カテゴリー

« 2019年7月 4日 (木) | トップページ | 2019年7月 6日 (土) »

2019年7月 5日 (金)

2019年7月 5日 (金)

「わしは生安や」警察署員が店ともめ事 県警が告訴受理(5日)朝日

香川県中部のリサイクル店で6月、私用で訪れた県警丸亀署員の男性がトラブルになっていたことが、店と県警への取材でわかった。署員は「わしは生安(生活安全課)や」「立ち入り(調査)しようか」などと言い、約1時間にわたって店にいたという。県警は店側の告訴を受理し、威力業務妨害や不退去の疑いで捜査を始めた。
 店と県警によると、署員は6月中旬の午後、私物の食器やぬいぐるみを売りに来店。手続き中に、段ボール箱で持ち込んでいた皿1枚が割れていたことがわかった。店は持ち帰るよう求めたが、署員は店側が割ったと主張し、トラブルになった。
 リサイクル店などに対しては、警察官が古物営業法に基づき、店に立ち入って帳簿や品物を検査できる。
 署員は店側に、「わし、いま丸亀署の生安の担当者や。古物の。そこの責任者や」「なんなら今度、立ち入りしようか。正規に呼んで」などと言ったという。
 店内のカメラには、署員が椅子…

暴行、現金要求などいじめ=担任、告発メモ廃棄-中3転落死(5日)時事

岐阜市の中3男子生徒(14)がマンションから飛び降り自殺したとみられる問題で、生徒が同級生らから、平手打ちや土下座の強要、現金要求などのいじめを受けていた疑いがあることが5日、分かった。生徒の担任教諭は、別の生徒からいじめを告発する内容のメモを受け取っていたが、廃棄していたという。市教育委員会と学校が同日、記者会見して明らかにした。
 市教委などによると、生徒が死亡した3日以降、生徒へのいじめを目撃したという申告が、複数の別の生徒からあった。同学年の男子数人が、平手打ちなどの暴行やトイレでの土下座の強要、現金の要求などのいじめを加えていたという。
 いじめを告発するメモは、死亡した生徒と同じクラスの女子生徒が、5月31日に担任へ提出していた。生徒が同クラスの男子2人から、給食の嫌いな食べ物を押し付けられたり、消しゴムを教室の外に投げられたりしたことが、時系列で書かれていた。
 担任は受け取った当日に名前を挙げられた生徒らを指導。その後、メモに個人情報が記されていたため、シュレッダーで廃棄したという。
 会見で早川三根夫教育長は「担任に隠蔽(いんぺい)の意図はなかったが、訴えの重みを軽く捉えていた。子どもの苦しみ、悲しみに寄り添えなかった」と謝罪した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070500953&g=soc

県警鑑識課長、トウモロコシ1本盗んだ疑い 奈良(5日)産経

 奈良県警鑑識課長の50代の男性警視が先月、酒に酔って畑からトウモロコシ1本を盗んだ疑いのあることが5日、県警への取材で分かった。窃盗容疑で捜査するとともに、処分を検討している。
 県警監察課によると、鑑識課長は先月下旬、自宅近くの奈良県橿原市の畑で、トウモロコシ1本を盗んだ疑いが持たれている。通行人の男性が目撃し、通報を受けた県警橿原署員が駆けつけたところ、課長がその場にいた。
 課長は当初、容疑を否認していたが、その後の調べに対し、酒を飲んで帰宅した後に外出し、盗んだことを認めた。課長は盗んだトウモロコシを返還し、現在は仕事を休んでいるという。
https://www.sankei.com/west/news/190705/wst1907050031-n1.html

強要未遂事件で関生支部など捜索 京都府警(5日)産経

生コンクリート製造販売会社の男性社長に、組合員を正社員として雇用するよう強要したなどとして、「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部)のトップにあたる執行委員長、武建一被告(77)=恐喝未遂罪などで公判中=や組合員ら計7人が強要未遂容疑などで京都府警に逮捕された事件で、府警は5日、大阪市西区にある関生支部や同支部の関係先など計10カ所を家宅捜索した。 武容疑者らの逮捕容疑は、平成29年10~12月、同社でコンクリートミキサー車のアルバイト運転手をしていた関生支部の男性組合員(48)を正社員として雇用するよう求め、複数回にわたり同社の事務所に押しかけ、脅迫したなどとしている。
 同課によると、家宅捜索は同日午前10時前から捜査員や機動隊員ら計約60人体制で始まり、約6時間にわたり建物内など調べてパソコンや書類など計10点を押収したという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190705/afr1907050033-n1.html

