« 2019年8月12日 (月) | トップページ | 2019年8月14日 (水) »

2019年8月13日 (火)

2019年8月13日 (火)

埼玉・川口の高齢女性が1200万円詐取被害 犯行後に「お金を受け取ったよ。ありがとう」の電話(13日)産経

埼玉県警川口署は13日、川口市内の無職の女性(78)が現金1200万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。 同署によると、7月26日午前、女性宅に長男を名乗る男から複数回、「会社のお金で株を買った」「監査が入る。お金を補填しなければいけない」との電話があった。信じ込んだ女性は金融機関で1200万円を引き出し、同日昼に自宅近くの路上で、長男の同僚を名乗るポロシャツ姿の男に1200万円の入った布袋を手渡した。
 その後、長男を名乗る男から女性に「お金を受け取ったよ。ありがとう」という“お礼”の電話もあった。発覚を遅らせる意図があったとみられる。女性が今月3日、別居する長男(49)に確認して詐欺被害が判明した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190813/afr1908130015-n1.html

| コメント (0)

刑務官が所内情報漏えいか、宮城 60万円受け取り疑いも(13日)共同

宮城刑務所の刑務官が、受刑者に生活面の便宜を図る見返りに現金138万円を受け取ったとされる事件で、収賄容疑で逮捕された刑務官藤田晋悟容疑者(31)が、贈賄容疑で逮捕された受刑者桜井景三容疑者(58)に刑務所内の情報を漏らしたとして、宮城県警が国家公務員法違反の疑いで捜査していることが13日、捜査関係者への取材で分かった。
 藤田容疑者が桜井容疑者側から、逮捕容疑以外に現金60万円を手渡しで受け取っていたことも判明。受け取ったとされる総額は198万円に上り、宮城県警や仙台地検が立件の可否を検討している。
https://this.kiji.is/533976772976821345?c=39546741839462401

| コメント (0)

台風、14日は100便欠航 日航と全日空(13日)共同

日航と全日空は13日、台風10号の影響で14日に九州各地の空港に発着する計約100便の欠航を決めた。8千人以上に影響する。 両社とも14日に宮崎を発着する便は終日欠航とした。日航は福岡や鹿児島、奄美大島などの便の欠航も決めた。
https://this.kiji.is/533977291359454305?c=39546741839462401

| コメント (0)

クマ出没 猟銃による駆除も(13日)NHK

札幌市南区では、朝早くに高校の敷地内をクマ1頭が歩いているのが見つかるなど13日もクマの出没が相次いでいます。
警察や市が見回りを続けていますが、来週からは小学校で授業が始まることから、住民からは子どもたちの安全について心配する声が聞かれました。

13日午前4時半ごろ、札幌市南区藤野にある高校の駐車場でクマ1頭が歩いているのをパトロール中の警察官が見つけました。
さらに午後2時ごろにも、同じ地区で、クマ1頭を見たと住民から通報がありました。
相次ぐクマの出没を受けて、市は地区にある墓地について、13日から当分の間、墓参りを自粛するよう呼びかけました。
藤野地区や隣接する簾舞地区では今月3日の深夜以降、11日連続でクマが出没していて来週からは小学校で授業が始まることから、住民からは、子どもたちの安全について心配する声が聞かれました。
1週間前に自宅付近でクマを目撃したという60代の男性は、「自宅の外で作業していて、振り返ったら5メートルくらいのところにクマがいて怖かったです。孫は外に出さずに、家の中で過ごさせています」と話していました。
警察と市は、引き続き見回りを続けるとともに人に危害が及びそうな場合には、日中に限ってハンターの猟銃による駆除も行うとしています。
クマの生態などに詳しい、北海道立総合研究機構の間野勉自然環境部長は「出没を繰り返すクマは人間に対して攻撃的ではないものの、住宅地で食べ物を得られることを学習してしまった。今後、行動を矯正するのは困難だ」とした上で、「人間が大声を上げるなどしてクマを刺激してしまうと、不測の事態が起きるおそれがあるので、一刻も早く、駆除する必要がある」と話していました。
また、住宅地で猟銃を使った駆除も検討されていることについては、「クマの駆除は公的な行為だが、個人のハンターにお願いするしかない。しかし万が一、猟銃を使って人に被害が及んだ場合、ハンターが責任を負うことになるため、二の足を踏んでしまう」と指摘し、協力するハンターを保護するための対策を講じるべきだという認識を示しました。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190813/7000012705.html

| コメント (0)

