« 「上司がパワハラ」消防の男性自殺 妻が真相究明を請願(11日)朝日 | トップページ | 激変!刑事司法~裁判員制度10年~検事の“本音”に迫る(11日)NHK »

2019年6月11日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日 単位・レベル)
果てしの無い戦いが続く
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_85 F1014868  最近、都内でのアポ電で目立つのが還付金詐欺、カード預かり詐欺などで、息子をかたるオレオレ詐欺はあるが少ないようだ。警視庁のメール便によると最近のアポ電は次のような内容が多い。
 警察官を名乗り「犯人の所持品にあなたの名簿があった」としてキャッシュカードを預かりにくる。さらに銀行員を装いカードをだまし取る手口もある。
 自治体の保険課を名乗り「累積保険料金の還付金がある」の電話でATMで操作させるが、さらに「累積保険料の還付金があるが、緑色の書類は受け取っているか」として、受け取っていなければATMで操作させるなど巧妙化している。
 その他、カード預かりでは、大手のデパートや大手家電量販店、中には財務局を名乗り預かりにくるというもの。
 さらに、架空請求のはがきが届く。はがきには「総合消費料金未納分訴訟最終通告」と書かれ、電話番号にかけさせる手口もあれば、地方裁判所民事訴訟係とした同様の封書が届く場合もある。
 この様な場合には絶対に直に電話をしないこと。裁判所などは代表電話で確認すると良いようです。
 警察庁によると平成30年の還付金詐欺の認知件数は1904件で前年が3129件だから1225件も減少している。被害額も22億5000万円で13億3000万円も減った。しかし、1日当たりに換算すると600万円の被害になる。
 オレオレ詐欺や架空請求、融資保証金などは銀行振り込み以外に手渡し方もあれば、キャッシュカード絡みでは手交型があるが、還付金詐欺だけは唯一ATMの操作で被害に遭う。ATMで犯人の言うがままにボタン操作をすると知らず知らずのうちに自分の口座から相手に振り込んでしまうのだ。
 これを防ぐため金融機関は、一定年数以上にわたってATMでの振り込みの実績が無い高齢者の振り込み限度額を0円にして、窓口に誘導して声をかけるという対策を取っている。
 この対策に協力しているのは地方銀行の88.5%、信用金庫が98.5%にのぼるという。
 それでもアポ電が多いということは、犯人たちにとって相当の自信があるのだろう。特殊詐欺全体にわたって言えることは犯人たちの悪知恵にどう打ち勝つか、まさに知恵比べだ。果てしの無い戦いが続く。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_16

 

 

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★「お金貸します」SNSにワナ 個人装い違法金利を要求(10日)日経
★特殊詐欺の新たな手口による被害、白い粉末送りつけ(8日)TBS
★とられたお金はほぼ全財産 家に来た「ちゃんとした人」(7日)朝日
★特殊詐欺事件指示役か 愛知県警、男ら4人逮捕
★全職員に録音機設置呼びかけ=「かけ子」音声公開もー特殊詐欺対策で・大阪府警(4日)時事
★空き部屋あてに宅配便 配達員が伏せてだ特殊被害(2日)日経
★特殊詐欺2400万円被害 山形・酒田の男性(1日)産経
★元オリックス選手を逮捕 警官かたり詐欺など疑い(31日)共同
★「詐欺ではないか」特殊詐欺防いだコンビニ店長とお客さんに感謝状(29日)産経
★三越の職員名乗る不審電話相次ぐ(27日)NHK
★特殊詐欺防止へ水際対策呼びかけ、和歌山県警が協議会(28日)産経
★15人中7人が黙秘、2人が容疑認める タイの邦人振り込め詐欺団 (25日)産経
★タイ特殊詐欺事件、グループ15人全員逮捕(24日)TBS
★15人逮捕のため捜査員 タイ着(23日)TBS
★詐欺Gの「番頭」の男を詐欺容疑で逮捕(22日)TBS]

 

 

« 「上司がパワハラ」消防の男性自殺 妻が真相究明を請願(11日)朝日 | トップページ | 激変!刑事司法~裁判員制度10年~検事の“本音”に迫る(11日)NHK »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「上司がパワハラ」消防の男性自殺 妻が真相究明を請願(11日)朝日 | トップページ | 激変!刑事司法~裁判員制度10年~検事の“本音”に迫る(11日)NHK »