« 2019年6月24日 (月) | トップページ | 2019年6月26日 (水) »

2019年6月25日 (火)

2019年6月25日 (火)

»愛知・清須市の段ボール工場で火事(25日)TBS

25日午後、愛知県清須市の段ボール工場で火事があり、消防による消火活動が続いています。 警察や消防などによりますと、火事があったのは清須市西枇杷島町二ツ杁の段ボール工場で、25日午後5時半ごろ、付近の住民などから「火が出ている」と警察や消防に通報がありました。現在、消防車など8台が駆けつけ、消火活動が続いています。
 出火当時、工場が稼動していたかはわかっておらず、今のところ、けが人の情報は入っていません。現場は住宅が密集する場所だということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3709266.html

| コメント (0)

山下法相、杉良太郎さんに顕彰状=矯正施設訪れ60年(25日)時事

法相は25日、法務省で俳優の杉良太郎さんと会い、約60年にわたり刑務所や少年院などの矯正施設を訪れ、慰問や視察を続けた活動をたたえ、顕彰状を贈呈した。杉さんは、「社会に出て立ち直る力添えができれば。初心を忘れずやっていく」と語った。
 杉さんが矯正施設を訪れるようになったのは、1960年に当時の歌の先生に誘われたことがきっかけ。2008年には法務省の「特別矯正監」を委嘱されている。
 法相は、杉さんの曲「愛の一滴」になぞらえ、「愛の一滴一滴を受刑者、少年、職員に与えてくださった」と謝意を表明した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062501161&g=soc

| コメント (0)

「ひととき融資」の村職員、少女買春容疑で再逮捕 大阪府警(25日)産経

SNS(会員制交流サイト)に借金を求める書き込みをした16歳の少女に、金を払ってわいせつな行為をしたとして、大阪府警八尾署は25日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、大阪府千早赤阪村職員、藤田祐(ゆう)容疑者(36)=堺市美原区=を再逮捕した。
 同署によると、藤田容疑者は性行為を条件に金を貸す「ひととき融資」と呼ばれる行為を繰り返しており、これまでに貸金業法違反(無登録営業)容疑などで逮捕、起訴されている。
 再逮捕容疑は2月上旬、同府内のホテルで少女=当時(16)=が18歳未満と知りながらわいせつな行為をし、1万円を支払ったとしている。「逮捕事実は理解したが話したくない」と供述しているという。
 同署によると、昨年11月上旬、少女がSNSに「生活費に困っている」などと書き込んだところ、藤田容疑者が「体の関係を持ってもらう引き換えに金を貸す」などとメッセージを送信。ホテルでわいせつな行為をした後、児童買春の見返りとして1万円、貸付金としてさらに1万円の計2万円を渡したという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190625/afr1906250043-n1.html

| コメント (0)

反社勢力と関係、企業のリスク増大 「闇営業」で露呈 (25日)日経

振り込め詐欺グループが関与するパーティーに参加したお笑い芸人と所属する芸能事務所に強い批判が集まっている。反社会的勢力との関係がもたらす企業への負の影響の大きさが改めて露呈した。政府は指針を設けて企業活動との遮断を促しているものの、取り組みが十分に浸透しているとは言えないのが現状だ。
「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)ら吉本興業などに所属する13人は約5年前、総額40億円を詐取したとされる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46570420V20C19A6CC1000/

| コメント (0)

女子高生が一時行方不明、神奈川 半日後に保護、60代男聴取(25日)共同

神奈川県藤沢市の高校生の少女(16)が24日夕から行方不明になり、県警は25日午前、同県厚木市内の宿泊施設にいるのを発見し、保護した。一緒にいた60代の男が連れ去ったとみて事情を聴いており、県警は容疑が固まり次第、逮捕する方針。
 捜査関係者によると、現金2千万円を要求する電話があったという。
 県警によると、24日午後6時45分ごろ、母親が「知らない男に拉致されたと娘から電話があった」と110番。県警は何者かが連れ去った疑いがあるとみて捜査し、25日午前10時すぎ、厚木市の宿泊施設で少女を見つけた。けがはなかった。
https://this.kiji.is/516214618586498145?c=39546741839462401

| コメント (0)

