« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »あおり運転、静岡などでも捜査(22日)TBS »

2019年8月22日 (木)

»常磐道“あおり”暴行事件、逮捕までの9日間 足取り判明(22日)TBS

暴行から逮捕までの9日間。宮崎容疑者と交際相手の女はどこにいたのでしょうか?22日、その足取りが明らかになりました。 あおり運転の末に暴行。そして逃亡から逮捕まで。2人は常に行動をともにしていました。宮崎文夫容疑者と交際相手の喜本奈津子容疑者が茨城県の常磐自動車道であおり運転の末、男性を殴ったのは今月10日。22日、その後の足取りが明らかになりました。
 警察によりますと、犯行後、2人が向かったのは東京都内のレンタカー店。そこで別のアメリカ製の高級車を借りたといいます。わざわざ車を乗り換え向かった先は、静岡。犯行に使った白い高級外車を長期間返却せず、横浜市内のディーラーとトラブルになっていた宮崎容疑者は、静岡にいる知人を訪ね、返却を依頼。
 「自分はペーパードライバーなので運転しません」(喜本容疑者の供述)
 事件翌日の11日、静岡の知人が運転し、喜本容疑者とともに車を返却したとみられています。東京に戻った2人は、喜本容疑者名義で借りた東京・品川区にあるアパートに潜伏。13日には宮崎容疑者のものとみられるSNSに、東京で駅を背景にカレーを食べる様子が投稿されていました。警察は、この日に2人が新幹線で東京駅から潜伏先のマンションがある大阪に移動したとみています。
 「力を込めて殴ってしまった。やりすぎたと反省している」(宮崎容疑者)
 2人は現在、容疑を認めていて、取り調べにも応じているということです。捜査関係者によりますと、喜本容疑者の携帯電話には暴行の際の写真が残されていたということで、警察は、宮崎容疑者によるあおり運転の全容解明を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3757973.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »あおり運転、静岡などでも捜査(22日)TBS »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »あおり運転、静岡などでも捜査(22日)TBS »