« 2019年6月 7日 (金) | トップページ | 2019年6月 9日 (日) »

2019年6月 8日 (土)

2019年6月 8日 (土)

見えた刃物、頭よぎった「殉職」 男を取り押さえた警官(8日)朝日

東京・秋葉原の歩行者天国で2008年6月、7人が亡くなり、10人が重軽傷を負った無差別殺傷事件から8日で11年。加藤智大死刑囚(36)を現行犯逮捕した警察官が朝日新聞の取材に応じた。

 「これ以上犠牲者を増やすわけにはいかない」。警視庁向島署地域課の警部補、荻野尚さん(52)は加藤智大死刑囚(36)と対峙(たいじ)した当時をこう振り返る。
 2008年6月8日。日曜日の歩行者天国は買い物客らでごった返していた。「雨が降り出せば、少しは人出が減るかな」。2週間前に配属されたばかりの万世橋秋葉原交番の前で、曇天を見上げていた。
 午後0時半すぎ、近くの交差点にトラックが突っ込んだ。交通事故だと思って駆け寄ったが、運転席に人影はない。見渡すと、四方八方に逃げ惑う人たちを追いかけ回す男の姿があった。加藤死刑囚だった。
 体当たりされた人たちがその場…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

| コメント (0)

横浜地下鉄、9日全線運行見送り 脱線車両の撤去など難航(8日)共同

横浜市営地下鉄ブルーラインの脱線事故で、市は8日、最短で目指すとしていた9日始発からの全線での運行再開を見送ると明らかにした。脱線車両の撤去や損傷した線路の復旧が難航していることを理由としている。まだ全線運行のめどは立っていないといい、引き続き早期の復旧に向け、作業を急ぐ。
 事故は6日午前5時25分ごろ、下飯田駅を出発した湘南台発あざみ野行きの始発電車(6両編成)が先頭車両から5両目まで脱線した。一部区間で運休が続いている。https://this.kiji.is/510000157078602849?c=39546741839462401

| コメント (0)

秋葉原 通り魔事件から11年(8日)NHK

東京・秋葉原で、7人が死亡、10人が重軽傷を負った通り魔事件から8日で11年です。
現場には、花を手向けに訪れる人たちの姿がみられました。

11年前の平成20年6月8日、大勢の人たちでにぎわう東京・秋葉原の歩行者天国にトラックが突っ込み、通行人がはねられたうえ、次々にナイフで刺され、7人が死亡、10人が重軽傷を負いました。
この事件では、当時25歳で事件を起こし、殺人などの罪に問われた加藤智大死刑囚(36)の死刑が確定しています。
事件から11年となる8日、現場の交差点には、ことしは献花台は設けられていませんが、花を手向けたり手を合わせたりする人たちの姿がみられました。
交差点には、事件の概要が記された張り紙がされていて、当時を知らない若い世代や子どもたちも、それを見て立ち止まって手を合わせていました。
40代の男性は「先日起きた川崎市の事件も世の中に自分が認められていないと思って事件を起こしたのかと思うと、そのような人が救われ、事件がなくなることを祈りたい気持ちになります」と話しました。
毎年6月8日に現場を訪れているという30代の男性は「11年が経ち、この場所で悲惨な事件が起きたことを知らない人が増えていますが、この日だけはみんなに思い出してほしいです」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190608/0031015.html

| コメント (0)