»JAL副操縦士からアルコール、“御巣鷹”命日の2日前に(13日)TBS

 日航機墜落事故の命日の2日前に、日本航空の副操縦士から乗務前にアルコールが検出されていたことがわかりました。
 日本航空は今月10日、鹿児島発羽田行きの便に乗務予定だった副操縦士の男性(54)からアルコールが検出されたと発表しました。ほかのパイロットと交代し、便に遅れはなかったということです。
 副操縦士は聞き取りに対し「宿泊先でコップに入れた日本酒をあやまって飲んでしまった」と話していて、会社は事実関係を確認しています。
 日本航空グループでは今年に入りアルコールが検出される不祥事が今回を含め4回もおきていて、赤坂祐二社長は日航機墜落事故から34年となった12日、「申し訳ない」「なんとしても飲酒問題を克服しなければならない」と話していました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3750655.html

| コメント (0)

»京アニ犠牲者、残る25人の名前 実名か匿名か(13日)TBS

35人が亡くなった「京都アニメーション」の放火殺人事件からもうすぐ1か月となりますが、25人の犠牲者の名前が今も公表されていません。警察としては異例の対応で、被害者支援に関わる専門家からも様々な意見が出ています。 放火殺人として平成以降最悪となる、35人が死亡した今回の事件。名前の公表をめぐる警察の異例の対応も、議論を呼んでいます。
 警察は通常、身元が特定された時点で亡くなった人の名前を明らかにします。しかし、今回は、事件発生のおよそ2週間後に、10人のみを公表。残る25人の名前は今も公表されていません。
 「名前が報道されると『こういう方たちが生きていて亡くなったのか』と」(献花に訪れた人)
 「ご遺族の方の気持ちが大事なので、そっとしておくというか」(献花に訪れた人)
 京都府警は、「遺族への配慮」を理由にあげ、「了承が得られた10人を公表した」と説明しています。京都アニメーション側が警察などに対し、実名を控えるよう文書で要望していたことも背景にあるとみられています。
 被害者支援に携わる専門家からも様々な意見が出ています。長年、様々な遺族の心のケアにあたり、京都府警で被害者支援の講師を務めた経験もある龍谷大学の黒川雅代子教授。黒川教授は、長期的には名前を公表できるほうが遺族にとっても望ましいと話します。
続く
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3750653.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル)
罪は軽いからと言って…                                            
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20190813203301 F1014982  人の住居若しくは看守する建物に許可無くして入ると住居侵入罪になる。刑法130条では3年以下の懲役もしくは10万円以下の罰金とある。刑罰はそんなに重くはなく、逮捕されても報道されることが少ない。但し、この事件は報道された。
 今月に入ってだが、なんと最高裁秘書課の事務官(36)が自分の住む東京・新宿のマンションで女性宅に侵入したとして東京地検は都迷惑防止条例違反と住居侵入罪で東京地裁に起訴した。
 かと思うと神奈川県警の警察署の巡査部長(40)が、交際女性のアパートごみ置き場に侵入して雑誌などに放火したとして放火と住居侵入の罪で起訴された。
 この他にも以前に勤めていた会社の寮に侵入した元社員が逮捕されるなど、数字的には結構多い。
 警察庁によると令和元年6月現在の住居侵入の認知件数は6124件もあり、それでも前年同期より244件少なかった。
 ランキングは大阪の505件、千葉の471件、神奈川の419件、東京の395件、愛知の361件と続いている。新潟や山梨、鳥取、島根、岡山、広島、山口などで増加傾向にある。
 検挙率は器物損壊よりは高く46.7%。ランキングは新潟の81.9%を筆頭に山形の81.3%、沖縄の71.7%、高知の70.0%、島根の66.7%など。
 低かったのは愛媛の24.6%、栃木の28.5%、千葉の28.7%、三重の29.9%、福井の31.0%と続いている。
 警察の捜査で被疑者の対象となるだけで「前歴」がつく。犯罪はあまいものではない!
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20190813203901