みかじめ料払った側も罰則知って 警視庁、六本木や赤坂の店訪問(5日)共同

警視庁組織犯罪対策3課などは5日、日本有数の繁華街である東京・六本木や赤坂で暴力団排除活動を行い、6月に改正された東京都暴力団排除条例で、暴力団などにみかじめ料を支払った飲食店側にも今秋から罰則が適用されることを周知した。
 日ごろから暴力団捜査に携わる捜査員らが六本木や赤坂の飲食店を訪問。暴力団関係者が来たら警察に相談するよう伝えたり、改正された条例について説明したりするなどした。
 警視庁は6月、赤坂周辺でみかじめ料を集めていたとみられる半グレ集団のメンバーを逮捕するなど対策を進めている。
https://this.kiji.is/519841128907342945?c=39546741839462401

競走馬サプリに禁止薬物 ”隣の製造ラインから飛散し混入”(5日)NHK

中央競馬の競走馬156頭が禁止薬物が含まれたサプリメントを摂取した可能性があるとして出走の取り消しになった問題で、JRA=日本中央競馬会はサプリメントの製造時に隣の製造ラインから禁止薬物が飛散して誤って混入したことが原因と特定しました。
JRAは先月15日、横浜市の飼料メーカー日本農産工業が出荷したサプリメントから興奮作用のある禁止薬物「テオブロミン」が検出されたとして、サプリメントを購入した28のきゅう舎の合わせて156頭についてレースの出走を取り消しました。
JRAはメーカーなどに聞きとり調査を行い、5日、記者会見して結果を公表しました。
それによりますと原因としてはサプリメントの製造時に隣の製造ラインで作られていた家畜の飼料の原料となるカカオ豆の副産物が、細かく砕かれて粉じんとして飛散し、誤って混入したと特定しました。
カカオ豆には禁止物質の「テオブロミン」が含まれる可能性がありますが、2つの製造ラインは同じ建物の中にあり、およそ20メートル離れていたということです。
また、メーカーによる薬物検査は定められた要領とは異なり年1回にとどまり、確認体制も不十分だったことが分かりました。
JRAは今後メーカーに対して製造ラインを近づけないことや、製造後およそ600袋ごとに検査を行うことなど管理の徹底を求めました。
さらに出走が取り消された競走馬が所属するきゅう舎に対し、総額で4億円から5億円の補償金を支払うことも明らかにしました。
JRAの臼田雅弘理事は「今後は検査機関や小売店に対し厳格にチェックを行い、少しでも疑いがあった場合は情報の共有を徹底させ、再発防止に努めていきたい」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190705/k10011983961000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

»「白タク」疑いで2人逮捕、年間1500万円売り上げか(5日)TBS

中国人観光客を羽田空港からホテルに送る「白タク」行為を繰り返し、年間およそ1500万円を売り上げていたとみられる男2人が、警視庁に逮捕されました。 道路運送法違反の疑いで逮捕されたのは、会社役員の星野直樹容疑者(33)と中国籍の張憶容疑者(23)で、去年12月から今年3月まで7回にわたり、羽田空港に到着した中国人観光客を相手に「白タク行為」をした疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、2人は中国の旅行サイトを通じて仕事を請け負い、2018年から年間およそ1500万円を売り上げていたとみられています。
 取り調べに対し、いずれも容疑を認めたうえで、「タクシー業者として正規の申請をすると費用がかかった」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3717879.html

»不法滞在者に在留カード貸した疑い、ベトナム人の女を逮捕(5日)TBS

不法滞在していたベトナム人の女に在留カードを貸したとして、31歳のベトナム人の女が警視庁に逮捕されました。 入管難民法違反の疑いで逮捕されたのは、ベトナム国籍で横浜市に住むラ・ティ・トゥ・ズン容疑者(31)です。ラ容疑者は去年2月、大田区蒲田のマンションで、不法滞在していたベトナム人の女(当時35)に自分の在留カードを貸し出した疑いがもたれています。ベトナム人の女は借りた在留カードを使い、ラ容疑者になりすまして人材派遣会社で働いていました。
 取り調べに対し、ラ容疑者は容疑を認め、「『仕事したいから在留カードを貸して』と頼まれた」と供述しているということです。警視庁は、ラ容疑者が他にも数人に在留カードを貸して報酬を受け取っていたとみて、余罪を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3717881.html

