« 2019年7月 5日 (金) | トップページ | 2019年7月 7日 (日) »

2019年7月 6日 (土)

2019年7月 6日 (土)

大阪高槻で工場火災けが人情報も(6日)NHK

大阪・高槻市の消防本部に入った情報によりますと、6日午後8時すぎ、高槻市柱本の工場で火災が発生し、消防車18台が現場に出て、消火にあたっているということです。
消防によりますと、けが人がいるという情報があるということですが、人数や、けがの状態など、詳しいことはわかっていません。
現場近くのコンビニエンスストアの店員によりますと、大きな爆発音がしたということです。
現場は高槻市南部の幹線道路に面した工場などが建ち並ぶ地区です。
近くに住む住民の男性は「黒煙が高く上がって爆発音がした。火花が散る感じだった。家が揺れたのですごい爆発だった」と話していました。
また、別の男性は、「5キロくらい離れたところでも音が聞こえたバーンと乾いた音がした」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190706/2000017383.html

| コメント (0)

駐車場の車に遺体、女性捜索中の千葉県警が発見 神奈川(6日)朝日

 6日午後3時25分ごろ、神奈川県真鶴町真鶴の駐車場で、止めてあった車から、年齢や性別が不明の遺体が見つかった。千葉県警が行方不明になっている同県成田市の女性を捜索中に、関係車両の車内で発見した。県警は遺体の身元の確認を進めるとともに、事件に巻き込まれた可能性があるとみて調べている。
 県警によると、遺体はワンボックス車の後部の床で見つかり、一部腐敗していた。先月30日、成田署に「母親がいなくなった」と女性の息子から行方不明届が出され、県警が捜査していた。現場はJR真鶴駅から約100メートルの駐車場。
https://www.asahi.com/articles/ASM7666B9M76UDCB00N.html

| コメント (0)

大阪・倉庫で爆発音、複数けがか(6日)西日本

6日午後8時10分ごろ、大阪府高槻市柱本4丁目の倉庫で「大きな爆発音が聞こえた」と119番が相次いだ。けが人が複数いるとの情報がある。 市消防本部によると、倉庫は激しい黒煙を上げて燃えている。https://www.nishinippon.co.jp/item/o/524914/

| コメント (0)

不発弾7発も…北九州、道路工事中に発見 4時間通行止めに(6日)産経

福岡県警小倉北署は6日、北九州市小倉北区片野新町の国道10号と市道が交わる交差点で、道路工事中に不発弾が見つかったと発表した。署と北九州市によると、陸上自衛隊目達原駐屯地(佐賀県吉野ケ里町)の不発弾処理隊が7発を回収した。いずれも起爆装置に当たる信管はなく、爆発の恐れはない。 回収作業のために近隣に住む10世帯24人が一時避難し、国道10号と市道が一部区間で4時間余り通行止めとなった。
 不発弾は、工事中の作業員が6日午前9時50分ごろ、深さ約70センチの地下に埋まっているのを見つけた。市によると、最も大きい不発弾は長さ約56センチ、直径約15センチだった。
https://www.sankei.com/affairs/news/190706/afr1907060012-n1.html

| コメント (0)

慰安婦像に日本人装い唾か 韓国人4人、制止され「日本語使った」(6日)産経

韓国の聯合ニュースは6日、ソウル郊外の京畿道安山で慰安婦問題を象徴する少女像に日本人とみられる男性4人が唾を吐いたとの通報を受け、警察が捜査した結果、全員が韓国人だったと判明したと報じた。うち1人が日本語を話すといい、日本人を装った可能性がある。
 聯合によると4人は20~30代。うち1人は警察の調べに「酒の勢いで少女像に唾を吐き、様子を動画で撮影した」「日本語が話せるため、制止する市民に日本語を使った」と供述した。通報者は、日本人だと推定し、通報していた。
 警察は4人の行為が像の管理者や元慰安婦の女性らへの侮辱に当たるとして、侮辱容疑で立件する方針。少女像はソウルの日本大使館前以外にも各地にあり、安山の像は2016年にできた。(共同)
https://www.sankei.com/world/news/190706/wor1907060018-n1.html

| コメント (0)

