« 2019年6月17日 (月) | トップページ | 2019年6月19日 (水) »

2019年6月18日 (火)

2019年6月18日 (火)

»新潟で震度6強、警視庁が連絡室を設置(18日)TBS

 新潟県などで発生した震度6強の地震を受け、警視庁は情報収集のため連絡室を設置し、被害状況などの把握につとめています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3703464.html

| コメント (0)

震度6強 新潟 村上 電話が不通に(18日)NHK

震度6強を観測した新潟県村上市は、市役所や警察、それに消防は、いずれも電話がつながらない状態になっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190618/k10011957761000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

| コメント (0)

上越新幹線 東京~新潟 東北新幹線 東京~八戸 運転見合わせ(18日)NHK

JR東日本によりますと、午後10時55分現在、地震の影響で、上越新幹線の東京駅と新潟駅の間の全線で運転を見合わせているということです。

また、東北新幹線は、東京駅と青森県の八戸駅の間で運転を見合わせています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190618/k10011957841000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

| コメント (0)

新潟で震度6 津波注意報(18日)NHK

さきほど新潟県で震度6強の揺れを観測するマグニチュード6.8の地震があり、気象庁は、津波注意報を山形県から石川県にかけての沿岸に発表しました。
予想される津波の高さは1メートルです。
津波注意報が出た地域の方は、海岸や川の河口付近から離れ、近づかないで下さい。
津波は何度も押し寄せ、急に高くなることがあります。
津波は、強い力で人や物を押し流します。
海岸や海中での作業などは切り上げて、海岸や川の河口近くから離れて下さい。
様子を見に行かないで下さい。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20190618/1030008111.html

| コメント (0)

日大理事長と学長を背任容疑で告発 元教授の3人(18日)朝日

日本大の元教授3人が18日、同大の田中英寿理事長と大塚吉兵衛学長を背任容疑で東京地検に告発した。昨年に起きた、アメリカンフットボール部の悪質タックル問題への対応のまずさなどが原因で、私学助成金を減らされ、法人に損害を与えたと主張している。
 告発状では、田中理事長らが2018年度の医学部入試で不適切な合格基準を設定し、タックル問題が発覚した後は原因解明をしないなど、任務に反した行為をとった結果、18年度の私学助成金を約33億円減らされ、大学法人に財産上の損害を与えたとしている。会見をした告発人の三宅忠和元教授は「自浄作用が働かないということで、声を上げた」と話した。
 日大企画広報部は「コメントは差し控えさせていただきます」としている。(宮崎亮
https://www.asahi.com/articles/ASM6L419SM6LUTIL013.html

| コメント (0)

83歳母の遺体放置疑い、娘逮捕(18日)西日本

 自宅で死亡した83歳の母親の遺体をそのまま放置したとして、警視庁玉川署は18日までに、死体遺棄の疑いで、東京都世田谷区等々力、無職菅田玲子容疑者(57)を逮捕した。玉川署によると、「母親から『自分が死んでも誰にも言うな』と言われていた」などと供述している。
 菅田容疑者は母親と2人暮らし。3月ごろに死亡したとみられ、寝室の布団に放置されていた。「母親は今年になってから具合が悪かった」などと説明している。司法解剖での死因は不明だった。菅田容疑者は足が不自由で家に閉じこもり気味だったという。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/519687/

| コメント (0)

八丈島が密輸中継拠点か 覚醒剤1トン押収 給油支援役も現地入り(18日)産経

静岡県南伊豆町の弓ケ浜海岸で約1トンの覚醒剤が小型船から押収され、中国人の男7人が警視庁などに逮捕された事件で、小型船が横浜港を出港後、伊豆諸島・八丈島(東京都八丈町)で給油していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。支援役が空路で島内に入り、レンタカーで港とガソリンスタンドとの間を往復。警視庁は覚醒剤の受け渡し海域とのほぼ中間に当たる八丈島が密輸の中継拠点だったとみて、全容解明を進めている。
 警視庁組織犯罪対策5課は同日、押収した覚醒剤を公開。覚醒剤は約2キロずつポリ袋に小分けされ、数個ずつシートにくるまれていたほか、ペットボトルの飲料水、ホース、燃料用のポリタンクや複数の携行缶などが押収された。約1トンは一度の押収量としては国内最多で、末端価格は約600億円に上る。
 捜査関係者によると、密輸グループのメンバーらは5月30日、小型船を係留していた会員制クルージングクラブ(横浜市中区)に集結。31日に海路と陸路に分かれ、3人が小型船で、2人が車で移動を開始した。車に乗っていた中国人1人は羽田空港から空路で八丈島に入ったという。
 一方、小型船は同日夕に八丈島に入港。6月1日朝から数時間かけて、借り受けた軽トラックで島内のガソリンスタンドと船の間を繰り返し往復。携行缶を使って船に燃料を給油し、海上補給用にポリタンクにもためていたとみられる。
続きを読む

| コメント (0)