»総合格闘技ジム経営の男、児童買春の疑いで逮捕(5日)TBS

総合格闘技のジムを経営する52歳の男が去年9月、当時16歳の少女にみだらな行為をしたとして警視庁に逮捕されました。 児童買春などの疑いで逮捕されたのは、東京・町田市で総合格闘技のジムを経営する草柳和宏容疑者(52)です。草柳容疑者は去年9月、相模原市のホテルで、都内に住む少女(当時16)が18歳未満であることを知りながら、現金2万円を渡してみだらな行為をした疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、草柳容疑者はSNSを通じて少女と知り合い、容疑を認めたうえで、「若い女の子が好きだった。これまでも2、3人とやっていた」と供述しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3717877.html

 

警視庁管内体感治安レベル2

警視庁管内体感治安レベル2
犯罪被害金もインフレ 
                                                 
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20190705210201 F1014904  子どもを取り巻く環境の変化に伴う幼児教育の在り方が問題になっているが、企業型保育所をめぐり、なんと、1億9000万円をだまし取ったとして保育コンサルタント会社の役員が東京地検特捜部に逮捕された。とんでもない男だ。
 平成の時代に特に感じたのは犯罪の社会にもインフレーションがあるようだ。以下は強盗、窃盗、詐欺、横領など犯罪被害金が「億円」単位の事件だ。
★ニセ警官、金塊盗む―6億円分、百数十キロ 運搬中に声かけ、アタッシェケース点検するふりして…JR博多駅付近(14日)産経
★アポ電 カード標的 昨年被害19億円…金融庁名乗り すり替え (18日)読売
★特殊詐欺減るも被害額356億円 18年、警察庁「依然深刻」(21日)共同
★融資金15億円以上を詐取か、5人を逮捕(9日)TBS
★振り込め詐欺の被害総額2.2億円超=タイ・パタヤ(2日)時事
★被害男性の秘書逮捕=1億円相当強盗容疑-警視庁(15日)時事
★別の銀行から融資金1.7億円詐取容疑、5人を再逮捕(30日)TBS
★フェラーリ売買2億円超詐取疑い 世界500台の限定車、2人逮捕(10日)時事
★富山の36歳男を逮捕=住宅の金庫4億円窃盗容疑-広島県警(3日)時事
★41歳男、ATM事件首謀か 18億円不正引き出し事件で再逮捕(26日)産経

 そうかと思うと裏社会の取引も上限を知らない。
★不審船で押収の覚醒剤は約1000キロ 600億円分 中国人7人逮捕(5日)NHK
★末端価格で200億円以上 覚醒剤押収(25日)TBS
★米販売で未収金12億、JA役職員3人刑事告発 (28日)読売
★横領で証券会社元役員逮捕、4億7000万円を不正流用か(17日)TBS
★運営資金 約2億7000万円着服か、保育所元副園長の男を逮捕(10日)TBS
★きらぼし銀行元行員の着服 6億7900万円に(31日)NHK
★JAの女性係長が約1億円着服 勤続30年以上のベテラン 千葉・松戸(21日)産経
★金塊7億5千万円相当窃盗、3被告に実刑判決 福岡地裁(21日)朝日

 今や、空き巣被害も千万円単位なのだ。
★5千万円空き巣容疑で逮捕 宇都宮(3日)産経
 「犯罪は時代を映す鏡」-と言われているが、令和はどうなるのか…
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20190705211401

 

 

 

阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

»常連の会社社長 逮捕、銀座のホステスから300万円詐取か (4日)TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3716636.html

タイ拠点振り込め詐欺事件 男2人を別の詐欺容疑で逮捕 (4日)朝日
https://www.asahi.com/articles/ASM743QZBM74UTIL00S.html

★詐欺未遂容疑で男2人逮捕 2000万円被害男性に追加要求(3日)産経
★「フィッシング」詐欺か男を逮捕(30日)NHK   
★暴力団組員2人を逮捕、受け子の指示役か(28日)TBS
★特殊詐欺「一掃」、ごみ回収しながら注意呼びかけ(28日)TBS
★詐欺疑い男4人再逮捕 埼玉県警(27日)西日本
★詐欺に悪用固定電話番号 警察の要請で利用停止可能へ(25日)NHK
★特殊詐欺の容疑で暴力団員を逮捕(24日)NHK
★特殊詐欺〝受け子〟か、「ホームレス中学生」主演の男逮捕(24日)TBS
★通話し歩き回る20歳男、詐欺容疑で逮捕 コインロッカーから封筒出す…不審者、警察官が職務質問 熊谷署(23日)共同
★幅広い世代に詐欺防止訴え 杉良太郎さんら 警視庁
★配達の米袋で詐欺注意呼びかけ(20日)NHK
★婚活アプリで500万円詐欺容疑 自称映画プロデューサーの男逮捕(20日)産経 
★交通事故偽装し5200万円詐取 犯行裏付け捜査終結 奈良県警(18日)産経

