« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »夫とみられる男が警視庁に出頭、山形・天童市の住宅で女性死亡(23日)TBS »

2019年8月23日 (金)

»犯人扱いされた女性 法的措置を検討、常磐道あおり運転(23日)TBS

 常磐道のあおり運転で、警察は23日午後、大阪の潜伏先マンションの家宅捜索を行いました。一方、容疑者らの逮捕前、ネット上で“犯人扱い”された女性が会見し、法的措置を検討していることを明らかにしました。
 宮崎文夫容疑者とともに逮捕された交際相手の喜本奈津子容疑者。実は喜本容疑者をめぐり、全く事件と関係ない女性が被害に苦しんでいました。
 喜本容疑者の逮捕前、インターネット上で行われていたのは、いわゆる“ネット民”たちによる犯人捜し。そこで名指しされたのは、喜本容疑者とは全く別人の女性でした。
 「普段どおりに夜寝て起きたら犯罪者扱いされていて、名前と写真がインターネット上に流出していて。まさか自分のことだっていう認識をなかなか持てずにどうしていいか分からないし」(ネット上で犯人扱いされた女性)
 23日夕方、都内で会見を行った女性。女性のインスタグラムなどのSNSには、見ず知らずの相手から「自首しろ」などというコメントが相次いだといいます。
 「あなたも指名手配されていますよ?」
 「早く出頭しろ!」
 「刑務所の冷や飯もインスタ映えしますかね?」
 女性が喜本容疑者に間違われたのは、帽子やサングラスなどの服装が似ていたことや、宮崎容疑者が女性のSNSをフォローしていたからとみられ、「容疑者」として実名までさらされました。
 「ほんとうに知らない方ですので、なんで(宮崎容疑者に)フォローされたのかは分かりません」(ネット上で犯人扱いされた女性)
 喜本容疑者が逮捕されるなどしたことで、女性への誹謗中傷は止みました。しかし、女性は名誉を傷つけられたとして、書き込みや情報をまとめたブログを書いた人物などについて、プロバイダーなどに発信者情報を開示するよう仮処分を申し立てる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3758874.htm

 

 そして、書きこんだ人物を特定したうえで、損害賠償請求や刑事告訴を検討するとしています。

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »夫とみられる男が警視庁に出頭、山形・天童市の住宅で女性死亡(23日)TBS »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »夫とみられる男が警視庁に出頭、山形・天童市の住宅で女性死亡(23日)TBS »