« 「しつけのため」9歳娘に暴行 50歳父親逮捕 栃木・真岡(6日)産経 | トップページ | »大麻所持や譲渡で高校生など少年少女10人検挙(6日)TBS »

2019年6月 6日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
暴力団による窃盗事件が増えている
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_80 F1014843  東京都の暴力団排除条例が施行されたのは平成23年。8年になるが警察による取締が年々厳しくなっているだけでなく、飲食店など民間も総力を挙げて排除に協力している。
 このほど東京・浅草では、警視庁と東京都が飲食店などに暴力団と交際しないよう呼びかけるパレードが行われた。パレードには地元の芸妓らおよそ30人が参加し、飲食店などに暴力団と交際しないよう呼びかけたという。
  平成31年になって暴力団の刑法犯検挙件数は全体的には減っているものの、窃盗犯と詐欺が増加傾向を示している。
 警察庁によると4月現在の刑法犯検挙件数は5789件で前年同期に比べて110件の減少。最も検挙が多かった罪種は窃盗の3454件で、前年同期より118件の増加。また詐欺は696件の検挙で同66件の増だった。
 大幅に減らした主な罪種としては傷害で前年より74件も減らし470件。暴行は33件減の311件だった。
 一方、特別法では総検挙件数は2305件で前年同期より388件の減少。認知件数で最も多い覚醒剤取締法が1446件で同371件も減ったことが全体の数字に影響しているようだ。
 しかし、静岡県伊豆半島の沖合で1トン、末端価格で600億円分の覚醒剤を積んだ不審船が見つかっており、警視庁などは複数の中国人を逮捕しているが、国際的な薬物の密売グループが関わっているとみており、暴力団は関係ないのか?余談を許せない。
 逆に増加したのは大麻取締法で48件増えて357件になった。
 その他では、暴力団不当行為が3件で2件の増だが、風営適正化法は24件も減らして35件と半減している。近年の取締の大きな武器となった暴排条例は検挙件数が3件と少なかった。しかも前年を2件も減っている。
 堅気の集に迷惑をかけない任侠道にならない限り、もう〝栄華〟の時代は終わりに近づいているようだが…
 東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_11

 





大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★特殊詐欺事件指示役か 愛知県警、男ら4人逮捕
★全職員に録音機設置呼びかけ=「かけ子」音声公開もー特殊詐欺対策で・大阪府警(4日)時事
★空き部屋あてに宅配便 配達員が伏せてだ特殊被害(2日)日経
★特殊詐欺2400万円被害 山形・酒田の男性(1日)産経
★元オリックス選手を逮捕 警官かたり詐欺など疑い(31日)共同
★「詐欺ではないか」特殊詐欺防いだコンビニ店長とお客さんに感謝状(29日)産経
★三越の職員名乗る不審電話相次ぐ(27日)NHK
★特殊詐欺防止へ水際対策呼びかけ、和歌山県警が協議会(28日)産経
★15人中7人が黙秘、2人が容疑認める タイの邦人振り込め詐欺団 (25日)産経
★タイ特殊詐欺事件、グループ15人全員逮捕(24日)TBS
★15人逮捕のため捜査員 タイ着(23日)TBS
★詐欺Gの「番頭」の男を詐欺容疑で逮捕(22日)TBS]

 

« 「しつけのため」9歳娘に暴行 50歳父親逮捕 栃木・真岡(6日)産経 | トップページ | »大麻所持や譲渡で高校生など少年少女10人検挙(6日)TBS »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「しつけのため」9歳娘に暴行 50歳父親逮捕 栃木・真岡(6日)産経 | トップページ | »大麻所持や譲渡で高校生など少年少女10人検挙(6日)TBS »