アレフなど一斉立ち入り=松本元死刑囚執行1年で-公安調査庁(5日)時事

オウム真理教の元代表松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚=当時(63)=の刑執行から6日で1年となるのを前に、公安調査庁は5日、全国にある教団の後継団体「Aleph(アレフ)」施設などへの一斉立ち入り検査に着手した。

〔写真特集〕日本震撼、オウム事件全史

 松本元死刑囚の遺骨は、現在も東京拘置所に保管されている。後継団体は、執行後も依然として松本元死刑囚を崇拝しているとみられ、立ち入り検査で実態を把握する。
 法務省は昨年7月6日、オウム真理教の一連の事件で死刑が確定した13人のうち、松本元死刑囚と、早川紀代秀=同(68)=、井上嘉浩=同(48)=両元死刑囚ら元幹部6人の刑を一斉執行。同月26日に残る6人の刑を執行した。
 関係者によると、松本元死刑囚は執行前、遺体の引き取り先に四女の名を挙げたとされる。四女側は、遺骨を太平洋に散骨する方針を表明したが、信者から攻撃される危険性があるとして、当面は拘置所で保管するよう要請している。
 一方、松本元死刑囚のほかの家族は「(松本元死刑囚が)特定の人を遺体の引き取り人に指定することはあり得ない」として、妻への引き渡しを求める要求書を法相に提出。対立が続いている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070500561&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

京都府警巡査長を起訴 高齢男性から詐取の罪(5日)産経

特殊詐欺対策の一環で知り得た情報を悪用し、高齢男性から現金1110万円をだまし取ったとして、京都地検は5日、詐欺罪で京都府警巡査長の高橋龍嗣容疑者(38)=京都市=を起訴した。
 起訴状などによると、昨年11月10~16日、京都市伏見区の無職男性(78)に「生活保護の受給について、お金を預かって調べる」などとうそを言い、計1110万円をだまし取ったとしている。
 府警によると、昨年11月8日に男性が高額の現金を引き出そうと金融機関を訪れ、特殊詐欺被害を疑った金融機関が通報。当時伏見署管内の交番勤務だった高橋被告が駆けつけ、男性が生活保護を受給していることや、資産状況を把握した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190705/afr1907050009-n1.html

女児に裸動画送らせた疑い 名古屋の男を再逮捕(5日)産経

 札幌・東署は5日、小学生の女児に裸でわいせつな行為をする動画を送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、名古屋市中川区供米田のアルバイト、近藤侑希容疑者(29)=同容疑で逮捕済み=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は今年3月30日、ショート動画配信アプリを通じて知り合った札幌市の10代の小学生女児に、スマートフォンで動画を撮影させ、無料通信アプリLINE(ライン)で送信させた疑い。
 近藤容疑者は6月19日、別の女児にわいせつな動画を送らせたとして逮捕されていた。東署は、近藤容疑者が同様の手口で数十人に画像を送らせたとみて調べている。https://www.sankei.com/affairs/news/190705/afr1907050013-n1.html

»「ヤミ金」で“2億円”の利益か、36歳の男ら5人逮捕(5日)TBS

 違法な金利で現金を貸し付ける「ヤミ金」でおよそ2億円の利益を得ていたとみられる36歳の男ら5人が警視庁に逮捕されました。
 出資法違反などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・職業不詳の行方学容疑者(36)ら男5人で、東京・文京区の男性(50)ら5人に法定金利を超える現金を貸し付け、違法な利息およそ415万円を受け取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、行方容疑者は2015年ごろからヤミ金業を営んでいて、同じく逮捕された井口直樹容疑者(40)の私書箱を使って現金を回収していたということです。
 5人はこれまでにおよそ2億円の利益をあげていたということですが、取り調べに対し、いずれも容疑を否認しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3717560.html