G20 テロ対策で駅のコインロッカー閉鎖(25日)NHK

28日から開かれるG20大阪サミットのテロ対策として、25日からJR名古屋駅や広島駅などでは、コインロッカーが利用できなくなりました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011968531000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

JR東海は、G20大阪サミットのテロ対策として…

| コメント (0)

»路上で男性2人刺殺、容疑者は近所の38歳男(25日)TBS

名古屋市の路上で24日夜、会社員の男性2人が刃物で刺され、死亡しました。殺人の疑いで逮捕されたのは38歳の無職の男。被害者との間に何があったのでしょうか。 名古屋市北区の路上。24日午後10時半ごろ、事件は起きました。
 「家の中から、外でけんかの声が聞こえた。電柱のところにおじさんが倒れていた」(目撃者)
 「被害者の1人はこの辺りで血だらけで倒れているのが見つかりました。そして、こちらの道路ですが、およそ50メートルにわたって血の跡が点在しています」(記者)
 倒れていたのは近くに住むビル管理会社の社員・赤松英司さん(41)と、同僚で大府市の小笠原智之さん(44)、2人とも胸などを刃物で刺され、死亡しました。2人は事件前、一緒に酒を飲んでいました。
 「(小笠原さんは)双子の兄弟と奥さんの4人家族。家族のために頑張っている感じはしましたけど・・・」(小笠原さんを知る人)
 小笠原さんに対する殺人容疑で逮捕されたのは無職の佐藤俊彦容疑者(38)。赤松さんのマンションの目の前に住んでいます。警察は、何らかのトラブルから佐藤容疑者と2人が口論になり、事件につながったとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3709253.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日 単位・レベル)
殺人事件が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20190625203101 F1014869  見て下さい。最近の殺人事件の報道見出しです。
★路上で刺され男性2人死亡 殺人容疑で男逮捕、名古屋(25日)産経
★86歳妻殺害の69歳夫を逮捕「認知症が重く・・・」(25日)TBS
★自宅に遺体放置疑い49歳無職男逮捕 同居の父親か、東京・国立(24日)産経
★ゴミ箱に女児放置、妊娠に家族ら気付かず (18日)読売
★比の銃撃、報酬10万円で依頼か 実行役の女が証言、兵庫県警(14日)共同
 24日夜、名古屋市北区の路上で男性2人が刃物で刺し殺される事件があったが、逃げていた犯人は逮捕された。38歳の無職の男で黙秘しているという。
 それにしても、道路を歩けば殺されることもあるし、高齢化社会なのか高齢の妻を夫が殺害したり、子供を産めばゴミ箱に捨てるし、外国での殺人を依頼するなど事件も広域化するなど殺伐とした社会を感じる。
 警察庁によると令和元年(2019年)5月現在の殺人事件の認知件数は411件で、前年同期より32件の増加となった。
 民間推移をみると昭和の時代で最も少なかったのは20年の919件。逆に最も多かったのは29年の3081件。平成に入り最も多かったのは15年の1452件。以後、増減を繰り返しながらも減少。平成29年は920件となった。昭和で最も少なかった20年の919件に次いで少なかった。ところが、今年になり、ちょっと増加傾向に転じている。
 ランキングは大阪の71件、東京の51件、埼玉の32件、愛知の25件、神奈川の21件と続いた。
 大阪が28件も増えたほか、埼玉が19件の増。さらに東北では福島が前年より7件も減ったが他の5県は全て増加だった。
 一方、検挙率は93.9%で前年同期より1.4ポイントのダウン。ランキングは長崎、三重の各200%をトップに広島の166.7%、滋賀、島根、佐賀の各150%など100%越えが29道県。
 低かったのは大分の50%を頭に茨城の66.7%、愛知の68.0%、山口の71.4%と続き、発生は1件だが検挙件数が0は秋田、和歌山の2県だった。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20190625205701

 

 

 

阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

詐欺に悪用の固定電話番号 警察の要請で利用停止可能へ (25日)NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011967421000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
 振り込め詐欺に固定電話の番号が使われていることから、通信事業者が警察の要請に基づいてすぐに利用を停止できるようになる。口座の凍結と併せて取り締まり当局は強力な捜査ツールを得ることになる。電話会社の準備が整いしだい運用される。

★特殊詐欺の容疑で暴力団員を逮捕(24日)NHK
★特殊詐欺〝受け子〟か、「ホームレス中学生」主演の男逮捕(24日)TBS
★通話し歩き回る20歳男、詐欺容疑で逮捕 コインロッカーから封筒出す…不審者、警察官が職務質問 熊谷署(23日)共同
★幅広い世代に詐欺防止訴え 杉良太郎さんら 警視庁
★配達の米袋で詐欺注意呼びかけ(20日)NHK
★婚活アプリで500万円詐欺容疑 自称映画プロデューサーの男逮捕(20日)産経 
★交通事故偽装し5200万円詐取 犯行裏付け捜査終結 奈良県警(18日)産経
★鮭輸入ビジネス投資話で5000万円詐欺の疑い、男逮捕(16日)TBS
★架空請求で2450万円被害 静岡・伊東の84歳男性(17日)産経
★架空の投資話で5000万円詐取 容疑の男を逮捕(16日)産経
★宅配業者装うSMSに注意 スマホ乗っ取られ詐欺に悪用(15日)朝日
★立川駅前で特殊詐欺の被害防止イベント、対策グッツ配布(15日)TBS

キャンピングカーで移動し詐欺か(14日)NHK

★厚労省職員かたり結婚詐欺 派遣社員の男を逮捕 埼玉(12日)産経
★偽メールで個人情報取得=「ペイペイ」詐欺容疑で男再逮捕ー愛知県警(12日)時事

| コメント (0)

文科政務官の秘書を当て逃げ容疑で書類送検=千葉県警(25日)時事

文部科学政務官を務める白須賀貴樹・衆院議員(44)=自民、千葉13区=の男性秘書が運転する車が1月、接触事故を起こした後に現場から走り去っていた問題で、千葉県警は25日までに、道交法違反(事故不申告)容疑で秘書を書類送検した。県警への取材で分かった。車には白須賀議員も同乗していた。送検は18日付。
 送検容疑は1月12日午後2時半ごろ、千葉県松戸市内で、20代男性が運転する対向車と接触した後、通報せずに現場から走り去った疑い。県警によると、男性にけがはなかった。
 議員事務所などによると、事故で双方の車のドアミラーが破損した。白須賀議員は会合に向かう途中で、車内で寝ていて事故には気付かなかったという。
 議員事務所は「秘書は書類送検について把握していないが、当局には真摯(しんし)に協力している」とコメントした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062500883&g=soc

| コメント (0)

東京のマンションに遺体、住人か(25日)西日本

24日午後11時20分ごろ、東京都江戸川区南篠崎町のマンション一室で、通報を受けて駆け付けた警察官が、死亡している60代ぐらいの男性を発見した。顔や上半身に打撲痕があった。警視庁は住人とみて身元確認を進め、死体遺棄容疑で捜査。同居している30代の長男と連絡が取れず、事情を知っているとみて調べている。 江戸川区瑞江2丁目の交番に24日午後6時半ごろ、住人男性の同僚から「出社予定だったが来ず、連絡が取れない」と通報があった。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/521513/

| コメント (0)

GSの釣り銭盗む 仙台市職員を逮捕(25日)産経

ガソリンスタンドの釣り銭を盗んだとして、宮城県警泉署は25日、窃盗の疑いで、仙台市の宮城野区保健福祉センター主任、佐藤義雄容疑者(57)=同市泉区=を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。 逮捕容疑は5月6日、同区のセルフガソリンスタンドの精算機に放置されていた現金5千円を盗んだとしている。同署によると、釣り銭を置き忘れたことに気付いた男性が戻り、確認するとなくなっていたため、同署に被害届を出した。防犯カメラに犯行の様子が映っていたという。
 仙台市によると、佐藤容疑者は障害高齢課で身体障害者へのサービスに従事。勤務態度に問題はなかったという。市の担当者は「被害に遭われた方にはご迷惑をおかけした。深くおわび申し上げる」と謝罪した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190625/afr1906250025-n1.html

| コメント (0)

