« 2019年7月12日 (金) | トップページ | 2019年7月14日 (日) »

2019年7月13日 (土)

2019年7月13日 (土)

車が歩道乗り上げ複数けが、札幌(13日)西日本

 13日午後8時10分ごろ、札幌市中央区南3条西4丁目の歩道に車が乗り上げ、複数の歩行者がけがをした。札幌・中央署によると、少なくとも3人がけがをし、いずれも意識はあるとみられる。
 現場は同市中心部の繁華街・ススキノに近い交差点付近の歩道で、車は前部が大きく壊れていた。現場を通り掛かった男性は「何人かがけがをして、動けない人もいた」と驚いた様子だった。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/526906/

| コメント (0)

警官3人負傷、男を指名手配 盗難車で公務執行妨害容疑(13日)共同

和歌山市で10日に警察官の職務質問を受けた男が盗難車を急発進させ、警察官3人が負傷した事件で、和歌山県警は13日、公務執行妨害などの疑いで住所、職業とも不詳の朴悠也容疑者(32)を全国に指名手配した。
 和歌山北署によると、急発進した乗用車は横浜市で昨年12月に盗まれていた。大阪ナンバーのプレートが付いていたが、このプレートも盗まれたもので今年6月25日に盗難届が出されていた。
 乗用車は11日午前、大阪府岬町の住宅街路上で近所の住民が発見した。
https://this.kiji.is/522751310273594465?c=39546741839462401

| コメント (0)

ホテル襲撃、26人死亡=銃撃戦で外国人犠牲-ソマリア(13日)時事

【モガディシオAFP時事】ソマリア南部キスマユのホテルが、国際テロ組織アルカイダ系のイスラム過激派アルシャバーブの攻撃を受け、当局によると、少なくとも26人が死亡した。死者には外国人が含まれている。
ソマリアで過激派35人殺害=米アフリカ軍

 攻撃は12日、爆発物を満載した車による自爆テロで始まり、突入した武装集団と銃撃戦になった。治安部隊が13日、「武装集団の最後の1人を射殺した」と現場の制圧を宣言した。
 キスマユがある南部ジュバランド自治政府のアフメド・モハメド・イスラム(別名アフメド・マドベ)「大統領」は13日、記者会見し「ケニア人、タンザニア人、米国人、カナダ人、英国人が死者に含まれる。負傷者は56人で、中国人もいる」と被害状況を語った。アルシャバーブも声明を出し「ジュバランド自治政府の背教者を攻撃した」と犯行を認めた。

| コメント (0)

取り調べ音声のみ証拠、東京地裁(13日)西日本

殺人罪に問われた被告の裁判員裁判に向けた公判前整理手続きで、検察側が証拠請求した取り調べの録音・録画媒体について、東京地裁が「直感的で主観的な判断に陥る危険性が高い」として映像部分を採用せず、音声だけを証拠とする決定をしたことが13日、関係者への取材で分かった。映像が裁判員に偏った印象を与えるリスクを考慮し、音声の再生だけを認める判断は異例とみられる。 6月施行の改正刑事訴訟法は、裁判員裁判対象事件などで取り調べ全過程の録音・録画(可視化)を義務付けた。検察は供述の任意性のほか、犯罪事実を証明する「実質証拠」として可視化の記録媒体を証拠請求している。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/526862/

| コメント (0)

傷害容疑で自衛官逮捕 津、男性が意識不明の重体(13日)産経

三重県警津署は13日、知人の男性(34)に暴行を加え、意識不明の重体にさせたとして傷害の疑いで、陸上自衛隊第33普通科連隊(津市)の3等陸曹、山中聡一郎容疑者(32)=同市久居新町=を逮捕した。山中容疑者と男性は一緒に飲酒しており「他の客と談笑していたのが気に入らずに殴った」と容疑を認めている。 逮捕容疑は13日午前2時ごろ、津市大門のマンション駐車場で男性の顔を殴り、髪をつかみ頭を地面にたたきつけるなどの暴行で、急性硬膜下血腫のけがをさせたとしている。
 津署によると、山中容疑者は12日午後6時ごろから職場の送別会などで飲酒していた。第33普通科連隊長は「確認した上で厳正に対処したい」とのコメントを出した。https://www.sankei.com/affairs/news/190713/afr1907130014-n1.html

| コメント (0)