 

 

 

阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno

埼玉・川口の高齢女性が1200万円詐取被害 犯行後に「お金を受け取ったよ。ありがとう」の電話 (13日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/190813/afr1908130015-n1.html

★特殊詐欺の被害防止に「犬の手」(12日)共同
★詐欺被害を防ぐスマホ術 危険な電話、着信時に警告(12日)日経
★中国の「検察官」装い次未遂、台湾出身の男逮捕(11日)TBS
★「4億円相続できる」と300万円詐取、ナイジェリア国籍の男逮捕(9日)TBS
★千円振り込めば26億円くれる…「詐欺ですよ」説得し表彰(9日)朝日
★千円振り込めば2億円くれる…「詐欺ですよ」説得し表彰(9日)朝日
★特殊詐欺グループの現金の引き出し役リーダー格を逮捕 (9日)TBS
★特殊詐欺グループ摘発 男4人を逮捕、3000人の名簿を押収(8日)TBS
★山形・酒田市の2400万円詐欺被害、出し子を逮捕(8日)産経
★7pay詐欺疑いで逮捕 中国籍の男、岐阜県警(8日)産経
★息子装い現金200万円詐取、詐欺グループの「受け子」逮捕(2日)TBS
★特殊詐欺、76歳女の受け子を逮捕(2日)TBS
★アポ電、3カ月だ3万5千件 上半期の特殊詐欺被害146億円(1日)共同
★「特殊詐欺犯募集」に待った!(1日)西日本
★「ホームレス中学生」元俳優を再逮捕 窃盗詐欺疑い(31日)産経
★東大病院職員かたりギフト券を…(25日)TBS
★東大病院職員かたりギフト券を…(25日)TBS
★結婚詐欺容疑で自称映画プロデューサー再逮捕 愛知県警(25日)産経
★横手市の二重振り込み、1億8111万返金 残り169万円(24日)共同

 

 

| コメント (0)

ウェザーニューズのパソコン盗んだ疑い 元社員を逮捕(13日)朝日

勤務先の倉庫からパソコンを盗んだとして、警視庁気象情報会社「ウェザーニューズ」(千葉市美浜区)の社員だった坂田真一(まさかず)容疑者(38)=東京都墨田区菊川3丁目=を窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕し、13日発表した。「借金があって返済にあてた」と供述しているという。
 葛飾署によると逮捕容疑は昨年12月~今年4月、当時勤務していた同社の倉庫に、正当な理由なく同社のICカードを使って侵入。米アップル社製のパソコン計18台(計約200万円相当)を盗んだというもの。パソコンは、ウェザーニューズ社が取引先の企業に貸し出すものだったという。
 同署は、坂田容疑者がこの他に…

| コメント (0)

自宅放火容疑、32歳男逮捕(13日)西日本

12日午後9時45分ごろ、前橋市青梨子町の住宅が燃えていると近隣住民から119番があった。木造2階建てが全焼し、この家に住む無職萩原松代さん(68)と松代さんの兄の無職桜井定男さん(71)と連絡が取れなくなった。前橋署は13日、現住建造物等放火の疑いで、同居する松代さんの長男の無職幸広容疑者(32)を逮捕した。 署によると、この住宅は幸広容疑者ら3人暮らし。署員が現場に駆け付けたところ、庭にいた幸広容疑者が火を付けたことをほのめかしたという。調べに対して「台所のガスこんろでチラシに火を付け、和室内の洋服に火を付けた」と供述し、容疑を認めている。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/534788/

| コメント (0)

東京都足立区のマンションで火災 女性1人死亡(13日)産経

13日午前2時25分ごろ、東京都足立区江北の3階建てマンションで「煙が出ている」と119番通報があった。1階の1室計約10平方メートルが焼け、室内から女性が救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。 警視庁西新井署は、連絡が取れなくなっている住人の60代女性とみて身元の確認を進める。寝室のベッドを中心に激しく燃えており、同署や東京消防庁が出火原因を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190813/afr1908130010-n1.html

| コメント (0)