»日本郵便社員 逮捕、渋谷区の公衆トイレで“性的暴行”(5日)TBS

日本郵便の社員の男が渋谷区の公衆トイレで顔見知りの女性に性的暴行を加えたとして逮捕されました。 強制性交の疑いで逮捕されたのは、東京・中野区の日本郵便社員・八木昌太郎容疑者(44)で、今年3月、顔見知りの女性(23)を渋谷区初台の公衆トイレに無理やり連れ込み、性的暴行を加えた疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人は女性が以前働いていた近くの飲食店で偶然会い、一緒に酒を飲んだ帰りだったということで、八木容疑者は容疑を認めているということです。
 八木容疑者は現場近くの郵便局で集配業務を担当していて、日本郵便は「誠に遺憾です。厳正に対処します」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3717559.html

»カメラマン装い モデル志望の女性に“性的暴行”、男逮捕(5日)TBS

 カメラマンを装い撮影を口実にモデル志望の女性を自宅に連れ込んで性的暴行を加えたとして、29歳の会社員の男が警視庁に逮捕されました。
 強制性交の疑いで逮捕されたのは、東京・日野市の会社員・増田優太容疑者(29)で、先月5日、自宅マンションに20代の女性を連れ込み、性的暴行を加えた疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性が「モデルをやるのでカメラマン募集」とSNSに投稿したところ、増田容疑者が「私やります」と連絡し、自宅に誘ったということです。
 取り調べに対し、増田容疑者は「そのような事実はありません」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3717558.html

マンション受水槽で泳ぎ動画投稿=男2人を書類送検-福岡県警(5日)時事

福岡県志免町のマンションの受水槽内を泳いだ様子を動画撮影し、インターネット上に投稿したとして、県警粕屋署は5日、偽計業務妨害容疑で、同県糸島市の男(30)と福岡市早良区の男(28)を書類送検した。
 2人は水道設備の清掃などを委託された事業者だった。いずれも容疑を認め、「どうせ水を抜いて清掃するので、泳いで笑わせようと思った。入居者には気持ちの悪い思いをさせてしまった」などと話しているという。
 書類送検容疑は2018年9月、大和ハウス工業が建設中のマンションの受水槽内を下着姿で泳ぎ、撮影した動画をネット上に投稿して同社の業務を妨害した疑い。

机物色巡り富山市が被害届提出へ(5日)西日本

富山市議会の事務局に無断で立ち入り、女性職員の机を物色していたことが発覚した木下章広市議(36)について、同市が5日にも、建造物侵入の疑いで富山中央署に被害届を提出することが同市への取材で分かった。 議会事務局によると、木下氏は6月25日夜、女性職員の机上の書類を物色しているのを職員本人に目撃された。事務局の聞き取りに対し木下市議は「どんな仕事をしているのか、興味本位でやった」と話していた。
 同市議会は3日、木下氏に辞職を促す糾弾決議を全会一致で可決。木下氏は欠席し、進退を明らかにしていない。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/524530/

セブンペイ不正利用、中国版ツイッター「微博」で指示か 詐欺未遂で中国籍の男2人逮捕(5日)産経

コンビニ大手のセブン-イレブンで使用できるスマートフォン決済「7pay(セブンペイ)」を不正使用し、電子たばこを購入しようとしたとして詐欺未遂容疑で、中国人の男2人が逮捕された事件で、2人はいずれも中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」を通じて犯行の指示を受けていたことが5日、警視庁新宿署への取材で分かった。同署は、国際的な犯罪組織が関与した可能性もあるとみて、実態解明を進める。
 逮捕されたのは、いずれも中国籍の男で住所、職業不詳のジャン・ション容疑者(22)とワン・ユンフェイ容疑者(25)。調べに対し、ジャン容疑者は容疑を認め、ワン容疑者は「詐欺には加担していない」と否認している。
 逮捕容疑は3日、東京都新宿区内のセブン-イレブンの店舗で、都内在住の40代男性のIDとパスワードを不正使用し、電子たばこのカートリッジ40カートン(計20万円相当)をセブンペイで決済し、購入しようとしたとしている。
続きを読む

7pay、複数IDで73万円分 他店でも詐取か、警視庁(5日)共同

スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」の不正使用事件で、中国籍の張升容疑者(22)=詐欺未遂の疑いで逮捕=が電子決済した電子たばこカートリッジは、1店舗で計146カートン(総額73万円)に上ることが5日、警視庁新宿署への取材で分かった。
 7、8人分のIDとパスワードを使用していたことも判明。同じ中国籍のワン・ユンフェイ容疑者(25)=同=は車を準備しており、車内からさらに19カートンが見つかった。他の店で詐取された可能性があるという。
 両容疑者は「指示のあった人物から報酬を約束された」と説明した。
 新宿署は5日、両容疑者を送検した。
https://this.kiji.is/519675156558873697?c=39546741839462401