首相演説で妨害相次ぐ 聴衆に被害 公選法に抵触も(13日)産経

参院選(21日投開票)で安倍晋三首相(自民党総裁)の演説に対するやじや妨害行為が相次いでいる。自民党は警戒し、首相の遊説日程を非公表にした。ただ、騒ぐ聴衆にスマートフォンを壊される被害なども発生している。行き過ぎた集団によるやじなどは公職選挙法に違反し、刑事罰の対象となる可能性もある。
 7日、東京・JR中野駅前。自民候補の応援に首相が駆けつけると、聴衆の一部から「安倍辞めろ」とやじが起きた。首相の演説中も罵声は飛び続けた。
 首相到着前には、騒いでいた集団を撮影しようとした女性からスマートフォンを奪い、壊したとして、40代の女が警視庁に器物損壊容疑で現行犯逮捕された。被害者の女性は産経新聞の取材に「候補者に『死ね』とも言っていた。人権侵害だ」と憤る。
 首相の遊説日程は当日朝に報道機関に発表されるが、党ホームページなどには掲載していない。ただ、ツイッターなどで自民陣営が設置した首相の演説を告知する看板などの画像が投稿されている。検索用目印の「#(ハッシュタグ)」を付けた「#会いに行ける国難」として拡散されており、事前に把握はできる。
 立憲民主党も9日に枝野幸男代表が岡山県入りした際、日程の一部を非公表にした。演説妨害の可能性を踏まえた措置という。
 公選法は演説妨害を「選挙の自由妨害」として刑事罰の対象にする。個人のやじは該当しないとみられるが、集団で演説が聞き取れないほどの妨害行為を行った場合は同法が適用される可能性がある。違反には4年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金が科される。
 日本大の岩井奉信教授(政治学)は「猛烈なやじや組織的なやじは選挙活動の自由を犯す範疇になる」と指摘している。(今仲信博)
https://www.sankei.com/politics/news/190713/plt1907130023-n1.html

| コメント (0)

»孫を装い現金詐取未遂、受け取り役の男を逮捕(13日)TBS

孫を装って70代の女性から現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺グループの現金受け取り役の男が警視庁に逮捕されました。 逮捕されたのは、茨城県那珂市の無職・梶山翔吾容疑者(22)で、11日、東京・あきる野市の70代の女性に孫を装って「会社の取引に使う現金が入ったカバンを電車の中に忘れた。上司が一部を工面してくれる。残りを用意できないか」とうその電話をかけ、現金およそ500万円をだまし取ろうとした疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、不審に思った女性の夫が警察署に通報し、同僚を装って夫婦の家に現金を取りに来た梶山容疑者を捜査員が現行犯逮捕したということです。
 梶山容疑者は取り調べに対し容疑を認め、「最近仕事をやめたので高額なアルバイトにつられた」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3724614.html

| コメント (0)

»東京・大田区でひったくり繰り返したか、男を逮捕(13日)TBS

 東京・大田区でひったくりを繰り返したとみられる52歳の男が、警視庁に逮捕されました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは、住所不定・アルバイトの大溝裕之容疑者(52)です。
 大溝容疑者は先月16日、大田区大森西の路上で買い物から帰宅途中の79歳の女性の後ろから自転車で近づき、現金7000円などが入ったバッグをひったくった疑いがもたれています。
 大溝容疑者は容疑を認め、「お金がないのでやった」「全部で3件やりました」と供述しているということです。現場周辺では今年に入ってからひったくり事件が相次いでいて、警視庁は余罪の裏付けを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3724623.html

| コメント (0)