岡山のホテルで女性刺され死亡 中央署、逃走の組幹部男を逮捕(13日)共同

13日午前2時35分ごろ、岡山市中区平井のホテルで、「男が女を殺したと言って出て行った」と男性従業員から110番があった。岡山中央署員が駆け付けたところ、3階の客室トイレで40代とみられる女性が血を流して倒れているのを発見。搬送先の病院で死亡が確認された。男は軽乗用車に乗って逃走した。
 同署は殺人事件とみて緊急配備。約1時間後、同市北区野田の路上で、男が乗ったとみられる軽乗用車を発見、約30分追跡し、現場から約4キロ西の同大元駅前の路上で追い詰めると、軽乗用車はパトカーに衝突して停車した。警官が助手席の窓ガラスを割って車を降りるよう促すと、刃渡り約20センチの刃物を振りかざすなどしたため、乗っていた自称岡山市北区、指定暴力団山口組系組幹部の男(69)を銃刀法違反、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。
 同署によると、男は女性を刺したことをほのめかす供述をしていることから、容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する方針。女性は腹部や首など数カ所を刺されており、司法解剖して死因を調べるとともに、男の知人とみて身元の確認を急いでいる。
https://www.sanyonews.jp/article/928379/?rct=syuyo

| コメント (0)

ウナギ産地 広がる闇 密売「みんなやってるよ」(13日)共同

令和の今夏も日本中で大量のウナギが消費されるが、その背後には漁獲量の減少や価格高騰、密売・密漁の存在など多くの問題が横たわる。今、産地では何が起こっているのか。 (飯田樹与)
 「これ、みんなやってるよ」。浜松市内の喫茶店で、男性がくぐもった声でつぶやきながら、片方の手のひらを顔の前で何度か振った。
 男性は静岡県知事の許可を得てニホンウナギの稚魚シラスウナギを捕る漁師。手のひらを振るのは仲間内で通じるしぐさで「良くない状態」を指す。不漁の時などにも使うが、男性の言う「これ」とは“密売”を意味していた。
 絶滅危惧種ニホンウナギの国内有数の産地、浜名湖を抱える静岡県では、資源保護などのため、漁業調整規則で漁師が捕ったシラスウナギを地元の養鰻(ようまん)組合に出荷するよう定めている。指定先以外に売れば密売となるが、男性自身も「これ」をしたことがあるという。養鰻組合の正規の買い取り額は今季のピーク時で一キロ当たり九十五万円。これに対し、県外に売ったという男性は「百八十万円の闇値が付いた」と証言する。

 売りたい漁師と、買いたい養鰻業者、双方のあうんの呼吸でそれはなされる。
 例えば領収書。養殖業者には池に入った稚魚の数量や仕入れ先を国に報告する義務があり、正当に仕入れたように見えるだけの領収書は用意しておきたい。
 「公衆電話に電話帳あるでしょ。適当に開いたページの住所や名前を領収書の発行元の所に書いて(業者に)渡すんだよ」。男性がさらりと言った。
 男性から買ったことがある業者の関係者は「こっちで領収書を用意してもいいが、一緒の筆跡になっちゃう。漁師ごとに書いてもらうが、他人の名前を書くしかないでしょ」と打ち明けた。業者の手元にはでたらめな領収書が積み上がるが、発行元まで調べられることはまれ。万一、発覚しても「大ごとにはならない」との読みがある。
 今年三月に発覚したケースでは、三重県の養鰻業者に密売した静岡県の漁師ら十五人ほどが名古屋国税局に七年にわたる総額四億円の所得隠しを指摘され、合わせて一億円余を追徴課税された。ただし、あくまでも税務上の問題で、刑事罰や採捕権の剥奪など行政処分は科せられていない。

続く
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201908/CK2019081302000060.html

| コメント (0)

海に流されたベトナム人女性の死亡確認 男性の捜索続く 茨城(13日)NHK

12日、茨城県鹿嶋市の海岸で、都内から遊びに来ていたベトナム人の男女2人が海に流され、13日朝になって女性1人が見つかり、その後、死亡が確認されました。警察や消防、それに海上保安部が行方が分かっていない男性の捜索を続けています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190813/k10012033321000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

