カテゴリー

« »寝ていた妻を刺した疑い、88歳夫から事情聴く(28日)TBS | トップページ | 大規模動員の警備・バス 五輪へ人手確保急ぐ (28日)日経 »

2019年7月28日 (日)

»江東区のマンション工事現場で自衛隊が不発弾撤去(28日)TBS

太平洋戦争でアメリカ軍が使用した不発弾の撤去作業が、28日午前、東京・江東区で行われました。 不発弾は先月14日、江東区有明のマンションの工事現場で、土を重機で掘り起こしている際に見つかりました。
 自衛隊の不発弾処理隊による撤去作業は周辺道路の交通を規制し、午前9時から始まりました。不発弾は太平洋戦争で使われたアメリカ軍の焼い弾で、長さ1.2メートル、直径およそ40センチ。重さは250キロもあります。土の中から慎重にクレーンで引き上げられ、およそ1時間かけて撤去が完了しました。
 「(今回の不発弾は)90メートルから180メートルの範囲に焼い効果をもたらす威力がある。地盤が軟らかかったりすると、十分な衝撃が与えられず不発弾になりやすい」(陸上自衛隊不発弾処理隊 山根光隊長)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3736533.html

« »寝ていた妻を刺した疑い、88歳夫から事情聴く(28日)TBS | トップページ | 大規模動員の警備・バス 五輪へ人手確保急ぐ (28日)日経 »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« »寝ていた妻を刺した疑い、88歳夫から事情聴く(28日)TBS | トップページ | 大規模動員の警備・バス 五輪へ人手確保急ぐ (28日)日経 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

留置所

無料ブログはココログ