»踏切で特急列車と車が衝突 けが人なし、長野・塩尻市(13日)TBS

長野県塩尻市で13日午後、JR篠ノ井線の特急列車が踏切内で立往生していた乗用車に衝突しました。けが人はいませんでした。 午後3時ごろ、JR篠ノ井線の村井駅と広丘駅の間の踏切で、松本発新宿行きの上りの特急あずさが乗用車と衝突しました。乗用車は20代の男性が運転していましたが、前の道路が渋滞していたため踏切内で立往生し、近くの非常停止ボタンを押したものの、間に合わなかったということです。乗用車の男性と、列車の乗客・乗員およそ170人にけがはありませんでした。
 この事故の影響で、JR篠ノ井線は篠ノ井駅と塩尻駅、中央本線の塩尻駅と小淵沢駅の間の上下線で運転を見合わせていて、午後6時ごろに運転を再開する見通しです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3724734.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル)
検挙が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20190713202501 F1014937  特殊詐欺の検挙件数が増えている。
 栃木県警はこのほど千葉県内にある特殊詐欺グループの拠点を摘発し、かけ子とみられる男3人を逮捕。また警視庁はアダルトサイトへの配信を仲介していたとして44歳の男を逮捕した。この事件では28歳の男が逮捕されている。
 記録のある特殊詐欺の検挙件数は平成30年は最も多かったが、今年は5月現在だかさらに増えている。
 警察庁によると令和元年5月現在の特殊詐欺の検挙件数は1937件で前年同期より366件の増加。
 年間推移をみると記録のある平成23年が2556件で翌年が2990件に増加。25年には3419件と3千件を突破。27年には4112件になり、30年には5159件と過去8年間で最も多かった。今年はさらに300件以上多くなっている。
 今年4月、山梨県甲府市のアジトから中国に詐欺の電話をかけていた台湾の詐欺グループが警視庁に摘発され、さらに同庁はタイで詐欺グループのアジトを摘発して日本人15人を詐欺の疑いで逮捕するなど詐欺事件は国際化が進んでいるようだ。
 その意味ではアジトの摘発は効果が大きいが、なんと、キャンピングカーで移動しながらうその電話をかけていたとして35歳の男が詐欺の疑いで警視庁に逮捕された。
 検挙件数が多いとは言え、まさに特殊詐欺は「劇場型」犯罪-戦いは続くだろう。
 首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20190713203101

 

 

 

阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 


»孫を装い現金詐取未遂、受け取り役の男を逮捕 (13日)TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3724614.html

★栃木県警が特殊詐欺グループのアジト摘発。かけ子?男3人逮捕(11日)TBS
★埼玉・神川の男性、現金200万円詐取被害 受け子の「金融機関支店長」…ポロシャツ姿で登場(11日)産経
★特殊詐欺関与疑いの男を公開手配 大阪府警(11日)産経
★不審なはがき届く、県警に相談51件 架空請求詐欺の手口か(10日)共同
★土屋太鳳さんらの偽サインで詐欺か(9日)TBS
★「DVD保管料払え」お悔やみ欄見て遺族に手紙 詐欺未遂容疑で男逮捕(6日)共同
★初代タイガーマスク、特殊詐欺撲滅と薬物乱用防止を呼びかけ(5日)TBS
★常連の会社社長逮捕、銀座のホステスから300万円詐取か(4日)TBS
★タイ拠点振り込め詐欺事件 男2人を別の詐欺容疑で逮捕(4日)朝日
★詐欺未遂容疑で男2人逮捕 2000万円被害男性に追加要求(3日)産経
★「フィッシング」詐欺か男を逮捕(30日)NHK   
★暴力団組員2人を逮捕、受け子の指示役か(28日)TBS

| コメント (0)