12日午後6時ごろ、鹿嶋市武井釜の海岸で、都内に住むいずれもベトナム国籍の25歳の男性会社員と23歳の女子大学生が海に流されて行方が分からなくな…

| コメント (0)

»コミケ会場内で財布盗む、45歳男逮捕(13日)TBS

東京ビッグサイトで開催された「コミックマーケット」で、女性のバッグから財布を盗んだとして、45歳の男が警視庁に現行犯逮捕されました。
 窃盗の疑いで現行犯逮捕されたのは、住所・職業不詳の河野敦容疑者(45)で、今月11日、江東区の東京ビッグサイトで開催された「コミックマーケット」で、名古屋市の女性(19)のトートバッグから現金4万円が入った財布を盗んだ疑いがもたれています。
 混雑した会場内で物色する河野容疑者に捜査員が気づき、警戒していたもので、取り調べに対し、河野容疑者は「生活費が苦しくてやった」と容疑を認めているということです。
 河野容疑者は、ほかにも財布が入った他人のバッグを持っていたということで、警視庁は余罪についても調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3750357.html

| コメント (0)

»気象庁が臨時会見、超大型「台風10号」警戒呼びかけ(13日)TBS

超大型の台風10号は、14日から15日にかけて強い勢力で九州・四国に接近・上陸し、西日本を縦断する見込みです。気象庁は臨時の記者会見を行い、大雨による土砂災害などに厳重な警戒を呼びかけています。 「台風の接近通過による総雨量は多い所で1000ミリを超えるおそれがあります」(気象庁 黒良龍太 主任予報官)
 気象庁によりますと、超大型の台風10号は13日正午現在、種子島の南東を北西へ進んでいて、15日には強い勢力で九州・四国に上陸し、西日本を縦断する見込みです。気象庁によりますと、15日正午までの24時間雨量は、四国地方の多いところでは800ミリから1000ミリとなるおそれがあり、総雨量も多いところで1000ミリを超えるおそれがあります。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3750363.html

| コメント (0)

海・山事故、10人死亡5人不明 全国で相次ぐ(13日)共同

山の日の振り替え休日となった12日、全国各地の海や山などではレジャー中の事故が相次ぎ、共同通信の集計では、10人が死亡、5人が行方不明、27人がけがをした。愛知県田原市の海水浴場では、家族で遊びに来ていた小学生の兄弟が溺れ、そのうち同県尾張旭市の小学3年春園左京君(9)が死亡。滋賀県の琵琶湖では3人が死亡した。
 千葉県館山市の布良海岸では、遊んでいた同県君津市の男性会社員(18)と木更津市の男子大学生(19)が行方不明になったと通報があった。茨城県鹿嶋市の海岸でも、いずれもベトナム国籍の男性(25)と女性(23)が流され、行方不明となった。
https://this.kiji.is/533622060854576225?c=39546741839462401

| コメント (0)

富士山噴火を想定 外国人避難の実験を実施へ 山梨(13日)NHK

毎年、大勢の外国人観光客が訪れる富士山のふもとの山梨県富士河口湖町は、富士山が噴火した際に外国人を安全に避難させるための初めての実証実験を行うことになりました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190813/k10012032841000.html

富士河口湖町によりますと、去年1年間に観光などで町内に宿泊した外国人は延べ60万人を超えますが、富士山が噴火した際にどう誘導して避難させるか外国人対象の防災マニュアルがありません。このため町は…

 

 

| コメント (0)