電車内でバッグ窃盗の疑い、静岡県職員を逮捕(25日)産経

電車内でバッグを盗んだとして、静岡県警掛川署は24日、窃盗の疑いで、県交通基盤部河川砂防局砂防課主査、松永信一容疑者(43)=磐田市中泉=を現行犯逮捕した。同署によると、松永容疑者は容疑を認めている。 逮捕容疑は24日午後10時50分ごろ、JR掛川駅に停車中の電車内で、座席に置いてあった40代女性の化粧品などが入ったバッグ(時価計3万5千円)を盗んだとしている。
 同署によると、大雨の影響で東海道線の一部区間が運転見合わせとなっており、女性は座席にバッグを置いたままトイレに行っていた。女性不在の間に電車に乗り込んだ松永容疑者がバッグを持ち去ろうとしたところ、近くにいた男性に取り押さえられたという。
 鈴木宙志・県経営管理部長は25日、松永容疑者の逮捕を受けて「大変遺憾であり、深くおわび申し上げる。逮捕された職員については、今後の捜査の状況を踏まえ、厳正に対処する」とのコメントを出した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190625/afr1906250027-n1.html

| コメント (0)

赤坂御用地石垣に落書き 警視庁が器物損壊容疑で捜査(25日)産経

25日午前5時15分ごろ、東京都港区の赤坂御用地の石垣に落書きがあると、通行人の男性が近くの交番に届け出た。警視庁赤坂署員が駆けつけたところ、赤い塗料で約30メートルにわたる線や鳥のような絵が描かれているのが見つかった。同署は器物損壊容疑で捜査している。 同署によると、スプレーで塗料を吹き付けており、約30メートルにわたる線の幅は約2センチ。同署は周辺の防犯カメラの画像を解析するなどして調べている。
現場は赤坂御用地東側の石垣。赤坂御用地には、天皇ご一家が住まわれる赤坂御所がある。
https://www.sankei.com/affairs/news/190625/afr1906250006-n1.html

| コメント (0)

松本智津夫元死刑囚の三女が敗訴 オウム幹部認定取り消さず(25日)共同

公安調査庁が2014年、オウム真理教に対する観察処分の更新を請求した際、オウムや後継団体「アレフ」の幹部と認定したのは不当だとして、松本智津夫元死刑囚=教祖名麻原彰晃=の三女松本麗華さん(36)が認定取り消しと国に1千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は25日、請求を退けた。

 朝倉佳秀裁判長は「幹部との認定は公安庁が認識を明らかにしたにすぎない。行政処分に当たらず、原告の訴えは不適法だ」と指摘。公安庁が注意義務を尽くさず、漫然と認定したとは認められないと述べた。
https://this.kiji.is/516138352660677729?c=39546741839462401

| コメント (0)

逃走事件 地元自治体が法務省に情報共有と対策徹底を要望(25日)NHK

神奈川県愛川町で収容される際に逃亡した男が4日間逃げ続けていたことから、愛川町の町長と隣接する厚木市の市長は、住民の不安を解消するため、法務省に対し、自治体との間で情報を共有する仕組みづくりを要望しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011968141000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

法務省を訪れたのは神奈川県愛川町の小野澤豊町長と、愛川町に隣接する厚木市の小林常良市長で、山下法務大臣と…

| コメント (0)

»孫装い300万円詐取か、指示役の暴力団幹部ら逮捕(25日)TBS

 孫を装い高齢の女性から300万円をだまし取ったとして、詐欺グループの指示役の暴力団幹部らが警視庁に逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは指定暴力団「六代目山口組」系幹部・佐野光治容疑者(43)ら2人です。
 2人はおととし、孫を装い神奈川県の87歳の女性に「会社の金を使ってしまった」などとうその電話をかけ、300万円をだまし取った疑いが持たれていて、警視庁は25日、佐野容疑者が所属する組事務所を家宅捜索しました。佐野容疑者は詐欺グループの「受け子」の指示役で、取り調べに対し、黙秘しているということです。
 警視庁は今年4月に暴力団担当の捜査員からなる特殊詐欺事件捜査の専門チームを発足させていて、今回が初めての摘発となりました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3709086.html

| コメント (0)