高配当うたい28億円集金か 愛知県警、出資法違反疑いで逮捕(18日)共同

海外のカジノ事業への投資名目などで、元本保証や高配当をうたい違法に現金を集めたとして、愛知県警は18日、出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで、東京都千代田区の資産運用会社「オーバーシーズ」の代表取締役細谷賢治容疑者(51)=東京都足立区=ら男3人を逮捕した。
 県警は2016年9月から約2年間に、全国の顧客延べ約1530人から約28億2千万円の出資を受けたとみて、資金の流れや事業の実態を調べている。
 他に逮捕されたのは、関連会社の代表取締役横江正彦容疑者(56)=大津市=と、同取締役高森裕主容疑者(53)=兵庫県川西市。
https://this.kiji.is/513669086212162657?c=39546741839462401

| コメント (0)

交番で竹刀突きつけた男を逮捕(18日)NHK

18日午後2時半ごろ、静岡市葵区にある賤機交番で、交番相談員の62歳の女性に竹刀を突きつけたとして暴行の疑いで36歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、静岡県の東部に住む職業不詳の36歳の男です。
警察によりますと、男は18日午後2時半ごろ、静岡市葵区下にある賤機交番で、交番相談員の62歳の女性に竹刀を突きつけたとして暴行の疑いが持たれています。
警察は男の認否を明らかにしていませんが、警察の調べに対し、男は支離滅裂な供述をしているということです。
警察によりますと、当時、この交番に駐在する警察官は業務のため外出しており、交番相談員の女性が1人でいたところに、竹刀を入れたかばんを持った男が入ってきたということです。
そして、女性が男の話を聞いていたところ、突然、男が竹刀を取り出し、女性に突きつけたということです。
女性から「竹刀を持った男が交番に入って来た」という連絡を受けた警察官が駆けつけ、交番の中にいる男を見つけたことなどから、その場で逮捕しました。
警察が、当時の詳しい状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20190618/3030003176.html

| コメント (0)

相次ぐ高齢者事故 検討進む「限定免許」とは(18日)NHK

深刻な問題となっている高齢ドライバーの事故。悲惨な事故を防ぐ対策として、政府は高齢者を対象にした「限定条件付き免許」の創設を検討することなどを盛り込んだ緊急対策をまとめました。どんな免許なんでしょうか?
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190618/k10011957281000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

「限定条件付き免許」は、ドライバーに一定の条件をつけて車の運転を認めるもので、日本で導入されているものとしては、オートマチック車に限定して運転できる免許などが…

| コメント (0)

»文科省キャリア、“覚醒剤使用”で再逮捕(18日)TBS

文部科学省のキャリア官僚の男が自宅で覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、厚生労働省・麻薬取締部は、男が覚醒剤を使用していた疑いが強まったとして再逮捕しました。 覚せい剤取締法違反の疑いで再逮捕されたのは、文部科学省・元初等中等教育局 参事官補佐の福沢光祐容疑者(44)です。福沢容疑者は、先月19日から28日にかけて覚醒剤を使用し、さらに、職場である文科省の庁舎内で覚醒剤およそ0.73グラムを所持した疑いが持たれています。
 麻薬取締部の調べに対し、福沢容疑者は、「何も言うことがありません。おっしゃる通りです」などと容疑を認めているということです。麻薬取締部によりますと、福沢容疑者の尿からは覚醒剤の成分が検出されたということで、麻薬取締部は、福沢容疑者が常習的に覚醒剤を使っていた疑いもあるとみて、捜査を進めています。
 一方、東京地検は18日、福沢容疑者が先月28日、東京・新宿区の自宅マンションで、覚醒剤およそ0.5グラムと大麻およそ1グラムを所持していたとして起訴しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3702932.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル)
拳銃は抑止力になるのだ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_92 F1014891  大阪府吹田市で交番の警察官が襲われ、拳銃を奪われた事件-昨年は富山市や仙台市などで同様事件が相次いでいる。この事件を受けて新聞社やテレビなど各マスコミからは警察官の拳銃についてや警察官の命をどう守るかなど様々な意見が出ている。
 しかし、中には「交番の警察官は必ずしも拳銃を持たなくてもいいのではないか」というコメンテーターも複数いる。「拳銃を所持していない国もある。日本もどうか…」
 ちょっと待て!交番は道案内だけのためにあるのではない。緊急事態には最前線になる場合もある。110番など緊急事態の時はパトカー同様に現場に駆けつけ、まず最初に付近住民の安全を確保しなければならない。
 さらに誤解しないで欲しいのは、拳銃は警察官の身を守ったり、事件の内容によっては国民の命を守るためには必用だが、何よりも大事なのは、制服に拳銃姿の警察官を配置することで犯罪の抑止力にもなっていることだ。
 中には、刃物を持って大暴れする凶悪犯もいる。これに丸腰で対処しろと言うのか?拳銃強奪事件だけの報道があるが、現に凶器を持った犯人を押さえ込んだ事件も数多くある。
 外国の例を引き合いに拳銃無所持の警察官を論じるコメンテーターもいるが、日本だって少年係とか看守とか捜査2課など知能犯捜査員など部署によっては持っていない。
 警察官の本来の仕事は「犯罪の抑止」-制服の警察官が街を巡回することが抑止力になることは昭和の時代から立証されていることだ。
 極端な言い方をすれば、警察官はいつでも拳銃を撃てるように利用しやすくすることが大事ではないのか。「撃ちなさい」そのために国家公安委員会規則を改正したのです。
 今回の事件で警察官の拳銃使用が萎縮するようなことがあってはならない。
首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_23