警察署で証拠品のバイク盗まれる 大阪・泉大津署(13日)共同

13日午前4時15分ごろ、大阪府泉大津市の泉大津署の裏庭から、ナンバープレート盗難事件の証拠品であるオートバイ1台が盗まれた。同署の防犯カメラには、オートバイを押して外に出る性別不明の人物1人が写っており、窃盗事件として捜査している。
 泉大津署によると、13日午前6時35分ごろ、署内を巡回していた警察官が、10日から保管していたオートバイがないことに気付いた。オートバイや裏庭のフェンスは施錠していたが、いずれも壊されていた。
 芦田和典副署長は「庁舎管理や証拠品の保管を徹底し、早期逮捕に向け、捜査を進める」とのコメントを出した。
https://this.kiji.is/522635426878162017?c=39546741839462401

| コメント (0)

観光バスと乗用車が衝突 21人搬送 1人重体 長野 松本(13日)NHK

13日午後、長野県松本市の国道で観光バスと乗用車が衝突し、消防によりますと、合わせて21人が病院に搬送され手当てを受けています。このうち乗用車に乗っていた50代の男性が意識不明の重体だということです。
13日午後0時半ごろ、長野県松本市安曇の国道158号で、観光バスと乗用車が衝突しました。
消防によりますと、この事故でこれまでに合わせて21人が病院に搬送されて手当てを受けていて、このうち乗用車に乗っていた50代の男性が意識不明の重体だということです。
また同じく乗用車に乗っていた50代の女性がけがをしているということです。
警察によりますと、現場は北アルプスの山々を望む松本市の上高地に通じる片側1車線の道路で、3連休の初日ということもあって当時、多くの車が通行していたとみられるということです。
警察は事故の状況を詳しく調べています。

バスは茨城県から 乗客40人

事故に遭った観光バスは、茨城県ひたちなか市の会社が所有していて、会社によりますと、バスにはおよそ40人が乗っていて13日朝、茨城県を出て、1泊2日の予定で長野県に向かっていたということです。13日は上高地などを観光する予定だったということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190713/k10011992351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0)

»大分・臼杵祇園まつりで山車にひかれ男性死亡(13日)TBS

12日夜、大分県臼杵市で開かれた臼杵祇園まつりで、54歳の男性が山車にひかれ、死亡しました。 12日午後8時20分ごろ、臼杵市で開かれた臼杵祇園まつりで、男性が山車にひかれました。この事故で、市内に住む介護士・河村辰彦さん(54)が病院に運ばれましたが、13日未明、死亡が確認されました。
 まつりの実行委員会によりますと、当時、2基の山車がスピードを上げて行き交う「辻出会い」が開催されていました。河村さんは山車をひく先導役で、バランスを崩して転倒し、車輪にひかれたとみられています。
 事故を受けて実行委員会は13日午前10時から臨時の会議を開き、14日以降、山車を使った行事を中止することを決めました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3724620.html

| コメント (0)

女性の覚醒剤使用無罪、名古屋(13日)西日本

名古屋市のホテルで昨年7月、覚醒剤が含まれた水溶液を知人の20代男に注射してもらったとして、覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた同市の飲食店従業員の50代女性に、名古屋地裁は12日、「男の暴力に恐怖心を抱き、拒絶できなかった可能性を否定できない」として、無罪判決を言い渡した。求刑は懲役1年6月。 検察側は「男の望むことをしてあげたく、注射した」との供述がある検察官調書を証拠提出したが、岩田澄江裁判官は取り調べの録音録画DVDを検討し「女性が繰り返し述べた男からの暴力や恐怖心の記載が調書にはなく、供述を正確に記録したものではない」と信用性を否定した。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/526648/

| コメント (0)