»執行猶予中も繰り返しストーカー(8日)TBS

女性タレントへのストーカー行為で執行猶予中だった男が、同じ女性タレントにSNSで繰り返しメッセージを送ったとして警視庁に逮捕されました。 逮捕されたのは、大阪・堺市の会社員、白木新治容疑者(41)で、今年4月、タレントの市川まさみさんに対し、付きまとい禁止命令などを受けていたにもかかわらず、SNSで「お前早くやめろ!」などのメッセージを12回にわたり送った疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、白木容疑者は市川さんに対するストーカー規制法違反などの罪で、有罪判決を受けて執行猶予中でした。
 取り調べに対し、白木容疑者は「書き込みをしたことに間違いありません」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3694589.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル)
国内ルートの解明に期待
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_82 F1014831_1  警視庁など日本警察当局が、過去最大となる覚せい剤密輸事件を摘発。中国人7人を逮捕した。押収量は1トンで末端価格にして600億円相当と言われている。
 報道によると、この事件の捜査は数年前から行っていたもので、国内で関与している者の動きを察知した警視庁は海上保安部の協力を得ての検挙活動となった。
 取引現場は約600キロ南方の太平洋上。報道では洋上で日本側の船が覚醒剤を受け取る「瀬取り」と呼ばれる手法での取引だったという。
 「瀬取り」-あの北朝鮮からの覚せい剤密輸入が大きな問題になった平成11年前後もこの手法だった。
 警察庁によると、平成30年の薬物検挙者数は1万3862人にものぼるという。このうち覚せい剤の検挙者は9868人で約7割を占めている。
 今回のような覚せい剤密輸事件の検挙者数は、このうち157人。問題はこのうち外国人が103人で日本の暴力団は32人というから、3倍もの差がある。
 近年、覚せい剤の検挙件数、検挙者数は減少傾向にあるとは言え、全薬物事犯の検挙数の中で71.2%が覚せい剤。増加傾向にある大麻は25.8%にすぎない。
 今回の密輸事件の仕出し国は中国だったが、最も多いのはタイで15.7%を占めている。これにマレーシアの12.6%、アメリカの11.8%と続き、中国は7.1%で4位なのだ。
 平成7年以降は第三次覚せい剤乱用期と言われていたが、日本は世界中でもアメリカに次ぐ覚せい剤消費国。その意味では今回の警視庁のような「水際作戦」は大きな功績だろう。今度は警視庁による国内ルートの解明に期待したい。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_13



大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★特殊詐欺の新たな手口による被害、白い粉末送りつけ・・・
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3694256.html
 
★とられたお金はほぼ全財産 家に来た「ちゃんとした人」(7日 朝日)
★特殊詐欺事件指示役か 愛知県警、男ら4人逮捕
★全職員に録音機設置呼びかけ=「かけ子」音声公開もー特殊詐欺対策で・大阪府警(4日)時事
★空き部屋あてに宅配便 配達員が伏せてだ特殊被害(2日)日経
★特殊詐欺2400万円被害 山形・酒田の男性(1日)産経
★元オリックス選手を逮捕 警官かたり詐欺など疑い(31日)共同
★「詐欺ではないか」特殊詐欺防いだコンビニ店長とお客さんに感謝状(29日)産経
★三越の職員名乗る不審電話相次ぐ(27日)NHK
★特殊詐欺防止へ水際対策呼びかけ、和歌山県警が協議会(28日)産経
★15人中7人が黙秘、2人が容疑認める タイの邦人振り込め詐欺団 (25日)産経
★タイ特殊詐欺事件、グループ15人全員逮捕(24日)TBS
★15人逮捕のため捜査員 タイ着(23日)TBS
★詐欺Gの「番頭」の男を詐欺容疑で逮捕(22日)TBS]

| コメント (0)

札幌の児相、警察と面会同行せず 女児衰弱死、深夜態勢なく(8日)共同

札幌市中央区の池田詩梨ちゃん(2)が衰弱死した事件で、児童相談所が今年5月13日、泣き声がするとの110番を受けた北海道警から母子との面会に同行するかと連絡を受けたにもかかわらず、深夜の当直態勢がないとの理由で同行しなかったことが8日、児相への取材で分かった。
 児相は連絡を受けた際に翌14日に単独で訪問すると回答したが、道警が15日に面会するとの連絡を受け、接触を図るのをやめたという。児相は「関係機関として警察に絶大な信頼があったため任せてしまった」と説明している。
https://this.kiji.is/510000434523702369?c=39546741839462401

| コメント (0)

»酔って隣の女性宅に侵入、研修医の男を逮捕(8日)TBS

8日未明、神奈川県相模原市で研修医の男が酒に酔ってベランダの仕切り板を壊し、隣の女性宅に侵入したとして逮捕されました。 住居侵入の疑いで逮捕されたのは、相模原市に住む研修医の松下一樹容疑者(27)です。
 警察によりますと、松下容疑者は8日午前0時すぎ、相模原市緑区のマンションで、自分の部屋のベランダから仕切り板を壊して隣に住む女性(49)宅のベランダに侵入した疑いがもたれています。
 当時、松下容疑者は酒に酔っていて、駆けつけた警察官がベランダで身柄を確保しましたが、女性宅の窓ガラスも腕で割っていて「ここは俺の部屋だ」という趣旨の話をしたということです。
 取り調べに対し、「お酒をたくさん飲んで酔っていたので、正直覚えていません」と話しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3694472.html

| コメント (0)