海外からログイン試し、国内で実行か セブンペイ不正 (6日)日経

スマートフォン決済サービス「セブンペイ」の不正利用事件で、乗っ取り被害にあった利用者のIDには中国など海外から不正なアクセスがあったことが6日、分かった。海外にいる犯罪組織が不正入手したIDやパスワードでログインなどができるかを試した上で、国内の実行役が不正なチャージ(入金)を行ったとみられる。警視庁は不正アクセス禁止法違反容疑も視野に調べている。
サービスを運営する「セブン・ペイ」(東京)によ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47055310W9A700C1CZ8000/

| コメント (0)

オウム死刑執行1年、都内で集会 「考えることで事件の教訓を」(6日)共同

オウム真理教の元幹部ら7人の死刑が執行されて1年の6日、市民団体が東京都内で集会を開き、松本智津夫元死刑囚=執行時(63)、教祖名麻原彰晃=の弁護人の安田好弘弁護士が「なぜ事件を止めることができなかったのか。考えることで事件の教訓ができるのではないか」と話した。
 集会は「死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90」が主催。オウム真理教信者の脱会活動に携わり、自らも猛毒VXで襲撃された「オウム真理教家族の会」の永岡弘行さん(81)の妻英子さん(71)も登壇した。
 永岡さん夫妻の息子は、かつてオウムの出家信者だった。
https://this.kiji.is/520153309689873505?c=39546741839462401

| コメント (0)

男の子が水難事故のおそれ 栃木(6日)NHK

6日午後、栃木県那珂川町の那珂川で川の中を歩いていた男の子の姿が見えなくなり、警察などは水難事故にあったおそれもあるとみて捜索しています。
6日午後2時前、那珂川町の那珂川で川の中を歩いていた男の子の姿が見えなくなったと、付近に遊びに来ていた人から警察に通報がありました。
警察によりますと、姿が見えなくなったのは同じ町内に住む小学6年生の男子児童で、警察や消防では水難事故にあったおそれもあるとみて捜索しています。
現場は那珂川にかかる国道293号線の「若鮎大橋」の近くで警察は夜間も周辺の捜索を続ける一方夜明けを待って、川の中の捜索を再開することにしています。https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190706/1000032412.html

| コメント (0)

手稲区でタイヤパンク相次ぐ(6日)NHK北海道

6日朝、札幌市手稲区の住宅地で、車のタイヤがパンクしているのが相次いで見つかり、警察は何者かがパンクさせたとみて、器物損壊の疑いで捜査しています。
6日の午前8時前、札幌市手稲区西宮の沢3条2丁目の住民から「家の駐車場に止めていた車のタイヤがパンクしている」という通報が警察にありました。
警察が調べたところ、現場周辺で同じように住宅の敷地内の駐車場に止めていた乗用車11台のタイヤ、あわせて12本がパンクしているのが見つかったということです。
いずれもタイヤの側面には、鋭利なもので刺されたような穴が開いていたということです。
警察によりますと、同じ手稲区内では、去年にも車のタイヤがパンクする被害が相次いで見つかったということです。
警察は何者かがタイヤに穴を開けてパンクさせたものとみて、器物損壊の疑いで捜査するとともに近くに住む人たちに注意を呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190706/7000011698.html

| コメント (0)

米カリフォルニア州でM7.1の地震 津波のおそれなし(6日)NHK

アメリカ西部カリフォルニア州で日本時間の6日正午すぎ、マグニチュード7.1の地震があり、揺れの大きかった地域では、数人が軽いけがをし、火災も相次ぎました。震源の近くでは、前日にもマグニチュード6.4の地震が起きたばかりで、地元では警戒を強めています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190706/k10011984631000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