オブジェにバッグ投げ付け男目撃 「新宿の目」の破損(5日)共同

東京・新宿駅西口地下広場にある大型オブジェ「新宿の目」の一部分が壊された事件で、オブジェにビジネスバッグを投げ付ける20代ぐらいの男が目撃されていたことが5日、警視庁新宿署への取材で分かった。同署が器物損壊の疑いで行方を捜査している。
 新宿の目はアクリル製で幅約10メートル、高さ約3.4メートル。地下1階の新宿スバルビル外壁に設置されている。6月4日に破損しているのが見つかり、所有する小田急電鉄が被害届を出していた。
 新宿署によると、6月4日午前10時ごろ、スーツ姿の男がバッグを投げ付け、オブジェを壊したとの目撃情報が今月2日、警視庁に寄せられた。
https://this.kiji.is/519701983935644769?c=39546741839462401

「7pay」被害額30万の男性 “異変はチャージメール”(5日)NHK

都内に住む40代の会社員の男性は、「7pay」に不正にアクセスされ、およそ30万円を勝手にチャージされて使われる被害にあったといいます。
男性によりますと、異変に気付いたのは、3日の昼ごろ、パソコンのメールを確認したときでした。「7pay」でチャージが行われたことを知らせるメールが連続して届いていたといいます。
男性は「午後0時23分の1分間に3万円を3回チャージしたというメールが届いていました。チャージした覚えがなく変だなと思いましたが、この7月に始まったばかりのサービスなので、すぐに不正アクセスとは思いませんでした」と話します。
しかし、念のためスマートフォンで「7pay」のアプリにログインしたところ、がく然としました。9万円がチャージされたあと、1時間もたたないうちに埼玉県内のセブン-イレブンで9万400円を使ったことになっていたのです。さらに、そのあとも3万円ずつチャージが行われ、すぐあとに全額使われていました。
当時、男性は都内の職場で仕事をしていましたが、わずか2時間半の間に合わせて10回のチャージが行われ、埼玉県と千葉県の3か所の店舗で次々と使われていました。被害額はおよそ30万円に上るということです。

続く
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190705/k10011983011000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

»カラオケ店で男性2人殴られけがした事件、中国籍の少年3人逮捕(5日)TBS

今年5月、東京のJR池袋駅近くのカラオケ店で男性2人が殴られけがをした事件で、警視庁は中国籍の少年3人を逮捕しました。 傷害の疑いで逮捕されたのは、中国籍の少年3人です。3人は今年5月、豊島区のJR池袋駅近くのカラオケ店で、23歳の男性と男子高校生(10代)をビール瓶で殴り、膝のあたりを凶器で突き刺すなどの暴行を加え、全治1週間から2週間のけがをさせた疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、少年3人は男性にインターネット上で友人の悪口を書かれたことに腹を立て、カラオケ店に押しかけたということです。
 取り調べに対し、少年3人のうち1人は容疑を否認し、残る2人は容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3716949.html

宮内庁所有地の樹木伐採 葉山町、職員を減給処分(5日)産経

神奈川県葉山町は4日、葉山しおさい公園内の宮内庁が所有する土地の樹木を無断で伐採したとして、男性職員(63)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。6月28日付。
 町によると、男性職員は3月20~28日、作業員数人と共に樹木約50本を伐採した。公園は葉山御用邸の別邸があった場所で、昭和59年から町が無償で宮内庁から借り受けて管理している。ただ、一部の土地は宮内庁管理のままで伐採には許可が必要という。
 職員は平成30年4月から公園の管理業務に当たっていたが、「宮内庁所有の土地と知らなかった」と話しているという。町は新たに樹木を植えるなどの原状回復措置を取った。
 また、町は同僚職員に暴言を吐くなどのパワハラをしたとして、消防総務課の男性主任(30)を停職3カ月の懲戒処分にした。
https://www.sankei.com/affairs/news/190704/afr1907040026-n1.html

出勤途中に自転車ひき逃げ、転倒女性あばら骨折る (5日)読売

 自転車で高齢女性をはねて重傷を負わせ、逃げたとして、愛知県警常滑とこなめ署は4日、愛知県常滑市森西町、会社員の男(34)を道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕したと発表した。逮捕は3日。
 発表によると、男は3日午前5時45分頃、常滑市保示町の県道交差点で、横断歩道を渡っていた市内の無職女性(82)を自転車ではね、転倒させてあばら骨を折る重傷を負わせて逃げた疑い。「間違いありません」と容疑を認めている。当時、男は出勤途中だったという。
 現場は信号機のない交差点。防犯カメラにスポーツタイプの自転車が映っており、署員が3日夕、似た自転車に乗った松谷容疑者を見つけ、職務質問したところ、容疑を認めたという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190704-OYT1T50247/

