう)夕飯時だけ電気をつけていた」と明かす。
続きを読む

| コメント (0)

外国人店員グル、対策限界 グッチ社員 自店窃盗事件 訪日客対応、採用増の裏で(22日)共同・西日本

福岡市・天神の高級ブランド「グッチ大丸福岡天神店」で、偽造クレジットカードを使って商品を盗んだとして、福岡県警がグッチ社員で中国籍の女とマレーシア国籍の男2人を逮捕した事件。訪日客増加に伴い、外国人による偽造カード関連事件の摘発数はここ5年で10倍に増えた。高級ブランド店などが訪日客対応にこぞって外国人店員を採用する中、店員が“グル”という犯行は「大胆かつ異例」(県警幹部)。専門家は「対策にも限界がある」と話す。 「大丸のグッチに行け。事情を知った女がいる」「明日の○時にいる」
 事件前、買い物客役のリー・ジャー・フイ(36)、パン・イ・ビン(20)の両容疑者に外国人仲介者からこんな連絡が入った。「女」はグッチ店員の王暁梅容疑者(46)のことだった。
 3人は7月18日正午すぎ、偽造カード2枚を使い、バッグなど3点(計37万円相当)を盗んだ疑いが持たれている。
 王容疑者は2016年4月から社員として働き、事件では接客と支払いを担当した。当初は否認したが、「報酬をもらった」と容疑を認めている。リーとパンの両容疑者は仲介者を通じて知り合い、パン容疑者が自分名義の偽造カードで買い物した。「マレーシアで渡された」と説明しているという。
   ◇    ◇ 
 安倍晋三政権のビザ緩和などで訪日客は増えている。九州でも外国人入国者数は昨年511万6289人と7年連続で過去最高を更新した。これと比例するように、全国で外国人による偽造カード事件は激増。摘発数は13年36件から18年341件に増え、中国人とマレーシア人が8割を占めた。県警は17年秋から31人を摘発した。
 福岡地裁で今月19日、同店で偽造カードを所持したとして、不正電磁的記録カード所持罪で、別のマレーシア国籍の女(31)が懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けた。会員制交流サイト(SNS)で「日本に行ってカードで買い物をする」との広告を見て応募、買い物額の5%という報酬にひかれたという。「犯罪に加担している認識はなく、子どもの病気で金が必要だった」と語った。
 捜査関係者は「二つの事件の構図は同じ。かなり組織的な犯行」とみる。外国人犯罪に詳しい兵庫県警OBの清水真さん(59)は「買い物客役は“切り子”と呼ばれる組織の末端。日本の特殊詐欺と似た仕組みでSNSを悪用しており、上層部にたどりつくのは難しい」と指摘する。
   ◇    ◇ 
 パン容疑者が使った偽造カードは磁気テープを読み取るタイプで、別人の個人情報が記録されていた。
 日本クレジット協会は偽造が難しいICチップ付きへの切り替えを目指す(昨年末時点IC化率82%)。岩田屋三越(福岡市)は4月、系列3店舗の全テナントにICカード対応の決済端末を導入。テナントとの間に「誠実な取引をする」との確認書も交わす。関係者は「テナントと店員を信じるしかない」と話す。
 訪日客問題に詳しいジャーナリストの姫田小夏さんは「中国人店員を増やすブランド店や百貨店の中には、中国語ができればいいと採用基準が甘い店もある。被害に遭っても保険金が支払われるため届け出ないケースもあり、事件は氷山の一角」と分析する。
 グッチの広報担当者は「外国人スタッフは増やしているが、現時点で採用や対応の変更は考えていない」とした。 (小川勝也、古川大二、森亮輔)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/545185/

| コメント (0)

台風17号 長崎県など暴風域に 対馬「50年に1度の記録的大雨」(22日)NHK

大型の台風17号は長崎県などを暴風域に巻き込みながら北寄りに進んでいます。西日本では非常に強い風が吹いているほか、長崎県対馬市では断続的に非常に激しい雨が降り、気象庁は「50年に1度の記録的な大雨になっているところがある」という情報を発表して、土砂災害や川の氾濫に厳重に警戒するよう呼びかけています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190922/k10012094471000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

気象庁によりますと、大型の台風17号は、午後8時には長崎県五島市の北80キロの…

| コメント (0)

»道路を歩いていた男性、クマにでん部かまれ軽傷(22日)TBS

22日午前7時前、長野県大町市で道路を歩いていた64歳の男性がクマに襲われました。 「でん部、ここですね、恐ろしかった」(被害にあった男性)
 クマは子グマとみられ、男性は軽いけがをしました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3785028.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル)
犯行を認めていても不起訴?