日本時間の6日午後0時すぎ、アメリカ西部カリフォルニア州のロサンゼルスの北東、およそ200キロを震源とするマグニチュード7.1の地震がありました…

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
「治安がよい」が54%
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20190706205401 F1014908  平成から令和へ-
 平成時代の治安について国民はどう感じていたのだろうか。
 内閣府が平成最後の年(31年2月)に実施した世論調査によると、日本の治安が「よい」と答えた人は54.5%にのぼり、「日本の誇り」の2番目にランクされた。
 複数回答だが、最も多かったのは「美しい自然」の55.8%。治安のよさに続いて「すぐれた文化や芸術」の49.6%、「長い歴史と伝統」の46.2%と続く。
 平成30年2月の調査では「治安がよい」としたのは55.3%あり、0.8ポイント下がったことになる。
 日本の治安史上最悪だった平成13年の検挙率19.8%、同14年の刑法犯認知件数285万件を記録したのが影響してか、直後の17年の調査では18.0%と平成で最悪の数字だった。
 「治安がよい」と感じている人は大都市に多く57.3%。なかでも東京は58.3%もあった。複数回答だが、これに中都市の53.8%、小都市の51.8%と続く。
 年齢別では50歳台が最も多く61.3%。次いで60歳台の58.6%と続くが、70歳以上は44.9%と極端に少なくなる。男女別では男が56.4%、女が52.8%。
 こうしてみると70歳以上の高齢者が「よい」とする数字が低いことは、「介護疲れ」などが理由の家族間の犯罪に加えて、特殊詐欺の被害者の増加などが要因と見られる。高齢化社会を迎えるにあたり大きな課題となりそうだ。平成のつぶやきである。
 首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20190706210601  

 


阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

初代タイガーマスク、特殊詐欺撲滅と薬物乱用防止を呼びかけ (5日)TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3718079.html

★常連の会社社長逮捕、銀座のホステスから300万円詐取か(4日)TBS
★タイ拠点振り込め詐欺事件 男2人を別の詐欺容疑で逮捕(4日)朝日
★詐欺未遂容疑で男2人逮捕 2000万円被害男性に追加要求(3日)産経
★「フィッシング」詐欺か男を逮捕(30日)NHK   
★暴力団組員2人を逮捕、受け子の指示役か(28日)TBS
★特殊詐欺「一掃」、ごみ回収しながら注意呼びかけ(28日)TBS
★詐欺疑い男4人再逮捕 埼玉県警(27日)西日本
★詐欺に悪用固定電話番号 警察の要請で利用停止可能へ(25日)NHK
★特殊詐欺の容疑で暴力団員を逮捕(24日)NHK
★特殊詐欺〝受け子〟か、「ホームレス中学生」主演の男逮捕(24日)TBS
★通話し歩き回る20歳男、詐欺容疑で逮捕 コインロッカーから封筒出す…不審者、警察官が職務質問 熊谷署(23日)共同
★幅広い世代に詐欺防止訴え 杉良太郎さんら 警視庁
★配達の米袋で詐欺注意呼びかけ(20日)NHK
★婚活アプリで500万円詐欺容疑 自称映画プロデューサーの男逮捕(20日)産経 

| コメント (0)

踏切出られぬ車、バス運転手が救う とっさの判断に称賛(6日)朝日

  北九州市の踏切で立ち往生する乗用車を、偶然居合わせた路線バスの運転手が助け出した。冷静な対応で事故にはならず、列車の遅れも数分で済んだ。  北九州市小倉南区のJR日豊線「若杉踏切」は5月31日夕、渋滞していた。西鉄バスの運転手竹田理恵さん(44)が前方を見ていると、踏切内に入った乗用車が、渋滞のため前に進めずにいた。警報音と共に遮断機が下りてきた。
 踏切の先の道路は車が詰まっていたが、対向車線は空いている。右斜め前に進むか、車を降りて逃げるかと見ていたが動きはない。
 「様子を見てきます」。乗客に断り、バスを降りた。踏切は城野駅近くで普通列車は減速するが、特急や貨物列車は通過する。踏切の非常ボタンを押し、車に駆け寄った。
 運転席の窓が開き、背広姿の中年男性の顔がのぞいた。「じっとしていたら危ないですよ」。声をかけたが、男性は「あ、ああ」とほとんど言葉にならない。
 踏切とバスの間に車が数台あっ…