機長の呼気からアルコール JTA、2便が欠航(8日)産経

日航グループの日本トランスオーシャン航空(JTA)が8日朝に運航予定だった羽田発宮古島行き21便の機長の呼気からアルコールが検出されたことが、日航への取材で分かった。乗員繰りがつかず、JTAは、この便と、宮古島に到着後、同じ機長が乗務する予定だった那覇空港に向かう便を欠航した。 日航によると、羽田発宮古島行きの出発定刻は午前6時40分で、機体はボーイング737。国内航空会社の全パイロットに課されている乗務前の呼気検査で、アルコールが検出された。https://www.sankei.com/affairs/news/190608/afr1906080004-n1.html

| コメント (0)

山形新幹線で人身事故 上下線で一時運転見合わせ(8日)産経

 8日午前9時20分ごろ、山形県天童市のJR奥羽線天童-乱川間の踏切で、東京発新庄行き山形新幹線つばさ121号が人と衝突した。この影響で、山形新幹線が山形-新庄間の上下線で一時運転を見合わせた。乗客54人や乗員にけがはないという。 JR東日本によると、運転士が人に気付いて急ブレーキをかけたが間に合わなかった。当時遮断機は閉まっており、異常はなかったという。
 天童市消防本部によると、はねられたのは20代くらいの男性で、病院に搬送されたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190608/afr1906080010-n1.html

| コメント (0)

タレントに付きまとい容疑、大阪 会社員の男逮捕(8日)共同

警視庁人身安全関連事案総合対策本部は8日、タレントの市川まさみさんに付きまとい行為をしたとして、ストーカー規制法違反の疑いで、堺市北区、会社員白木新治容疑者(41)を逮捕した。
 逮捕容疑は4月4~11日の間、規制法に基づいて付きまとい行為の禁止命令を受けていたにもかかわらず、市川さんにツイッターで「お前早くやめろ!スマホ乗っ取り女が!」などと投稿した疑い。「間違いありません」と容疑を認めている。
 警視庁によると、白木容疑者は昨年秋にも、市川さんへのストーカー規制法違反容疑などで逮捕されており、今年1月に有罪判決を受けて執行猶予中だった。https://this.kiji.is/509947061095695457?c=39546741839462401

| コメント (0)

»岡山・新見市で正面衝突事故、71歳女性が運転(8日)TBS

7日、岡山県新見市の県道で、71歳の女性が運転する軽乗用車とトラックが正面衝突し、軽乗用車に同乗していた男性が死亡しました。 事故があったのは、岡山県新見市の県道です。7日午後3時半ごろ、71歳の女性が運転する軽乗用車と会社員の男性が運転するトラックが正面衝突しました。
 この事故で、軽乗用車の後部座席に乗っていた、運転していた女性の夫の長岡萬夫さん(77)が首などを強く打って搬送先の病院で亡くなりました。女性も頭の骨を折るなどの重傷です。トラックの運転手にけがはありませんでした。
 警察は現場の状況から、軽乗用車がセンターラインを超え反対車線にはみ出したとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3694464.html

| コメント (0)

アパートで女性死亡男女2人逮捕(8日)NHK

7日、川崎市のアパートの一室で死亡しているのが見つかった女性は、近くに住む54歳の女性と確認され、警察は女性の頭を殴るなどの暴行を加え殺害したとして、アパートに住む23歳の男と知り合いの32歳の女を殺人の疑いで逮捕しました。
2人は女性と面識があったということで、警察は動機などを詳しく調べています。

7日午後1時前、川崎市麻生区高石にある2階建てアパートの2階の一室で、成人の女性が死亡しているのを訪ねてきた警察官が見つけました。
女性は近くに住む辻村幸代さん(54)と確認され、警察は遺体の状況などから事件に巻き込まれたとみて捜査を進めていました。
その結果、この部屋に住む田中崇行容疑者(23)と知り合いの山田幸子容疑者(32)が、辻村さんの頭を殴るなどの暴行を加え殺害したとして、殺人の疑いで逮捕しました。
2人は辻村さんと面識があり、調べに対しいずれも容疑を認めているということです。
警察によりますと、遺体が発見される6時間ほど前、近所の人からの「けんかのような声がする」という通報を受けて警察官がアパートに駆けつけましたが、呼びかけに応答がなかったためいったん引き返したということです。
警察は何らかのトラブルがあったとみて、動機などを詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20190608/1050006460.html

| コメント (0)

