カテゴリー

« 福岡、突入車運転は81歳男性 県警が事故原因を捜査(5日)共同 | トップページ | 選挙運動員7人を書類送検、大阪(5日)西日本 »

2019年6月 5日 (水)

ピエール瀧被告、起訴内容を認める(5日)産経

コカインを摂取したとして麻薬取締法違反罪に問われたミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告(52)の初公判が5日、東京地裁(小野裕信裁判官)で開かれた。瀧被告は「(間違い)ありません」と述べ、起訴内容を認めた。 瀧被告は、黒色のスーツに黒色のネクタイを着用。傍聴席に数回会釈しながら入廷し、落ち着いた様子で被告人席に着いた。
 検察側は冒頭陳述で、20代のころからコカインなどの違法薬物を使用していたと指摘。「ストレスを発散したいと考え摂取していた」と述べた。
 起訴状などによると、瀧被告は3月12日ごろ、自宅とは別の東京都世田谷区内にあるマンションの一室で、コカイン若干量を吸引したとしている。
 瀧被告はバンド「電気グルーヴ」のメンバー。所属事務所のソニー・ミュージックアーティスツは逮捕後にマネジメント契約を解除した。俳優として放送中のNHK大河ドラマ「いだてん」に出演していたが、代役が立てられた。
 事件では瀧被告にコカインを譲り渡したとして、横浜市の通訳業、田坂真樹被告(48)も同罪で起訴されている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190605/afr1906050009-n1.html

« 福岡、突入車運転は81歳男性 県警が事故原因を捜査(5日)共同 | トップページ | 選挙運動員7人を書類送検、大阪(5日)西日本 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡、突入車運転は81歳男性 県警が事故原因を捜査(5日)共同 | トップページ | 選挙運動員7人を書類送検、大阪(5日)西日本 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