« 2019年7月 9日 (火) | トップページ | 2019年7月11日 (木) »

2019年7月10日 (水)

2019年7月10日 (水)

警察学校女子寮に50回以上侵入か 教官だった元警部(10日)朝日

出向先の九州管区警察学校の女子寮に50回以上にわたって侵入したとして、福岡地検は10日、教官だった福岡県警の幸村紀吉元警部(39)=福岡市早良区=を住居侵入罪で在宅起訴し、発表した。元警部は書類送検された翌日の6月21日に辞職届を提出し、受理されたという。
 起訴状によると、元警部は昨年10月27日~12月16日、福岡市博多区にある警察学校女子寮で、部屋の出入り口ドアの施錠を解き、約55回侵入したとされる。
 同区で女性の尻を触った疑いもあるとして、福岡県迷惑行為防止条例違反容疑(ひわいな行為の禁止)でも書類送検されていたが、地検は不起訴とした。理由は明らかにしていない。https://www.asahi.com/articles/ASM7B54N6M7BTIPE02F.html

| コメント (0)

ヤマト配達員機転、特殊詐欺防ぐ(10日)西日本

ヤマト運輸の男性配達員が荷物の受取人を本人でないと見抜いて特殊詐欺を防いだとして、警視庁赤羽署は10日、赤羽西センター所属の篠原竜次郎さん(52)に感謝状を贈った。 同署などによると、6月25日午後、篠原さんが東京都北区のアパートを訪れると、隣接する駐車場に立っていた男が、送り状の宛名を名乗り荷物を受け取ろうとした。
 宛名は日本人名だったが男はアジア系外国人のように見え、外で待っていたことも不審に感じ、とっさに「荷物を間違えました」と説明。引き返して通報し、駆け付けた警察官が詐欺容疑で中国籍の男を現行犯逮捕した。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/525987/

| コメント (0)

埼玉・神川の男性、現金200万円詐取被害 受け子の「金融機関支店長」…ポロシャツ姿で登場(10日)産経

埼玉県警児玉署は10日、同県神川町の無職の男性(77)が現金200万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。
 同署によると、9日午前、男性宅に長男を名乗る男から「バッグをなくした」「200万円出してもらえれば、上司が300万円を立て替える」などとの電話があった。男性は同日夕、自宅近くで金融機関の支店長をかたる男に200万円を手渡した。
 「金融機関の支店長」は40~50代の男。普通はスーツ姿が“定番”だが、ポロシャツ姿だったという。男性はその後、長男に「お前の言った通りちゃんと(現金を)用意したよ」と伝えたが、長男と会話がかみあわず、詐欺被害が発覚した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190710/afr1907100040-n1.html

| コメント (0)

保釈中の被告が逃走か、宇都宮 覚醒剤使用と所持で起訴(10日)共同

宇都宮地検は10日、覚せい剤取締法違反(使用・所持)の罪で起訴され、保釈中の前田寿樹被告(57)が行方不明になったと発表した。逃走した可能性があるとみて、栃木県警と共に捜索している。
 地検によると、10日午後の初公判に出廷すると約束したが、姿を見せず、連絡が取れなくなったという。
 起訴状によると、5月23日ごろ、宇都宮市内のコンビニエンスストアで覚醒剤を使ったり、持っていたりしたとされる。
 保釈中の逃走は6月、神奈川県でも起きた。実刑が確定し、横浜地検が収容しようとした男が同県愛川町の自宅から逃走。発生から丸4日近い約90時間を経て身柄を確保された。
https://this.kiji.is/521649490847319137?c=39546741839462401

| コメント (0)

熊本 逃走男は国会議員の元私設秘書 警察が情報提供呼びかけ(10日)NHK

9日、熊本市で住宅を捜索しようとした警察官を振り切って男が乗用車で逃げた事件で、逃走に使ったとみられる車が福岡県や佐賀県を走行していたことが警察への取材で分かりました。男は国会議員の元私設秘書で、警察は指名手配して200人態勢で行方を捜査しています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190710/k10011989221000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

9日、熊本市で警察が覚醒剤の事件の関係先として住宅を捜索しようとしたところ…

| コメント (0)