【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20190922203701 F1015042  なんで?と疑いたくなる。今月初めに渋谷駅前のビル1階の壁にスプレーで落書きしたとしてアイルランド人の男2人が器物損壊の疑いで警視庁に逮捕され、「酔った勢いで思いつきで書いた」と犯行を認めていた。ところが東京地検は2人の男を19日付で不起訴処分にしてしまつた。なんで、こんなに〝あまい〟の?以下ははここ数ヶ月間の来日外国人による落書き事件だ。
★御用地周辺落書きでロシア人逮捕(28日)NHK
★花街にも被害 「GHOST」落書き容疑で豪州人逮捕(28日)産経
★鉄道基地で落書き、外国人ら発信 TOKYOで自分誇示?(6日)日経
★丸ノ内線車両に落書き容疑 外国籍の男逮捕、警視庁  (4日)
★鳥取砂丘でまた落書き 外国人観光客を注意(11日)共同
 未検挙の事件もあり、来日か否か分からないが、検挙者は外国人が目立つ。それなのに、「不起訴」-あいも変わらず「不起訴の理由は明らかにされない」。
 来日外国人犯罪-落書きだけではない。
★同居男性を刺した疑い、フィリピン国籍の女逮捕(15日)TBS
★客のカード情報入手容疑 比人逮捕、9百万円被害か (10日)日経
★白タク運転手 数千人登録 アプリであっせん容疑 中国人逮捕(28日)共同
★コカイン3キロ密輸の罪、ドイツ人起訴(26日)産経
 警察庁によると来日外国人の検挙件数が増加しているという。
 今年8月現在の来日外国人による刑法犯、特別法犯の検挙件数は1万0921件で前年同期に比べて491件の増加。
 ランキングは東京の2888件、愛知の1166件、埼玉の805件、神奈川の767件、大阪の609件と続いている。
 このうち刑法犯は5706件。ランキングは東京の1304件、愛知の500件、大阪の384件、埼玉の341件、神奈川の287件など。
 特別法犯は5215件で前年同期より1024件も増えている。ランキングは東京の1584件、愛知の666件、神奈川の470件、埼玉の464件、千葉の295件など。
 こんな時期に犯行を認めていながら不起訴なんて、「やりたい放題」は歯止めがきかない。どう押さえこむのだよ。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_20190922204501

 

 

阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno

19歳少年、詐欺未遂容疑で逮捕 「カードを取りに来た若い男が逃げた」と通報、警官が周辺を捜査/上尾署 (22日)共同
https://this.kiji.is/548257125982848097?c=39546741839462401

★南アフリカ通貨購入で名義貸し、79歳女性2100万円詐欺被害(21日)共同
★中国拠点の詐欺組織摘発、警視庁(19日)共同
★架空請求1500万円 横浜の70代男性が詐欺被害(18日)産経
★連休中に電子マネー詐欺相次ぐ(16日)NHK
★録音機設置で詐欺被害がゼロ(14日)NHK
★〝支援役〟詐欺容疑で逮捕、タイ警察のラジオに出演も(12日)TBS
★「アポ電」強盗の3人、特殊詐欺にも関与で逮捕(12日)TBS
★ランボルギーニで「レース参加」とうそ、600万円詐取2人逮捕(11日)TBS
★警察官の立場利用し1110万円詐取、罪認める 投資失敗で借金800万円(9日)共同
★80代女性カード盗まれる 財務局名乗男に 横浜(8日)産経
★71歳女性からカード詐欺未遂容疑、消防士逮捕(7日)TBS
★警察かたる詐欺電話相次ぐ(7日)NHK
★架空請求はがきを印刷か 男4人逮捕 拠点を全国初摘発(6日)NHK
★番組制作装い詐欺疑い 神奈川の男逮捕(4日)産経
★AIで通話解析、特殊詐欺通知へ(29日)共同
★「アダルトサイト登録」詐欺の主犯格を逮捕(1日)TBS

 

| コメント (0)

