« »元妻刺した男、山林で遺体で発見(17日)TBS | トップページ | 襲撃事件 容疑で逮捕の男 否認(17日)NHK »

2019年6月17日 (月)

巡査長詐取疑い現金大半を投資か(17日)NHK

京都府警の巡査長が、特殊詐欺の対策で知り合った高齢男性から多額の現金をだまし取ったとして逮捕された事件で、巡査長は投機性が高いとされる外国通貨の取り引きを繰り返し、男性から受け取った金の大半が手元に残っていないことが警察への取材でわかりました。

京都府警山科警察署の巡査長、高橋龍嗣容疑者(38)は、京都市伏見区の交番に勤務していた去年11月、1人暮らしの70代の男性から現金1180万円をだまし取ったとして、15日、詐欺の疑いで逮捕され、17日、検察庁に送られました。
警察によりますと、高橋巡査長は特殊詐欺対策で知り合った男性の住宅に出向き、「預かっておく」などと言って現金を持ち去ったうえ、その1週間後にも預金を引き出させたうえで受け取っていたとみられています。
これまでの調べに対し、「あとで返すつもりだった」と容疑を否認する一方、使いみちについては「投資に使った」と話しているということです。
警察によりますと、口座の記録などから、高橋巡査長は元手の何倍もの外国通貨を売買でき、投機性が高いとされる取り引きを行い、去年11月以降も繰り返していたということです。
男性から受け取った1180万円の大半は、手元に残っていなかったということです。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190617/0016694.html

« »元妻刺した男、山林で遺体で発見(17日)TBS | トップページ | 襲撃事件 容疑で逮捕の男 否認(17日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« »元妻刺した男、山林で遺体で発見(17日)TBS | トップページ | 襲撃事件 容疑で逮捕の男 否認(17日)NHK »