»特殊詐欺の新たな手口による被害、白い粉末送りつけ・・・(8日)TBS

い粉末をレターパックに入れて送りつけた後、「あなたが麻薬を売っている情報がある」とうその電話をかけ、キャッシュカードをだまし取る特殊詐欺の新たな手口の被害が都内で確認されました。 警視庁によりますと、今月2日、東京・大田区の80代の女性宅に白い粉末の入ったレターパックが届きました。その翌日、警視庁の警察官などを装った男らが女性に「あなたが麻薬を売っている情報がある」と金融機関の口座番号を聞き出したうえ、「勝手に口座が使用されているので再発行する必要がある」などとうその電話をかけ、キャッシュカード3枚をだまし取ったということです。
 都内では今月2日から同様の手口の詐欺事件が10件確認されたということで、警視庁は特殊詐欺の新たな手口とみて注意を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3694256.html

| コメント (0)

アパートで女性が死亡 事件か(8日)NHK

7日昼すぎ、川崎市のアパートの一室で、成人の女性が死亡しているのが見つかりました。
警察は、遺体の状況などから事件に巻き込まれたとみて、女性の身元の確認を急ぐとともに詳しい状況を調べています。
7日午後1時前、川崎市麻生区高石にある2階建てのアパートの2階の一室で、部屋を訪ねた警察官が成人の女性が死亡しているのを見つけました。
この6時間ほど前に、近くにいた人からの「けんかのような声がする」という110番通報を受け、警察官が現場の確認に向かいましたが、住人などと接触できず、昼すぎになって再び訪ねたということです。
警察は、遺体の状況などから女性が事件に巻き込まれたとみて、身元の確認を急ぐとともに詳しい状況を調べています。
現場は、小田急小田原線の百合ヶ丘駅から北におよそ500メートル離れた、住宅やアパートなどが建ち並ぶ地域です。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20190607/1050006457.html

| コメント (0)

不法就労、まさかの入管が要請か 「協力した」社長証言(8日)朝日

 技能実習先から逃げ出したベトナム人の不法就労を手助けした疑いで兵庫県警に逮捕された人材派遣会社の社長が「一斉摘発を狙う入国管理局に協力し、要請通りに雇用しただけ」と明かし、波紋を呼んでいる。神戸地検は社長の勾留を請求せず、社長を逮捕2日後に釈放した。入管は「一般論」と前置きした上で、「不法就労の事実が明らかな外国人について雇用を継続するよう指示することはない」とコメント。識者らは「要請が事実ならおとり捜査に近い」と指摘している。
 兵庫県尼崎市人材派遣会社「ワールドビジネスパートナー」のソニンバヤル=通称・五十嵐一=社長(35)ら中国籍の2人が今月3日、出入国管理法違反(不法就労助長)容疑で同県警に逮捕された。容疑は昨年4~9月、不法残留や資格外の状態になっていたベトナム人7人を県内の携帯電話製造工場に派遣していたというものだった。
 しかし翌4日、社長の弁護人の荻野数馬弁護士(大阪弁護士会)らが会見。「逮捕は不当」と訴えた。

「一網打尽にしたい、と入管から要請」

 荻野弁護士によると、事件の発端は昨年6月ごろ、約10人のベトナム人が会社に応募してきたことだったという。社長は応募人数の多さなどに不審を感じ、大阪入国管理局(現・大阪出入国在留管理局)へ同社役員と出向き、応募者らの在留カードのコピーを提出。その結果、在留カードが全て偽造と判明したという。
 すると、入管の担当者が「応募を断っても他社に応募するだけ」「しかるべきタイミングで一網打尽にしたい」と、積極的な採用を要請。社長はこれに応じ、その後に追加採用した人も含め、同年7月ごろには不法就労状態のベトナム人約30人を工場に派遣するようになったという。
 会社側は同月以降、ベトナム人摘発に向けた大阪入管との打ち合わせを会社内や入管神戸支局などで実施。同年9月11日、ベトナム人約30人を工場に運ぶ車両2台を事前に決めたルートで走らせ、同県加東市の加東署前で偶然県警の検問に出会ったことにして入管に摘発させたという。ベトナム人らはその後、入管施設へ収容された。