鉄塔折れ、コンテナ飛ぶ=突風被害相次ぐ-宮崎・延岡(22日)時事

22日午前8時40分ごろ、宮崎県延岡市で突風が発生し、JR九州の延岡駅構内で鉄塔が折れたほか、貨物コンテナが飛ばされた。停電も発生し、日豊線は佐伯(大分県佐伯市)-日向市(宮崎県日向市)間で運転を見合わせた。
 JR九州によると、折れたのは線路脇に設置されている高さ約30メートルの照明用鉄塔で、根元近くから折れた。コンテナは約20個が飛ばされ、うち1個は敷地外の民家にぶつかったという。けが人はいなかった。
 また、県警延岡署には、屋根瓦が飛んだり、窓ガラスが割れたりしたとの通報が相次いだ。「車が横転した」との情報も寄せられたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092200208&g=soc

| コメント (0)

貴金属多額盗難事件 防犯カメラに不審な4人 東京 目黒(22日)NHK

21日、東京・目黒区の高級マンションでダイヤモンドや貴金属など10数億円相当が盗まれた事件で、周辺の防犯カメラには不審な4人の姿が写っていたことが捜査関係者への取材でわかりました。当時、住民は旅行中で不在だったこともわかり、警視庁は、こうした情報を事前に知って盗みに入ったとみて捜査しています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190922/k10012094291000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

21日、午前、東京・目黒区の高級マンションで…

| コメント (0)

»新宿区で警視庁の交通安全イベント、前田瑠美さんが一日署長(22日)TBS

21日から始まる秋の全国交通安全運動にあわせてイベントが行われ、歌手の前田瑠美さんが交通安全を呼びかけました。 21日、東京・新宿区で警視庁の交通安全イベントが行われ、歌手で、極真空手の元全日本チャンピオンの前田瑠美さんが一日署長を務めました。集まった地元住民らの前で飲酒運転、高齢者事故と書かれた瓦を割るなどの演武が行われ、あおり運転の撲滅などを訴えました。
 「私もあおり運転されたこともあって、怖い思いをしたので、ドライブレコーダーとかつけた方がいいんじゃないかなとつくづく感じます」(前田瑠美さん)
 警視庁は、「身近な高齢者に運転経歴証への書き換えを勧めて欲しい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3784896.html

| コメント (0)

阪和線で人身事故 1万4300人に影響(22日)産経

 22日午後1時5分ごろ、大阪府和泉市府中町のJR阪和線和泉府中駅で、同駅を通過中の京都発関西空港行き下り特急「はるか25号」の運転士が、ホームから線路に飛び込む人影を発見し、非常ブレーキをかけたが間に合わずにはねた。はねられた人物は死亡し、乗客ら約150人にけがはなかった。
 大阪府警和泉署によると、防犯カメラに電車へ飛び込む様子が写っていることから、同署は自殺の可能性が高いとみて調べるとともに身元確認を急いでいる。
 JR西日本によると、事故の影響で阪和線の鳳(おおとり)-熊取駅間の上下線で一時運転を見合わせたため、上下23本が運休、部分運休し、同29本に最大1時間25分の遅れが生じ、約1万4300人に影響した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190922/afr1909220009-n1.html

| コメント (0)

住宅火災、2人死亡 長野・茅野(22日)産経

22日午前4時20分ごろ、長野県茅野市宮川の武居洋治さん(94)方から出火したと周辺住民から119番通報があった。木造平屋建てがほぼ全焼し、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。武居さんと妻(92)の行方が分からず、県警茅野署は遺体は2人とみて身元確認を急いでいる。 茅野署によると、武居さんは妻と60代の娘と3人暮らし。娘は家にいなかった。同署が出火原因を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190922/afr1909220005-n1.html

| コメント (0)

酔った男性の首締め死なす 容疑の男逮捕 東京・歌舞伎町(22日)産経

 東京・歌舞伎町のスナックで男性に暴行してけがを負わせたとして、警視庁新宿署は22日、傷害容疑で東京都中野区新井、自営業、香川真志容疑者(45)を現行犯逮捕した。男性はその後、搬送先の病院で死亡しており、同署は容疑を傷害致死に切り替えて調べる。
 逮捕容疑は21日午後11時25分ごろ、新宿区歌舞伎町のビル4階にあるスナック店内で、酒に酔って暴れた男性に首を絞めるなどの暴行を加え、けがを負わせたとしている。同署の調べに、香川容疑者は「身を守ろうとしてやっただけで、けがをさせるつもりはなかった」と容疑を否認している。
 男性は50歳くらいで、病院へ搬送されたが、約1時間後に死亡が確認された。同署は司法解剖して詳しい死因を調べるとともに、身元の特定を急いでいる。
 香川容疑者と男性はそれぞれ客として来店していたが、面識はなかった。
https://www.sankei.com/affairs/news/190922/afr1909220004-n1.html

| コメント (0)