 

 

阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

交通事故偽装し5200万円詐取 犯行裏付け捜査終結 奈良県警 (18日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/190618/afr1906180009-n1.html

★鮭輸入ビジネス投資話で5000万円詐欺の疑い、男逮捕(16日)TBS
★架空請求で2450万円被害 静岡・伊東の84歳男性(17日)産経
★架空の投資話で5000万円詐取 容疑の男を逮捕(16日)産経
★宅配業者装うSMSに注意 スマホ乗っ取られ詐欺に悪用(15日)朝日
★立川駅前で特殊詐欺の被害防止イベント、対策グッツ配布(15日)TBS

キャンピングカーで移動し詐欺か(14日)NHK

★厚労省職員かたり結婚詐欺 派遣社員の男を逮捕 埼玉(12日)産経
★偽メールで個人情報取得=「ペイペイ」詐欺容疑で男再逮捕ー愛知県警(12日)時事
★「お金貸します」SNSにワナ 個人装い違法金利を要求(10日)日経
★特殊詐欺の新たな手口による被害、白い粉末送りつけ(8日)TBS
★とられたお金はほぼ全財産 家に来た「ちゃんとした人」(7日)朝日
★特殊詐欺事件指示役か 愛知県警、男ら4人逮捕
★全職員に録音機設置呼びかけ=「かけ子」音声公開もー特殊詐欺対策で・大阪府警(4日)時事
★空き部屋あてに宅配便 配達員が伏せてだ特殊被害(2日)日経
★特殊詐欺2400万円被害 山形・酒田の男性(1日)産経
★元オリックス選手を逮捕 警官かたり詐欺など疑い(31日)共同
★「詐欺ではないか」特殊詐欺防いだコンビニ店長とお客さんに感謝状(29日)産経

 

| コメント (0)

ゴミ箱に女児放置、妊娠に家族ら気付かず (18日)読売

 静岡県掛川市の掛川グランドホテルのトイレで生まれて間もない女児が見つかった事件で、殺人未遂容疑で逮捕された女児の母親で同ホテル従業員小沢美紀容疑者(23)が妊娠していたことを、家族ら周辺が気付いていなかったことが捜査関係者への取材でわかった。
発表などによると、小沢容疑者は6月10日、ホテル3階の女子トイレで、女児が死亡する可能性を認識しながらゴミ箱に放置した疑い。小沢容疑者は容疑を認めている。女児はゴミ箱の中で袋に包まれた状態で発見されたが、命に別条はない。小沢容疑者は未婚で家族と暮らしており、犯行前後も通常通り出勤していた。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190618-OYT1T50145/

| コメント (0)

配当うたい現金集めた疑い 愛知県警、男3人逮捕(18日)産経

海外のカジノ事業への投資などの名目で、元本保証や高配当をうたい現金を違法に集めたとして、愛知県警が出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで、東京都千代田区の資産運用会社「オーバーシーズ」の代表取締役、細谷賢治容疑者ら男3人を逮捕したことが18日、捜査関係者への取材で分かった。
 県警は、細谷容疑者らがこれまでに東京や大阪など、全国で計数億円を違法に集めていたとみて、資金の流れや同社の実態解明を進める。
 捜査関係者によると、3人は平成30年3月ごろ、愛知県内の顧客数人に元本保証や高配当を約束し、計数百万円を集めた疑い。「金が返って来ない」などの相談が県警に寄せられたため、捜査していた。
 登記簿によると、同社は23年1月設立。細谷容疑者は29年6月に代表取締役を辞任したが、昨年1月に再び就任した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190618/afr1906180031-n1.html

| コメント (0)

