« 五輪で臨海部テロ対応部隊発足へ(14日)NHK | トップページ | 40歳以上の引きこもりについて考える 京都(14日)産経 »

2019年5月14日 (火)

踏切事故 高校生の男女死亡(14日)NHK

13日夜佐賀市のJR長崎本線鍋島駅近くの踏切で高校生の男女2人が普通列車にはねられ死亡しました。
列車の運転士の話などから警察は自殺の可能性が高いとみて詳しい状況を調べています。
13日午後9時ごろ、佐賀市鍋島町にあるJR長崎本線の踏切で、男女2人が下りの普通列車にはねられました。
警察によりますとはねられた男女はいずれも佐賀市に住む16歳の県立高校の2年生で2人とも死亡しました。
列車の乗客71人にけがはありませんでした。
警察によりますと、現場は鍋島駅から東に400メートルほど離れた警報器や遮断機のある踏切で、警察の調べに対し、列車の運転士は「遮断機をくぐって2人が中に入ってきたのを見てブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。
警察は自殺の可能性が高いとみて家族から話を聴くなどして詳しい状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/20190514/5080002930.html

« 五輪で臨海部テロ対応部隊発足へ(14日)NHK | トップページ | 40歳以上の引きこもりについて考える 京都(14日)産経 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五輪で臨海部テロ対応部隊発足へ(14日)NHK | トップページ | 40歳以上の引きこもりについて考える 京都(14日)産経 »