残り:768文字/全文:1157文字
https://www.asahi.com/articles/ASM6S5QYVM6STIPE025.html

| コメント (0)

道案内の「お礼」で抱きつき財布スリ、容疑の男2人逮捕(6日)産経

酒に酔った男性に抱きついてズボンから財布を抜きとったとして、大阪府警捜査3課は6日、窃盗容疑で、大阪市阿倍野区天王寺町南、職業不詳、出野竜平(22)と同市浪速区難波中、職業不詳、大西聖斗(22)の両容疑者を逮捕した。同課は2人の認否を明らかにしていない。
 2人の逮捕容疑は、5月11日未明、大阪市中央区日本橋の歩道上で、酔っていた60代の男性に「なんば駅はどこですか」と声をかけ、教えてくれたお礼を装って抱きつき、ズボンのポケットから財布(現金約6万円在中)を盗んだとしている。
 捜査3課によると、大阪市内では昨年5月~今年6月、似た手口で財布や高級腕時計が盗まれる被害が約50件発生。同課は2人の関与を調べる。
https://www.sankei.com/affairs/news/190706/afr1907060008-n1.html

| コメント (0)

中央道で玉突き3人死傷 車7台、山梨・大月(6日)産経

6日午前1時ごろ、山梨県大月市富浜町鳥沢の中央自動車道上り線で、計7台が絡む玉突き事故があり、軽乗用車の男女が死亡した。大型トラックの男性も軽傷。県警高速隊が身元の確認を急ぎ、事故原因を調べている。 高速隊によると、現場は片側3車線のほぼ直線。事故当時は工事のため、追い越し車線のみを通行する規制がされていた。渋滞で停車していた大型トラックに乗用車がぶつかった。その後、軽乗用車やワゴン車などが次々に追突したという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190706/afr1907060004-n1.html

| コメント (0)

カメラに札をくわえた男 窃盗容疑で逮捕 兵庫・豊岡(6日)産経

兵庫県豊岡市内の住宅から現金を盗んだとして、同市内の会社員の男(28)が6月下旬、住居侵入と窃盗の疑いで県警豊岡北署に逮捕された。男が狙ったのは元勤務先の50代の女性経営者宅。女性は自宅の財布から現金が相次いで抜き取られたため、防犯カメラを設置したところ、札を口にくわえた男の姿が写っていたことで逮捕につながった。

 逮捕容疑は6月27日未明、女性宅に侵入し、現金1万円を盗んだとしている。男は約1年前まで女性のもとで従業員として勤務。退職後は一度も会っていなかったという。

 女性によると、6月に入って2回、一人暮らしの自宅にあった財布から計約5万円を抜き取られた。女性は当初、「現金をどこかで落とした」と思っていたが、2回目の21日夜に財布の約5万円を確認して就寝。翌朝に財布から3万円がなくなっていたため、「泥棒が入った」と同署に被害届を出した。
 同署が調べたところ、無施錠の勝手口から侵入されたことが判明。同署は女性に施錠するよう注意し、自宅周辺の夜間パトロールを強化した。しかし、女性は「鍵をかけると、犯人は別の場所で盗みをするかもしれない。何としても犯人を捕まえたい」とホームセンターで防犯カメラを購入。24日に勝手口が写るように防犯カメラを設置した。
 以降も警戒されないよう無施錠のまま就寝したところ、男は27日午前3時45分ごろ、慣れた手つきで勝手口のドアから侵入。台所から続く居間のソファで寝ていた女性の気配をうかがいながら、台所のテーブルそばのかばんの財布から現金1万円だけを抜き取り、勝手口から立ち去った。犯カメラも男の出入りする様子を記録。男が勝手口から出た際、盗んだ一万円札を口にくわえた表情まで鮮明に写っていたことから、翌28日のスピード逮捕につながった。
 女性は産経新聞の取材に「まさかこんなに早く犯人が現れると思わなかった。元従業員の犯行にびっくりした。友人からは『むちゃはするな』と怒られた。これからは防犯対策をしっかりし、勝手口も施錠する」と話していた。

| コメント (0)

