« 悩み電話相談、休み明けは時間延長 チャイルドラインあきた(25日)共同 | トップページ | 共産党本部に赤いスプレーで落書き 容疑の男を現行犯逮捕 警視庁(25日)産経 »

2019年8月25日 (日)

3D地図にドローンテロなど悪用リスク 進まぬ法規制 (25日)日経

飛行機から撮影した画像などを用いて、建物や土地の形状を精密に再現した3D(3次元)デジタル地図データを中国企業の関係者に転売した男が警視庁に摘発された。3D地図は都市開発などに活用が広がるが、ドローン(小型無人機)を使ったテロなどに悪用されるリスクも指摘される。海外への持ち出し規制はなく、法令整備の検討を求める専門家もいる。
「以前勤務した中国企業で同僚だった人物に約200万円で転売した」。埼玉…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48973070U9A820C1SHJ000/

« 悩み電話相談、休み明けは時間延長 チャイルドラインあきた(25日)共同 | トップページ | 共産党本部に赤いスプレーで落書き 容疑の男を現行犯逮捕 警視庁(25日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悩み電話相談、休み明けは時間延長 チャイルドラインあきた(25日)共同 | トップページ | 共産党本部に赤いスプレーで落書き 容疑の男を現行犯逮捕 警視庁(25日)産経 »