山梨のキャンプ場で7歳女児不明 道志村(22日)共同

山梨県道志村の「椿荘オートキャンプ場」で21日午後、千葉県から来た7歳の女の子が行方不明になった。消防などが捜索を続けている。
 道志村役場などによると、女の子は複数の家族でキャンプ場を訪れ、21日午後3時半ごろに行方が分からなくなった。母親らが1時間ほど周囲を探したが見つからず、警察に通報した。女の子は黒の長袖シャツにジーパン姿という。
https://this.kiji.is/548328336491480161?c=39546741839462401

| コメント (0)

JR延岡駅の構内で鉄塔倒れる 竜巻か 停電も発生 宮崎(22日)NHK

台風17号の強風域に入っていた宮崎県延岡市で22日午前、竜巻とみられる突風が発生し、JR延岡駅構内では鉄塔が折れ曲がるように倒れ、貨物コンテナが飛ばされる被害が起きています。消防や警察には「ガラスが割れた」などといった被害の情報が複数寄せられ、病院に運ばれた人もいるということで、被害の確認を急いでます。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190922/k10012094041000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

22日午前9時前、宮崎県延岡市で竜巻とみられる突風が発生し、気象庁は午前9時7分、延岡市を含む宮崎県北部平野部で竜巻などの突風が発生したとみられると…

| コメント (0)

延岡で竜巻発生か 複数の通報(22日)NHK

宮崎県内は22日の朝8時過ぎから全域で台風17号の強風域に入りました。
延岡市では竜巻とみられる突風が発生し、JR延岡駅構内では、鉄塔が折れ曲がるように倒れているほか貨物コンテナが飛ばされる被害が起きています。
また、消防や警察にも「ガラスが割れた」などの被害の情報が複数寄せられていて病院に運ばれた人もいるということで、被害の確認を急いでます。
宮崎県は全域で22日午前8時すぎから、台風17号の強風域に入りました。
県北部の延岡市では、竜巻とみられる突風が発生し、気象庁は午前9時7分、延岡市を含む宮崎県北部平野部で竜巻などの突風が発生したとみられると発表しました。
JR九州によりますと、延岡駅構内では、鉄塔が途中から折れ曲がるように倒れているほか、貨物コンテナが飛ばされているということです。
けが人はいないということですが、この影響で停電が発生し、JR日豊線が宮崎県の日向市駅と大分県の佐伯駅の間の上下線で運転を見合わせています。
また、消防や警察によりますと、午前9時前から延岡市内で「竜巻のような突風でガラスが割れた」などの被害の情報が相次いで寄せられていて病院に運ばれた人もいるということです。
NHKが現地で取材したところ、延岡市内では複数の場所で店の看板が飛ばされたり車が横転したりするなどの被害が起きているほか、信号が停電し、警察官が交通誘導にあたっている姿も確認できました。
延岡市には22日の6時半前から継続的に竜巻注意情報が出されていました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/miyazaki/20190922/5060004403.html

| コメント (0)

府警あおり運転をヘリで取締り(22日)NHK京都

あおり運転による事故を未然に防ごうと、京都府警本部は監視役のヘリコプターと追跡役のパトカーが連携して、悪質なドライバーの取締りを行いました。

取締りにあたったのは、京都府警察本部の高速道路交通警察隊と航空隊の隊員合わせて17人です。
上空のヘリコプターが、高速道路で急に車線を変更して割り込んだり、目の前で急に減速したりする危険な運転をしている車がないか監視します。
そして、悪質なドライバーを見つけると、場所や車の特徴などの情報をすぐに交通警察隊に伝えてパトカーが追跡し、20日は車間距離を十分に取っていなかったドライバーに指導を行いました。
警察によりますと、こうした道路交通法の「車間距離不保持」の検挙数は去年、府内で909件にのぼり、ことしも8月末までに586件と、同じような傾向が続いているということです。
高速道路交通警察隊の岡山雅一副隊長は、「追い越し車線で後ろから速い車が接近してきたら、まずは車線変更し、それでも執拗にあおり運転が続くようであれば、近くのパーキングエリアなどに退避して、110番してほしい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/20190920/2010004748.html

| コメント (0)