»フェラーリ限定車売るとうそ、1.1億円だまし取った疑いで男逮捕(10日)TBS

 「フェラーリ」の限定車を売るとうそを言い、現金およそ1億1000万円をだまし取ったとして、58歳の男が警視庁に逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、自称・自動車販売会社の元社長・吉田栄一容疑者(58)です。吉田容疑者は2017年、オーストラリアにある自動車販売店社長の男性に、世界で499台しか販売されていない「フェラーリ」の限定車「ラ・フェラーリ」の購入を持ちかけ、「特別なルートで手に入れることができた」などとうそを言って、現金およそ1億1000万円を騙し取った疑いがもたれています。
 吉田容疑者はこれまでにも同様の詐欺事件で逮捕・起訴されていて、取り調べに対して、容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721989.html

| コメント (0)

»芸能活動中 刺された女性「警察は対応を怠った」と提訴(10日)TBS

3年前、東京・小金井市で芸能活動中に男にナイフで刺され重傷を負った女性が、「警視庁の対応に不備があった」として損害賠償を求める裁判を起こしました。 「当時、テレビやネットのニュースで私の事件を知り、心配し心から生きることを願ってくださった方々に感謝を伝えたいと思います。心強い言葉や温かい支援に、とても救われていました。本当にありがとうございました」(冨田真由さん)
 都内で会見したのは、事件当時、シンガー・ソングライターとして芸能活動をしていた冨田真由さんです。
 2016年5月、ライブが行われる直前に、岩崎友宏受刑者(30)にナイフで首や胸などを刺され、重傷を負いました。冨田さんらは事件直前、警視庁武蔵野署に岩崎受刑者が書き込んだツイッターなど71枚を持参したということです。
 そこには・・・
 「“死ね死ね死ね”」(岩崎受刑者)
 冨田さんや母親は、「岩崎受刑者に殺されるかもしれない」と警視庁に複数回相談した上、事件当日に予定されていたライブに、岩崎受刑者が訪れる可能性があると伝えたのに「警察官を派遣するなどの対応を怠った」と主張。警視庁を所管する東京都や岩崎受刑者などに対して、あわせて7600万円の損害賠償を求め、10日、東京地裁に民事裁判を起こしました。
 「事件から3年がたちますが、事件のことは1日も忘れることはなく、苦しい日々を送ってきました。裁判を通した私や娘の訴えがどうして軽く扱われてしまったのか、また警察がどうして言っていない聞いていないと言い続けるのか、また自分たちの対応判断の甘さで命を落とすかもしれなかった。一生後遺症を抱えることになったということをどこまで受け止めているのかを、裁判を通じて聞いてみたい」(冨田さんの母親)
 会見ではマスク姿で、ほとんど発言することがなかった冨田さん。今も、PTSD=心的外傷後ストレス障害の治療を続けているということです。
 警視庁は冨田さんの事件について、「事前に相談を受けながら被害を防止出来なかったことを重く受け止め、再発防止に向け取り組んでおります」とした上で、提訴については「訴状が送達されていないのでコメントできない」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721977.html

| コメント (0)