大阪地検事務官を逮捕 盗撮目的でトイレ侵入疑い(6日)産経

大阪府警南署は6日、盗撮目的で飲食店の女性用トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで大阪市東成区大今里西、大阪地検特捜部の検察事務官、山口真輝容疑者(28)を逮捕した。「酒に酔って気持ちが悪くなり、吐いていた」と供述している。
 逮捕容疑は6日午前0時10分ごろ、大阪市中央区千日前の飲食店の女性用トイレに盗撮目的で入ったとしている。
 南署によると、トイレの個室に入っていた20代の女性客が、隣の個室側にある壁の下の隙間からスマートフォンが入ってくるのを発見し、店員に相談。店側が署に通報した。署は山口容疑者のスマホの記録を調べる。
https://www.sankei.com/affairs/news/190706/afr1907060007-n1.html

| コメント (0)

居場所が欲しくて 麻原元死刑囚執行1年 オウム後継に若者 今も(6日)共同(東京)

オウム真理教元代表の麻原彰晃(しょうこう)元死刑囚=執行時(63)、本名・松本智津夫(ちづお)=の刑執行から、六日で一年になる。今も、後継団体「アレフ」やアレフから分派した「ひかりの輪」に引き寄せられる人たちがいる。千六百人を超えるとされる会員たち。事件の被害者側は「本当に信頼できる団体なのか、見極めてほしい」と祈るように語った。(奥村圭吾、山田雄之) 「ただ居場所が欲しくて…」。ひかりの輪の会員だった千葉県内の二十代男性が、うつむきがちにつぶやいた。
 父親が三千万円の借金を抱えたまま、二年前に病死したことで男性の人生は暗転する。両親は離婚しており、取り立ては男性に向いた。契約社員の給料ではとても返済できず、息を潜めて暮らした。
 孤独と不安に押しつぶされそうな日々-。そんなとき出合ったのが、ひかりの輪だった。インターネットの動画を開くと、上祐史浩代表が「孤独を乗り越えるにはどうすればいいか」と熱っぽく語りかけていた。
 昨年五月、セミナーに初めて参加した。団体幹部から「俺も母子家庭だったから」と優しい言葉をかけられ、「居場所が見つかった」と思った。オウムの起こした事件は生まれた頃に発生。その後の報道などで事件を知っていたが、ひかりの輪の会員になるのに迷いはなかった。
 「不安を抱えているのはあなただけではない。みんな同じだ」と説法する上祐代表は魅力的に見えた。学校や職場には溶け込めなかったが、気軽に話せる仲間もできた。
 「オウムとは決別した」とするひかりの輪。だが、内部では「ワーク」(教団のための仕事)という「オウム用語」が交わされていた。高齢の会員が年金の大半を寄付しているという話も耳にした。
 次第に不信感が募り、今年二月に脱会。しかし一カ月後、また足を運ぶようになった。「心のよりどころを見つけられないまま辞めたからだと思う」と男性。「オウム事件のこともあるし、のめり込みすぎるのは怖い。もう、行かないつもり」と決めた。でも、まだ新たな居場所は見つかっていない。
 東京都内の三十代女性は二年前、興味本位で知人男性とひかりの輪のセミナーに顔を出したのを機に、毎週のように参加するようになった。
 女性は「もともと人間って何だろう、感情ってどこから来るんだろうということに興味があった。セミナーに来ている人には、似た考えの人も多いですよ」と淡々と話す。
 地下鉄サリン事件や松本サリン事件があった時は小学生だった。もちろん、オウムが起こしたことは知っている。「あんな事件をまた繰り返すとは思えないですね」
 地下鉄サリン事件で被害に遭った妹が今も入院中の浅川一雄さん(59)は「心の中で『神様仏様、妹を助けてください』と祈ることがある。心が弱っているとき、何かにすがりたくなる気持ちは分かる」と理解を示す。その上で「自分のすがりたいものが本当に信頼できるのか、見極めてほしい」と願った。
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019070690065645.html

| コメント (0)