陸自ヘリ、レーザー照射される 東京・府中の上空で(22日)朝日

陸上自衛隊東部方面総監部は21日、東部方面隊所属のヘリコプターが東京都府中市の上空で20日夜、レーザーを照射されたと発表した。副操縦士がまぶしさで一時的に目が見えにくくなったが、その後の健康被害は出ていない。総監部は府中署に通報した。
 総監部によると、ヘリは立川駐屯地東京都立川市)を拠点とするUH1。20日午後10時6分ごろ、府中基地(府中市)を離陸して上昇中に、高度約250メートルで約10秒間、地上から緑のレーザーを照射された。ヘリには隊員3人が搭乗。府中基地への輸送任務を終えて、立川駐屯地に戻るところだった。
 総監部は、威力業務妨害容疑での被害届提出を検討しているという。東部方面隊では今年1月にも、同型ヘリが東京都あきる野市の上空で緑のレーザーを照射されている。(伊藤嘉孝)
https://www.asahi.com/articles/ASM9P61W5M9PUTIL01V.html

| コメント (0)

コシヒカリ390キロ盗難 新潟の農家、出荷前の新米(22日)産経

 新潟県警三条署は21日、同県三条市笹巻に住む70代の男性農業者の自宅敷地にある倉庫から、出荷前のコシヒカリの玄米計約390キロ(時価10万4000円相当)が盗まれたと明らかにした。全て新米といい、署は窃盗容疑で捜査している。
 署によると、21日午前5時15分ごろ、男性が倉庫に行くと、精米後に出荷しようとして保管中だった1袋約30キロ入りのコシヒカリ13袋がなくなっており、同日午後1時ごろに署に届けた。倉庫は施錠していなかった。
 男性は前日の20日午後5時半ごろにコシヒカリが倉庫にあるのを確認しており、それ以後の犯行とみられる。
https://www.sankei.com/affairs/news/190921/afr1909210032-n1.html

| コメント (0)

「乗ろうとした新幹線に乗れなかった」新幹線のドア蹴った男逮捕(22日)産経

東海道新幹線のドアを蹴って運行を遅らせたとして、愛知県警豊橋署は21日、威力業務妨害の疑いで同県豊橋市牛川町乗小路、自称会社員、渡辺雅也容疑者(24)を逮捕した。 豊橋署によると、渡辺容疑者は「乗ろうとした新幹線に乗れなかったから」と供述している。
 逮捕容疑は21日午後0時45分から同55分までの間、JR豊橋駅の新幹線ホームで、停車していた新大阪発東京行きひかり518号のドアを開けようとしたり蹴ったりして、出発を約8分間遅らせたとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190921/afr1909210028-n1.html

| コメント (0)

19歳少年、詐欺未遂容疑で逮捕 「カードを取りに来た若い男が逃げた」と通報、警官が周辺を捜査/上尾署(22日)共同

埼玉県の上尾署は20日、詐欺未遂の疑いで、自称横浜市西区、左官工少年(19)を逮捕した。逮捕容疑は同日午後2時40分ごろから数回、上尾市の無職女性(74)方に市役所や金融機関の職員を名乗り「医療費の過払い金があります」「新しいキャッシュカードを作るために古いカードを取りに行きます」と電話をかけ、女性からキャッシュカードをだまし取ろうとした疑い。
 同署によると、女性の夫(79)から「若い男が自宅にカードを取りに来たが逃げてしまった」と通報があり、警察官が女性の自宅周辺を捜査していた。少年は「知らない」と容疑を否認しているという。
https://this.kiji.is/548257125982848097?c=39546741839462401

| コメント (0)