録音データや携帯電話の画面を公開

 荻野弁護士らは4日の会見で、会社側と入管担当者との間で工場へ行く車両のナンバーや打ち合わせ日時を確認したやりとりだとする携帯電話のメッセージの画面、家宅捜索後に会社の役員が入管担当者に電話した際のものという録音データなどを公表した。
 録音データには役員が「僕らは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

| コメント (0)

杉良太郎さん免許返納=「事故起こす前に」呼び掛け(8日)時事

75歳になるのを前に、運転免許証を返納する俳優の杉良太郎さん(左)=7日午後、東京都品川区の警視庁鮫洲運転免許試験場

 

  高齢ドライバーによる重大な交通事故が相次ぐ中、俳優の杉良太郎さん(74)が7日、東京都品川区の警視庁鮫洲運転免許試験場を訪れ、運転免許証を返納した。「車は凶器。反応が鈍くなったと感じたら、自分の人生も考え、人を傷つける前に返納してほしい」と呼び掛けた。

天皇陛下、85歳で運転卒業=免許更新せず失効へ

 杉さんは70歳で免許を更新した際、「次は返納しよう」と決めたという。「高齢になると数年のうちに体調の変化がある。更新時には大丈夫でも、1~2年たつと、そこが落とし穴になるのでは」と分析した。
 警察庁によると、2018年に全国で発生した75歳以上の高齢運転者の死亡事故は460件に上り、過去10年間で3番目の多さだった。同年の75歳以上の免許証の自主返納件数は、29万2089件と過去最多を更新した。
 今年4月には、東京・池袋で男性(88)が運転する車が暴走し、母子が死亡する事故が発生。福岡市でも今月、男性(81)の車が暴走して5台を巻き込み、男性と妻が死亡した。https://www.jiji.com/jc/article?k=2019060700879&g=soc

| コメント (0)

教員の卵に事件の教訓伝える(8日)西日本

大阪教育大付属池田小(大阪府池田市)の校内児童殺傷事件から8日で18年となるのを前に、大教大は7日、教員を目指す学生に事件の教訓を伝える講義を開いた。 2006年から大阪府柏原市と大阪市天王寺区の両キャンパスで、授業時間の一部を使い毎年この時期に実施。今回は計約2100人の大学生と大学院生を対象とした。
 柏原キャンパスの教室では、佐久間敦史准教授(教科教育学)が事件概要を説明後、教員らによる避難誘導が遅れたなど当時の反省点を指摘した。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/516756/

| コメント (0)

元墨田区議、書類送検 政務活動費横領疑い 警視庁(8日)産経

所属会派の政務活動費を着服したとして、警視庁が業務上横領容疑で、東京都の墨田区議会で自民党会派に所属していた松本久元区議(57)を書類送検したことが7日、捜査関係者への取材で分かった。同会派が平成29年、本所署に刑事告発。松本元区議は区議会の調査特別委員会に対し着服を認めていた。
 捜査関係者によると、松本元区議は28年5月から29年5月にかけて、同区議会自民党会派の政務活動費から1万~250万円ずつ37回にわたって計1840万円を引き出したとして刑事告発された。松本元区議は約400万円を埋め合わせており、警視庁は実質的な被害額約1400万円を送検容疑に認定したとみられる。
 告発状によると、松本元区議は着服した政務活動費を、父親が経営し、自身も取締役を務めていた会社の借金返済や遊興費に充てていたという。区議会の調査特別委員会に対し、「軽い気持ちで手を付け始めた」「正常な精神状態ではなかった」などと説明、29年7月に区議を辞職した。
 自民党会派などによると、松本元区議は28年度、区議会自民党会派で経理の責任者を1人で担当。会派に支出される政務活動費を管理するようになり、約2週間後から、同会派名義の口座から正当な支出に紛れ込ませる形で現金を引き出していたという。
 松本元区議は、通帳のコピーから数字を切り取って貼り合わせ、約1430万円の残高があるように装った会計資料を作成するなどの偽装工作をしていたが、後任の区議が残高を照会して発覚した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190608/afr1906080001-n1.html

| コメント (0)