中学生死亡 逮捕の同級生「教科書のことでけんか」(6日)NHK

5日、埼玉県所沢市で中学2年の男子生徒が刃物で刺されて死亡し、同級生の男子生徒が殺人未遂の疑いで逮捕されました。調べに対し「自宅で一緒に勉強していて教科書のことでけんかになった」などと供述しているということで、警察は容疑を殺人に切り替えて詳しいいきさつを調べています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190706/k10011984481000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

5日午後5時ごろ、埼玉県所沢市の路上で、近くに住む中学2年生の本郷功太郎さん(13)が頭や腹などを刺されて倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、死亡しました…

| コメント (0)

»中2男子生徒 刃物で刺され重体、同級生から事情聴く(6日)TBS

5日夕方、埼玉県所沢市で中学2年の男子生徒が上半身を刺され、意識不明の重体となっています。警察は同級生の男子生徒が刺したとみて話を聴いていて、殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。 5日午後5時ごろ、所沢市の住宅街で中学2年の男子生徒が刃物で上半身を刺され、病院に運ばれました。捜査関係者によりますと、刺された男子生徒は意識不明の重体だということです。また、通報を受けた警察官が現場に駆けつけた際、近くに刺された生徒の同級生の男子生徒がいたということです。
 警察は、この男子生徒が同級生を刺したとみて詳しく話を聴いていて、殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3718242.html

| コメント (0)

遺族に「DVD保管料払え」詐欺未遂容疑で男逮捕 お悔やみ欄悪用(6日)共同

新聞のお悔やみ欄を基に手紙を送り、荷物の保管料名目で現金をだまし取ろうとしたとして、札幌中央署などは5日、詐欺未遂の疑いでオホーツク管内佐呂間町、無職の男(52)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月21日、札幌市南区の60代女性宅にレンタルスペース業者を装って手紙を送り、「ご主人から預かったわいせつなDVDを保管している」「利用料を支払わなければ警察に届ける」などとうそを言い、16万8千円を指定の銀行口座に振り込ませてだまし取ろうとした疑い。
 同署によると、男は「金が欲しかった。新聞のお悔やみ欄を見て宛先を選び、手紙を100通出した」と供述しているという。男と女性に面識はなく、手紙に書かれていた銀行口座の番号やカタカナの名前などから男が浮上した。手紙の内容を不審に思った女性の家族が同月24日、同署に被害を届け出ていた。

残り:190文字/全文:551文字
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/322526/

| コメント (0)

女子の水着60着消える みどりの小学校 桐生署が窃盗容疑で捜査(6日)共同

 群馬県みどり市内の小学校1校で女子児童の水着約60着がなくなっていたことが5日、同校への取材で分かった。五つの学年で一斉に紛失しており、同校は何者かに盗まれた可能性が高いとして群馬県警桐生署に被害届を提出した。同署が窃盗事件として調べている。