台風17号、暴風域伴い九州北部へ 厳重警戒を(22日)共同

大型で強い台風17号は22日、東シナ海を北寄りに進み、夜には暴風域を伴ったまま対馬海峡付近を通過するとみられる。23日にかけて九州北部を中心に西日本では暴風や高波、土砂災害などの恐れがあり、気象庁は厳重な警戒を求めた。雨は西日本の太平洋側で非常に激しく降る見込み。その後は日本海を北東に進み、24日にかけて北海道など北日本へ接近する。
 気象庁によると、台風は勢力を保ったまま進むほか、南から暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本から北日本の広い範囲で大気の状態が非常に不安定になる。https://this.kiji.is/548266806685008993?c=39546741839462401

| コメント (0)

暴力団排除の弁護士悼む 三井さんお別れ会、浜松(22日)共同

暴力団排除運動の先駆けとなった1980年代の浜松市の組事務所撤去運動に弁護団長として尽力し、8月7日に67歳で死去した三井義広弁護士のお別れの会が21日、浜松市中区のホテルで開かれ、親交があった全国の弁護士や元警察官僚らが故人をしのんだ。
 現役官僚時代に暴力団対策法の策定に携わり、95年に何者かに銃撃された国松孝次元警察庁長官も参列。
 「社会正義の実現のためにどれほどご活躍されていたか。先生の暴力団を追放するという意思は、これからも弁護士の方だけでなく、警察官の胸にも響き続ける」と弔辞を述べた。
https://this.kiji.is/548248936558806113?c=39546741839462401

| コメント (0)

千葉県内の停電 約3500戸(22日)NHK

千葉県内では、南房総市など8つの市と町のおよそ3500戸でなお停電が続いていて、東京電力は復旧を急いでいます。

東京電力によりますと、千葉県内では22日午前6時半の時点でおよそ3500戸が停電しています。
自治体別に見ますと南房総市が1800戸、鋸南町が800戸、市原市が600戸、富津市が300戸で停電が続いていて、鴨川市、木更津市、君津市、袖ケ浦市でも停電しているところがあります。
このうち、南房総市は21日夜よりも500戸増えましたが、東京電力によりますと、いったん復旧したあとでも何らかのトラブルで再び停電した可能性があるとしています。
一方、高圧の電線工事が終わって送電が確認され地区の停電が復旧したと判断しても、低圧線や住宅への引き込み線が損傷している場合は停電の状態が続くことがあるということです。
このため東京電力は、地域の巡回を増やして住宅への引き込み線の被害を点検するなどの対応を強化しています。
東京電力は、停電が続いている地域で今月27日までの復旧を見込んでいますが、できる限り作業を前倒しして復旧を早めたいとしています。
ただ千葉県では、台風17号や前線の影響で23日にかけて断続的にやや強い風が吹くほか雨が降る見込みで、東京電力は、天候によっては安全を確保するために作業を一時中断することもありうるとしています。
停電に関する情報は、東京電力のホームページで確認することができます。
ホームページのURLは次のとおりです。
http://teideninfo.tepco.co.jp
また、東京電力の公式ツイッターでも復旧状況などを確認できます。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20190922/1080007919.html

| コメント (0)

道路の不具合「LINE」で通報(22日)NHK

東京・武蔵野市は、道路など補修の必要な箇所の情報を気軽に市民から寄せてもらおうと、無料通信アプリ「LINE」を活用した新たなシステムの運用を今月から始めました。
武蔵野市では道路のひび割れやガードパイプ、街路灯の不具合などの情報について、これまで電話で受け付けていて昨年度は1067件ありましたが、場所の特定や状況を確認するのに時間と手間がかかっていました。
「LINE」の公式アカウントを活用した新たなシステムでは、陥没やひび割れの写真や位置情報を送ってもらいます。
市民の手を借りて情報を効率よく集められるうえ、東京都などほかの道路管理者への連絡をスムーズに行うことができ、職員の負担軽減にもつながるということです。
武蔵野市は「市民のみなさんに気軽に通報してもらい、より質の高い道路管理に取り組みたい」としています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190922/1000036654.html

| コメント (0)

観光庁 外国人旅行者向け防災情報の発信強化へ(22日)NHK

増加する外国人旅行者向けに災害時の情報発信を強化しようと、観光庁は、スマートフォンの防災アプリが対応する言語を今年度中に14か国語に増やすなど機能を充実させることになりました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190922/k10012093861000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

機能を強化するのは、観光庁が運営する「Safety tips」という防災アプリです…

| コメント (0)

« 2019年9月21日 (土) | トップページ | 2019年9月23日 (月) »