リレーアタック防止キーケースを配布 大阪府警堺(13日)産経

車と車のキーが発する微弱電波を悪用する新たな手口の自動車盗「リレーアタック」を防ごうと大阪府警堺署は、被害を防止するキーケースなどを、堺市堺区の商業施設でドライバーらに配った。
 リレーアタックは、持っているだけでドアの解錠やエンジンの起動ができる「スマートキー」の機能を悪用。スマートキーからの電波を特殊な機器で中継することで、キーがなくても解錠できてしまう。府内でもリレーアタックの疑いがある事件が起きている。
 同署は、大阪市内の製造会社に依頼し、電波を遮断できるポリエステル製キーケースを特注。10日に配布し、同署員ら約20人は「玄関に鍵を置くときには必ずケースに入れてくださいね」などとドライバーらに呼びかけ、ケース約150個を手渡した。
 同区の主婦(71)は「リレーアタックはニュースなどで知っていたが、具体的な対策方法は分からなかった。キーケースを有効活用したい」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190713/afr1907130003-n1.html

| コメント (0)

殺人未遂容疑で女を逮捕 ペルー国籍(13日)共同

夫の両親と口論になり、包丁で刺したとして、前橋東署は12日、殺人未遂の疑いで、前橋市大胡町、ペルー国籍の契約社員トレス・コジラ・イリス・カブヤヒメ容疑者(20)を逮捕した。
 前橋東署によると、会社員の夫の父親(61)が頭を切られ、契約社員の母親(50)が胸や手首などを切られたが、いずれも軽傷。トレス容疑者は連絡が取れない夫に腹を立て、夫の実家を訪ねたところ2人と口論になり、その場にあった包丁で刺したという。
 逮捕容疑は、12日午後8時40分ごろ、前橋市内にある夫の両親宅で、両親を包丁で突き刺すなどして殺害しようとした疑い。
https://this.kiji.is/522580173905642593?c=39546741839462401

| コメント (0)

宮迫さん、詐欺集団の宴会で100万円 吉本闇営業問題(13日)朝日

吉本興業の所属タレントらが会社を通さない「闇営業」で振り込め詐欺グループの宴会に参加していた問題で、雨上がり決死隊宮迫博之さんは100万円、ロンドンブーツ1号2号田村亮さんは50万円を受け取っていたことが12日、わかった。他のタレントは数万円だったといい、それぞれ税務の申告を修正。吉本は同日までに、償いの一環として、消費者団体支援など二つのNPO法人に計300万円を寄付した。吉本関係者が明らかにした。
 今回の問題ではタレントが直接仕事の依頼を受け、吉本は依頼主を把握していなかった。このため吉本は、タレントが依頼された仕事をすべて会社に報告することなどを定めた「共同確認書」を新たに作成し、7月中に所属する約6千人の全タレントに署名させるという。
 確認書では、把握できた仕事の依頼主と反社会勢力の関係の有無を、会社が徹底調査すると明記した。暴力団や暴力団関係企業の関係者らとの交流も禁じ、コンプライアンス研修の受講や守秘義務知的財産権の尊重などにも言及。差別的な発言を防ぐため、SNSについては不用意な発言でトラブルが起こりえることから「危険性を十分に理解して利用すること」も定めた。
 幹部によると、吉本興業が所属する全てのタレントと、こうした文書を交わすのは初めてだという。
 宮迫さんらは5年前、振り込め詐欺グループの宴会に出席。また、スリムクラブの2人は3年前、暴力団関係者の会合に出席していた。いずれも吉本を通さない依頼で、金銭を受け取っており、謹慎の処分を受けている。
https://www.asahi.com/articles/ASM7D6DVTM7DUCLV00G.html

| コメント (0)

2階から1歳息子落とす=殺人未遂容疑で母親逮捕-広島県警(13日)時事

 アパートの2階から息子(1)を落として殺害しようとしたとして、広島県警東広島署は12日、殺人未遂容疑で自称飲食店店員金田典子容疑者(31)=同県東広島市西条町助実=を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認しているという。