「ドラクエやめたら心臓から声が聞こえる」と警察に相談 飯森容疑者5年前(18日)産経

大阪府吹田市の大阪府警吹田署千里山交番前で16日早朝、同署の古瀬鈴之佑(こせ・すずのすけ)巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた事件で、強盗殺人未遂容疑で逮捕された東京都品川区のアルバイト従業員、飯森裕次郎容疑者(33)が平成26年11月、「ゲームをやめたら心臓から声が聞こえる」などと警視庁に相談していたことが18日、捜査関係者などへの取材で分かった。 捜査関係者らによると、飯森容疑者は26年11月12日夕、警視庁品川署を1人で訪問。「ドラゴンクエストのゲームをやめたら心臓から声が聞こえて困っている。昔住んでいた吹田市の人たちの声です」「友達や小学校の先生、自衛隊にいたことがあるがその時の同僚の声などが聞こえる」「心臓の中を確認してもらうことはできますか?」などと話した。
 対応した警察官が病院で診察を受けることを勧めると、おとなしく帰宅し、その後、相談やトラブルなどはないという。
 飯森容疑者は精神障害者保健福祉手帳を交付され、心療内科に通っていたことがあるという。逮捕後の調べには、「私のやったことではありません。病気がひどくなったせい、周りの人がひどくなったせいです」と容疑を否認している。
https://www.sankei.com/affairs/news/190618/afr1906180032-n1.html

| コメント (0)

総会屋、会社役員を脅した疑い ネット記事巡りトラブル、警視庁(18日)共同

インターネットのニュースサイトに掲載された記事を巡り、会社役員の男性を脅したとして、警視庁組織犯罪対策3課と荻窪署は18日、暴力行為法違反容疑で、千葉県松戸市の竹之内昌虎容疑者(57)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。竹之内容疑者は総会屋として知られる。
 捜査関係者によると、竹之内容疑者は1月7日、インターネットサイトに掲載された知人に関する記事について、会社役員の男性がサイト運営者側に情報提供しているなどと考え、「今度はさらって殺すしかない」などと脅した疑いが持たれている。指定暴力団構成員に働き掛けができるかのように装っていたという。
https://this.kiji.is/513564029848454241?c=39546741839462401

| コメント (0)

»カップ麺容器で覚醒剤密輸、中国籍の女 起訴(18日)TBS

 カップ麺の容器などに入れて覚醒剤を密輸し、隠し持っていた罪などで中国籍の女が起訴されました。
 中国籍のリュウ フン リン ネコ被告(31)は先月、アメリカから覚醒剤を密輸し、隠し持っていた罪などに問われています。北海道厚生局によりますと、密輸された覚醒剤はおよそ2キロ、末端価格にして1億2000万円相当で、10万回分に当たり、カップ麺の容器とバスソルトの容器に隠されていました。
 リュウ被告は、香港から新千歳空港に入国し、札幌市内の民泊施設で覚醒剤を隠したカップ麺を受け取り、川崎に運んでいました。調べに対しリュウ被告は、受け取ったのは食材で、覚醒剤とは知らなかったと否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3702613.html

| コメント (0)

»“覚醒剤1トン”密輸船、日本で調達(18日)TBS

 静岡県で小型船から覚醒剤およそ1トンが押収され、中国人7人が逮捕された事件で、7人が先月ごろに香港から日本に入国した後、小型船を国内で購入していたことが分かりました。
 この事件は今月3日、静岡県南伊豆町の海岸で小型船から過去最多とみられる覚醒剤およそ1トン、末端価格600億円相当が押収されたもので、中国人7人が警視庁に逮捕されました。
 その後の警視庁への取材で、この小型船は国内で売られていた中古船で、逮捕された7人が先月ごろに香港から日本に入国した後、購入していたことが新たに分かりました。小型船からは覚醒剤が入った段ボールや土のう袋が見つかり、押収量は1トンを超える見通しだということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3702619.html

| コメント (0)

