カテゴリー

« 警官発砲の刃物男死亡、さいたま 腹部に命中、搬送先の病院で(28日)共同 | トップページ | »うその書類作成で在留期間更新か、中国籍の女ら逮捕(29日)TBS »

2019年5月29日 (水)

»川崎児童殺傷、犯行十数秒(29日)TBS

川崎市で小学生ら19人が襲われ、2人が殺害された事件、わずか十数秒間の犯行だったことが分かりました。 28日、川崎市の登戸駅前でスクールバスを待っていた小学生ら19人が襲われた事件。亡くなった小学6年の栗林華子さん(11)は笑顔が印象的な女の子だったといいます。
 「明るくて、すごくかわいい子だなと思っていた」(栗林さんの近所の人)
 また、バスを待っていた子どもの父親・小山智史さん(39)も亡くなりました。外務省の職員で、ミャンマーの日本大使館などで勤務していました。
 「非常に明るくて、いい人で、仕事も熱心でしたよ」(小山さんを知る人)
 警察は28日夜、小学生らを襲ったのは川崎市に住む岩崎隆一容疑者(51)だと発表。岩崎容疑者は現場で自殺を図り死亡しました。
 「近所の人は普段、岩崎容疑者が夜出歩く姿を目撃していましたが、きょうは午前7時に自宅から駅の方に向かって走っていったということです」(記者)
 「近寄りがたい(タイプ)。彼(岩崎容疑者)に鉛筆で手を刺されて、まだ芯が残っている友だちもいます」(岩崎容疑者の中学の同級生)
 その後の警察への取材で、岩崎容疑者が最初に小山さんを刺してから、さらに18人を襲い、自殺を図るまで、わずか十数秒間だったことが分かりました。犯行には、刃渡りおよそ30センチの包丁2本が使われたということです。
 警察は、岩崎容疑者を殺人などの疑いで容疑者死亡のまま書類送検する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3685380.html

« 警官発砲の刃物男死亡、さいたま 腹部に命中、搬送先の病院で(28日)共同 | トップページ | »うその書類作成で在留期間更新か、中国籍の女ら逮捕(29日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警官発砲の刃物男死亡、さいたま 腹部に命中、搬送先の病院で(28日)共同 | トップページ | »うその書類作成で在留期間更新か、中国籍の女ら逮捕(29日)TBS »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