◎計10学級で紛失 センサーによる異常は確認されず
 同校によると、3日午前8時40分ごろ、水泳の授業の準備をしていた3年生の女子児童数人が水着がなくなっていることに気付いた。他の学年でも同様の紛失があったことから、放課後に教職員が確認したところ、2~6年の計10学級で紛失が判明した。
 いずれも教室のロッカーに入れたり、廊下のフックに下げたりした水泳バッグから、水着だけがなくなっていた。同日に水泳の授業が予定されていたのは3学級のみだが、忘れないようにあらかじめ持参して教室に置いておく児童が多かったという。
 同校は放課後、日直の教諭と教頭が校内を見回っているが不審な点には気付かなかった。校内に設置されたセンサーでは夜間を含め異常は確認されておらず、校舎の窓ガラスなどにも異常はなかった。
 同校は、今後は施錠した教室で水着を一括管理し、戸締まりを徹底するといった再発防止策をまとめ、担任とスクールカウンセラーが児童の心のケアに当たる方針を決めた。当面は、学校指定以外の水着着用を認めるという。
 同校の校長(56)は「非常に不愉快で強い憤りを感じる。被害に遭った児童や保護者には申し訳ない。子どもの心のケアを最優先に進めたい」と話した。
 同校は4日に全校集会を開いて児童に状況を説明。5日に保護者会を開いて経緯を報告した。被害に遭った女子児童の母親は「何でこんなことをするのか分からず気持ちが悪い。早く犯人が捕まってほしい」と不安そうに話した。
 市教委は4日、市内の全小中学校に、施錠できる教室などで水着を保管するよう通知した。
 同署によると、近くの小学校などで類似の被害は確認されていない。同署が防犯カメラの映像解析などを進めている。
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/143812

| コメント (0)

強要未遂事件で関生支部など捜索 京都府警(6日)産経

生コンクリート製造販売会社の男性社長に、組合員を正社員として雇用するよう強要したなどとして、「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部)のトップにあたる執行委員長、武建一被告(77)=恐喝未遂罪などで公判中=や組合員ら計7人が強要未遂容疑などで京都府警に逮捕された事件で、府警は5日、大阪市西区にある関生支部や同支部の関係先など計10カ所を家宅捜索した。
 武容疑者らの逮捕容疑は、平成29年10~12月、同社でコンクリートミキサー車のアルバイト運転手をしていた関生支部の男性組合員(48)を正社員として雇用するよう求め、複数回にわたり同社の事務所に押しかけ、脅迫したなどとしている。
 同課によると、家宅捜索は同日午前10時前から捜査員や機動隊員ら計約60人体制で始まり、約6時間にわたり建物内など調べてパソコンや書類など計10点を押収したという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190705/afr1907050033-n1.html

| コメント (0)

大麻所持容疑、京都府警巡査を逮捕 世界ジュニア柔道優勝者(6日)産経

大阪府守口市内の実家に大麻を所持していたとして、京都府警は5日、大麻取締法違反容疑で京都府警巡査、梅北亘容疑者(23)=京都市伏見区=を現行犯逮捕したと発表した。「自分が吸うために所持していた」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は5日午後7時45分ごろ、大阪府守口市の実家で大麻草を所持していたとしている。
 府警によると、梅北容疑者は警察学校に在籍中。6月中旬に同校内で起きた窃盗事件の捜査の過程で、梅北容疑者の自宅を家宅捜索したところ、大麻を発見したという。
 関係者によると、梅北容疑者は2014年の世界ジュニア柔道選手権大会で優勝するなど、柔道家として将来を期待されていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190705/afr1907050035-n1.html

| コメント (0)

「オウム事件の検証続けて」各地で資料保存、執行から1年 (6日)日経

松本智津夫元死刑囚(麻原彰晃、執行時63)らオウム真理教幹部の死刑執行から6日で1年を迎える。社会を揺るがす未曽有のテロ事件はなぜ起きたのか、松本元死刑囚が自ら語ることはなかった。多くの人の命を奪った凶行の検証を続け、記憶をつないでいくため、教団や事件に関する資料を保存する取り組みが広がっている。
「サティアン」と呼ばれた教団施設があった山梨県の旧上九一色村富士ケ嶺地区(現富士河口湖町)の公民館…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47016000V00C19A7CC1000/

| コメント (0)

7pay事件、観光目的で入国 実行役かき集め一斉指示か(6日)共同

スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」の不正使用事件で、中国籍の張升容疑者(22)=詐欺未遂の疑いで逮捕=は、事件の1週間前に短期の観光目的で入国し、通信アプリ「微信(ウェイシン)」のグループチャットを見て指示役と接触していたことが6日、警視庁新宿署への取材で分かった。
 ワン・ユンフェイ容疑者(25)=同=は2017年春に留学ビザで入国。「短時間に稼げるバイトがある」と微信で指示役を紹介され、車の運転を引き受けた。中国を拠点とするサイバー犯罪組織が、さまざまな方法で実行役を短期間でかき集め、一斉に指示したとみられる。
https://this.kiji.is/519995395394634849?c=39546741839462401

| コメント (0)

