« »「防刃ベスト」隙間から刺される(18日)TBS | トップページ | 女性医師殺害 逮捕された大学生“医師と面識ない” 容疑は否認(18日)NHK »

2019年6月18日 (火)

犯行時の衣服 逃走中に着替えたか 拳銃強奪事件(18日)NHK

16日、大阪 吹田市の交番の前で、男性巡査が刃物で刺されて拳銃が奪われた事件で、逮捕された男が犯行時の衣服を逃走中に捨て、着替えた疑いがあることが警察への取材で分かりました。警察は追跡を免れようとしたとみて調べています。

東京 品川区の飯森裕次郎容疑者(33)は、16日早朝、吹田市の千里山交番に勤務する古瀬鈴之佑巡査(26)を包丁で襲い、拳銃を奪ったとして、事件から25時間がたった17日、箕面市の山中で強盗殺人未遂の疑いで逮捕されました。
古瀬巡査は7か所を刺され、左胸の刺し傷は心臓近くに達するほど深く、意識不明の重体になっています。
警察によりますと、飯森容疑者は調べに対し、容疑を否認しているということです。
警察によりますと、飯森容疑者は逮捕された際、逃走直後の16日午前9時すぎにショッピングセンターで購入したえんじ色のジャンパーや帽子などを身につけていました。
一方、店を出ておよそ30分後には、犯行時と同じような服装で歩いている姿が、北西に1.5キロほど離れた箕面市のコンビニの防犯カメラに写っていたということです。
警察は、箕面市で犯行時の衣服を捨て、購入したジャンパーなどに着替えた疑いがあるとして付近の捜索をするとともに、着替えることで追跡を免れようとしたとみて調べています。

同級生「明るい姿しか知らず」

飯森容疑者と、小学校と中学校で同級生だったという男性がNHKの取材に応じ、現在の心境を語りました。
男性は、「明るくてクラスの中心にいるような子でした。高校が別々になってやり取りが途絶えていましたが、10年ほど前に久しぶりに会って東京を案内してもらい、東京タワーや渋谷に行ったときのことが印象に残っています。明るい姿しか知らないので今回の事件は衝撃でした。どうしてこういう事件を起こしたのか、いまだに信じられません」と話していました。
また、飯森容疑者は、ことしに入ってから複数の同級生にSNSを通じて連絡先や住所を繰り返し尋ねていたことが分かっていますが、男性にも「野球部の同窓会を開きたい」などのメッセージが来たということで、これについて「久しぶりに連絡が来て驚きました。近いうちに東京から大阪に来ると書いていたので、一緒に遊べると思っていたのですが、残念です」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190618/k10011956281000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

« »「防刃ベスト」隙間から刺される(18日)TBS | トップページ | 女性医師殺害 逮捕された大学生“医師と面識ない” 容疑は否認(18日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« »「防刃ベスト」隙間から刺される(18日)TBS | トップページ | 女性医師殺害 逮捕された大学生“医師と面識ない” 容疑は否認(18日)NHK »