»マンションの組合費2000万円着服か、経理担当理事76歳の女逮捕(25日)TBS

東京・江東区のマンション管理組合の経理担当理事だった76歳の女が、組合費およそ2000万円を着服したとして警視庁に逮捕されました。 業務上横領の疑いで逮捕されたのは、静岡県沼津市の無職・斎藤友子容疑者(76)です。斎藤容疑者は、経営する会社の事務所があった東京・江東区のマンション管理組合の経理担当理事でしたが、2013年から14年にかけて組合の口座から52回にわたって現金を引き出し、およそ2000万円を着服した疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、マンションの管理会社が修繕費を確認した際に発覚し、取り調べに対し、斎藤容疑者は容疑を認め、「会社の資金繰りが悪くなり運転資金にあてるためにやってしまった」と供述しているということです。警視庁は、斎藤容疑者があわせておよそ3600万円を着服したとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3708987.html

| コメント (0)

夫の銃、警察に渡した妻逮捕=窃盗容疑、議員「恐ろしい前例」-米フロリダ州(25日)時事

【マイアミ(米)AFP時事】米南部フロリダ州で、夫の銃を警察に渡した女性が窃盗容疑で逮捕された。女性は夫と離婚協議中で、銃を渡す直前、車に乗って襲ってきた夫に殺されそうになっていた。

女性抑圧、国外脱出も=賛否呼ぶ「男性後見人制度」-サウジ

 15日に逮捕されたのはコートニー・イルビー容疑者(32)。フロリダ州議会のアナ・エスカマニ議員は24日、司法当局に書簡を送り「訴追してはいけない。恐ろしい前例になる」と不起訴処分を求めた。「イルビーさんは自分と子供を守ろうと警察に助けを求めた。虐待から逃れようと助けを求めた人を罰することになる」と訴えている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062500351&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

偽装結婚に関与した疑いで6人逮捕 報酬は160万円(25日)共同

偽装結婚を仲介したなどとして、県警国際捜査課と港南署は24日までに、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、横浜市中区野毛町2丁目、会社員の男(37)ら男女6人を逮捕した。
 ほかに逮捕されたのは、同市港南区野庭町、建築作業員の男(23)と中国籍で東京都板橋区、飲食店店員の女(22)の両容疑者ら。
 逮捕容疑は、共謀して昨年1月31日、建設作業員の男と飲食店店員の女との内容虚偽の婚姻届を同市中区役所に提出し、飲食店店員の女の戸籍に虚偽の記録をさせた、としている。会社員の男と飲食店店員の女は「本当の結婚」などと供述して容疑を否認、4容疑者は認めているという。
 同課によると、飲食店店員の女は2015年9月に留学生として日本に入国し、在留期限は昨年6月だったという。県警は、在留資格取得の相談を受けた会社員の男が少なくとも報酬160万円を受け取り、仲間と協力してあっせんしたとみて調べている。
https://www.kanaloco.jp/article/entry-177053.html

| コメント (0)

車突っ込み4人重軽傷 札幌、酒気帯び容疑で逮捕(25日)産経

25日午前1時10分ごろ、札幌市北区太平の市道で、軽乗用車が水道工事現場に突っ込み、付近にいた作業員や警備員ら男性計4人が重軽傷を負った。 札幌・北署は、道交法違反(酒気帯び運転)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、車を運転していた同区篠路、自称介護士、大森美保容疑者(50)を現行犯逮捕。事故の詳しい状況を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190625/afr1906250004-n1.html

| コメント (0)