»栃木・行方不明の小6男児、那珂川で遺体発見(10日)TBS

栃木県を流れる那珂川で、行方不明になっていた男の子が遺体で見つかりました。 見つかったのは、那珂川町の小学6年生・岡智也くん(12)で、今月6日、川沿いの施設を出た後、行方がわからなくなっていました。
 岡くんが川を渡ろうとしていた姿が目撃されていたことから、警察が10日も80人態勢で捜索を続け、目撃があった場所からおよそ300メートル下流で沈んでいるのを見つけたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721988.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル)
検挙率が高い                                                   
【治安うんちく】
 2009_1228_222559212_20190710205701 F1014910  このところ、放火事犯が目に付くが、逮捕も多くなっている。それもそのはずだ。検挙率が極めて高いのだ。
 警察庁によると令和元年5月現在の放火の検挙率は9割を誇り、中には前年より100ポイントもアップした県もあるほどだ。
 警視庁でも最近になって検挙が多い。6月1日夜、新宿区歌舞伎町の雑居ビルのごみ集積所が放火された事件では、当時19歳だった中野区の専門学校生の男(20)を逮捕した。
 今年2月、東京・渋谷区の繁華街の雑居ビルの風俗店のドアに火をつけたとして、43歳の男が警視庁に逮捕されており、余罪を追及している。その東京・警視庁の検挙率は55.5%で、残念ながら前年を33.9ポイントダウンしている。
 しかし、熊本は166.7%で前年同期より100ポイントアップした。この他にも徳島は140%で同50ポイントのアップ。香川が133.3%で同33.2ポイントのアップ。宮城が125%で同50ポイントのアップ。神奈川が118.2%で同9.9ポイントのアップなど。このほかに京都は36.5ポイントもアップしていることが大きい。
 認知件数は5月現在としては過去5年間で最も少なかった。
 全国の認知件数は384件で前年同期より19件の減。ランキングは大阪の76件、福岡の21件、東京の20件、兵庫と愛知の各19件と続いている。
 大阪が圧倒的に多かったのは前年同期より29件も増えてしまったことだ。
 〝江戸・東京〟の〝火付盗賊改方〟の捜査力に期待したい。余罪が出ればいいんだよ。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 Image271_20190710210601




阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

不審はがき届く、県警に相談51件 架空請求詐欺の手口か (10日)共同
https://www.sakigake.jp/news/article/20190710AK0003/  

★土屋太鳳さんらの偽サインで詐欺か(9日)TBS
★「DVD保管料払え」お悔やみ欄見て遺族に手紙 詐欺未遂容疑で男逮捕(6日)共同
★初代タイガーマスク、特殊詐欺撲滅と薬物乱用防止を呼びかけ(5日)TBS
★常連の会社社長逮捕、銀座のホステスから300万円詐取か(4日)TBS
★タイ拠点振り込め詐欺事件 男2人を別の詐欺容疑で逮捕(4日)朝日
★詐欺未遂容疑で男2人逮捕 2000万円被害男性に追加要求(3日)産経
★「フィッシング」詐欺か男を逮捕(30日)NHK   
★暴力団組員2人を逮捕、受け子の指示役か(28日)TBS
★特殊詐欺「一掃」、ごみ回収しながら注意呼びかけ(28日)TBS
★詐欺疑い男4人再逮捕 埼玉県警(27日)西日本
★詐欺に悪用固定電話番号 警察の要請で利用停止可能へ(25日)NHK
★特殊詐欺の容疑で暴力団員を逮捕(24日)NHK

| コメント (0)

»東京・町田のマンションで知人殺害、寝込みを襲ったか(10日)TBS

東京・町田市のマンションで、20歳の男性が知人の男に刺され死亡した事件で、男性には抵抗した際にできる傷がなく、寝ているところを襲われた可能性があることがわかりました。 10日朝、殺人の疑いで送検された葛飾区の無職・河上乃輝容疑者(20)は8日夜、町田市のマンションで、ここに住む無職の橋本脩斗さん(20)の首を刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。
 河上容疑者は「日常的に暴力を受けたり、借金を背負わされたりして、殺すしかないと思った」と供述しているということですが、その後の捜査関係者への取材で、橋本さんには抵抗した際にできる傷がなかったことがわかりました。警視庁は、河上容疑者が橋本さんの寝ているところをいきなり襲ったとみて捜査しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721742.html

| コメント (0)