覚醒剤1トン押収事件、容疑者は香港から来日 調達先か(18日)朝日

静岡・伊豆の港で船舶から覚醒剤約1トン(末端価格約600億円)が見つかり、その場にいた中国籍の男7人が逮捕された事件で、グループの一部が2週間以上前に香港から空路で入国していたことが捜査関係者への取材でわかった。それまでも香港との行き来があったといい、警視庁などは1年半にわたり動向を注視。覚醒剤の調達先が香港にあるとみて調べている。
 組織犯罪対策5課によると、7人は25~40歳でいずれも住所、職業とも不詳。3日夜、静岡県南伊豆町の港で覚醒剤を所持したとして、覚醒剤取締法違反(営利目的共同所持)の疑いで4日にかけて順次逮捕された。調べに全員が容疑を否認しているという。
 捜査関係者によると、2017年11月、この港の地元住民から「不審な船が出入りしている」と通報があり、警視庁海上保安庁東京税関とともに捜査を始めた。実際に出入りを複数回にわたり確認し、不審な十数人を特定。香港を行き来する男もいたといい、入国のたび動向を追っていたという。
 そんななか、今回逮捕された7…

残り:725文字/全文:1151文字
https://www.asahi.com/articles/ASM6K41V6M6KUTIL00Z.html

| コメント (0)

架空請求トラブル25万件 仮想通貨も増、消費者白書 11年ぶりに相談百万件超(18日)産経

政府は18日、令和元年(2019年)版の消費者白書を閣議決定した。平成30年に全国の消費生活センターなどに寄せられた消費者トラブルに関する相談は約101万8千件。前年から約10万件増加し、11年ぶりに100万件を超えた。 うち、振り込め詐欺などの架空請求関連が相変わらず多く、約25万8千件と4分の1を占めた。 ほかに副業や投資などのノウハウを販売するとうたう「情報商材」や、「暗号資産(仮想通貨)」に関する消費者の相談が急増し、いずれも過去最高となった。架空請求に関する相談は、17年の約16万1千件からさらに増加。はがきによる請求の相談が約18万8千件を占め、前年の3倍超となった。裁判所や法務省などの公的機関をかたり、不安をあおる手口が増えている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190618/afr1906180016-n1.html

| コメント (0)

線路に男性突き落とされる、大阪 地下鉄御堂筋線、会社員から聴取(18日)共同

17日午後11時40分ごろ、大阪市北区の大阪メトロ御堂筋線中津駅で「男性がホームから落ちた」と駅員から110番があった。大淀署によると、ホームから約135センチ下の線路に転落した福岡県春日市の会社員鳴川修一さん(46)を駅員らが救助。鳴川さんは腰を打ち約1週間のけがを負った。
 署によると、鳴川さんが中津駅で下車後、ホームで40代の男性会社員から胸を複数回突かれ線路上に落とされる様子が防犯カメラに写っていた。同署は殺人未遂事件とみて、男性から事情を聴いている。
https://this.kiji.is/513483488453575777?c=39546741839462401

| コメント (0)

重大交通事故で緊急対策 「キッズゾーン」を新設へ(18日)NHK

相次ぐ重大な交通事故を受けて、政府は、保育所などの周辺道路に「キッズゾーン」を新たに設けてドライバーに注意を促すことや、高齢者による事故対策として、自動ブレーキなどを備えた車に限定した免許制度の創設を検討することなどを盛り込んだ緊急対策をまとめました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190618/k10011956631000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

ことし4月、東京・池袋で高齢者が運転する車が歩行者などをはねた事故や、先月、大津市で保育園児の列に車が突っ込んだ事故など重大な交通事故…

| コメント (0)

»東京・中野区でコンビニ強盗、店員軽傷 被害1万円(18日)TBS

18日未明、東京・中野区のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、店員に軽傷を負わせたうえ、現金およそ1万円を奪って逃げました。 警視庁によりますと、18日午前3時半ごろ、中野区弥生町のコンビニエンスストアに男が押し入り、男性店員(21)の首にナイフのような刃物を突きつけ、「金を出せ」と脅しました。男は店員にレジを操作させ、およそ1万円を奪って逃げたということです。当時、店に客はおらず、男性店員は手に軽いけがをしました。
 男は20代から30代くらい、身長170センチから175センチで、黒のパーカーとズボン、サングラスにマスク姿だったということです。警視庁は、強盗傷害事件として逃げた男の行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3702650.html

| コメント (0)

»ピエール瀧被告、懲役1年6か月 執行猶予3年の判決(18日)TBS

 コカインを使用した罪に問われたミュージシャンで俳優のピエール瀧被告に対し、東京地裁は懲役1年6か月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。
 ミュージシャンで俳優のピエール瀧、本名・瀧正則被告(52)は今年3月、東京・世田谷区にある仕事用のマンションでコカインを若干量吸引した麻薬取締法違反の罪に問われています。瀧被告は今月5日に行われた初公判で起訴内容を認め、検察側は懲役1年6か月を求刑しました。
 18日の判決で、東京地裁は瀧被告に懲役1年6か月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3702603.html

| コメント (0)