台風接近で関空周辺で航行禁止(13日)NHK

超大型の台風10号の接近に伴い、関西空港の周辺の海域について、海上保安本部は、14日から船舶の航行を原則禁止することを決めました。

超大型の台風10号は今月15日にかけて西日本に上陸するおそれがあり太平洋側ではすでに波が高くなっています。
このため第五管区海上保安本部は、14日午後3時から関西空港の周辺、およそ5.5キロ以内の海域で海上交通安全法に基づき、船舶の航行を原則禁止することを決めました。
台風の暴風域を抜けるまでの間、一部の小型船舶などを除いて航行が禁止されます関西空港では、去年9月の台風21号で、強風に流されたタンカーが連絡橋に衝突し、空港が一時孤立しました。
このため、ことし1月から悪天候が予想される場合にこうした規制を行うことが新たに法律で定められ、適用されるのは今回が初めてです。
海上保安本部は早めに規制を行うことで、事故防止の対策を徹底したいとしています。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190812/2000018820.html

| コメント (0)

墜落は年に1回以上のペース 沖縄の日本復帰から2017年末までの米軍機事故は738件(13日)共同

2004年8月に起きた沖国大ヘリ墜落事故を含め、1972年の沖縄の日本復帰後に県内で起きた米軍機による事故は、2017年12月末までに738件(県発表)に上る。
 そのうち米軍機の墜落事故は50件を数え、相次ぐ事故に対する県民の不安は依然として払拭(ふっしょく)されていない。
 沖国大の事故では、墜落した米軍の大型ヘリに放射性物質「ストロンチウム90」が搭載されていた。だが米軍側はその事実を墜落炎上直後から3週間経過しても公表しなかった。宜野湾市消防本部の隊員らは防護服を身に着けず消火活動に当たった。
 ストロンチウム90など放射性物質に関して、琉球大名誉教授の矢ヶ﨑克馬氏(物性物理学)は「燃え上がると微粒子となり大気中に飛散する。発がん物質であり非常に危険だ。内部被ばくの恐れがあり、近くの住民が一粒吸い込むだけで被害があり得る」と指摘する。
 04年の墜落事故から15年が経過した現在も、基地あるが故の事故は後を絶たない。
 矢ヶ﨑氏は「米軍機事故が起きれば、何が飛び出すか分からないのが現状だ。事故の際には、煙を吸い込まないようにするなど、県民の『常識的な対応』を周知徹底する必要がある」と強く求めた。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-970785.html

| コメント (0)

東日本から沖縄、高波に警戒=台風10号影響、水難相次ぐ-15日に西日本上陸か(13日)時事

 超大型の台風10号は12日午後、小笠原諸島沖を北西に進んだ。再び強い勢力に発達して北上し、15日ごろ西日本に接近、上陸する恐れがある。

【時事ドットコム天気予報・全国の天気】

 10号から離れている東・西日本の太平洋側と沖縄でも12日から波が高くなり、水難事故が相次いだ。気象庁は13日明け方から大しけになるとして、高波に警戒し、強風に注意するよう呼び掛けた。13日午後からは非常に激しい雨が降る恐れがあり、大雨による土砂災害や河川の増水に警戒が必要。
 10号は12日午後6時、小笠原諸島・父島の西南西約500キロを時速15キロで北西に進んだ。中心気圧は965ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートル。半径330キロ以内が風速25メートル以上の暴風域、南側1100キロ以内と北側560キロ以内が風速15メートル以上の強風域。
 13日にかけて予想される最大瞬間風速は九州南部と沖縄35メートル、小笠原諸島と四国、奄美30メートル。波の高さは小笠原諸島8メートル、四国と九州南部、奄美7メートル、伊豆諸島と東海、近畿、九州北部、沖縄6メートルの見込み。西日本では14日から15日に高潮が起きる恐れもある。
 13日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で東海200ミリ、近畿150ミリ。その後、14日午後6時までの同雨量は東海と近畿、四国、九州で200~300ミリ。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019081200187&g=soc

| コメント (0)

包丁突きつけ男性を脅した疑い。簡宿住まいの無職男を逮捕(13日)産経

男性に包丁を突きつけて脅迫したとして、神奈川県警川崎署は12日、暴力行為等処罰法違反の疑いで、川崎市川崎区南町の無職、高良明秀容疑者(61)を逮捕した。容疑を認めている。 逮捕容疑は同日午前6時20分ごろ、同町の簡易宿泊所内で、別の利用者の無職男性(66)に対し、包丁を突きつけて脅迫したとしている。
 同署によると、高良容疑者は犯行前、自室で大声で何かを叫ぶなどしていた。同じフロアに住む男性と、もう1人の60代男性が高良容疑者の部屋の前まで行き注意したところ、高良容疑者が包丁を手にドアを開け脅迫してきた。男性が身の危険を感じ、建物の外に出ると高良容疑者は包丁を持ったまま追いかけてきたという。男性はその後、隙を見て簡易宿泊所の中に戻り無事だった。
 60代男性の110番通報で駆けつけた同署員が、男性を見失い、包丁を持ち付近の花壇に腰を下ろしている高良容疑者を発見。身柄を確保した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190812/afr1908120014-n1.html

| コメント (0)