岐阜の中3死亡、いじめほのめかすメモ 調査委を設置へ(5日)朝日

岐阜市内のマンション駐車場で3日、同市内の中学3年生の男子生徒が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された。市教育委員会は、男子生徒がいじめを受けていた可能性があるとして、いじめ防止対策推進法に基づく調査委員会の設置を決めた。年内にも調査結果をまとめる。 岐阜県警の捜査関係者によると、男子生徒の自宅からは、いじめによる自殺をほのめかす内容のメモが見つかったという。県警は、いじめを苦に飛び降り自殺を図った可能性があるとみて調べている。
 市教委によると、男子生徒の学校で6月に実施した定期アンケートで「困っている仲間はいないか」との設問に「(死亡した男子生徒が)嫌な思いをしていると思う」と回答した生徒がいた。また、5月末には、男子生徒が、給食の時間に同級生から嫌いな食べ物を押しつけられたこともあった。いずれも学校側が死亡した男子生徒への聞き取りを実施し、対象生徒を指導するなどして、経過を見守っていたという。
 男子生徒が通っていた中学校では4日、校長が校内放送で生徒が亡くなったことを伝えた。スクールカウンセラーが生徒の心のケアにあたり、夜には保護者説明会が開かれた。
https://www.asahi.com/articles/ASM744TVCM74OIPE031.html

タイ特殊詐欺の統括役は黙秘(5日)西日本

タイ中部パタヤを拠点にした特殊詐欺事件で、警視庁捜査2課は4日、詐欺の疑いで逮捕した「かけ子」らの統括役山中翔太容疑者(29)が黙秘していると明らかにした。新たに逮捕した、かけ子とみられる石川侑衣人容疑者(21)は認めている。 捜査2課によると、グループによる被害は全国で110件、計約1億8千万円に上ることが判明した。同課は他にも関わった者がいるとみて捜査を進める。
 東京地検は同日、これまでに逮捕したかけ子の男15人を、福井市と長野県上田市の女性に計48万円相当の電子ギフト券を購入させてだまし取った詐欺罪で起訴した。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/524393/

印鑑偽造、逮捕前に認める コンサル代表、企業保育所助成詐欺事件(5日)産経

内閣府の企業主導型保育事業をめぐる融資金詐欺事件で、東京地検特捜部に詐欺容疑で逮捕された福岡市の保育コンサルタント会社「WINカンパニー」代表取締役、川崎大資(だいし)容疑者(51)=同市=が逮捕前、融資の条件だった事業の助成決定を装ったことについて「近いうちに助成の許可が下りると思い、印鑑を偽造した」と周囲に認めていたことが4日、関係者への取材で分かった。
 この事件で逮捕されたのは他に、福岡県大野城市の会社役員、一山賢介(34)と佐賀県基山町の会社役員、板倉真(38)の両容疑者。
 3人は平成30年10月、横浜幸銀信用組合(横浜市)に対し、児童育成協会(東京)から企業主導型保育事業の助成決定を受けたとする虚偽の書類を提出し、融資金約1億990万円をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕された。助成決定が融資条件だったという。
 関係者によると、WIN社は事業の助成金の申請代行業を行っており、板倉容疑者が代表を務める会社は容疑とは別の保育所開設者としてWIN社を通じ助成金を申請していたという。
 WIN社では主に一山容疑者が同協会への申請手続きを担当。川崎容疑者の指示で一山容疑者が児童育成協会の印鑑を偽造するなどし、虚偽の助成決定通知書を作成したとみられる。
 川崎容疑者は逮捕前、周囲に「(助成決定より)少し早いくらい、いいかと思って印鑑を偽造した」と説明。理由について「板倉容疑者の会社が資金繰りに困っていたから」とも話していたという。だが、助成決定は下りなかった。
 企業主導型保育事業助成金をめぐっては「審査がずさん」(政府関係者)とも指摘されていた。特捜部は、川崎容疑者らが助成決定が容易に得られることを利用したとみて経緯を詳しく調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190704/afr1907040035-n1.html

土砂崩れで85歳女性死亡 鹿児島、大雨死者2人目(5日)日経

4日午前6時50分ごろ、鹿児島県曽於市大隅町坂元で「土砂崩れで住宅が埋まっている」と近所の男性から119番があった。県の災害派遣要請を受けた陸上自衛隊や消防など約100人態勢で捜索し、この住宅に1人で住んでいた山下マチエさん(85)を救出したが、死亡が確認された。同市が明らかにした。

