カテゴリー

« 修学旅行の引率中、小樽のすし店で昼酒 高松高校教頭ら(2日)朝日 | トップページ | 沖縄の海岸で強盗殺人 容疑の男を逮捕 女性溺死させ財布とカード盗み267万円引き出す(2日)共同 »

2019年7月 2日 (火)

容疑者の服か 被害者の血痕付着(2日)NHK

去年、埼玉県所沢市の住宅で高齢の女性とその次男が遺体で見つかった事件で、次男に対する殺人の疑いで逮捕された男2人が着ていたとみられる服に次男の血痕がついていたことが捜査関係者への取材で分かりました。

去年2月、埼玉県所沢市の住宅の浴室で、この家に住む入江富美子さん(当時76)が浴槽に沈んだ状態で、次男の大崎欣孝さん(当時53)が上半身を刃物で刺されて死亡しているのが見つかりました。
警察は入江さんと同居していた佐久間義明容疑者(54)と知人の大谷竜次容疑者(43)が大崎さんの腹などを刃物で刺して殺害したとして、1日、殺人の疑いで逮捕しました。
警察は2人の認否を明らかにしていません。
その後の調べで、2人の遺体が見つかった浴室に長袖のシャツが、別の部屋にはジャンパーが残されていて、いずれも大崎さんの血痕がついていたことが捜査関係者への取材で分かりました。
また周辺の防犯カメラの映像などからシャツは大谷容疑者が、ジャンパーは佐久間容疑者がふだんから着ていたとみられるということです。
当時、佐久間容疑者は死亡した入江さんの介護を手伝っていたということで、警察は動機などを捜査するとともに、入江さんが死亡した経緯も詳しく調べることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190702/1100005810.html

« 修学旅行の引率中、小樽のすし店で昼酒 高松高校教頭ら(2日)朝日 | トップページ | 沖縄の海岸で強盗殺人 容疑の男を逮捕 女性溺死させ財布とカード盗み267万円引き出す(2日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 修学旅行の引率中、小樽のすし店で昼酒 高松高校教頭ら(2日)朝日 | トップページ | 沖縄の海岸で強盗殺人 容疑の男を逮捕 女性溺死させ財布とカード盗み267万円引き出す(2日)共同 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

留置所

無料ブログはココログ