2歳女児に性的虐待か=強制性交容疑で養父再逮捕-大阪府警

 逮捕容疑は12日午前7時ごろ、自宅アパートの2階ベランダから息子を地上に落とし、殺害しようとした疑い。
 同署によると、地上から2階ベランダの手すりまでの高さは約4.6メートル。息子は頭部打撲などのけがをしたが、命に別条はないという。
 金田容疑者が息子を落とすところを目撃した近隣住民が「人が落とされた」と110番した。同容疑者は息子と2人暮らしで、同署は動機などを調べている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019071201152&g=soc

| コメント (0)

共産選挙カーが追突事故 東京・二子玉川駅前 女性2人けが(13日)産経

12日午後7時25分ごろ、東京都世田谷区玉川の国道246号で、ワンボックスカーが軽乗用車に追突する事故が起きたと110番通報があった。警視庁玉川署によると、ワンボックスカーは共産党の参院選候補者の選挙カーだという。軽乗用車に乗っていた40代と20代の女性2人が首の痛みを訴え、病院に搬送された。
 同署によると、選挙カーは60代の男性スタッフが運転しており、近くで演説を終えた候補者を迎えにいくため発進した際に、前方で停車中の軽乗用車に追突したとみられる。男性にけがはなく、同署が当時の詳しい状況を調べている。
 現場は東急田園都市線二子玉川駅前。
https://www.sankei.com/affairs/news/190712/afr1907120043-n1.html

| コメント (0)

元組員の拳銃に実弾4発 歌舞伎町の発砲事件 (13日)日経

東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店で1月、韓国籍の男性が射殺された事件で、殺人などの容疑で公開手配されていた指定暴力団住吉会系元組員、阿部勝容疑者(56)が確保された際、所持していた拳銃に銃弾4発が装填されていたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁組織犯罪対策4課は、いつでも使用できる状態で逃走を続けていたとみて、性能などを詳しく調べる。
捜査関係者によると、組対4課は11日夕に江戸川区内の駐車場で阿部容疑者を確保。持っていたかばんから実弾6発が見つかり、うち4発は弾倉に入っていた。阿部容疑者は当初逃走を図り、捜査員十数人が取り押さえた。かつらや帽子をかぶっており、変装していた可能性がある。
阿部容疑者は歌舞伎町のカラオケ店で1月21日、韓国籍の李興宗さん(当時65)に至近距離から数発発砲し、殺害したとして、今月11日に殺人と銃刀法違反の疑いで逮捕された。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47326030S9A710C1CC1000/

| コメント (0)

先生も夏休み取って 文科省、全国に通知(13日)共同

学校の先生も夏休みをしっかり取って―。文部科学省は13日までに、夏休み期間中に長期間の学校閉庁日を設けるなどして教員の休日を確保するよう、全国の都道府県教育委員会などに通知した。合わせて、夏休みに研修などを積極的に行うよう求めた過去の通知を廃止する異例の措置も実施し、長時間労働が深刻な教員の働き方改革を進めたい考えだ。
 通知は6月28日付。業務量を削減し、夏休み期間中にまとまった休日を取れるようにすることが「教職の魅力を高めるためにも必要」と指摘している。
https://this.kiji.is/522533370778010721?c=39546741839462401

| コメント (0)

車のマフラーに覚醒剤隠し密輸か(13日)NHK

覚醒剤およそ1.6キロ、末端の密売価格でおよそ9500万円相当を自動車のマフラーの中に隠して密輸入しようとしたとして、韓国人の男が逮捕・起訴されました。
逮捕・起訴されたのは韓国籍で住居不定、無職のジョン・ジャン・フォァン被告(42)です。
警察と税関によりますと、ことし5月、アメリカ・ロサンゼルスから関西空港に到着した航空便の荷物の中に不審なものが見つかり調べたところ、段ボール箱に入った自動車のマフラーの中からおよそ1.6キロ、末端の密売価格でおよそ9500万円相当の覚醒剤が見つかりました。
荷物の送り先は民泊の施設として貸し出されていた、大阪・福島区にあるマンションの一室で、宿泊していたジョン被告が荷物を受け取ったことから、警察は覚醒剤取締法違反などの疑いで逮捕し、12日までに起訴されました。
警察は、ジョン被告の認否などを明らかにしていませんが、事件の背景に航空便を使って覚醒剤を密輸する組織が関わっているとみて実態の解明を進めています。https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190712/2000017563.html

| コメント (0)