3店舗で百万円分決済か 7pay詐欺未遂事件(6日)共同

スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」の不正使用事件で、中国籍の張升容疑者(22)=詐欺未遂の疑いで逮捕=が、少なくとも3店舗で電子たばこ計約200カートン(約100万円)を決済したとみられることが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、張容疑者の供述では、逮捕のきっかけとなった東京都新宿区歌舞伎町のセブン―イレブン店舗で146カートン(73万円)を、別の店でも30~40カートンを決済した。移動に使った車からは、19カートンと、2店とは違う店で購入したことが記録されたレシートが見つかった。
https://this.kiji.is/519823966215685217?c=39546741839462401

| コメント (0)

中学生重体 同級生に刺されたか(6日)NHK

5日夕方、埼玉県所沢市の路上で、中学2年生の男子生徒が血を流して倒れているのが見つかりました。
男子生徒は意識不明の重体で、警察は近くにいた同級生の男子生徒が刃物で刺したとみて事情を聴いていて、容疑が固まり次第殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。
5日午後5時ごろ、所沢市久米の路上で中学2年生の男子生徒が血を流して倒れているのを通りかかった人が見つけ警察に通報しました。
警察によりますと男子生徒は上半身を刃物で複数回刺されていて、病院で手当てを受けていますが意識不明の重体となっています。
男子生徒が倒れていたのは同級生の男子生徒の自宅の前で、近くにいた同級生は駆けつけた警察官に対し刃物で刺したことを認めているということです。
警察はこの生徒から事情を聴いていて、容疑が固まり次第、殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190706/1100005846.html

| コメント (0)

»初代タイガーマスク、特殊詐欺撲滅と薬物乱用防止を呼びかけ(6日)TBS

プロレスラーの初代タイガーマスクと警視庁がタッグを組み、特殊詐欺撲滅と薬物の乱用防止を呼びかけました。 5日、東京・北区で行われたイベントでは、初代タイガーマスクの佐山サトルさんが集まった地元の高齢者らおよそ70人に、特殊詐欺への注意を呼びかけました。
 「(特殊詐欺に対して)私が格闘技の技術をもって対処するのと同じように、皆さんが対処できるか、日頃の訓練によるものだと思います」(初代タイガーマスク 佐山サトルさん)
 その後、佐山さんは十条銀座商店街でパレードを行い、買い物に来た家族連れなどに薬物の乱用防止などを呼びかけました。
 警視庁は、「夏休みは薬物などの誘惑が増える時期なので、学生をはじめ若者には注意してほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3718079.html

| コメント (0)

»出会い系サイトで男性誘い・・・ ホストら3人を恐喝未遂などの疑いで逮捕(6日)TBS

出会い系サイトを通じて誘い出した男性に「援助交際だろ」と言いがかりをつけて現金を要求し、催涙スプレーを吹きかけ、けがをさせたとして、ホストの男と少女ら、あわせて3人が警視庁に逮捕されました。
 恐喝未遂などの疑いで逮捕されたのは、東京・豊島区に住むホストの石井秀征容疑者(21)ら3人です。3人は去年9月、逮捕された少女(18)がいる東京・台東区のレンタルルームに会社員の男性を誘い出して、「援助交際だろ、3万円払え」と言いがかりをつけたうえ、顔に催涙スプレーを吹きかけて軽傷を負わせた疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、3人は出会い系サイトに少女の顔写真を載せたうえ、「18歳以上です」などと書き込んで誘い出していて、取り調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。
 同じ日には、別の男性が近くの路上でスプレーを吹きかけられる事件が起きていて、警視庁が関連を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3717878.html

| コメント (0)

« 2019年7月 5日 (金) | トップページ | 2019年7月 7日 (日) »