« 明石の漁港で5万円のヒラメ盗み食べる 容疑で親子逮捕(26日)産経 | トップページ | 訓練中に沈められ巡査水死 県に9200万円賠償命令(26日)朝日 »

2019年6月26日 (水)

パワハラやいじめ、8万件の相談(26日)西日本

厚生労働省は26日、2018年度に各地の労働局などに寄せられた民事上の労働相談のうち、パワハラを含む「いじめ・嫌がらせ」に関するものが約8万2千件に上り、相談内容別で7年連続最多となったと発表した。前年より約1万件増加した。 同省の担当者は「社会的関心が高まっている。自分がパワハラを受けていると気付き、相談する人が増えたのではないか」と分析した。
 5月にはパワハラ防止を企業に義務付ける女性活躍・ハラスメント規制法が成立した。厚労省は夏にも具体的な防止策の議論を始める方針で、実効性がある内容になるかどうかが注目されている。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/521889/

« 明石の漁港で5万円のヒラメ盗み食べる 容疑で親子逮捕(26日)産経 | トップページ | 訓練中に沈められ巡査水死 県に9200万円賠償命令(26日)朝日 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明石の漁港で5万円のヒラメ盗み食べる 容疑で親子逮捕(26日)産経 | トップページ | 訓練中に沈められ巡査水死 県に9200万円賠償命令(26日)朝日 »