« 白須賀政務官の車が当て逃げ 在京当番日、秘書運転(23日)共同 | トップページ | G20会場周辺海域、航行の事前通報や自粛を要請 海保(23日)産経 »

2019年5月23日 (木)

被害者を引きずる姿 老人ホーム入居者殺害で容疑者 (23日)日経

東京都品川区の有料老人ホーム「サニーライフ北品川」に入居する黒沢喜八郎さん(82)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された元施設職員の根本智紀容疑者(28)が事件当日の夜、黒沢さんの足を持って部屋の中に引きずり入れている姿が施設内の防犯カメラに映っていたことが22日、施設運営会社への取材で分かった。警視庁はカメラ映像を分析して経緯を詳しく捜査している。
 根本容疑者は「暴行を加えたことはありません」と容疑を否認している。
 黒沢さんは4月4日午前1時40分ごろ、119番通報で病院に搬送され、翌5日午前6時すぎに死亡した。同施設を運営する川島コーポレーション(千葉県君津市)によると、根本容疑者は同月3~4日に責任者として当直勤務についていた。
 施設内の防犯カメラを確認すると、3日午後10時過ぎに根本容疑者が黒沢さんの手や足を持ち、引きずるように部屋に入る姿が映っていた。同社はこうした行為が虐待に当たるとして4月10日に根本容疑者を解雇した。
 同社によると根本容疑者は2014年に入社し、介護福祉士の資格も取得していたという。
 黒沢さんの次女(52)によると、黒沢さんは群馬県出身で、上京後、20代で結婚。夫婦で飲食店を切り盛りし、気さくな人柄で地域でも愛されていたという。
 妻が15年前に亡くなり、10年ほど前から認知症が進んでいた。面倒を見てきた次女もがんを患い、治療に専念するため入所を決めた。次女は「施設に入れなければもう少し長生きできたし、痛い思いもしないで済んだ。申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と涙を流した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45144610S9A520C1CC1000/

« 白須賀政務官の車が当て逃げ 在京当番日、秘書運転(23日)共同 | トップページ | G20会場周辺海域、航行の事前通報や自粛を要請 海保(23日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白須賀政務官の車が当て逃げ 在京当番日、秘書運転(23日)共同 | トップページ | G20会場周辺海域、航行の事前通報や自粛を要請 海保(23日)産経 »