« 県警本部長宅、侵入者はタヌキ 佐賀市の公舎(23日)西日本 | トップページ | 着替えに散髪、知人宅転々…地域不安に陥れた末の確保劇(23日)産経 »

2019年6月23日 (日)

拳銃強奪、見えぬ動機 計画的でも場当たり的行動 (23日)日経

大阪府吹田市の交番前で警察官が刺され拳銃が強奪された事件は23日で発生から1週間となる。強盗殺人未遂容疑で逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)の足取りは明らかになってきたが、強い殺意や計画性をうかがわせる犯行態様と、事件後の人目に付く行動との乖離(かいり)は大きい。凶行へと駆り立てたのは何だったのか。黙秘を続ける中、今後の捜査は動機の解明が焦点となる。
府警は21日、飯森容疑者が事件直前まで住んで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46463480S9A620C1AC8000/

« 県警本部長宅、侵入者はタヌキ 佐賀市の公舎(23日)西日本 | トップページ | 着替えに散髪、知人宅転々…地域不安に陥れた末の確保劇(23日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県警本部長宅、侵入者はタヌキ 佐賀市の公舎(23日)西日本 | トップページ | 着替えに散髪、知人宅転々…地域不安に陥れた末の確保劇(23日)産経 »