救急隊、家族が蘇生断ったら 消防本部に中止容認広がる(25日)朝日

 自宅や高齢者施設で最期を迎える人が増える中、心肺停止になった際に家族らが119番通報して、駆けつけた救急隊に心臓マッサージなどの蘇生処置を断るケースが相次いでいる。その際、都市部の消防本部の25%が条件つきで蘇生中止を認めていることが、朝日新聞の調査でわかった。中止容認に向け検討を進める本部もあり、広がりをみせる。だが中止について国のルールはなく、救命が使命と考える隊員は、ときに強く葛藤する。
 本人が蘇生を望まず、事前に主治医と意思を確認していても、家族らが119番通報することがある。動転したり、夜間で医師と連絡がとれなかったりするためだ。一方、総務省消防庁の基準は生命に危険があれば応急処置を行うと規定し、消防法は蘇生中止を想定していない。
 対応は地域ごとにわかれる。朝日新聞が5月、都道府県庁所在地と政令指定市の計52消防本部に聞くと、蘇生拒否への対応方針を決めていたのは39本部(75%)。26本部は家族に説明や説得をして蘇生する方針だが、広島や長崎など13本部(25%)はかかりつけ医に指示を受けることなどを条件に中止を認めていた。(阿部彰芳、水戸部六美)
https://www.asahi.com/articles/ASM6S5T1CM6SULBJ017.html

| コメント (0)

投げ捨て自転車と電車が衝突 大阪・泉大津(25日)産経

24日午後2時25分ごろ、大阪府泉大津市東豊中町のJR阪和線信太山(しのだやま)-和泉府中間で、走行中の日根野発天王寺行きの区間快速電車(4両編成)が、線路上に放置された自転車と衝突した。乗客約130人にけがはなかった。大阪府警和泉署が電汽車往来危険容疑で捜査している。 同署によると、電車が通過する直前、線路上の陸橋から自転車を線路に落とす男の姿が目撃されているという。男は20~30歳くらいで、黒の短髪。上下赤のジャージーを着用していた。
 JR西日本によると、この事故で、上下線10本が運休し、17本に最大25分の遅れが出て、約5900人に影響した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190624/afr1906240038-n1.html

| コメント (0)

血だらけ、うずくまる被害者たち 警察車両、救急車次々と 名古屋の2人死傷(25日)産経

路上で血だらけになり、うずくまる男性2人。名古屋市北区の路上で24日夜、2人が刺され、1人が死亡、1人が重体となった事件。現場には警察車両や救急車が次々と集まり、川沿いの静かな住宅街は騒然とした雰囲気になった。 現場近くのマンションに住む女性(52)は、けんかのような大声を聞き、現場に駆け付けた。1人は白いシャツを赤く染め天を仰ぐようにあおむけに倒れ、黒いシャツのもう1人も話はできたが、肩甲骨辺りに大きな傷を負ったとみられ、痛みで顔をゆがめていた。
 20歳代の女性は「パトカーが止まっていて不審に思ったら、うずくまっている人たちが見えた。(犯人が)逃げていると聞いて怖い」と不安そうに話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190625/afr1906250003-n1.html

| コメント (0)

路上で刺され男性2人死亡 殺人容疑で男逮捕、名古屋(25日)産経

24日午後10時半ごろ、名古屋市北区西味鋺の路上で「道路で誰かが刃物で刺している。人が血だらけで倒れている」と110番があった。愛知県警によると、路上に男性2人が倒れており、病院に搬送されたが死亡が確認された。県警は同日未明、2人を刺して現場から逃走していた無職の男(38)=同区=の身柄を確保し、うち1人に対する殺人容疑で逮捕した。 県警によると、死亡したのは同じビル管理会社の社員で、北区西味鋺、赤松英司さん(41)と同県大府市若草町、小笠原智之さん(44)。死因はいずれも出血性ショックだった。
 男と赤松さんらが口論するのが目撃されており、県警は何らかのトラブルがあった可能性があるとみて経緯を調べている。
 逮捕容疑は24日午後10時半ごろ、北区西味鋺1丁目の路上で、小笠原さんの胸などをナイフで数回突き刺し、殺害した疑い。
 付近に住む女性は24日夜、「けんかをするような大声を聞いて外を見ると、細身の男が立っていて、近くに2人が倒れていた。男は2人のうちのどちらかが持っていたバッグを開け、中をのぞいていたように見えた。その後、歩いて立ち去った」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190625/afr1906250002-n1.html

| コメント (0)