拳銃強奪受け福井県警が対策指示 防刃チョッキ着用と複数人勤務(18日)共同

大阪府吹田市の拳銃強奪事件を受け福井県警は6月17日までに、交番、駐在所勤務の警察官に対し、耐刃防護衣(防刃チョッキ)の常時着用と複数人勤務の徹底を改めて指示した。 事件が発生した16日、福井県内全11警察署の幹部が交番、駐在所を巡回。近くの交番や駐在所同士で連携して2人以上で勤務するよう指示した。昨年に富山県富山市、宮城県仙台市で起きた交番襲撃事件直後にも同様の指示を出していた。
 福井県内には交番が43カ所、駐在所が93カ所あり、県警は2015年度以降、交番、駐在所の事務室を写すカメラを順次増やしている。
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/876693

| コメント (0)

防犯カメラに拳銃持ち歩く姿 容疑者、住宅街で発射か(18日)朝日

大阪府警吹田署の千里山交番前で男性巡査が刺されて拳銃が奪われた事件で、府警捜査本部は17日、東京都品川区の職業不詳、飯森裕次郎容疑者(33)を強盗殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。交番から北へ約8キロの山中で身柄を確保した。拳銃を所持しており、実弾1発が発砲された形跡があった。飯森容疑者は調べに「私のやったことではありません」と容疑を否認しているという。

 吹田署捜査本部によると、飯森容疑者は16日午前5時35分ごろ、吹田市千里山霧が丘の吹田署千里山交番の駐車場で、当直勤務中だった古瀬(こせ)鈴之佑(すずのすけ)巡査(26)の胸を包丁(刃渡り約15センチ)で刺し、実弾5発入りの回転式拳銃1丁を奪った疑いがある。古瀬巡査は7カ所を刺され、心臓に達する深さ約11センチの傷も負い、意識不明の重体。
 捜査関係者によると、事件後、拳銃を右手に持って歩く男の姿が、交番から北西に約400メートル離れた吹田市千里山西5丁目の住宅街の防犯カメラに映っていたことも判明。巡査が襲撃された約30分後に、周辺の複数の住民が破裂音を聞いたと証言しており、捜査本部は拳銃を奪った飯森容疑者が住宅街で拳銃を1発発射した可能性があるとみている。
 捜査本部は16日午後8時すぎに映った箕面(みのお)市内の防犯カメラの映像から、飯森容疑者が箕面市の山中へ向かったのを確認。山へ向かう山道の出入り口はイノシシよけの柵で住宅街から遮られ、人の出入りが確認できるが、府警は飯森容疑者が山に入った後、出てきた形跡がなく、山中に潜伏しているとみて、日の出を待って17日午前5時すぎから36人態勢で山中を捜索。同6時半すぎに山道脇のベンチの上に横たわる飯森容疑者を発見し、身柄を確保した。ベンチの下にはレジ袋に入った拳銃があった。携帯電話の電源は入っていない状態で、現金約10万円や運転免許証、精神障害者保健福祉手帳(2級)などを所持していたという。
 捜査本部の調べに対し、飯森容疑者は「私の思うことは、病気がひどくなったせい、まわりの人がひどくなったせいということです」などと話したという。府警は刑事責任能力の程度を慎重に調べる方針。
 捜査本部によると、飯森容疑者は拳銃を奪った後、16日午前中に徒歩や電車で吹田市内や箕面市内などを広範囲に移動して、コンビニやホームセンターなどに相次いで立ち寄り、虫よけ剤や携帯電話の充電器などを買っていたという。
https://www.asahi.com/articles/ASM6K55KRM6KPTIL02H.html

| コメント (0)

早期の情報公開奏功=カメラ画像、購入衣服-通報相次ぎ容疑者特定・大阪府警(18日)時事

大阪府吹田市の交番襲撃事件で、府警は17日、飯森裕次郎容疑者(33)を逮捕した。奪われた拳銃で市民に危険が及びかねない状況となり、府警は発生直後から防犯カメラに映った不審な男の画像や、逃走中に購入した衣類の情報などを次々と公開。立ち寄り先や家族から情報が相次いで寄せられ、発生翌日の早期検挙に結び付いた。