»帰宅途中の女性にわいせつ行為か、エジプト国籍の男逮捕(13日)TBS

東京・練馬区のマンションで帰宅途中の20代の女性に無理やり抱きつき、わいせつな行為をしたとして、エジプト国籍の男が逮捕されました。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、練馬区に住む会社員でエジプト国籍のオサマ・シャウキー・ザキ・アブエルフェトゥーフ容疑者(40)です。オサマ容疑者は今年5月28日の午前0時半ごろ、練馬区のマンションのエレベーターホールで帰宅途中の20代の女性に「ハグしよう」などと声をかけて無理やり抱きつき、下半身を押しつけるなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、オサマ容疑者は現場から走って逃げましたが、マンションの防犯カメラの捜査などから関与が浮上したということです。取り調べに対し、「そのような行為はしていない」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3723842.html

| コメント (0)

»保釈中に別事件で検挙 去年は257人、直近10年間で最多(13日)TBS

保釈中に別の事件で検挙された人数が去年1年間で257人に上り、直近の10年間で最も多かったことが分かりました。 去年1年間で逮捕・起訴された後、保釈されたものの、保釈期間中に別の事件で検挙された人数は257人に上ることが警察庁への取材で分かりました。
 このうち窃盗犯が95人で最も多かったほか、殺人や強盗などの凶悪犯も16人に上りました。直近の6年間では増加傾向にあり、6年前に比べおよそ100人増えていて、去年は、直近の10年間で最も多かったことになります。2009年の裁判員裁判の導入後、裁判官による保釈率が上がっていることが一因とみられています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3723843.html

| コメント (0)

»茨城・日立市の住宅で66歳男性死亡、孫を逮捕(13日)TBS

12日午後、茨城県日立市の住宅で、66歳の男性が頭から血を流して、死亡しているのが見つかり、警察は男性と同居していた孫を逮捕しました。
 12日午後3時すぎ、日立市東金沢町の住宅で「夫が倒れている」と通報がありました。警察官が現場に駆けつけたところ、この家に住む川崎雅一さん(66)が頭から血を流して倒れているのが見つかりました。
 雅一さんの額には、鈍器のようなもので殴られた痕があったことから、警察は殺人事件として捜査を始めましたが、その後、同居している雅一さんの孫の川崎紘基容疑者(20)が近くの交番に出頭したため、殺人の疑いで緊急逮捕しました。
 「もめ事をしているような感じは一切なかった。静かだったもん」(近所の人)
 調べに対し、紘基容疑者は容疑を認めているということで、警察は動機などについて調べを進めています。

| コメント (0)

»路上で女性に下半身見せ胸触った疑い、男を逮捕(13日)TBS

東京・練馬区の路上で帰宅途中の30代の女性に自分の下半身を見せて胸を触るなど、わいせつな行為をしたとして、会社員の32歳の男が逮捕されました。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京・中野区の会社員、綿引広幸容疑者(32)です。綿引容疑者は先月18日の午後7時ごろ、練馬区の路上で帰宅途中の30代の女性に下半身を見せながら「触って」などと言って近づき、無理矢理わいせつな行為をした疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、綿引容疑者は自転車に乗って物色していたとみられ、逃げようとした女性の胸を繰り返し触りました。取り調べに対し、黙秘しているということです。
 現場周辺では、同様の被害が5件ほど相次いでいるということで、警視庁は余罪があるとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3723840.html

| コメント (0)

« 2019年7月12日 (金) | トップページ | 2019年7月14日 (日) »