« 山梨のホテルで経営者死亡 宿泊客の男逮捕、暴行か(21日)共同 | トップページ | 選挙従事者の報酬を紛失 北九州選管、窃盗で被害届(21日)産経 »

2019年7月21日 (日)

脅迫メールなど約200件 スタッフ名指しも 京アニ放火(21日)共同

京都市伏見区桃山町因幡のアニメ製作会社「京都アニメーション」の第1スタジオが放火され、男女34人が死亡、34人が重軽傷を負った事件で、京都アニメーションで昨年10月、公式ホームページの問い合わせフォームに何者かが殺害予告の書き込みをし、同社が京都府警に被害届を出していたことが20日までに分かった。
 捜査関係者によると、同社にはそれ以前から脅迫的な書き込みやメールなどが約200件あったといい、中にはスタッフを名指しするものもあったという。
 京都府警は第1スタジオや宇治市の本社、スタッフの自宅周辺で警戒を強化するとともに、威力業務妨害の疑いで捜査を進めたが、容疑者の特定には至らなかった。府警捜査本部は「青葉容疑者との関連は把握していない」としている。
 また、火を付けたとされる青葉真司容疑者(41)と同社の間にトラブルは確認されていないことが20日、分かった。青葉容疑者は身柄を確保された際、「小説を盗まれたから火を放った」との趣旨の話をしていたが、同社の八田英明社長は取材に「(青葉容疑者が)作品を応募してきたことは全くない」と説明した。京都府警捜査本部は、青葉容疑者が一方的に恨みを募らせていた可能性もあるとみて捜査している。
 京都アニメーションは一般から小説の応募を受け付けているが、八田社長は、青葉容疑者からの実名での応募はなく、「手紙やファンレター、メールでも実名での連絡はない」とした。
 また、府警が3階から屋上につながる階段周辺を調べたところ、屋上扉は出火当時、無施錠だった。階段には多数の人が折り重なるように死亡していた。大勢の人が屋上に逃れようと駆け込んだものの、火や煙の回りが早く、避難が間に合わなかった可能性があるという。
https://this.kiji.is/525549875233735777?c=39546741839462401

« 山梨のホテルで経営者死亡 宿泊客の男逮捕、暴行か(21日)共同 | トップページ | 選挙従事者の報酬を紛失 北九州選管、窃盗で被害届(21日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山梨のホテルで経営者死亡 宿泊客の男逮捕、暴行か(21日)共同 | トップページ | 選挙従事者の報酬を紛失 北九州選管、窃盗で被害届(21日)産経 »