無人運転、再開メド立たず 横浜の逆走事故から1週間  自動化普及に影響も (8日)日経

横浜市の新交通システム「シーサイドライン」で自動運転の列車が逆走した事故から8日で1週間。車両内部の断線が主原因との見方が強まるなか、緊急時の対応において運転士不在の無人運転が抱えるリスクも浮き彫りになった。労働力不足などを背景に列車の自動運転への期待は高まっているが、安全確保の課題は大きい。
1日の事故では、始発駅の新杉田駅(同市磯子区)で5両編成の列車が逆方向に動き出し、加速しながら約25メ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45843260X00C19A6CC1000/

| コメント (0)

児相、虐待緊急性評価作成せず 女児衰弱死、あざ複数(8日)共同

札幌市中央区の池田詩梨ちゃん(2)が衰弱死し、傷害容疑で母親と交際相手の男が逮捕された事件で、札幌市児童相談所が厚生労働省の求めに反し、虐待の緊急性を評価する「リスクアセスメントシート」を作成していなかったことが7日、児相への取材で分かった。
 緊急性は市児相が定める3段階評価のうち、2番目の「早急」に該当する可能性があった。北海道警の捜査で、詩梨ちゃんの体にたばこのやけど痕や強く殴られたとみられるあざが複数あったことが判明。体重も2歳女児の平均の半分の6キロ程度と重大な事態を招いており、児相の対応のずさんさが浮き彫りになった。https://this.kiji.is/509713139092145249?c=39546741839462401

| コメント (0)

»不正アクセスで送金の現金引き出したか、中国籍の女逮捕(8日)TBS

印刷会社の口座から不正アクセスによって中国人の口座に送金された現金150万円を引き出したとして、中国籍の37歳の女が警視庁に逮捕されました。 窃盗の疑いで逮捕されたのは、中国籍のマッサージ店従業員・呉小蘭容疑者(37)で、今年4月、東京・台東区のコンビニエンスストアのATMで、他人名義のキャッシュカード2枚を使い、現金150万円を引き出した疑いがもたれています。
 引き出された現金は、事件当日、印刷会社の口座から不正アクセスによって中国人の口座に送金されたもので、呉容疑者は別の中国人とみられる男からカード2枚を受け取り、「カネをおろせ」と指示を受けたということです。
 取り調べに対し、呉容疑者は容疑を認め、「中国人向けのインターネット掲示板にあったアルバイトに応募した」と供述しているということで、警視庁がカードを渡した男の行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3693925.html

| コメント (0)

»窃盗容疑で女逮捕、スリ繰り返し 捜査員から「幕使いの多恵子」(8日)TBS

 商品の洋服を目隠しに使い、スリを繰り返し、捜査員から「幕使いの多恵子」と呼ばれていた68歳の女が警視庁に逮捕されました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区の無職、佐々木多恵子容疑者(68)です。佐々木容疑者は6日午後0時半ごろ、北区の雑貨店で76歳の女性が持っていた手提げバックから現金およそ1万円入りの財布を盗んだ疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、佐々木容疑者は女性ばかりを狙って、ハンガーにかかった商品の洋服をかざして目隠しにする手口でスリを繰り返し、これまでに7回逮捕されていて、捜査員の間では「幕使いの多恵子」と呼ばれていました。取り調べに対し、容疑を認めたうえで、「金銭的な不安があった」などと供述しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3693930.html

| コメント (0)

»風営法違反容疑で逮捕の20代男性、不起訴に(8日)TBS

 東京・新宿の歌舞伎町のバーで許可を受けずに女性従業員に客を接待させたとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴処分にしました。
 この事件は、新宿・歌舞伎町のバーで許可を受けずに女性従業員に男性客を接待させたとして、バーを経営する20代の男性が風営法違反の疑いで、警視庁に逮捕されたものです。東京地検はこの男性を不起訴処分にしました。
 男性は逮捕当時、「売り上げのためなら多少の違法行為も仕方ないと思った」と話していたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3693927.html

| コメント (0)

« 2019年6月 7日 (金) | トップページ | 2019年6月 9日 (日) »