« 「不安与え申し訳ない 身の回りの警戒を」大阪府警本部長(16日)NHK | トップページ | 横浜で路上強盗 72歳女性が全治約2週間のけが(16日)産経 »

2019年6月16日 (日)

架空の投資話で5000万円詐取  容疑の男を逮捕(16日)産経

架空の投資話を持ち掛けて5千万円をだまし取ったとして、警視庁四谷署は16日、詐欺の疑いで、千葉県佐倉市西ユーカリが丘の元食品輸入会社役員、酒井一樹容疑者(51)を逮捕した。調べに対し、容疑を否認しているという。 逮捕容疑は平成27年12月ごろ、知人を通じて知り合った東京都目黒区の50代の男性会社役員に「北米からサケを買い付けて売れば利益率が高い。元金は3カ月で全額返済するし、毎月20%の配当も支払う」などと架空の投資話を持ち掛け、28年1月下旬ごろまでに3回にわたり計5千万円を詐取したとしている。
 同署によると、酒井容疑者は同月下旬まで配当金として計1千万円を支払っていたが、その後に配当が滞ったため、男性が警視庁に相談したことで発覚。同様の手口でだまし取られたという複数の相談があり、同署が被害の全容を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190616/afr1906160029-n1.html

« 「不安与え申し訳ない 身の回りの警戒を」大阪府警本部長(16日)NHK | トップページ | 横浜で路上強盗 72歳女性が全治約2週間のけが(16日)産経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「不安与え申し訳ない 身の回りの警戒を」大阪府警本部長(16日)NHK | トップページ | 横浜で路上強盗 72歳女性が全治約2週間のけが(16日)産経 »