« 親の体罰禁止、20年4月から 改正虐待防止法が成立 (19日)日経 | トップページ | 静岡市の住宅で男女2遺体発見、無理心中か(19日)産経 »

2019年6月19日 (水)

乗用車が炎上、男性2人重体 群馬(19日)産経

 19日午前1時10分ごろ、群馬県伊勢崎市田部井町の県道で、乗用車が対向車線にはみ出し、ガードパイプに衝突し、炎上した。この車に乗っていた同県みどり市の古物商、高草木優さん(67)と30歳前後の男性が胸を打ち、やけどをするなど重体。県警伊勢崎署が原因を調べている。
 同署によると、車はスポーツカータイプで、タイヤホイールには高級外車「フェラーリ」のエンブレムがあった。2人のうちどちらが運転していたかは不明で、30歳前後の男性の住所や職業は捜査中。
 現場は片側1車線の直線道路で幅6・6メートル。事故当時は雨が降り、路面はぬれていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190619/afr1906190056-n1.html

« 親の体罰禁止、20年4月から 改正虐待防止法が成立 (19日)日経 | トップページ | 静岡市の住宅で男女2遺体発見、無理心中か(19日)産経 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親の体罰禁止、20年4月から 改正虐待防止法が成立 (19日)日経 | トップページ | 静岡市の住宅で男女2遺体発見、無理心中か(19日)産経 »