 鹿児島県曽於市の土砂崩れ現場(4日午前11時21分、共同通信社ヘリから)=共同

 鹿児島県曽於市の土砂崩れ現場(4日午前11時21分、共同通信社ヘリから)=共同

1日にも鹿児島市で住宅に土砂が流入し、住人の70代女性が死亡。一連の大雨による死者は計2人となった。
捜索現場で作業を見守った山下さんの長男、正巳さん(59)は記者団の取材に応じ「母は足が悪くて車の運転ができないので、避難するタイミングを失ってしまったのかもしれない」と肩を落とした。
曽於市の3日の雨量は421ミリに達し、1977年以来の観測史上1位を記録していた。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46952720U9A700C1000000/

「7pay」被害額30万の男性 “異変はチャージメール”(5日)NHK

都内に住む40代の会社員の男性は、「7pay」に不正にアクセスされ、およそ30万円を勝手にチャージされて使われる被害にあったといいます。

男性によりますと、異変に気付いたのは、3日の昼ごろ、パソコンのメールを確認したときでした。「7pay」でチャージが行われたことを知らせるメールが連続して届いていたといいます。
 男性は「午後0時23分の1分間に3万円を3回チャージしたというメールが届いていました。チャージした覚えがなく変だなと思いましたが、この7月に始まったばかりのサービスなので、すぐに不正アクセスとは思いませんでした」と話します。
 しかし、念のためスマートフォンで「7pay」のアプリにログインしたところ、がく然としました。9万円がチャージされたあと、1時間もたたないうちに埼玉県内のセブン-イレブンで9万400円を使ったことになっていたのです。さらに、そのあとも3万円ずつチャージが行われ、すぐあとに全額使われていました。
 当時、男性は都内の職場で仕事をしていましたが、わずか2時間半の間に合わせて10回のチャージが行われ、埼玉県と千葉県の3か所の店舗で次々と使われていました。被害額はおよそ30万円に上るということです。

男性「まさか自分が被害にあうとは」

男性は、「やられた!と思いました。不正アクセスというものがあるとは分かっていましたが、まさか自分が被害にあうとは考えておらず、とにかく焦りました」と話しています。続く

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190705/k10011983011000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

理由は「覚醒剤抜くため」実刑確定で逃走の男 神奈川(5日)NHK

先月、神奈川県愛川町で実刑が確定した男が逃走した事件で、自分をかくまうよう知人をそそのかしたとして、再逮捕された男が、逃走の理由について「覚醒剤を抜くためだった」と供述していることが警察への取材でわかりました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190705/k10011982891000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

神奈川県愛川町の無職、小林誠容疑者(43)は先月19日、収容しようと自宅を訪れた検察事務官に包丁を振り回して抵抗したとして逮捕起訴され、自分をかくまうよう…

»園児の声に腹立て脅迫文出したとして逮捕の男性、不起訴に(5日)TBS

幼稚園の送迎バスを待つ園児の声に腹を立て、親に脅迫文を出したとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴処分としました。 東京・足立区の無職の男性(71)は先月上旬、自宅近くで送迎バスを待つ幼稚園児たちの声に腹を立て、親に宛てて「子どもたちを騒がせるな。できなければ何があっても文句を言うな」と書いた脅迫文を郵便受けに入れた脅迫の疑いで警視庁に逮捕されました。東京地検は、4日付けでこの男性を不起訴処分としました。
 男性は逮捕当時、「脅迫文として出したわけではない」と容疑を一部、否認していました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3716950.html

»高層ビルで煙 1000人避難(5日)TBS

 4日夕方、札幌中心部にある20階建ての高層ビルで煙が上がり、辺りは避難した人で一時騒然となりました。
 4日午後5時半、札幌市中央区北2条西4丁目の札幌三井JPビルディングで、「煙が出ている」と防災センターから消防に通報がありました。
 消防によりますと、煙が出ていたのは3階のテナント裏にあるコンセントで、そばに置いてあった段ボールが焼けました。煙は消防隊が到着する前に、ビルの関係者が消し止めました。
 けが人はいませんでしたが、ビルの前の広場にはテナントの従業員や飲食店の客などおよそ1000人が避難し、一時騒然としました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3717322.html

« 2019年7月 4日 (木) | トップページ | 2019年7月 6日 (土) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