転勤で女性のキャリア止めない 企業も警察も見直し  個別の事情に配慮 廃止や猶予など (13日)日経

働く女性が自身や配偶者の転勤を機にキャリアを中断するケースは後を絶たない。ここへきて転勤を一定期間免除したり、転居を伴う異動をなくしたりする企業が増え、警察にまで広がってきた。転勤を見直すことでキャリアが継続できるだけでなく、働く人のモチベーション向上も期待できるためだ。
警察官は勤務する警察署の管内に住むルールが全国的に一般的だ。そんななか、鳥取県警は2月、警察官らの「居住地規制」を大幅に緩和…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48417620Z00C19A8000000/

| コメント (0)

逆走車 ひき逃げの疑いで逮捕(13日)NHK

12日未明、東京・墨田区で、国道を逆走して男性2人を次々とはねて死傷させ、そのまま逃げたとして、68歳の会社役員の男がひき逃げなどの疑いで警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、東京・足立区の会社役員、関根喜代志容疑者(68)です。
警視庁によりますと、12日午前2時半ごろ、墨田区向島の国道で上り車線をワゴン車で逆走し、自転車に乗っていた新聞配達員の渡辺修さん(68)をはねて死亡させたほか、27歳の男性もはねて大けがをさせた上、そのまま逃げたとして、ひき逃げなどの疑いがもたれています。
警視庁が逃げた車を追っていたところ、事故からおよそ30分後、現場から3キロほど離れた台東区内の交差点で、フロントガラスにヒビが入り、車体の前の部分が大きくへこんだ車を見つけ、運転していた関根容疑者を逮捕したということです。
警視庁によりますと、調べに対し、関根容疑者は「交通事故を起こした記憶はないが、車のフロントガラスが破損しているため交通事故を起こしたことは間違いない」などと供述しているということで、警視庁が詳しい状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190813/1000034208.html

| コメント (0)

»パトカーが脇見運転で追突、2人けが(13日)TBS

12日昼ごろ、京都府長岡京市の国道で、脇見運転をしていたパトカーが乗用車に追突し、3台が絡む玉突き事故が起こり2人が軽傷を負いました。 12日午前11時半ごろ、長岡京市神足の国道171号で、パトカーが渋滞で停止していた乗用車に追突し、その乗用車がさらに前の乗用車に追突して、3台が絡む玉突き事故が起こりました。この事故で、最前列の乗用車に乗っていた55歳の女性と19歳の息子が、首の痛みを訴えて病院に搬送されました。2人は軽傷だとみられます。
 警察によりますと、パトカーはパトロール中で、運転していた交通課の男性巡査(28)は、近くで発生した交通事故に気を取られて脇見運転をしていたということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3750148.html

| コメント (0)

»前橋・住宅全焼で男女2人不明(13日)TBS

 12日夜、群馬県前橋市の住宅で火事があり、この家に住む高齢の男女2人と連絡が取れなくなっています。
 12日午後9時50分ごろ、前橋市青梨子町で「建物が燃えている」と119番通報がありました。警察によりますと、この火事で木造2階建ての住宅1棟が全焼し、この家に住む櫻井定男さん(71)とその妹の萩原松代さん(68)と連絡がとれなくなっているということです。この家には、ほかにも萩原さんの32歳の長男が住んでいましたが、無事が確認されています。
 長男は自分が火をつけたことをほのめかしているということで、警察が詳しい事情を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3750140.html

| コメント (0)

« 2019年8月12日 (月) | トップページ | 2019年8月14日 (水) »