東郷証券幹部を金商法違反罪で起訴(10日)産経

外国為替証拠金取引(FX)を手掛ける「東郷証券」(東京都港区)が顧客の損失を補填(ほてん)したとされる金融商品取引法違反事件で、東京地検特捜部は10日、同社の実質経営者、林泰宏容疑者(58)=東京都渋谷区=ら3人と法人としての同社を同法違反(損失補填)罪で起訴した。 他に起訴されたのは先物取引業「さくらインベスト」取締役、上村(かみむら)昌也容疑者(37)=横浜市。東郷証券の野水裕資元代表取締役(57)も在宅起訴された。
 起訴状によると、3被告は共謀し、平成29年10月~今年1月、顧客4人に計約6200万円を提供したほか、林、野水両被告は28年7月~30年12月、別の顧客4人の口座に取引を装って約700万円を入金するなどして損失の穴埋めをしたとしている。
 関係者によると、さくら社は上村被告が代表取締役を務めるシステム開発会社(横浜市)に対して外注費を架空計上。捻出した資金を損失補填の原資に充てたとみられる。
 特捜部は架空発注で所得を隠し、法人税を免れた可能性もあるとみて資金の流れなどを調べている。
 証券取引等監視委員会は9日、3被告を金商法違反罪で特捜部に告発していた。
 林被告は元プロ野球投手で、昭和54年にドラフト1位指名されて巨人に入団。近鉄、大洋(いずれも当時)と移籍したが、1軍登板はなかった。60年に引退した後は証券業界に転身した。https://www.sankei.com/affairs/news/190710/afr1907100019-n1.html

| コメント (0)

»東京・練馬の重傷ひき逃げ事件、23歳の会社員逮捕(10日)TBS

今年5月、東京・練馬区で47歳の男性をオートバイでひき逃げし重傷を負わせたとして、会社員の男が警視庁に逮捕されました。 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、東京・中野区の会社員・小山鎌容疑者(23)です。警視庁によりますと、小山容疑者は今年5月17日の午前7時ごろ、練馬区練馬の横断歩道で、歩いていた47歳の男性をオートバイでひき逃げし、けがをさせた疑いが持たれています。男性は首の骨を折るなどして全治2か月の重傷を負いました。小山容疑者は現場から逃走しましたが、防犯カメラの捜査で関与が浮上しました。
 取り調べに対し、容疑を認めたうえで、「交通事故を起こし、やばいと思い逃走してしまった」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721741.html

| コメント (0)

»元交際相手の男に懲役17年の判決、相模原女性殺害“犯人と推認”(10日)TBS

 4年前、神奈川県相模原市の墓地で女性の遺体が見つかった事件で、殺人の罪に問われた元交際相手の男に懲役17年の判決が言い渡されました。
 佐藤一麿被告(33)は2013年6月、交際相手だった阿部由香利さん(当時25)の首を圧迫して窒息死させた殺人の罪に問われています。佐藤被告は当時、交際していた別の女性とともに阿部さんに対する死体遺棄の罪では有罪判決が確定していますが、殺人の罪については「私はやっておりません」と起訴内容を否認しています。
 東京地裁は10日の判決で、「阿部さんは睡眠改善薬を摂取した状態で、何者かに頚部を圧迫されて窒息死したことが推認できる」と指摘。そのうえで、「遮光カーテンの購入など、死体遺棄を準備する行為と近い時期に、多量の睡眠改善薬の入手を共犯の女性に命じて行った。死体を遺棄した事実とあわせると、佐藤被告が犯人だと推認できる」「殺意は強固で突発的な犯行ではなく結果が重大だ」として、懲役17年を言い渡しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721834.html

| コメント (0)

パトカー追跡3人乗りバイク転倒(10日)NHK

9日未明、大和高田市の国道で、パトカーに追跡されていたミニバイクが転倒し、乗っていた少年3人がけがをしました。

9日午前0時半すぎ、大和高田市今里町の国道で、高田警察署のパトカーが信号待ちをしていたところ、3人乗りのミニバイクが赤信号を無視してパトカーを追い越していきました。
このため、パトカーは停止を求めたうえで、サイレンを鳴らして追跡したところ、3人乗りのミニバイクは200メートルほど逃走したあと、バランスを崩して転倒したということです。
ミニバイクに乗っていた3人はいずれも16歳の少年で、ひざなどにけがをしました。
運転していたのは橿原市の無職の少年で、警察が道交法違反の疑いで事情を聞いたところ、3人乗りと信号無視を認めたということです。
高田警察署の中田顕一郎副署長は、「パトカーとバイクは接触しておらず、追跡は適正な職務行為だった」としています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/20190709/2050002578.html

| コメント (0)

