カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 病院で男が刃物振り回す、愛媛 税務署員が税不正で懲戒処分(9日)共同 »

2019年8月 9日 (金)

税務署員が税不正で懲戒処分(9日)NHK

埼玉県内の税務署の職員が、副業の経費を水増しして、所得税の支払いを免れたほか、扶養手当を不正受給していたなどとして関東信越国税局は、この職員を懲戒免職処分としました。
懲戒免職となったのは埼玉県内の税務署の50代の男性職員です。
関東信越国税局によりますと、職員は、平成24年から7年間にわたって太陽光発電など、副業の所得を申告する際に、経費を水増しするなどして、およそ200万円の所得税の支払いを免れていたということです。
このほか親族からの贈与を申告せず、およそ200万円の支払いを免れていたほか、扶養手当およそ80万円も不正に受給していたということです。
男性職員は、「自分の安易な考えで、不正を行ったことは深く反省しています」と話し、支払いを免れたり、不正に受給したりした分は、ほぼ返納したということです。
また、栃木県内の税務署の50代の女性職員が、扶養手当てを不正に受給したなどとして、停職3か月の懲戒処分としました。
関東信越国税局の寺門昇国税広報広聴室長は「税務行政に携わる公務員として、信頼を裏切る行為で、深くおわびし、再発防止に努めます」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190809/1100006206.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 病院で男が刃物振り回す、愛媛 税務署員が税不正で懲戒処分(9日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 病院で男が刃物振り回す、愛媛 税務署員が税不正で懲戒処分(9日)共同 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト

留置所

無料ブログはココログ