カテゴリー

« 後絶たないあおり運転 滋賀県警、取り締まり強化(31日)産経 | トップページ | 女子バスケ選手を脅迫疑い(31日)西日本 »

2019年8月31日 (土)

爆発物探知犬も出動 愛媛のG20テロ対策強化(31日)産経

9月1、2の両日、松山市で開催されるG20愛媛・松山労働雇用大臣会合を前に30日、松山空港国際線で爆発物探知犬が手荷物検査をするなど、税関はテロ対策を強化している。 G20労働・雇用大臣会合をはじめ、今秋のラグビーワールドカップ、来年の東京五輪・パラリンピックと国際的なビッグイベントが続くことから、税関では、外国からの不正薬物の持ち込みだけでなく、テロ関連物資密輸への対策が重要性を増しているとして、空港や港湾での水際取り締まりを強化している。
 同空港では松山税関支所がX線検査などの機器を増強するなどの対策をしており、この日は鋭い嗅覚で不審物をかぎつける能力を持つ爆発物探知犬「セシル号」(シェパード、5歳)、麻薬探知犬「エル号」(ラブラドルレトリバー、4歳)が到着便の手荷物を検査した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190831/afr1908310005-n1.html

« 後絶たないあおり運転 滋賀県警、取り締まり強化(31日)産経 | トップページ | 女子バスケ選手を脅迫疑い(31日)西日本 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後絶たないあおり運転 滋賀県警、取り締まり強化(31日)産経 | トップページ | 女子バスケ選手を脅迫疑い(31日)西日本 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