工場や自宅に7億5千万円 段ボール箱に入れ遺産隠しか(10日)朝日 

 約2年前に89歳で亡くなった名古屋市芝刈り機製造・修理会社の女性経営者の息子(66)らが昨年、名古屋国税局税務調査を受け、約7億5千万円の遺産隠しを指摘された。国税が工場や事務所、息子や従業員の自宅を調べると、現金を詰めた段ボール箱が次々と見つかった。
 取材に応じた息子は、現金について「介護していた母のもので、分からなかった」と話した。ほかにも約5千万円の申告漏れがあり、総額約8億円について修正申告し、重加算税など約4億円を納付した。
 民間の信用調査会社によると、この会社は1977年に女性経営者の夫が設立した。従業員は数人だったが、東海地方のゴルフ場などに芝刈り機を販売。2000年ごろは年間で1億円超の売り上げがあった。
 息子や関係者によれば、父親は…
残り:553文字/全文:872文字
https://www.asahi.com/articles/ASM7900Y8M78OIPE03R.html

| コメント (0)

「20回以上つねられた」=容疑の少年、学校に相談-埼玉同級生殺害(10日)時事

埼玉県所沢市立中学校2年の本郷功太郎さん(13)が殺害された事件で、逮捕された同級生の少年(14)が「(本郷さんに)5月から20回以上つねられた」などと、担任に相談していたことが9日、市教委への取材で分かった。少年にはつねられたあざもあったという。
 市教委によると、担任は少年から6月上旬に相談を受けたが、「つねった相手には言わないでほしい」と言われ、本郷さんに対し注意はしなかったという。
 一方、同校は9日、保護者説明会を開催。校長が事件について、把握している内容や経緯、今後の対応について説明した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070901198&g=soc

| コメント (0)

生後6カ月長男に傷害疑い、愛知(10日)西日本

 愛知県警蟹江署は9日、生後約6カ月の長男の太ももにかみついて軽傷を負わせたとして、傷害の疑いで、同県弥富市、作業員伊神佑治容疑者(21)を逮捕した。長男は、命に別条はないが頭蓋骨骨折の重傷も負っており、同署が詳しく調べる。
 逮捕容疑は6月10日午後2~5時ごろ、自宅で長男の右太ももにかみつき、けがをさせた疑い。同署によると、頭部の骨折は同日夜から11日朝までに負ったとみられる。
 伊神容疑者は妻(18)と長男との3人暮らし。長男が一時入院した病院から連絡を受けた児童相談所が同17日、「虐待の疑いがある」と署に通報した。長男は現在、児相が保護しているという。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/525675/

| コメント (0)

相模原の70代女性がカード盗難被害 封筒すり替えられ(10日)産経

神奈川県警相模原南署は9日、相模原市南区に住む医師の70代女性が特殊詐欺グループにだまされ、キャッシュカード3枚を盗まれたと発表した。同署が窃盗事件として捜査している。 同署によると、女性宅に8日、警察官を装った男から電話があり、「振り込め詐欺グループを検挙しました」「その中にあなたのご主人の名前のカードがありました。確認のため、あなたのキャッシュカードを警察官が取りに行きます」などと嘘を言われた。
 その後、自宅を訪れた警察官を装った男の指示に従い、キャッシュカードと暗証番号を書いたメモを封筒に入れたところ、目を離した隙に別の封筒とすり替えられ、カードを盗まれたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190709/afr1907090031-n1.html

| コメント (0)

公文書を野焼きして火災引き起こす 和歌山・湯浅町課長に略式命令(10日)産経

和歌山県湯浅町役場の50代の男性課長が昨年5月、廃棄予定の公文書を野焼きして火災を引き起こしたとして、廃棄物処理法違反罪で昨年8月、湯浅簡裁から罰金40万円の略式命令を受けていたことが分かった。「公文書の処分を急ごうと軽率な行為をしてしまい、深く反省している」などと話しているという。 町によると、課長は昨年5月中旬、保存期間が過ぎた公文書115キロを町有地の広場でドラム缶で焼却。翌日に灰を広場に捨てた際、残っていた火だねから周囲の草木に引火し、約330平方メートルが焼けた。
 町では保存期間が過ぎた公文書は業者に委託して溶解処分にしているが、当時業者の機械が故障していたという。
 町は昨年6月、課長と作業を手伝っていた30代の男性係長を厳重注意の処分としていた。
https://www.sankei.com/west/news/190710/wst1907100006-n1.html

| コメント (0)