性暴力の刑法改正求める4万5000件余りの署名提出(25日)NHK

日本の刑法は、要件が厳しすぎるため性暴力の加害者が罪を免れているとして、被害者などで作る団体が、刑法の改正を求める4万件余りの署名を集め、法務省に提出しました。
 署名を提出したのは、性暴力の被害者などで作る「Spring」など3つの団体です。
 団体のメンバーは24日、法務省を訪れインターネットを通じて集めた、刑法の改正を求める4万5000件余りの署名を小山太士刑事局長に手渡しました。
 署名活動は、ことし3月、名古屋地方裁判所岡崎支部が、実の娘に性的暴行をした罪に問われた父親の裁判で「同意がなかった」という要件は満たしているものの、「抵抗できない状態につけこんだ」という要件を満たしていないとして無罪を言い渡したことをきっかけに行われました。
 署名活動の呼びかけ文では「海外では複数の国で同意のない性行為がすべて処罰の対象とされている」として、日本の刑法でも罪に問うための要件を「同意の有無」だけにすることなどを求めています。
 「Spring」の代表理事の山本潤さんは「署名を集めることでこの問題を市民がどう思っているのか、可視化できると思いました。今回、4万5000件が集まったのは、誰が見ても今の刑法や司法の実態がおかしいと感じているからだと思います。この声を届けることができたのは、大きな意義があったと思います」と話していました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190624/k10011967071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0)

詐欺に悪用の固定電話番号 警察の要請で利用停止可能へ(25日)NHK

深刻な詐欺の被害に新しい対策です。固定電話の番号が振り込め詐欺などで使われていると分かった場合、通信事業者が警察の要請に基づいてすぐに利用を停止できるよう新たなルールが設けられることになりました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011967421000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

警察庁や警視庁によりますと、高齢者などにかかってくる詐欺の電話のおよそ8割で固定電話の番号が使われていて、詐欺グループは携帯電話からでも相手の電話機に「03」などで始まる番号を表示することができる転送サービスを悪用しているとみられています…

| コメント (0)

»小林容疑者 覚せい剤陽性反応(25日)TBS

神奈川県で実刑判決が確定した男が逃走し逮捕された事件で、逮捕後の尿検査で、男から覚せい剤の陽性反応が出たことがわかりました。 この事件は今月19日、傷害などの罪で実刑判決が確定していた小林誠容疑者(43)が、愛川町の自宅から逃走し、23日、横須賀市のアパートに潜伏していたところを逮捕されたものです。
 その後の捜査関係者への取材で、小林容疑者の尿を検査したところ、覚せい剤の陽性反応が出たことが新たにわかりました。小林容疑者のアパートからは使用した痕跡のある注射器も見つかっていて、警察などは、小林容疑者が、覚せい剤を使っていた事実が発覚するのを恐れて逃走した可能性もあるとみています。
 また、小林容疑者を匿った疑いで逮捕された幸地大輔容疑者(38)の横須賀市のアパートからも、覚せい剤を使用するためとみられる注射器数十本が押収されていて、警察などが詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3708645.html

| コメント (0)

»86歳妻殺害の69歳夫を逮捕「認知症が重く・・・」(25日)TBS

 神奈川県海老名市で86歳の妻を殺害したとして、69歳の夫が逮捕されました。夫は「妻の認知症が重く、生きていくのがかわいそうだった」などと供述しているということです。
 殺人の疑いで逮捕されたのは、海老名市に住む無職の宇留江敏夫容疑者(69)です。宇留江容疑者は先月30日、自宅で妻で86歳の幸江さんの頭をフライパンで殴ったうえ、首を包丁で突き刺し殺害した疑いがもたれています。
 宇留江容疑者も自分の首を包丁で刺して病院に搬送されましたが、けがが回復したため警察が24日、逮捕しました。
 取り調べに対し、宇留江容疑者は容疑を認め、「妻の認知症が重く、このまま生きていくのがかわいそうだった。一緒に死んであげようと思った」などと供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3708662.html

| コメント (0)

« 2019年6月24日 (月) | トップページ | 2019年6月26日 (水) »