【関連ニュース】大阪・吹田市で交番襲撃、拳銃奪われる

 事件は16日午前5時40分ごろ発生した。府警は、登録した府民にひったくりや特殊詐欺などの発生情報を一斉送信する「安まちメール」で、同7時5分ごろに注意喚起。容疑者の身長や服装の特徴を伝え、外出を控え自宅を施錠するよう呼び掛けた。報道各社に事件を通知したのはその10分後だった。
 発生から約6時間後の同11時半には、交番の防犯カメラに映った不審な男の画像を公開するとともに、府警トップの石田高久本部長が吹田署で報道陣の取材に応じ、情報提供を求めた。
その後、現場から2キロ離れたビジネスホテルから似た男が宿泊したとの情報が寄せられ、飯森容疑者の父親からも「息子と似ている」との通報があった。
 現場から5キロ離れた量販店からは、右手に血の付いた男が衣類を購入したと110番があった。飯森容疑者の可能性が高いとみて、通報から約12時間後の同日午後8時半、購入衣類と同じ商品を公開した。
 府警富田林署で昨年8月、勾留中の容疑者が逃走した際には、住民への情報提供など対応が後手に回った。その結果、49日間の逃走を許すことになり、府警は批判を浴びた。ある府警幹部は「拳銃が奪われた重大事件だったこともあるが、画像公開は過去に例のないスピードだった」と振り返った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019061701028&g=soc

| コメント (0)

下着窃盗の男性無罪…「パンツの同一性」に疑問 福岡地裁(18日)産経

ベランダに干してあった女性の下着を盗んだとして窃盗罪に問われた福岡県大野城市の男性(49)に、福岡地裁(太田寅彦裁判官)は17日、無罪判決を言い渡した。 盗まれたとされるパンツは量販店で販売されていた既製品で「盗んだパンツと被害者のパンツとの同一性が十分証明されているとはいえない」などの理由。求刑は懲役2年。
 太田裁判官は、盗んだ時期や場所に関する男性の供述が変遷し、曖昧で、盗んだのが「パンツ」か、それ以外の下着かなどが明らかでないと指摘。別の日に盗んだ可能性も残るとし、盗まれたのか、廃棄したのか被害者自身にも分からないなどとした。
 男性は平成28年7月10日、福岡市内のマンションで下着1枚を盗んだとして起訴された。男性は下着泥棒を7月ごろに繰り返していたと認めていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190618/afr1906180005-n1.html

| コメント (0)

交通事故偽装し5200万円詐取 犯行裏付け捜査終結 奈良県警(18日)産経

交通事故を偽装し保険金をだまし取ったとして、京都府木津川市の夫婦らが逮捕された事件で、奈良県警は17日までに、詐欺の疑いで同市梅美台、造園作業員、石崎幸司被告(40)と妻(40)=ともに詐欺罪で公判中=ら男女4人を逮捕、送検し、計5件(総額約5200万円)の被害を裏付けて捜査を終えた。石崎被告は「計画はしていない」と容疑を一部否認し、残る3人は容疑を認めているという。
 逮捕、送検容疑は平成26年11月~30年9月、共謀して奈良、京都、三重、滋賀の4府県で交通事故を偽装。損害保険会社など10社に自動車保険の支払いを請求し、計約5200万円をだまし取ったとしている。
 県警交通指導課によると、石崎被告は調べに対し「借金返済に充てた」などと供述しているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190618/afr1906180009-n1.html

| コメント (0)

男生徒が下着脱がされる動画拡散 岐阜県立高の教室か(18日)共同

岐阜県立高とみられる教室内で、男子生徒が複数の生徒に無理やり下着を脱がされている動画がツイッターに投稿されて拡散し、同県教育委員会が、関わったとみられる生徒への聞き取りなど事実関係の調査を始めたことが17日、県教委などへの取材で分かった。
 動画は15秒ほどで、1人の男子生徒が複数の男子生徒に羽交い締めにされ、ズボンを下ろされて下着を脱がされる様子が撮影されており、生徒の笑い声も入っている。県教委によると、生徒の制服や教室の様子などから、同県海津市の高校とみられる。
 動画は16日に投稿され、同日中に動画に気付いた高校が県教委と県警海津署に相談したという。

| コメント (0)

女性医師殺害 逮捕された大学生“医師と面識ない” 容疑は否認(18日)NHK

山形県東根市のマンションで女性の医師が殺害された事件で、逮捕された大学生が警察の調べに対し、「医師とは面識がない」という趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材で新たに分かりました。大学生は容疑を否認していて、警察は慎重に調べを進めています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190618/k10011956271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

先月、山形県東根市のマンションで、眼科クリニックの院長で医師の矢口智恵…

| コメント (0)

犯行時の衣服 逃走中に着替えたか 拳銃強奪事件(18日)NHK

16日、大阪 吹田市の交番の前で、男性巡査が刃物で刺されて拳銃が奪われた事件で、逮捕された男が犯行時の衣服を逃走中に捨て、着替えた疑いがあることが警察への取材で分かりました。警察は追跡を免れようとしたとみて調べています。