不審はがき届く、県警に相談51件 架空請求詐欺の手口か(10日)共同

秋田県警生活安全企画課は、5~9日にかけて架空請求詐欺の手口とみられる不審なはがきの相談が県内全域から51件寄せられたと発表した。
 同課によると、はがきは各世帯に郵送で届いた。「特定消費料金未納に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題し、契約不履行による民事訴訟の訴状が提出されたとする内容。裁判取り下げの相談を受ける機関として、実在しない「民事訴訟告知センター」とその電話番号が記されている。
(全文 268 文字 / 残り 72 文字)
https://www.sakigake.jp/news/article/20190710AK0003/

| コメント (0)

中2殺害事件で臨時保護者会(10日)NHK

埼玉県所沢市で中学2年の男子生徒が殺害され、同級生が逮捕された事件で、2人が通っていた中学校は9日夜、臨時の保護者会を開き、これまでの対応を説明しました。
市の教育委員会は今後、弁護士などで作る第三者委員会を設置して学校の対応を検証していくということです。

今月5日、埼玉県所沢市で中学2年生の本郷功太郎さん(13)が包丁で刺されて殺害され、同級生の14歳の男子生徒が逮捕された事件を受けて、2人が通っていた中学校は9日夜、臨時の保護者会を開きました。
保護者会は非公開で行われ、市の教育委員会によりますとおよそ600人の保護者が出席したということです。
この中で学校は逮捕された生徒からは先月中旬に担任の教員に「腕を20回以上つねられた」という相談があり、このことは相手に伝えないでほしいと言われたと説明したということです。
また、担任の教員は「もう一度、同じことがあったら教えてほしい」と伝え、2日後に「やらないと約束してくれたので大丈夫です」という報告を受けたということです。
保護者からはほかに事件につながる兆候はなかったのかや、生徒との信頼関係は築けていたのかなどの意見が出たということです。
学校の対応について市の教育委員会は今後、弁護士などで作る第三者委員会を設置して学校の対応が適切だったか検証していくということです。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190710/1100005883.html

| コメント (0)

»介護疲れか 96歳の義母を殺害(10日)TBS

愛知県蒲郡市で96歳の義理の母親の首を絞めて殺害したとして、70歳の女が逮捕されました。「介護疲れ」が背景にあるとみられています。
 逮捕されたのは蒲郡市形原町の無職、大塚文子容疑者(70)です。警察によりますと、大塚容疑者は今月7日ごろ、同居していた義理の母親、大塚キヨ子さん(96)の首をひものようなもので絞めて殺害した疑いがもたれています。
 大塚容疑者は夫とキヨ子さんの3人暮らしで、キヨ子さんは今年5月に足をけがして以降、外出することが少なくなり、主に大塚容疑者が自宅で介護していたということです。
 「普通の円満な家庭で仲良くやっていた」(近所の人)
 警察の調べに対し、大塚容疑者は「おばあちゃんの世話で眠れなくなった」などと容疑を認めているということです。警察は「介護疲れ」が事件の背景にあるとみて、詳しい経緯を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721438.html

| コメント (0)

»川に女性の遺体、殺人と断定(10日)TBS

福岡県粕屋町の川に38歳の女性の遺体が浮いているのが見つかり、警察は女性が殺害されたと断定し、いきさつを調べています。 遺体が見つかったのは、福岡県粕屋町を流れる須恵川です。8日、近くに住む会社員・村尾照子さんの遺体が浮いているのが見つかり、司法解剖の結果、窒息死だったことがわかりました。
 警察は村尾さんが殺害されたと断定。捜査本部を設け、遺留品がないか河川敷の茂みなどを調べました。
 「草むらを棒で警察官が何十人も探していたので、何だろうと思って、怖いです」(近くに住む人)
 村尾さんは遺体で見つかる2日前の夜に、夫に電話をかけたのを最後に、行方がわからなくなっていました。川岸には村尾さんの自転車があり、警察は帰宅中に殺害されたとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721437.html

| コメント (0)

« 2019年7月 9日 (火) | トップページ | 2019年7月11日 (木) »