東京 品川区の飯森裕次郎容疑者(33)は、16日早朝、吹田市の千里山交番に勤務する古瀬鈴之佑巡査(26)を包丁で襲い、拳銃を奪ったとして、事件から25時間がたった17日、箕面市の山中で強盗殺人未遂の疑いで逮捕されました。
古瀬巡査は7か所を刺され、左胸の刺し傷は心臓近くに達するほど深く、意識不明の重体になっています。
警察によりますと、飯森容疑者は調べに対し、容疑を否認しているということです。
警察によりますと、飯森容疑者は逮捕された際、逃走直後の16日午前9時すぎにショッピングセンターで購入したえんじ色のジャンパーや帽子などを身につけていました。
一方、店を出ておよそ30分後には、犯行時と同じような服装で歩いている姿が、北西に1.5キロほど離れた箕面市のコンビニの防犯カメラに写っていたということです。
警察は、箕面市で犯行時の衣服を捨て、購入したジャンパーなどに着替えた疑いがあるとして付近の捜索をするとともに、着替えることで追跡を免れようとしたとみて調べています。

同級生「明るい姿しか知らず」

飯森容疑者と、小学校と中学校で同級生だったという男性がNHKの取材に応じ、現在の心境を語りました。
男性は、「明るくてクラスの中心にいるような子でした。高校が別々になってやり取りが途絶えていましたが、10年ほど前に久しぶりに会って東京を案内してもらい、東京タワーや渋谷に行ったときのことが印象に残っています。明るい姿しか知らないので今回の事件は衝撃でした。どうしてこういう事件を起こしたのか、いまだに信じられません」と話していました。
また、飯森容疑者は、ことしに入ってから複数の同級生にSNSを通じて連絡先や住所を繰り返し尋ねていたことが分かっていますが、男性にも「野球部の同窓会を開きたい」などのメッセージが来たということで、これについて「久しぶりに連絡が来て驚きました。近いうちに東京から大阪に来ると書いていたので、一緒に遊べると思っていたのですが、残念です」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190618/k10011956281000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0)

»「防刃ベスト」隙間から刺される(18日)TBS

 大阪府吹田市の交番で男が警察官を包丁で襲い拳銃を奪って逃走した事件で、襲われた警察官は刃物による攻撃を防ぐ「防刃ベスト」の隙間から胸を刺されていたことがわかりました。
 16日、強盗殺人未遂の疑いで逮捕された東京都品川区に住むゴルフ練習場勤務、飯森裕次郎容疑者(33)は16日の早朝、吹田市の千里山交番の前で、古瀬鈴之祐巡査(26)の胸などを包丁で刺して殺害しようとし、実弾入りの拳銃を奪った疑いがもたれています。古瀬巡査は当時、刃物による攻撃から身を守る「防刃ベスト」を着用していましたが、ベスト左側の隙間から刃渡り15センチの包丁で左胸を刺されていたことがわかりました。
 警察によりますと古瀬巡査の身体には、目立った傷が7か所ありましたが、「防刃ベスト」の隙間から刺された傷がおよそ11センチと最も深く、心臓にまで到達していたということです。古瀬巡査は当時、包丁が刺さったままの状態で倒れていて、現在も意識不明の重体です。
 また、古瀬巡査の左腕には、刃物を防ごうとした際にできたとみられる傷も2か所あったということで、警察は飯森容疑者が強い殺意をもって、執拗に犯行に及んだ可能性があるとみて動機の解明を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3702277.html

| コメント (0)

»巡査長、金融機関に自ら電話か(18日)TBS

京都府警の巡査長が高齢男性から現金およそ1200万円をだまし取った事件で、巡査長は警察官の立場を利用して預金を下ろせるよう金融機関に電話していたことが分かりました。 京都府警山科警察署の巡査長・高橋龍嗣容疑者(38)は去年11月、78歳の男性から現金1180万円をだまし取ったとして逮捕されました。
 警察によりますと、男性が金融機関で680万円を引き出そうとした際、詐欺を疑った金融機関が警察に通報し、かけつけたのが高橋容疑者と上司の2人でした。男性は自宅に現金500万円があると話したため、2人は自宅を訪問。上司が席を外した隙に500万円を預かると、うその説明でだまし取ったとみられています。
 さらに翌週、高橋容疑者は警察官の立場を利用して金融機関に電話で「男性がどうしても引き出したいといっている」などと話し、男性に680万円を引き出させて受け取っていたということです。調べに対し高橋容疑者は「騙したつもりはなく金は借りた」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3702283.html

| コメント (0)

« 2019年6月17日 (月) | トップページ | 2019年6月19日 (水) »